容赦ない腐女子サービス描写にドキドキしちゃう「兄弟失格それ上等」中川カネ子

IMG

中川カネ子先生の新刊「兄弟失格それ上等」がでていまーす!!中川カネ子先生が大好きなので、ソッコーレジにもっていっちゃました!!

しかも、今作では、高崎ぼすこ先生が帯を描いているんですよー!!
IMG

うわー!ダブルでうれしいようー!!

んじゃ、レビューに行ってみよう!!

本日の記事は、作品の特性上、大人女子向けの表現が含まれます。苦手な方は「戻る」ボタンをお願いします。

作品紹介

登場人物&あらすじ

IMG

出典「兄弟失格それ以上」裏表紙より

:花椿 芹(はなつばき せり) 大学生 義弟
:辻 風介(つじ ふうすけ) 大学生 義兄 ちょっとおバカ

 

「兄弟失格それ上等」のここが面白い

受けの風介がおバカで流されすぎてワラエル・・・

IMG
失恋してヤケ酒して、男をお持ち帰りして、自分がヤる方だと思っていたら、自分が掘られてしまい、しかも新しい快楽の扉をレッツ!オープンーーー!!!

冒頭部分で、「すげー!!この受けおバカ系だー!!ゲラゲラッ!!」と笑ったわ!!

風介は、女の子大好きのノンケだからさ!!一夜の過ちの翌日に、その相手が両親の再婚相手の息子だと知ったとしても、男とは二度と一緒にベッドインするつもりはなかったわけ。

そんな風介を攻めが体から攻め落とそうとするんだよねー!

んで、風介はすぐにときめいちゃって流されちゃうんだよー!風介!!ちょろい!ちょろすぎる!!

攻めの口説き文句にキュンキュンした風介は「乙女心を習得した」と言い出し、少女マンガを描きだしちゃう・・・おーーーい!!どこに向かってるの~?笑!!

もうひたすら、このおバカ可愛い受けに笑わせてもらいました。

 

攻めは口説き文句は上手いけど、ちょっとずるいイケメン男

義弟の芹。とにかく、風介を口説きまくって、ときめかせています。でも、これ、イケメンだからナチュラルにこんなセリフをポンポン吐けるんやろうなー。ええなー。もてるって・・・って読んでいたら・・・

「俺、風介のこと好きって言った?」なんて、言いやがる!!

 

ガーーーン!!

あ!!こいつ、悪いイケメン男だー!!

ほらほら!あれですよ!!あれ!!モーションを散々かけてくるから、私の事好きなのかなーって、こっちが意識しだした途端「俺、一度もお前のこと好きなんて言ったことないけど」って、平気で言うずるいイケメンタイプだよ!!

そのシーンは、風介も、もう、あんぐり状態ですよ・・・(わたしも、ビビったけど!)

でも!そんなセリフを吐いた後に、風介にヤキモチを焼かせたくて、合コンに一緒に行くからね!!

まったくもって素直じゃない!!でも、そんな攻めがかわいい!!って女子は多発しそう!!

今までそういう男に煮え湯を飲まされ続けてきた私は、「攻めはイケメンやったけど、ちょっと、プライドの高い面倒くさい系や!!」と思ったけどな!!

いわゆる、絶対に振られたくないから、自分からは好きって言わない。だから、相手から言ってもらうってタイプです。

でも、そういう男性が好きな方、多いですからねー。きっとそういう方はイチコロに違いない・・・(風介も、ほぼイチコロ状態だもんな!!)

特筆すべきはやっぱりエロ描写

カネ子先生は、局部描写がほんと容赦ない作家さまなんですよね・・・エロの流れや大事な部分をちゃんとクローズアップして描いてくれるところが腐女子サービス精神に溢れている作家さまだと思います。

初々しいBLしか読んでいないお嬢さんは、ちょっとギョギョッとしちゃうかも!!

作者様のモットーが“気楽に読めるエロ”とあるんですけど、いやいやいや・・・そんなかわいらしい一言で表現できるようなエロじゃないだろ?って、思います。(←褒めています!)

まさにリアル感溢れる流れとブツの描写にドキドキしちゃうエロスです。うふふ

私が好きなのは、お風呂でいろいろしちゃうシーンですね!お風呂のふちに受けのお尻を乗せさせ股を開かせるなんて描写、なかなか拝めるものではありません!!(その後の描写もいろいろすごくってさ!!ひとコマずつ説明したい気持ちなんだけど、我慢するわ!)

いやー!!ほんと!!ごちそうさまでした!

まとめ

さすが!カネ子先生だな!!という賞賛の声しかでないエロとラブを楽しめる一冊でした!!

ふたりとも素直じゃないから、あまーいラブラブには程遠い気がするけど、その分、ベッドの中の体を使ってのコミュニケーションで今後も愛を確認していくんだろうな。

途中で芹の弟が出てくることでどうやら、芹の家の複雑そうなバックボーンがちらりと垣間見えるんだけど、その部分は最後までスルー状態で終わったのが少々残念。ぜひ!スピンオフを期待したいですね!!

電子書籍ストアの方で、無料サンプルが見れます。ぜひ、覗いてみてね!

電子書籍

電子書籍の方には「電子限定おまけマンガ4P」が着いています。

海ホタル
本日の記事はいかがだしたか?カネ子先生のおすすめ作品!!


amazon予約開始しています

この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

2 件のコメント

  • 海ホタルさん

    プリンプリン物語見るの忘れたー録画する予定だったのに(T_T)
    牛乳出したらヨーグルトになりかけてるし、部屋はペタペタするし、いいことないですねー。こんばんは。
    セカコイ、イラスト集付きにするか保留にしてたんですが、そうですか、マンガ2Pですか。それなら、この前来た全プレの「中村春菊スペシャルブック」の方がよっぽどいいな。109Pあるし。
    最近、忘れてた全プレがバンバンと届いてます。日高ショーコ先生と、高久尚子先生の小冊子がとてもよかったです♡
    最近、マンガは電子で買うことが多くなったので、全プレあるかよく確かめてから買わないといけませんね〜
    この前「10DANCE」はじめて読みました。面白かった!!もっと早く読めばよかった! 私のバカ、バカ!
    (社交ダンスのマンガといえば、名香智子先生の「PARTNER」が好きでした。)
    男性のペアが燕尾服で踊るって、はー♡生で見てみたい!

    • みかりんさんへ
      ええ!!プリンプリン物語って何!!って調べたら、今、再放送しているんですね!!びっくりしました!!このビジュアル!!懐かしい~!!

      全プレで109Pはすごいですね!!絶対にそっちの方がいいです。いや・・・イラスト集もすばらしんですけど、やっぱり、少しでもマンガを読んで萌えたい気がします。
      全プレは忘れた頃に届くからいいですよね。オトクな気分になれます。うちも、日高センセーの全プレ届いていますが、読んで冥福でした。
      手軽さからつい電子を書いがちで・・・跡から、全プレの話を知って真っ青になることがしばしばです。
      ちょっと、その部分はなにかしら改善してほしい部分ですよね・・・「10DANCE」未読なんですよ。でも、みんな、面白いって言っているから、ずっと気にはなっています。
      私も読んだら「もっと、早く読めばよかった!!」って思っちゃうかも・・・笑・・・

  • コメントはこちらから