2020年を振り返る!エロかったBLコミック!おすすめベストな10作品!

IMG

こんにちは!海ホタルです

2020年を振り返って、これはエロくておすすめだなって作品を紹介したいと思います

BLにおいては、時々、ストーリー性がまったくないエロだけ作品もあるのですが

一応、ここで紹介するのは、ストーリー性もありつつ、エロもばっちり楽しめるといった作品です

記事を書き始めた時、「ベスト10」として順位をつけるつもりでしたが、どれもエロくて順位がつけられない状態になりました!

ですので、「ベストな10作品」としておすすめします

ぜひ!参考にしてみてね

2020年!エロかったBLコミック!おすすめベスト10!

ツンデレ矢沢の甘すぎる愛され生活

憧れだった元教師の秋川と8年ぶりに再会した矢沢。
売春をしていた過去が秋川にバレてしまいヤケになり誘いをかけると、
予想に反して激しく抱かれたうえに告白までされてしまう。
秋川とはその日から週末限定のセフレになるが、矢沢は素直な気持ちを伝えられないまま。
毎回激しく突きながら熱烈に口説いてくる秋川への想いを抑えるのも一苦労で――!?

梶本潤先生の作品はとにかく汁だく!エロエロ描写フルスロットル!!(笑)

元教師の秋川のことが好きでたまらない元教え子の矢沢!

身体だけの関係でいいから!と嘘をついて、上手く、秋川と身体の関係をスタートさせるが!

まさかまさかの展開で!

秋川から熱心に口説かれるようになる

エロの最中、いいところを突きながら言質を取ろうとする秋川の強引さにキュン

どんなに気持ちよくてクラクラになっても、付き合うってことを承諾しない受けのエロい姿にもキュン!

ストーリーがしっかりあり、ふたりの心理描写の部分を含めてエロを楽しめる作品

2019年12月に発売された「大人の恋はややこしい」の続きとなりますが、最初の方で2人の関係性の説明が入っているので、前作が未読でも楽しむことができます

梶本潤先生の作品は、とにかく汁がすごい!
汗?セーエキ?ローション???

まったくもって!なんの液体かは不明だが、とにかく、気持ちいいのは確かだという手ごたえを感じさせるエロ描写がすばらしい!

ナカまであいして

女子顔負けのビジュアルを持つ楪は、顔しか見ない人間に辟易している。
隣の席の常盤はまさに嫌いな人種だった。
しかしある夜、出会い系で知り合った男とホテルに入ろうとするところを、運悪く常盤に見られてしまう。
その上、男慣れしていると思った常盤がナカを暴こうとしてくるが、実は楪はハジメテで──!?

百瀬あん先生は、2020年に発売したコミックが、なんと5冊!

もう!すごくないですか?

しかも、むちゃくちゃ画がお上手な先生なのですが!クオリティを下げることなく次々と新刊を出しているんです!

もう!まじですごすぎ!

でもって!

とってもエロいいんですよね~!

作品によっては、ストーリーの部分がご都合主義で展開してしまう作品もあるのですが、それでも、エロ目的でつい買ってしまう~!

発売された5作品の中で、一番わたしの性癖をついてきたのがこちらの「ナカまであいして」

高校生でいながら快楽に弱くて自分で自分の身体を開発してしまった受け

しかも、見た目がむちゃくちゃ綺麗で性格はツンデレという美味しさ!

受けのツンツンした性格にイライラしながらも、受けの身体にメロメロにはまって校内でやりまくっちゃう攻め!

自分の心がわからなくてグルグルしつつ、スケベなことはちゃっかりやっているって展開がまじでたまらん作品なんですよ!

表紙の期待を裏切らないエロが楽しめます!

みだらな猫は吐息にとろける

エロエロあまあま♡な「みだ猫」シリーズ第3弾!!

ついに同棲し始めた天野とミケちゃん♡

引っ越し早々、盛っちゃった天野との性生活に甘酸っぱさを感じていたミケちゃんだけど…??

ミケちゃんの過去の想い人・佐久間兄も登場で波乱の予感!?

シリーズ3作目となる「みだ猫」!

3作目もすばらしいエロをありがとう!!!

この二人を見ているとですねー

エロの相性ってまじで大事なことなんだなって思うんですよ!

建前上、「体の相性よりも性格の相性の方が大事よ」と言いたいところですが・・・

いやいや・・・・

やっぱり、夜の相性が合わないとだめだなって思うんですよね!

攻めの天野が若いこともあって何回戦もしたがるわけじゃないですか?

もうね・・・それに応えることができるミケちゃんの体力がすごい!!!

でもって、昼間は力仕事のふたり!!!

若いってすごいわ~

エロもバッチリありつつ、絆をさらに深めていくストーリー部分も見逃せません!

8年ぶりに抱かれます

巨根でバリタチなのに受年下の帰国子女×プライドの高いゲイの濃厚ラブ!誰でもいい。もう一度、男に抱かれたい…。

有名予備校の人気講師の葉瀬は、一夜限りの恋人とセックスを楽しむ日々。
恵まれた容姿や体力、そして巨根ゆえに8年前からはタチ役ばかりだった。
しかし予備校の生徒の安藤に、本当は男に抱かれたいという思いを見抜かれてしまう。
教室で安藤に無理やり抱かれてセックス漬けにされた葉瀬は、
自分の恥ずかしい欲望を暴き出されるが――?

もうね・・・浅井西先生には、今後、エロを極めてほしいと思いました!

立派なブツを持っているせいで、常にタチであることを求められる主人公

年齢も30代に突入し、プライドの高さもあって、歳を重ねるごとに、ネコになりたいという願望を誰にも見せることができなくなるんです

そんな主人公のネコ願望をかなえてくれたのが高校生の教え子という・・・!!!

生徒に抱かれて快楽を感じてしまうという背徳感

でも、誰でもいいから自分を犯してくれる相手がほしいという欲求

高校生に喘がされてスケベなプレイをする予備校講師の姿がむちゃくちゃエロかった!

とにかく、抱かれる側になりたくてたまらない欲求を持て余す30代の巨根バリタチの抱かれる姿に注目してほしい作品

お願い♥メルティ劇場

ゲイ界隈では有名な乱交映画館”メルティ劇場”。
そこかしこから漂う淫らな雰囲気に性欲を掻き立てられる、
そんな場所を舞台に繰り広げられる恋。

これはねー

ハッテン場である映画館で繰り広げられる3組のカップルを描いている作品なのですが!

まずね・・・

人の目がある映画館でエロいことをするって設定そのものがやばいんですよ

「他人に見られている」って部分に興奮をしちゃう作品!

3組のカップルたちのいろんな性癖やエロプレイが楽しめる

さらに、各々のカップルにちゃんとしたストーリーがあるので読み応えもあった!

これから俺は、後輩に抱かれます

目をかけていたデキすぎ後輩に猛烈なアプローチを受け続け、
たまらず「一晩だけなら」と承諾してしまった鳴海。
「社内恋愛なんて絶対に御免だ」と思っていたのに、
二人きりの温泉旅館でじっくりたっぷり、想いのたけを体に刻み込まれて!?

たった一夜で全てが変わる濃密社内純愛、後日談描きおろし付き!

これは、ほんとエロかったですよね・・・

わたしの腐友さんも、2020年はこの作品が一番エロかった!と言っていて

わたしも、たぶん、そう思っている人が多数いると思っています

たった一晩で身体が作り変えられてしまう激しいエロ描写を見せてくれるのですが・・・これがまじでやばい!!!

抱きつぶすとはまさにこのこと!!!

佳門サエコ先生も汁気が多い作家さんで、やっぱり、汁の量とエロは比例するってことなんでしょうか?

音の描写もすごいですよね!

なんか・・・もう・・・ほんとに佳門サエコ先生だな!っていうエロ描写が楽しめます

こんなの運命じゃないから勘違いしないで ~新婚編~ 上

無事入籍し、晴れて人妻になった悠然。光悦と銀河の超溺愛はまだまだ止まらず、今まで以上に幸せいっぱいの生活を送っていたが……。
大大大好きなので、ちょっとしたことに疑心暗鬼になってしまう三人で!?銀河の浮気疑惑、間男出現疑惑などプチハプニングが続出しーー!

これぞ!アホエロBLの代表ともいえる作品です!

オメガバースの3Pものですが・・・まじでなんでもあり!ご都合主義炸裂のはわわ!って感じの溺愛甘々エロエロを楽しめる作品!

ぶっちゃけ・・・ストーリー性はないに等しいが、とにかくキャラがむちゃくちゃ個性的で魅力あふれている!!

しっかり者の受けが発情したとたんエッチになるのがたまりません!

受けがふたりの攻めに溺愛されるBLが好きな人は楽しめると思います

そういえば・・・ちふゆ先生は、2020年に「クロエと雌の園」も出しています

「クロエと雌の園」も、とってもエロかったんですが、男の子に女の子の性器がついちゃうってお話で、感覚としてはBLというよりもTLって感じで読みました

エロいだけじゃなくてストーリーの部分もちゃんとあるので!

男の子に女性器が云々・・・って部分が気にならない方なら、ぜひ、こちらもチェックしてみて!

ラストは、ちゃんと男の子同士でくっついているので~!

業務上過失ポルノ

面接で出会ったクセモノ編集・土倉のスーツ姿にうずっときて、異動を決め、彼の編集補佐につくことになった。
ところが、普段の土倉は無精髭が標準装備のだらしない中年男。
へらりと笑って、際どい会話をしかけてきたりする土倉に、吉井はなにかと翻弄されている。
そんなある日、吉井は残業中の土倉に「抱いてやってもいい」と言われ……!?
長与エリ子の心まで裸にするデビューコミックス。

2020年のデビュー作家さんの中で、長与エリ子先生は、ダントツで好きかもしれません

長与エリ子先生の何がいいって・・・やっぱりブツの描き方がとてつもなくエロいいところ!?

かなりリアル寄りの描き方で、正直、局部修正にこだわりがある方は、絶対に紙書籍で買った方がいい!

孔の中に指が入っていく描写や、お風呂の中で攻めがピンコだけじゃなくタマの部分もグニグニ刺激する描写など・・・

でもって受けの気持ちよさげな顔から、これは相当気持ちいんだなっていうのがむちゃくちゃ伝わってくるのがいい!

エロ描写をじっくりと隅々まで見たい作品です!

とろけて開いて 続

十年越しの想いを成就させ、晴れてポルノ作家獄本と恋人同士になった編集の夏目。
連日甘く激しくとろけるまで可愛がられ、あまりの溺愛に気後れしながらも幸せを感じていた。
そんなある日、二人が手がけた純文学作品に映画化の話が舞い込む。
喜ぶ夏目とは反対に、官能小説の執筆に忙しいとどこか不機嫌な獄本。
願っても無いチャンスに話だけでもと約束を取り付けるが、映画のプロデューサーとして現れたのは、夏目のかつての同級生・芥川だった――…
大人気シリーズ待望の続刊、ポルノ作家の“溺愛と執着”

待望の続巻が発売された「とろけて開いて」

1巻がむちゃくちゃよかったのですが、2巻もよかったです

受けが清楚な美人系なので!エロの時に乱れる姿がとてつもなくゾクゾクします

特に足!

受けがM字開脚しているときの足が、とてつもなく色っぽくて~!

そして、快楽に溺れて悩む姿がこれまた色っぽい!

当て馬が登場して、仲直りエロがクライマックスなのですが!もう!このクライマックスエロがやばかったです!

新妻くんと新夫くん おかわり

売れっ子ホスト・新夫 翔と超人気作家・新妻さとし。
泥酔して口説いてしまい、一目惚れされてから始まった関係。
相変わらず大好きオーラ全開で危なっかしい新妻、
野放しにしておくと何をしでかすかわからない、と
渋々ながらも世話を焼いてしまう面倒見がいい新夫だった。

プラトニックラブを求め続ける新妻に反して
天井知らずな性欲モンスター・新夫との攻防戦は
新妻の扱い方を心得ている新夫によって
毎度くんずほぐれつを繰り返している。

休みの日に一緒にでかけたりと恋人らしい生活ながら、
ふたりに忍び寄る影にドタバタ同棲生活は波乱の予感!?!?

エロいBL作品と言えば・・・やはり、蔓沢つた子先生の作品は外せないですよね!

前作もエロかったが、さらにパワーアップした感があったこちらの作品

プラトニックラブを求める受けが、ついに、攻めにほだされてきたせいか?!

擬音もすごい飛び交ってて、攻めにむちゃくちゃ激しく抱かれている受けがすごいことになっています

喧嘩しながらも、お互いのことをものすごくよく理解していて

まるで夫婦漫才のようなふたりが楽しめる作品!

それでいて、エロがどちゃくそエロいので!

楽しくてハッピーなエロいい作品を読みたいときにおすすめしたいですね

海ホタルの感想まとめ

いかがでしたでしょうか?

ちなみに、今現在連載中の作品で、これがダントツエロいだろうと思っている作品は、みちのくアタミ先生の「カリギュラの恋」

教壇の上で教師が立ったまま自慰をするシーンは、頭にこびりついて離れません!

2020年、みちのくアタミ先生が出したエロいい作品と言えば・・・・「召されやがれ!」かな?

エッチして魂を浄化させるって感じのお話なので、ひたすらエッチしています(笑)

あと、エロい作品を描く作家さんと言えば・・・おわる先生のことを思い浮かべたのですが・・・

おわる先生は2020年はコミックを出していない・・・ですよね?

今年は読むことができるといいな!

振り返ってみて、2020年もたくさんエロいい作品を楽しんだなって思いました

今年は、どんな作品に出合えるのか?

楽しみです!!

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW1月16日「僕が歩く君の軌跡」26話 ネタバレ感想

NEW1月15日【新連載】「何でもいいから消えてくれ」第一話 ひなこ 感想ネタバレ

1月8日ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

1月7日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第14話 ねじがなめた

1月6日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第7話~

1月6日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第1~6話

1月6日「ふたりのαに娶られて」第6話 ネタバレ感想

1月4日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」11/25日配信分!ネタバレ感想

1月1日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第22話 ネタバレ感想

12月25日「私立帝城学園-四逸-」第11話 ネタバレ感想

12月23日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第14話 羽純ハナネタバレ感想

12月22日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」12話 ネタバレ感想

12月21日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」第12話前編 ネタバレ感想

12月20日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第3話 夏野寛子

12月19日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第4話 ネタバレ感想

12月16日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第48話 感想ネタバレ

12月16日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第25話 ネタバレ感想

12月10日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第11話 ネタバレ感想

12月5日【新連載】ネタバレ感想「メイジー・ラヴを綴って」 第一話 くれの又秋

11月27日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」4話 ネタバレ感想

11月25日【最終回】「気まぐれなジャガー」第24話 ネタバレ感想

11月22日S井ミツル「めぐみとつぐみ」16話 ネタバレ感想

11月21日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 12話ネタバレ感想

11月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

11月16日「自惚れミイラとり」第5話 中川カネ子 ネタバレ感想

11月04日「セックスアンフレンド」第18話 相野ココ 感想ネタバレ

11月04日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

10月13日「さよなら共犯者」第4話 あがた愛 ネタバレ感想

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月27日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第11話 ネタバレ感想

9月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第20話」 ネタバレ感想

9月25日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第3.5話 【感想ネタバレ】

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

7月17日【最終回】「何かいいの見つけた!Re:」感想ネタバレ

7月8日【新連載】藤咲もえ「トンでもない俺のα-ナダと菫人-」ネタバレ感想

7月7日「Daisy Jealousy」最終回 おげれつたなか 感想ネタバレ

6月30日里つばめ「GAPS off limits」第5話 ネタバレ感想

6月30日山本小鉄子「笑う鬼には福きたる 」第16話 ネタバレ感想

6月28日「キリング・ストーキング」第7巻 ネタバレ感想

6月23日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第19話 ネタバレ感想

6月16日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」最終回 ネタバレ感想

6月11日練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」第3話ネタバレ感想

6月7日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第5.5話 ネタバレ感想

6月7日左藤さなゆき「ロマンチック・ラメント」第3話 ネタバレ感想

6月7日 藤河るり「マーキングオメガ」第6話 ネタバレ感想

6月4日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第8話 雁須磨子

5月25日「召されやがれ!」最終回 みちのくアタミ ネタバレ感想

5月21日akabeko「少年の境界 3巻」最終回ネタバレ感想

5月12日「ワタシ以外みんなバカ」1~7話 かたおかみさお ネタバレ感想

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

4月30日【非BL】「夫はわたしじゃいけないの?」19~21話 ざくざくろ 最新話ネタバレ感想

4月15日春田「運命の番がお前だなんて」第7話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】供威×黒瀬編「恋するインテリジェンス」class:♯128TK-001 後編(ネタバレ有)

4月8日「食べてもおいしくありません」2巻 第6話 ネタバレ感想

4月2日「24時間オチないKISS・続」第5話 加藤スス【感想ネタバレ】

3月31日ハル「4月の東京は…」最終回 ネタバレ感想

3月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」最終回 感想

3月27日国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第13話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

3月17日【新連載】「メデューサの息子」吹屋フロ  ネタバレ感想

3月13日ネタバレ感想「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第5話後編

2月25日「漫画家とヤクザ」第24~25話 コダ【感想ネタバレ】

コメントはこちらから