集英社さんがBLレーベルを立ち上げる?「クッキー5月号」にはBLマンガが掲載!!

IMG

こんにちは!海ホタルです

海ホタルが男同士の恋愛コミックを読んだのは かれこれ20年も前の話・・・

当時はBLという言葉がこの世にはありませんでした!!

男同士の恋愛を描いた漫画や小説ばかりを載っけた雑誌といえば 当時は「JUNE」ぐらいだったかなー?

だけど 少女漫画雑誌の中で 時々 男同士の恋愛を描いた漫画があったんだよね

「絶愛-1989-(マーガレットにて連載)」とか・・・「TOMOI(プチフラワーにて連載)」とか・・・

だからね・・・今更 少女マンガ誌に「BL」が掲載されることに驚きなはないの

ただね・・・わたしの中では 少女マンガ誌に載っている「BL」と BL雑誌に連載されている「BL」は別物なんですよ

少女マンガ雑誌に連載されているBLは あくまで少女漫画の延長にあるもの。対象は 前立腺のすばらしさに興味がない女子

BL雑誌に連載されているBLは 男同士のエロに萌える局部修正にキャッキャ言える腐女子向けなわけです

この違い・・・わかってくれるかしら?

だから 実のところ 女性向けマンガ雑誌が 大々的に「BL載せちゃうよ」って宣言することは あまりウエルカムじゃない

前立腺のすばらしさも知らない女子向けに ゆるーいエロ描いて 「これが“BL”です」と勘違いされたくないんだもん!!

そして・・・最近 集英社さんが BLレーベルをたちあげるという情報がちらほら耳に入ってきました

レーベル刊行記念として かの有名女性漫画雑誌「クッキー」に読み切りBL作品を載せているらしい

ほうー・・・どんなぬるい内容描いているかチェックしてやろうじゃん!って気持ちになり読んでみましたよー

女性マンガ雑誌「クッキー」について

まず・・・「クッキー」をご存じない方のために・・・どんな漫画雑誌かご紹介しますね

「クッキー」は、1999年に『りぼん』と『ぶ〜け』の合同増刊として創刊されました!

そして 2000年からは 奇数月の26日に発売です

出版社は大手「集英社」さま!!

有名な作品といえば・・・やはり「NANA」!!

現在、残念ながら休載中ですが こういう感じの大学生~20代女性向けの恋愛重視のマンガが連載されています

映画化されて今話題のコミックだと いくえみ綾先生の「プリンシパル」なども連載されていました

そして!!この雑誌!!むちゃくちゃ分厚い!!のが特徴!!

ちなみにRentaさんでは集英社のマンガの取扱がないってこと・・・気づいていました?

「クッキー」を電子で読むならRentaさん以外の電子ストアを利用しなければなりません。

 

小嶋ララ子『ハレルヤ ベイビー』の紹介

分厚い本をめくれどめくれど お目当ての作品にたどり着かず・・・結局 目次から探したわたし・・・

691P目(総ページ数 820Pです)に載っていました

むっちゃ後ろやん・・・

でもカラーの表紙だ!

気分を取り直して読んで見る

小嶋ララ子先生が少女マンガ誌で描くBLは ヤクザの息子が自分の身の回りのお世話をする同級生の男の子に溺愛されているお話でした

主人公は高校生の冬夏(とうか)

冬夏には という同じ年の用心棒がいる

都は幼い頃に 家族をなくし 冬夏の家に引き取られてきた

それから ずっと一緒にいるんだけど 都は 用心棒としては最強!

ふわふわの髪 きらきらの瞳を持ちながら 平気で 冬夏にからむ輩をボコボコにする

けど ちょっとメンチきってきた相手の骨を折るのは ちょっとやりすぎだ!!(←漫画だからいいのか?)

すぐに暴力的解決をしようとする都

冬夏は いつか都が大怪我するのではないかと心配し 簡単に手を出さないようお願いする

すると・・・

都は お礼参りされたのに 手を出さずにいて ボコボコにされちゃうのです

大好きな冬夏のために 平気で怪我をしてニコニコしている都

でも冬夏は 守られるばっかりじゃなく 都を守りたいと思っているんです

海ホタル
小嶋ララ子先生らしい かわいい絵柄とほのぼのとした可愛さが楽しめるお話です

恋愛未満のお話となっていますが 都の方は冬夏のことが好きだと自覚しているっぽいかなー

けど 冬夏の方は 恋心は無自覚状態・・・これから恋心を自覚していきそうな描写が入っています

このお話の続きが 4月25日に発売される「アンソロジー君恋」に掲載されるとのことだよー

波真田かもめ先生『さよなら恋ヶ窪』の紹介

小嶋ララ子先生の後に掲載されていました

こちらは 大人カップルものです

「恋ヶ窪」という街のアパートの隣室に住むふたりが主人公です

24歳のサラリーマンの拓人は 隣人の新人漫画家の春海とつきあっている

波真田かもめ先生お得意のふたりのありふれた日常の中でふたりの親密ぶりを魅せる流れ

ラスト近くで 仲良く鍋をつくるふたりのシーンで 春海が拓人のほっぺにチュってします

ここで「つまり 隣人でもあり そういう関係でもある俺達は」というモノローグが入ります

で 鍋を食べて 拓人が自分の部屋に帰ろうと玄関に出た時 拓人とキスしているようなシーンが入る(←後ろからアングルでよくわからないようになっている)

そして 帰ろうとした拓人が やっぱり シメの雑炊も食べたいなって春海の部屋へともう一度入る・・・

そこでENDです

 

海ホタル

ページ数が16Pなんですが 波真田かもめ先生らしさが楽しめる作品です

こちらのカップルの馴れ初めが 4月25日に発売される「アンソロジー君恋」に掲載予定とのことです

キスシーンが後ろからのアングルでよくわからないけど かわいくチュって感じですね!

やはり 少女漫画畑の女子向けということからの配慮なのでしょうか?

感想

ぬるい・・・・ぬるい・・・ぬるすぎる!!風邪をひかす気か!!!

でもさ・・・よく考えたら 「クッキー」で局部を描いてる作品なんてひとつもないから 描くわけないわねー!!笑!!

あくまで!コンセプトは「純愛」なんですよ!「純愛」!!

IMG

撮影:海ホタル

「純愛を」をテーマにした王道BLレーベル誕生!!

 

いやー・・・別にね・・・エロがなきゃBLじゃないとは私は思っていないよ

でも なんちゃってでごまかされるのと エロなしでストーリーが完成されているのとは別物じゃないですかー・・・

「純愛」・・・「純愛」ねぇ・・・

どうもすっきりしない感じがあるんだよねー・・・

アンソロ『君恋』の執筆陣が豪華すぎる!

一抹の不安があるものの 作家陣の名前をチェックすると 「おおっ!!」って思いました

4月25日発売の「BLアンソロジー君恋」の執筆陣は“純愛BL”を得意とする作家さんばかり!!

まず・・・学生編のほうからチェックしていみると・・・

BLアンソロジー「君恋」学生編
  • 小嶋ララ子
  • 木下けい子
  • Maria
  • 猫野まりこ
  • 田倉トヲル
  • 栗戸なつ
  • 高木ユーナ
  • 束原さき
※ほか、日高ショーコ・いくえみ綾・石田拓実・かわかみじゅんこ・志村貴子・如月あい

社会人編の方がこちら!!

BLアンソロジー「君恋」社会人編
  • 日高ショーコ
  • 波真田かもめ
  • 阿部あかね
  • 霜月かいり
  • 斑目ヒロ
  • 冬乃郁也
  • 茶渋たむ
  • 梨花チマキ
※ほか、雁須磨子・小嶋ララ子・田中森よこた・田倉トヲル・高尾滋・小椋ムク

エロ無しで質の高いBLを描く先生を揃えているところが なかなかニクいですね

集英社さん この作家陣を集めるのに相当がんばったんだろうなー

うーん・・・期待していいのか?してもいいんだな!!

まとめ

もしかして 今後は 少女漫画とBLの間にそびえ立つ壁がなくなる傾向にあるんですかねー・・・

でも しっかりとした濡れ場があってこそ「BL」だと思うんだけどなー・・・

いろいろ胸中は複雑です

お値段が900円代で 2冊同時発売というのが 現実問題 財布にはヒッジョーに厳しいです

救いは発売日が25日ということ・・・

まるで私の給料日を知っているかのような発売日なんですよねー!

購入するかどうかは リアル本屋で見てから決めたいと思います

読んだらレビューを書きます

また その時は ぜひ覗きに来てくださいね

「サブブログ」更新情報

NEW7月21日電子書籍限定フェス!「ビーボーイフェス2018」まとめ

7月20日里つばめ「GAPS hanker」最新話 ネタバレ感想

7月19日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第3話 ネタバレ感想

7月17日コダ「漫画家とヤクザ 17話」【感想ネタバレ】

7月14日奥田枠「恋する僕らは胃腸が弱い」第3話ネタバレ感想

7月14日Renta!キャンペーンページ更新しました

7月13日小箱あき「オメガ・シンドローム」第12話 ネタバレ感想

7月12日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース― 3巻」ネタバレ感想

7月10日にやま「僕のおまわりさん 2巻」第3話 更新

7月9日座裏屋蘭丸「シャングリラの鳥」ネタバレ感想

7月7日【Renta】3巻まで割引!50%OFFなど!キャンペーン情報まとめ

7月6日楢崎壮太「ねこねこケイヤク」ネタバレ感想

7月5日ためこう先生作品リスト!ベスト3付き!

7月3日吉田実加「こいつはダメだと知っている crossroads」ネタバレ感想

7月2日【おすすめBLコミック】6月に読んだ中よりベスト10作品はこれ!

6月30日にやま「君の隣で揺られて」ネタバレ感想

6月28日「ララの結婚」第四話 ネタバレ感想

6月28日「Charaレーベル 創刊23周年記念バースデーフェア2018」まとめ

6月25日itz「リバイバルブルー2巻」第7話ネタバレ感想

6月23日春田「ハイスクールラララブ」ネタバレ感想

6月22日「嘘つきな番~その匂い、ナカまで染み込ませて」第6話 ネタバレ感想

6月22日「狂犬ハチ公」第11話 ネタバレ感想

6月18日「もみチュパ雄っぱぶタイム」第8話 ネタバレ感想

6月16日みちのくアタミ「アダムの助骨」ネタバレ感想

6月13日リッケン「ぼくのカレシのすきなひと」第5話【ネタバレ感想】

6月11日5月に読んだおすすめBLコミックを10作品紹介します

6月9日腰乃 滅法矢鱈と弱気にキス(2)【ネタバレ感想】

6月8日羽純ハナ「妖しの箱庭に浮かぶ月」第4話【ネタバレ感想】

amazon予約開始しています

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから