雨が続く今だからこそ滴る共感度UP!なBLコミック10選!

IMG

こんにちは!関西では雨が続いています

雨といえば・・・マンガにおいては重要なシーンで使われたり、演出効果に使われたりするアイテムですよね

本日は、雨の印象的なシーンがあるBLコミックをピックアップしてみました

雨音を聞きながらその世界観にぜひ浸ってくださいね

雨が続く今だからこそ滴る共感度UP!なBLコミック10選!

SF寄りのファンタジー!雨のシーンがすごく印象的

君の夢を見ている/原作:ARUKU.作画:コウキ。

君の夢を見ている

君の夢を見ている

人気旅行ライターの雨森は初対面の由比にいきなりそう告げる。暗い少年時代、由比との幸せな予知夢だけが心の支えだったと。
だからって雨森の予知能力なんて信じてないし、雨森と恋なんてしない。
そう言い聞かせる由比だけど、予知通りにキスをしてしまい……!?運命の恋、予知夢の謎、由比の過去、雨森だけが知る未来。

“悲しい未来が待ち受けてるとしても、ただもう恋に落ちるしかなかった”

表紙のイメージ通り雨のシーンがすごく印象的なBLコミックです。ファンタジー要素があるんですが、「たとえ悲しい恋の結末が待っているとわかっていても恋に落ちる」という展開がとてもドラマチックでした!ぜひ、読んで、このドラマチックさに浸って欲しい!

>>クチコミをチェック!

雨が降るシーンにはドラマが起こる?ハラハラドキドキのBL

花鳥風月【現在7巻まで】

花鳥風月(3)

花鳥風月(3)

亡き祖母の跡を継いで、町長になった沢斗。力不足を痛感し、悩む沢斗の唯一の憩いの場・露天温泉に、都会からやってきた陶芸家・大輝が踏み込んできた。軽薄で図々しい大輝だが、なぜか憎めない。ある日、沢斗の弟・円馬が倒れ―!?

2巻からメインをはっている大輝と沢斗のシーンにはやたらと雨が降っています。その雨のせいで事故が起きたり、恋が一層深いものになったり・・・とても、演出的に雨をうまく使っています。ほんと、雨が降るたびに何かが起こる!とハラハラさせられました

>>クチコミをチェック!

気象予報士の恋を描いたBLコミック

晴れたら君を迎えにいく

天気予報はすごく当たるけど、生真面目で不器用な気象予報士の雨水。本当はもっと気象情報を活用して皆の役に立ちたいのに……。そんな中、災害予測を唯一真剣に聞いてくれた消防士・加地にぐいぐい迫られて――。口説き上手の加地にかき乱される雨水だけど!?

表題作の主人公の職業が「気象予報士」です。周りに理解されない仕事熱心な彼のことを理解してくれる相手と恋に落ちるという流れです。しかし・・・このコミックのメインは、同時収録の兄弟BL!ページ数的にはこっちのほうが断然に多い!こちらの兄弟BLがガチエロです!むふふ♥

>>クチコミをチェック!

告白が雨音で消されると言えば!この名作でしょ!

世界一初恋 ~小野寺律の場合~


初恋の人であり上司の高野と同じ職場で働く新人編集者の律の恋は?

律の告白が雨の音に打ち消されるシーンは、ほんと、わたしの中ではむっちゃ印象深いシーンでした。むっちゃワロタ・・・って意味でね!少女漫画としては「お約束」なんですけど・・・ほんと、勇気をだした一言だったからねー・・・ちなみのそのシーンは6巻に収録されています

>>クチコミをチェック!

雨の中の事故!でも、あんたは死んだらいかんやろ!

MODS/ナツメカズキ

MODS

MODS

妹の借金を返済するため、ゲイ向けデリヘル「Rain」の人気男娼・シロの付き人として働くことになった信虎。信虎の顔と体が好みだと言い、セクハラを繰り出してくるシロに対して一線を引いて仕事する日々だったが、ある夜、客からの暴行で傷ついたシロの姿とふいの言葉が忘れられなくなってしまい……。

この作品も雨のシーンが効果的に使われている作品です。今、気づいたけど、舞台となるデリヘル店も「Rain」やん・・・。雨の中の不運な事故は、マンガの中では「あるある展開」なんだけど、ほんと、そのシーンがつらかった・・・。あんたは死んだらあかんやろ・・・って感じで・・・でも、ラストはちゃんとハピエだよ!

>>クチコミをチェック!

村に伝わる言い伝えに翻弄される高校生ふたりがエロい

雨雫/碗島子

雨雫

雨雫

母の村には胡散臭い伝承がある。「サダオ」が涙を流すと雨が降る、という言い伝えだ。祖父が亡くなり、当代となった池田サダオは馬鹿げた迷信だとばかり思っていたが、転校先で知り合った、クラスメートの沼之端灯に出会ってから認めざるを得ない天候が続き、やがて……。

「サダオが泣くと雨が降る」って言い伝えのある村でのお話なんですが、サダオを泣かすためにエロい頃をしちゃうんです。しかも、プレイが濃い!!碗島子先生の持つミステリアスさとエロスが混ざりあった読み応えのあるコミックです

%3Fref%3Dvc” target=”_blank” rel=”nofollow noopener”>>>クチコミをチェック!

後味の悪さが癖になるBLコミック!

いつか雨が降るように/国枝彩香

いつか雨が降るように

いつか雨が降るように

真木匡一が雨の日に拾った少年は、すべての記憶を失くしていた。匡一は成り行きからその少年を「シロ」と名づけ、一緒に暮らし始める。シロと過ごす穏やかな日々の中で、孤独に荒んだ匡一は少しずつ人間らしい優しさを取り戻していくが、その幸せな日々が壊される瞬間が近づいていた……。先が読めないストーリー、思いがけない結末……衝撃の表題作他、5編を収録した作品集!!

表題作が雨を演出的に使った作品。後味のわるさもあるけど、それ以上に読み応えがあるのがさすが国枝彩香先生って感じです。短編が5編収録。手応えのあるBLを読みたい時に読むといいかも!

>>クチコミをチェック!

男子高校生2人、夏、聖地巡礼

君は夏のなか/古矢渚

君は夏のなか

君は夏のなか

男子高校生2人、夏、聖地巡礼。お互いに映画が好き――佐伯千晴と戸田渉はそんなよくある共通点から仲良くなった。一緒にいると楽しい、自然とそうなったある日2人の関係を一変する出来事が……。
落ち着かない気持ちの中、千晴が夏休みを使って“聖地巡礼”しようと持ちかけてきて……。人を好きになる、ということ。それはどうしようもない、ということ。男子高校生2人が紡ぐ、眩しくて愛しい青春劇。

エロがない作品ですが高校生の清々しい青春にキュンとくる作品。特に雨宿りで入った小屋(?)で二人で話すシーンは、雨音がBGMになっているのがいいと私は思うんですよね。この10選をやろうと思った時に真っ先に思い出した作品です

>>クチコミをチェック!

インテリヤクザ×へたれ若様の恋をじっくり描いた秀作

傘を持て/たうみまゆ

男子高校生2人、夏、聖地巡礼。お互いに映画が好き――佐伯千晴と戸田渉はそんなよくある共通点から仲良くなった。一緒にいると楽しい、自然とそうなったある日2人の関係を一変する出来事が……。
落ち着かない気持ちの中、千晴が夏休みを使って“聖地巡礼”しようと持ちかけてきて……。人を好きになる、ということ。それはどうしようもない、ということ。男子高校生2人が紡ぐ、眩しくて愛しい青春劇。

高校生時代に出会ったヤクザの息子への執着愛を描いた作品。雨の日に泣いている姿に恋に落ちたというのがなんとも素敵・・・。それから15年・・・攻めの執着心に心打たれるすてきなBLコミックです

 

>>クチコミをチェック!

せつない・・・雨で主人公の心の痛みを表現しているよ

ひだまりが聴こえる/文乃ゆき

難聴せいで何かと誤解を受け周囲とうまく馴染めない大学生の航平は、いつしか人と距離を置くようになっていた。そんな時に出会った同級生の太一。バカみたいに明るい性格で思ったことを何でも口にする彼から「聴こえないのはお前のせいじゃないだろ!」と言われ、航平はその言葉に心の底から救われて……。友達以上、恋人未満。太一との出会いが航平を変えていく。
どしゃぶりの雨の中~♪君に会いに行くよ~♪って歌ありましたっけ?きっと、ないと思うけど、そういうフレーズを脳内で作詞作曲してしまった・・・攻めが雨にずぶ濡れになっちゃうシーンに!!攻めの心の痛みを雨で表現しているシーンに胸が痛くなる作品です

 

 

>>クチコミをチェック!

海ホタルのまとめ

いかがでしたでしょうか?

雨の音を聞きながら、ぜひ、マンガの世界観に浸ってくださいね

「サブブログ」更新情報

NEW7月21日電子書籍限定フェス!「ビーボーイフェス2018」まとめ

7月20日里つばめ「GAPS hanker」最新話 ネタバレ感想

7月19日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第3話 ネタバレ感想

7月17日コダ「漫画家とヤクザ 17話」【感想ネタバレ】

7月14日奥田枠「恋する僕らは胃腸が弱い」第3話ネタバレ感想

7月14日Renta!キャンペーンページ更新しました

7月13日小箱あき「オメガ・シンドローム」第12話 ネタバレ感想

7月12日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース― 3巻」ネタバレ感想

7月10日にやま「僕のおまわりさん 2巻」第3話 更新

7月9日座裏屋蘭丸「シャングリラの鳥」ネタバレ感想

7月7日【Renta】3巻まで割引!50%OFFなど!キャンペーン情報まとめ

7月6日楢崎壮太「ねこねこケイヤク」ネタバレ感想

7月5日ためこう先生作品リスト!ベスト3付き!

7月3日吉田実加「こいつはダメだと知っている crossroads」ネタバレ感想

7月2日【おすすめBLコミック】6月に読んだ中よりベスト10作品はこれ!

6月30日にやま「君の隣で揺られて」ネタバレ感想

6月28日「ララの結婚」第四話 ネタバレ感想

6月28日「Charaレーベル 創刊23周年記念バースデーフェア2018」まとめ

6月25日itz「リバイバルブルー2巻」第7話ネタバレ感想

6月23日春田「ハイスクールラララブ」ネタバレ感想

6月22日「嘘つきな番~その匂い、ナカまで染み込ませて」第6話 ネタバレ感想

6月22日「狂犬ハチ公」第11話 ネタバレ感想

6月18日「もみチュパ雄っぱぶタイム」第8話 ネタバレ感想

6月16日みちのくアタミ「アダムの助骨」ネタバレ感想

6月13日リッケン「ぼくのカレシのすきなひと」第5話【ネタバレ感想】

6月11日5月に読んだおすすめBLコミックを10作品紹介します

6月9日腰乃 滅法矢鱈と弱気にキス(2)【ネタバレ感想】

6月8日羽純ハナ「妖しの箱庭に浮かぶ月」第4話【ネタバレ感想】

amazon予約開始しています

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから