もう後戻りができない…「オメガ・メガエラ 3巻」丸木戸マキ

IMG

こんにちは!海ホタルです

本日は、丸木戸マキ先生が描く非BL作品「オメガ・メガエラ 3巻」の紹介です

華麗なる一族の家督争いにオメガバースの設定がミックスされた愛憎劇コミックですが

巻数を重ねるごとに面白さがヒートアップしています

2巻までの主人公は夫の愛を取り戻したいオメガの犀門(♂)という感じでしたが

3巻からは、犀門が養子にした真宮(♂)が主人公って感じになっています

本当はオメガなのに、アルファと偽り華麗なる一族に入り込んだ真宮

その大きな秘密の代償として・・・自分が心許した人を陥れなければならない立場に!

大丈夫か!真宮!?犀門みたいに、図太く窮地を乗り越えられる???

では!紹介に行ってみましょう!!

作品紹介

優れた性とされるαが支配する世界。虐げられる性・Ωの人生は、αの子供を持てるか否かにかかっていた。財閥・英家で子を生せず疎まれていたΩ・犀門は、Ωの少年・真宮をαと偽り、跡継ぎ候補として迎え入れることに成功する。α・βの子供たちが通う名門校に編入した真宮。英家の長女・麗子は生徒会に所属し、生徒たちから絶大な人気を集めている。英家当主・善治郎から跡取りの条件として「麗子を生徒会長選で落選させる」ことを命じられた真宮は、さっそく窮地に…!?

「オメガ・メガエラ 3巻」のここが面白い!

心許す伊織を裏切らなければならない真宮の心の葛藤に注目したい!

本当はオメガなのにアルファと偽り英家に引き取られた真宮

自分をゴミダメのような世界から救ってくれた犀門と利害関係が一致してやってきた真宮だが

この華やかな世界に居続けるため、義姉である麗子を生徒会戦で落選をさせなければならなくなるのです

3巻からは、真宮・麗子・伊織が通う高校へと舞台が変わります

1巻・2巻のドロドロのお家騒動から、健全なる高校へ舞台が変わったことで

1巻・2巻にあったようなドロドロとした薄暗さは薄れています

死人が出た2巻に比べると展開もちょっと軽い感じ?

あ・・・でも、やっていることは相変わらず犯罪レベル!

義姉である麗子を生徒会戦で落選させるべく真宮が手を組んだ橘有憲

彼は男性だけど見た目は女の子という大変個性的な変わり者

ちょっと太めの眉と立て巻ロールの髪とおリボンがトレードマーク!

「有憲」という男の名前を嫌い、「リリィって呼んで!」とオネエキャラが爆発している(←表紙の右にいるのが有範です!)

しかし、「うふふ」「あはは」と言う感じで、虫も殺さないという見た目を裏切って

かなりの策士家!したたかさと冷たさを持つ人間なのです

小学生時代、いじられキャラだった有範は、正義感の塊のような麗子に何度か助けられて、麗子のことが大好きだったみたい!!

けれど、このオネエキャラを出し始めてからは、麗子にこっぴどく冷たくされたようです
いわゆる・・・可愛さ余って憎さ100倍!って感じなんですね!

そんなリリィに忠誠を誓った真宮

生徒会長の当選予想ぶっちぎり1位の麗子の人気を落とすべく、リリィが考えた文書偽造に手を貸すことになる

その文書偽造は、隙のない麗子を攻撃するものではなく、麗子の弟の伊織がベータの女の子を妊娠させたという捏造を行うことだったのです

知り合いもいない・・・味方もいない・・・英家にきて

真宮に唯一やさしくしてくれた伊織を裏切る行為に手を染める真宮

真宮も、捏造を実行するまで、ものすごい悩んだのです

ここまでのことをしないと麗子を落選させられないのかと・・・ものすごく迷ったんですよ・・・

でも・・・

オメガであるのをアルファと偽り、財閥家にもぐりこんだ時点で、真宮は、もう、後戻りができなくなっているのです

3巻の見どころは、真宮が自分が唯一心を許している伊織を裏切るまでの流れではないかな?って思います

1巻からの流れを見ていると

伊織と真宮の間にはなにか運命めいたものを感じるのですが・・・

陥れた側と陥れられた側に分かれてしまいました!!!

今後もこのふたりの今後から目が離せません!!!

その後の犀門はどうなった!?

ちなみに!

1巻・2巻で物語をリードしてきた犀門!

彼がオメガの真宮をアルファと偽り英家へ連れ帰ってきたのは

全ては、夫の愛を取り戻すため!

夫に一番愛される立場だったのに・・・子供が産めないというだけで、第3夫人になってしまった犀門

犀門の中では、自分こそが夫の「魂の番だ!」という強い思いがあるのです

2巻では、真宮を連れ帰ってきた犀門を責めていた夫・征十郎ですが

3巻では、犀門の部屋に入り浸っているようです

犀門は、夫の愛が戻ってきて、ちょっと色ボケしている

「犀門!!!よかったね!!!」とうれしくなる一方・・・

それが同時に、足元をすくわれないかとすごく不安で!!!!

ちなみに、わたしは、夫の愛を取り戻すため、人さえも殺してしまう犀門の狂愛ぶりが

面白くて・・・面白くて・・・ククク・・・

犀門の共犯者のシバも底知れない感じが面白いし!!!

嘘が嘘を呼び・・・陥れられた人は、陥れた人間を憎み・・・憎しみが憎しみを呼ぶような展開に

今後のさらなるドロドロ展開を期待せずにいられません!

海ホタルのまとめ

この作品のいいところは

絶対的な悪党がいないってところだと思います

どの登場人物もなにかに苦しんでいたおびえている

麗子はものすごい高飛車でプライドが高い女の子だけど

こんなに優秀で品性方向な人柄なのに、女子と生まれただけで祖父からは疎まれる対象で

犀門の目の敵である第一夫人の獅乃も、アルファでむちゃくちゃ傲慢で上から目線のイヤな女なのに

実は、この家に自分の居場所を作るため常に心休まる時がない

みんながみんな・・・苦しんでいて、自分の身を守るために相手を攻撃しようと必死なのです

その愚かさを愛おしく思えるシーンがあったり、歯がゆく思えるシーンがあったり・・・

本当に、オメガバース設定がうまく生きているのもすごいと思います!

試し読みは下のボタンリンクからどうぞ!!

試し読みはこちらから

IMG

丸木戸マキ「オメガ・メガエラ(1巻)」オススメ!感想

2018-07-07
IMG

ついに死人が出た!!「オメガ・メガエラ 2巻」丸木戸マキ

2019-02-13

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

NEW6月17日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」41~44話

6月15日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第28話 ネタバレ感想

6月14日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」最新話 奥田枠

6月12日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第13話 ネタバレ感想

6月11日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第27話」 ネタバレ感想

6月03日【ドロドロ】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第5話

6月02日【BL】「Grr」みちのくアタミ 第3話 ネタバレ感想

6月02日【BL】「ふたりのαに娶られて」第11話 ネタバレ感想

NEW5月31日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第27話 ネタバレ感想

5月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」115話!ネタバレ感想

5月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」114話!ネタバレ感想

5月28日【BL】ネタバレ感想「恋愛関係」第3話 カシオ

5月27日【BL】「アンチロマンス」13話 ネタバレ感想

5月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス 5巻」1話 【感想ネタバレ】

5月24日【BL】S井ミツル「めぐみとつぐみ 4巻」17話 ネタバレ感想

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第4話 ひなこ 感想ネタバレ

5月18日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第52話 感想ネタバレ

5月17日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第23話 ねじがなめた

5月12日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

5月8日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

5月1日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

4月30日【BL】ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 4話 ニャンニャ

4月28日【BL】「ララの結婚」第17話 ネタバレ感想

4月9日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日【BL】「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日【BL】「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日【BL】「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月25日【サスペンス】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日【BL】「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月13日【BL】重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【BL】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日【BL】「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

[/box]

コメントはこちらから