吉利谷✕財前ターンスタート!「花鳥風月 7」志水ゆき

IMG

こんにちは!海ホタルです

本日より「花鳥風月」7巻の配信がスタートです!!!

7巻が手に入るや否や1巻から読み直しましたよ~!!

7冊読み直すのむっちゃ大変だったー!!

しーかーもー!!

「花鳥風月」を読むと、必ず「是-ze-」も読み直したくなるんですよ~!!

やらなあかん家事もたまりにたまっているのに、サボって、ひたすら読んでしまったわー・・・・ヤバイ・・・

さて!!7巻は吉利谷と財前がメインをはる新章スタートの巻です

わたし、今まで「花鳥風月」は3カップル登場するBLですって何度も書いてきたんですけど・・・なんと!4カップルだったみたい・・・

でもさ!!吉利谷って5巻で唐突に出てきた感がない?後付で登場的な感じでさ!!(作者様的には違うのかもしれないけどさ!)

でね・・・ディアプラスでもずっと追いかけていたんだけど・・・実は、よう噛み砕けんかったの・・・

結局、この人達・・・どうしたいん?って感じで!!(いや・・・カップルだからくっつくことが着地点なことはわかっているんですが・・・ふたりの愛のパワーバランスがよくわからないって感じで・・・)

でもでも!!1冊まるっと一気に読んだら、むっちゃいいカップルやーん!!!って思った!!!

結局は、両片思いで勘違いループ突入中のカップルみたいなんですよ!!!

両片思いカップルは大好物だぞ!!勘違いループも大好物だぞ!!ってウキウキしちゃいました!

しかし・・・残念なのは、次巻に続くって終わり方をしています

結合もありません!!

あくまで!!添い寝止まり&かわいいキスはする親友って関係です!

本日は7巻の見所をサクッとまとめたいと思います

作品紹介

平岡組を仕切る組長・吉利谷(きりや)は、笑顔の下に隠しきれぬ程の秘密を抱えている。
組の顧問弁護士でもある財前(ざいぜん)は、吉利谷の幼なじみで、唯一、吉利谷が添い寝をねだる相手だった。
冗談めかして口説く吉利谷の言葉を取り合わない財前だが……。

見どころ1!「ありえない」からの「結婚してくれ」のどんでん返し?!

吉利谷と財前は小学生の時からの幼馴染です。

いつもつるんでいて、財前の家が大変なことになったときも財前のことを支えてくれたのは吉利谷の存在です

吉利谷も家庭環境が複雑な子なんですが、財前とはタイプの違う複雑さです

そして、どんなに大変な目にあっても、真面目で堅実で汚れのない財前のことを「汚してはいけない存在」に思っています

そして、財前の方は、一番つらかったときに吉利谷に助けられたこともあり、かなり吉利谷に惚れていると思われます

ツンデレなクールなタイプなので、そんな素振りはみせないけれど、吉利谷のことを自分に持ってないものを持っている的な憧れの存在って思っていて、その感情は「恋」に近いものだと思われます

だから、吉利谷が「つきあおう!」って一度でも言っていたら、「(むっちゃうれしいのに)そんな気はない」と憎まれ口をたたきながらも、とっくにつきあっていたと思われます

しかし!!目覚めの遅い吉利谷は財前に対して沸いてくる気持ちを「友情」だと思っていて、親友相手に欲情するのはダメなことだと思っている

だから、10代の時・・・一度だけ、気分が悪くなりホテルで休んで、財前のことを押し倒したことがあった際も「友達相手にもよおすとかありえないよな」と言います

これを言われた瞬間の財前の表情がないんですけど・・・ほのかに恋情を抱いていたと思われるので、相当傷ついたと思います

気持ち的には・・・告白してもいないのに失恋したって感じですよね

なーのーにー・・・・

それから何年もたって大人になった今!!

吉利谷から「俺と結婚してくれないか?」と言われるわけです

しかも!理由は、死んだ後の骨を拾ってほしいという色気も何もない理由で・・・

そして、財前は、過去に「友達相手にもよおすとかありえないよな」と言われた経験から、そこに「体の関係を含めない関係であること」を前提で返事をするんですね

うわー・・・ここ・・・つらい!!

完全に想いが行き違っているんだよー!!

吉利谷は、体の関係込みでの「結婚」であることを証明しようと口づけようとしますが、ボコボコに返り討ちにされています

ププッ・・・

当たり前だよね!

財前からしたら「あの時流した涙をかえせ!」くらいの恨み節が炸裂だよ!

見どころ2:小さいときの一見・財前・吉利谷の姿が楽しめる

一見・財前・吉利谷は小学校からの幼馴染です

三人三様に、家庭が複雑なようですね

(7巻では、あまり一見は出てきません。一見の事情は謎のままです)

美少年の3人が一緒に大きくなっていく姿を楽しめます!

いいですね!美少年!大好物です☆

けど、同時進行で、財前のご両親がなくなったり・・・引き取られた先で辛い目にあったりして・・・ショッキングだったり、心痛い展開もあります

でも、財前の中にある曲げない正しさというか・・・強さがすごく眩しんです

吉利谷も、財前のことは汚してはいけないって気持ちを持っていますが、ほんとそう思える強さ!!

そして吉利谷はというと・・・「財前や火弦を苦しめやがって!ほんと、ちくしょーめぇぇぇ!!!」って感じです(笑)

吉利谷は「終わりよければすべてよし」的な無鉄砲さや適当さがほんとダメだと思う

そして、財前は、この吉利谷のあぶなっかしい奔放さが好きなんだろうねー

あー・・・恋って・・・ほんと惚れたもん負けだよね!!

ぜひ!3人の美少年が育っていく様を楽しんで欲しいなって思います

見どころ3:描き下ろし「幸福のわんこ」

描き下ろしで陽明×火弦カプの小話が24P収録されています!

24Pはうれしい!!

7巻のメインカプの吉利谷と財前がエロ欲求を満たしてくれなかった分、こちらのカップルは濃厚になっていますよ!!

amazon特典8P小冊子

わたしは、amazon特典8Pまんがリーフレット付を購入しました

ペラッペラな8Pリーフレットがついてきます

でも、無料だからペラペラでも満足!!

描かれていたのは、過去の回想で、吉利谷にホテルで押し倒されたときの財前の回想です

えっと・・・財前は吉利谷に押し倒された時・・・・「期待した」そうです・・・・

やっぱ!!財前は吉利谷のこと、むっちゃ好きなんじゃん!!!!!

これ・・・特典でいいの?本編に描かんでええの?って思いました

海ホタルの感想

雑誌連載を追いかけていて「もやっ」ってしていた部分が一気読みすることで解消できたので、すごく、すっきりしました

4カップル出てきますが、どのカップルも全然タイプが違いますよね

吉利谷と財前みたいな両片思いカップルは志水ゆきワールドではちょっとめずらしい気がしましたが、先生のあとがきでも、そう書いてありました

今後、どう、ふたりが距離を縮めていくかが楽しみですね!!

試し読みはこちらから

Renta先行配信となっています

1~3巻が7/19まで割引対象です

花鳥風月(7)

花鳥風月(7)

「サブブログ」更新情報

NEW5月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」最新話ネタバレ感想

5月20日「ふきげんなディア 2巻」第4話 感想ネタバレ

5月20日「知らない君の暴き方」山口まつり ネタバレ感想

5月17日「何かいいもの見つけた」2巻 第5話 感想ネタバレ

5月17日里つばめ「GAPS hanker」最終回 ネタバレ感想

5月16日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第5話 ネタバレ感想

5月16日「リバイバルブルー」最終回

5月15日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第16話 ネタバレ感想

5月9日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第一話 ネタバレ感想

5月8日「心中するまで、待っててね」第7話 ネタバレ感想

5月8日「Daisy Jealousy」第2話 おげれつたなか 感想ネタバレ

5月6日ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」4巻 感想ネタバレ

5月5日2019年4月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

5月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月28日「糸永くんの恋の糸 2巻」第2話 ネタバレ感想

4月27日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

4月25日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

4月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第3話 ネタバレ感想

4月21日春田「ハイスクールラララブ」最新話 ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月16日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

4月7日2019年3月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月5日絵津鼓「JOY Second」第3話 ネタバレ感想 更新

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第6話 ネタバレ感想

4月3日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

2 件のコメント

  • 今日やっと電子で読めました。。あの吉利谷が殴っちゃう!ってびっくり。クールな財前だけど2人の合体は曜明×火弦を越える展開を期待しちゃうな~~

    • sayurinさんへ
      すごいですよねー!ふたりが取っ組み合うシーンはよかったです!手足がほんま長いよなー!なんてすばらしい体なんだー!!って楽しませてもらいました
      ほんと、曜明×火弦もすごい山場があってハラハラしたえど、それを超える山場に期待したいですね!

  • コメントはこちらから