三股男と謎だらけの男!揺れ動くラブ「俺に惚れたらたべてやる」毬田ユズ 

IMG

毬田ユズ先生の「アングラ・ブルー」が大好きな海ホタルです。

「アングラ・ブルー」いいですよー!!

女性の下着をつけてプレイしちゃう受けにキュンキュンしちゃいます♥

IMG

ギリギリアウト♥不意打ちエロスBL「アングラ・ブルー 」毬田ユズ

2017-04-02

だから、電子ストアで毬田ユズ先生の新刊が配信されているのを見つけて、迷いなくポチしました!!

えっと・・・毬田先生、ちょと、画が変わりましたかね?

ちょっと、荒い気がしましたが・・・

いや・・・もともと、こういう感じだったかな・・・?

ストーリーの方は、バッチリです!!大変楽しめました!!!

関連毬田ユズ先生がお好きな方におすすめ「recottia selection」現在6巻まで配信中!

作品紹介

あらすじ・・飲食店を営む三嶋は数か月前にボロボロになった状態で店に来た男性が気になっていた。もう来ないかと思っていたが、ひょっこり顔を出しいつの間にか常連に。本名等を話さない彼に“のら”とあだ名をつけるが……。

「俺に惚れたらたべてやる」ここが面白い

下のゆるいクズ男が変わっていくのがいい

飲食店を営む三嶋は、前にいた店で店の客、店の店員に同時に手を出し、三股し、修羅場を味わった経験がある

その後、ちょっと反省し、自重をしていたんだけど、問題のない範囲で遊ぼう!!って出かけた出会いの場所で、店の来る常連客の“のら”に出会ってしまう

三嶋は、初めて彼に出会った時、ボロボロ状態だった彼の姿から本名をしらないまま“のら”と彼を読んでいる

“のら”は、店の常連客と親しくなっても、どんな仕事をしているかなどのプライベートについては一切しゃべらないミステリアスな男だった

気になっていた男と、そういう場所で出会っちゃったら・・・

「人生楽しい方がいいじゃん」と、悪い癖が出て、のらを誘ってしまうのだ

“のら”はガードが固そうなイメージの男だったので、一か八かの誘いだったんだけど、意外にも「つっこむのなしで一回きりな」と返事が返ってくる

三嶋は、前から気になっていた“のら”と挿入もキスもなしとはいえ、裸で抱き合えて、うれしくなっちゃうんだよね・・・

んで、一回きりでは惜しくなって、「1回やったら5食タダ」という条件を出してセフレ関係を続行させようとするのだ

そして“のら”と関係を重ねていくうちに、プライベートを一切話さなかった“のら”の生い立ちを知ってしまう

“のら”のことをもっと知りたいと思っていたのに、知ってしまうと、今度は、自分のような遊び人が手を出しちゃダメな子だって思ってしまうんだよね・・・

好きになってしまったゆえに、「自分よりもっといい相手がいるんじゃないか?」って思っちゃうのが、「恋をしちゃっているんだなー」って感じでよかったです。

攻め・受けの両視点が入っているのがいい

実は、捨て子だった“のら”

自分がどこから来た何者なのかもわからず、養父たちにやさしくされても、その期待に答えられない自分を「ひとりぼっち」だと思っちゃう子なんだよね

とっても真面目な子なんです。

そして、ある時、「ほんとに一人ぼっちになってしまった!!」って時がきて、孤独の闇に落ちちゃった時、飲食店をやっている三嶋においしいごはんを食べさせてもらったんですよね

精神的に参っている時にやさしくされて、その相手が気になってしまうっていうのは、誰だって経験したことがあると思うんだけど、“のら”も、三嶋のことが、とっても気になってしまうのです

このマンガのいいところは、攻めの三嶋だけでなく、受けの“のら”の視点が描かれているところ

真面目な“のら”が、三嶋さんの「人生楽しけりゃいいじゃん」という軽い誘いに乗ったのも、ちゃんと納得できる流れになっています

まとめ

挿入もキスもなしで関係を続けていたふたりが、最後の最後で無事結ばれて、じーんってきました

やっぱり、キスは大事だよね!!

「アングラ・ブルー」レベルのエロを期待すると裏切られた感があります

でも、ふたりの心情の揺れ動きを丁寧に描いているので、恋愛に揺れる流れがお好きな方は、好きになれる作品だと思います

ここぞ!という見せ場もあるし、描き方がすごく上手だなって思いました

この作品は、Renta!さんでの配信がまだです・・・

「booklive」さんと「honto」・・・どちらでポチしようか迷いましたが、

わたしは、今回、「honto」さんを利用しました。丁度、他にほしかったコミックもあったので、合わせ買いして、クーポン利用条件を満たして20%OFFで購入しました。

hontoさんご利用の方は、数あるクーポンの中から、選べるクーポンを探してご利用していただければと思います

☆クーポンの数がとにかくすごくて逆に困る「honto」

「booklive」さんをご利用の方は、クーポンガチャにチャレンジしてからポチしていただければ…と思います。すごいオトククーポンが出ることがあります

☆bookliveクーポンガチャ

最後まで読んでいただきありがとうございました。レーベルの「B’s-LOVEY」ってどこ?って思いましたが、KADOKAWA系のようです。「B’s-LOVEY」のホムペを覗いたら、こちらの作品が「Yahoo!ブックストアで1位」とありました。売れているようで、なによりです!

関連ギリギリアウト♪な不意打ちエロスが素敵すぎる「アングラ・ブルー」

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

★サブブログ更新情報★

NEW10月01日【BL】「自惚れミイラとり」第9話 中川カネ子 ネタバレ感想

9月29日【BL】「僕が歩く君の軌跡」38話 ネタバレ感想

9月29日【BL】「理性的パーバートロマンス」スペシャルショート あらすじ紹介 ネタバレ有

9月27日【BL】「アンタは俺のオメガだろ」猫野まりこ1~3話 ネタバレ感想

9月26日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第69話 感想ネタバレ

9月16日【BL】「舌先から恋 第4話」百瀬あん 感想ネタバレ

8月21日【BL】「夜明けの唄」第14話 ネタバレ感想

8月17日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」33話 ネタバレ感想

7月10日【BL】「イケボ配信者は俺狙い」第3話 ネタバレ感想

8月05日【BL】百瀬あん「ナカまであいして」第12話 ネタバレ感想

7月30日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」24話 感想ネタバレ

7月8日【BL】「ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。第14話」ネタバレ感想

7月2日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第40話(最終回) ネタバレ感想

7月1日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第19話 ネタバレ感想

6月25日【BL】「体感予報」第5話 見どころ&ネタバレ感想

5月29日【話題】『小悪魔教師サイコ』紹介記事

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第9話 ひなこ 感想ネタバレ

5月19日【BL】「ダブルステップファザー」第2話 ネタバレ感想

5月18日【BL】「ダブルステップファザー」第1話 ネタバレ感想

5月15日【BL】キツネとネズミのかくれんぼ【ごちそうΩはチュウと鳴く 特装版小冊子】感想レビュー ネタバレ有

5月9日【BL】「ネタバレ感想「セックスドロップ」8話 感想ネタバレ

5月8日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第17話 ネタバレ感想

4月05日【BL】日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 ネタバレ感想

1月26日【BL】S井ミツル「くろじとはるつぐ 新婚編」 ネタバレ感想

2月02日【BL】大ヒット子育てBL「子持ちホストの最高な隣人」第一話 ネタバレ感想

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから