“クズ×クズ”倫理観も貞操観念も全部捨てました「クズと噂と…」中川カネ子

IMG

こんにちは!海ホタルです!!

中川カネ子先生の「クズと噂と・・・」読みました!

クズBLだとわかって買ったんだけど・・・

救いようがないほど!!クズでした!!

え!?やばいー・・・この作品、このブログでレビューを書いていいのか?

このブログは、ときめきを求めてたどり着く読者が多いはずなんだけど・・・・

うーん・・・

 

うーん・・・

 

うーーーーーん・・・・

 

ま!いっか!!!

って、レビュー書いちゃいます。

あと、作品の内容上、大人女子向けの記事内容となっていますからねー・・・アテンション出しますよー!

この記事は、大人女子向けの表現が含まれています、閲覧にはご注意をお願いします。

じゃ!!クズ✕クズBLのレビューを読む心の準備はできたかな?

では、レビューにいっちゃうよ!!

作品紹介

クズと噂と・・・ (drap COMICS DX)
中川カネ子
クズで貞操観念ゼロの大学生・土屋(表紙金髪)は、彼女に置き去りにされたラブホで、ゲイと噂の同級生・水田(表紙黒髪)に偶然会う。男同士は気持ちいい…と聞いていた土屋は、興味津々で水田に迫ってみたけど、逆に後ろをトロトロにいじられ、気持ちよくされてしまう♥ 悔しくてたまらない土屋だったけど、すっかり後ろの快感にハマっちゃって…??

▶詳しく見る

 

「クズと噂と… 」のここが面白い

クズはクズと相性がいいらしい

ラブホでバイトで働く水田

使用済みの部屋の清掃中、隣から修羅場っている喚き声が聞こえる・・・

バチン!!という盛大な音が響き、部屋の外からはただならぬ雰囲気が・・・

恐る恐るドアを開けると、学内でもヤリチンで有名な土屋が頬を真っ赤にし、水田のいる部屋に入ってきた。

しかし、ヤリチン土屋に負けず劣らずのクズの水田は、土屋のことを知らぬ存ぜんぬふり!!

土屋が学内でも有名なゲイであることを知っている水田は、彼女と使う予定だったふるえる玩具を見せ「イれさせてよ」と言い出す。

最初、バイト中の土屋は水田のことを相手にしてなかったんだけど、あまりにギャースカうるさいので、あらよっと、水田のバージンを奪ってしまうのだ!!

水田!!もっと、抵抗しろよ!!

しかし、どうも、この水田、かなり、快楽に従順なクズ野郎のようで、土屋のテクの前に、涙目になりながら、あっという間に天国を見てしまう!!

こ・・・これは・・・

土屋のテクがすごいのか!?

水田の体に素質があったのか!!?

そして、この後、すごくドライな会話をしながら、ふたりバイクに乗ってホテルを後にするんだよねー。

第一話終了時点では、loveなんて一ミリも生まれていない!!

クズ同士のお馬鹿なアホエロを楽しんで終了だ~!!

 

少しはラブが生まれるのか?気になる第二話!第三話!

第二話では、土屋のセフレが、やきもちを焼いて3Pになるんだけど、ここでも、土屋は、平気で自分のセフレに水田を差し出す。

(水田が涙目になって土屋の名前を呼ぶから、ギリギリで、セフレにつっこまれずに済んでいる!!)

第三話では、土屋のテクのせいで、おんにゃの子相手にエレクトしなくなっちゃった水田が土屋のところへ駆け込み、完全なるセフレ状態へ~!!

え?

ラブ!ラブはいつ生まれるの!!!!

そしたら、水田の元セフレが言うんですよ

「(ふたりの今の状態は)土屋専属って事じゃん。土屋とデキてるって噂マジじゃん」

目が点になる土屋と水田・・・

ふたりとも、つきあうとかねーわーってラストなんですけどね・・・

専属になるってことが、イコールつきあっているってことになるなら、ふたりは、すでにおつきあい状態といってもいいの?

あらら!土屋との仲をからかわれて、ちょっと頬を染めている水田の反応がちょっとかわいいよ!!

そうか・・・

私が気付かないうちに、ラブが生まれていたみたいだわー!!

クズ同士、気を使わなくていい相手で、おかしなヤキモチも焼かない同士、とっても気が合うってふたりのようですよ。

同時収録「慣愛」

「慣愛」という作品が、第一話、第二話、第三話で収録されています。

こちらは、年の差幼馴染ものです。

私の好きな中川カネ子先生お得意の、お馬鹿な受けとちょっとずるい攻めというカップルです。

年下の大学生のミツは、彼女がいるんだけど、社会人のムネの住むアパートの合鍵がほしくてたまらない。

でも、ムネは「幼馴染に合鍵の権利なんてない」と、渡さないんですよね。

んで、彼女に振られたミツがムネの家に来て、馬乗りになる。

どうやら、このふたり、幼馴染で恋愛感情はないけれど、体の関係はバッチリあります的ふたりのようです。

そしたら、行為の最中、ムネのテクと他のダレかを比べるような発言をミツがするんです。

その発言にムネがヤキモチを焼くんですよねー

ここで、ムネがミツへの気持ちを自覚しちゃいます!!

表題作はクズBLだけど、こちらは、そうじゃない!

ムネが自覚してから、ミツに甘く接しちゃうんですけど、その空気にミツも驚いているんだけど、すぐに順応しちゃうの。ああ~。中川カネ子先生の描くお馬鹿な受けってほんと、かわいいな!!

お馬鹿なミツを気持ちよくして、甘やかすムネにキュンってしちゃうBLマンガです。

まとめ

中川カネ子先生ですので・・・

エロは上級者向けです!!

オープンな感じで、またがったり、舌を使ったり、スケベなセリフがガンガン投下されています。

どちらも体先行!!BL!!

気持ちいいに積極的な男の子たちの描写が楽しめる作品です。

この作品に興味を持ったそこのあなた!!

下にあるストアボタンを押したら試し読みができるよー!!

電子書籍

海ホタル
本日の記事はいかがだったでしょうか?私は、クズBLも読みますが、クズ野郎が、健気だったりかわいい受けに本気になっちゃうって流れが好きなので、その部分は、ちょっと満たされなかったです。でも、クズの相手がクズだと、こんなに相性がいいものだと新しい発見がありましたよ・・・。同時収録の「慣愛」の方は、おバカ受けで楽しめました!

【海ホタルオススメ!】お馬鹿な流され受けがとてもかわいい!「ドラトラブ」

山田BL【電子限定かきおろし漫画付】

山田BL【電子限定かきおろし漫画付】

[著]山田ユギ : 山田シロ : 山田まりお : 山田J太 : 山田パピコ : 山田2丁目 : 山田ロック : 山田パン : 山田ぼたん : 山田酉子 : 山田マリエ : ヤマダサクラコ

山田てんこ盛り



amazon予約開始しています

この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから