最近おすすめのオメガバースBLをまとめてみました!

IMG

こんにちは!海ホタルです

最近は、小説の方のオメガバースBLにはまっていて、昨日も「オメガバース」のBL小説が家に2冊届きました!

安西リカ先生の「オメガは運命に誓わない」と華藤 えれな先生の「オメガの寵妃は甘い閨で孕む」です

読み始めたばかりなんですが、すごく面白いそう!

オメガバースって・・・ほんと、夢がありますよね!!

基本の設定部分は固定されているのに、その上に、デコレーションされるものが作家様によってまったく変わってくるのが面白いと思います

さて!

本日は、わたしがおすすめするオメガバースBLコミックをかるーーーく紹介していきたいとおもいます

作者様の世界観が楽しめるオメガバースBLコミック

本日配信スタート!「捨てないでマイヒーロー」はオメガが攻め!

大人気オメガバースの「捨てないでヒーロー」です

2巻が本日配信スタートとなっています!

これはね・・・

あるある展開のオメガバースに食傷気味の人には楽しめるであろうオメガバースBL!!

陰キャのオメガのあずさがアルファを組み引くという・・・

アルファが受け!!!という衝撃展開のBLコミックなのですよ!!!

 

でもね・・・

それは・・・オメガバース設定が詳しい人としてはどうなの?って不安要素が残りません?

オメガをはらませたいって思うアルファの本能を抑え込んじゃって大丈夫?的なね!

本日配信の2巻では、主人公のアルファの運命の番のオメガ(←新キャラ)が登場しちゃっています!!!

アルファの本能に支配された主人公のラットシーンがなかなかの見ごたえありです

あとね・・・この作品はオメガの攻めが少々、病んでいるところが面白いんですよ!

でも・・・

オメガが攻めって部分が地雷要素の方は要注意かな☆

不憫オメガが主流の時代は終わり!したたかなオメガが笑いを誘う「有休オメガ」

有休オメガ

有休オメガ

最近の大ヒットといえば・・・藤峰式 先生の「有休オメガ」でしょう

オメガは発情期には体調が悪くなるという体質

そういうオメガのために、オメガ有休制度なるものがある世界です

しかし、有休をとるほど、ヒートがひどくない受けが、いけしゃあしゃあとその有休制度を利用し

有休中は、朝からビール三昧・ゲーム三昧のずぼらな休日を満喫しているって作品です

そんな有休命のオメガの前に現れたアルファに番契約を無理やり強制されるのですが

オメガの主人公は、ヒート状態じゃなくって、実は番契約は結ばれていない!!

なのに!

オメガ有休をとっている手前、発情しているフリ・・・番になったフリ・・・をしなければならないというトホホぶり・・・

むっちゃ!!コミカル悲劇!!!(笑)

有休を死守するため必死になる主人公の心の声の数々に注目してほしい作品です

本能部分で求め合う!獣のような欲情が楽しめた「アンチアルファ」

アンチアルファ

アンチアルファ

奥田枠先生の描くオメガバースは・・・

理性がきかない本能に支配されるオメガバースならではの生々しいエロがすごかったです

所詮・・・オメガとアルファは、オメガ性に支配されるものは獣でしかない的なね!

複雑なバックボーンを持ち、オメガでありながらアルファとして生きなければならない受けの葛藤の数々

アルファでいたいオメガ・・・

そんな彼の前に現れたアルファがこの上なく雄々しいという・・・

強いアルファが好きな人は読むとキュンキュンできること間違いない作品です!

シングルマザーという視点が面白かった「嫌いでいさせて」

これは、不憫オメガが楽しめる作品

不憫オメガは、オメガバースで出てきた当初、すごく多かった気がするんですが、BLコミックの方では最近少なくなってきた気がします
(コミカルオメガバースの存在感がすごいせいかな?)

アルファからのレイプでできた娘をこの上なく愛するオメガの主人公

ひとりでも娘を育てていくんだ!と社会から受けるオメガへの不遇な待遇に負けじとがんばる姿が涙を誘います

そして・・・

ようやく現れた運命のアルファは、年下の高校生だったという・・・

「釣り合わない」という社会からの目に、身を引こうとするオメガの姿がドラマチックに描かれています

不憫オメガが幸せになるBLが好きな人にはたまらない作品です

アルファ×アルファの面白さとは?「αがαを抱く方法」

ぶっちゃけね・・・アルファ×アルファって、「オメガバース」である意味あるの?って思うときもあるんですよ

なぜなら・・・

オメガバース設定に重みが生きないじゃん!!!

じゃあ、なにが面白いんだよ?ってなると?

あくまで・・・

アルファの運命の相手はオメガですからねぇ・・・

自分がアルファなのにアルファの男性を好きになるっていうことは

そういう「運命」を踏みつけるほどの強さが必要だっていうところ!!

この作品は攻めの執着がとってもよかったです!

エロ描写もいいし!

なかなか読み答えがある作品だと思います

3Pオメガバース!エロもいいが、心情部分もよかった!「あいとまこと」

あいとまこと

あいとまこと

3Pオメガバースです

オメガひとりにアルファがふたり

しかも、アルファは双子という・・・

クチコミ数もずば抜けている作品なんですが、ほんと、何度読んでもキュンってできるBLコミックです

なにがそんなに面白いんだろう・・・って考えてみると・・・

やはり「救済BL」であるって部分と・・・

どっちつかずのラブラブで終わっているって曖昧さに妄想の余地を残しているってところかな?

ほどよくエロくて・・・あるあるじゃない展開・・・つらさを乗り越えて前を向こうとする登場人物たちの強さ

読み応え二重丸のオメガバースBLです

ハートフルオメガバースの決定版!「ただいま、おかえり」

シリーズ4作目が先日出た「ただいま、おかえり」

こちらは、まんまる家族が登場のファミリーオメガバース!

くっつくまでじゃなくて、その後の、妊娠→出産→子育てまでを楽しみたいって方におすすめのコミックです

この妊娠→出産→子育てにスポットを当てたオメガバースBLコミックって、まだまだ数が少ないんですよね!

BL小説だと、けっこうある気がするのですが・・・

コミックだと難しいのかな?

獣人にもオメガバース性がある?「ペンデュラム―獣人オメガバース―」

獣人オメガバースも最近ではちらほらと新刊がでてきているんですけど

でも、個人的には、やはり、獣人BLの面白さに目覚めさせてくれたこちらの作品が一番好きです

そういえば・・・こちらの「ペンデュラム―獣人オメガバース―」のスピンオフ作品の「レムナント(4)」と、ただいまダリアで好評連載中の「プチミニョン(1)」が10月21日に発売が決定しているんですよ

で!

注目は!!!

「プチミニョン」で活躍中のかわいいヒューゴとシャイアのぬいぐるみがついてくる限定セットがあるってこと!!!

どんなぬいぐるみか気になる方は下のリンクからチェックしてみてね!!

他ジャンルにまで広がったオメガバースの世界!

BL好きの腐女子の間でだけ盛り上がっていたはずの「オメガバース」ですが

その世界観の面白さから、BL以外のジャンルでもその設定が生かされたコミックが出てきました!

宿命を背負うΩが財産争いに巻き込まれ?「オメガ・メガエラ」

もうね!これは、ほんとーに、漫画として面白いです

オメガやアルファが階級みたいな感じで生かされている

ドロドロした人間の欲もうまく描かれていて、読んでいてドキドキハラハラが続くのもいいです

オメガバースとして、男が男をヨメにもできる世界間となっています

オメガバースの世界観を少女漫画に落とし込んだら?

オメガバースの世界観を少女漫画に落とし込んだら・・・

主人公のオメガは女の子になる

そして、そんなオメガの女の子に群がるイケメンアルファたち!!

ほら!よくある主人公の女の子がイケメンたちにモテモテという少女漫画あるじゃないですか?

あの世界観が楽しめます

しかも、オメガバースなので、ちょっとエロいという・・・

人気の学園もの×エロちっく×オメガバース!

鉄板の面白さを詰め込んだコミックとなっています

海ホタルのまとめ

他にも、今、バラ売り作品で「これ、面白い」って思っている作品があるんですよー

コミックにまとまるのが楽しみで!楽しみで!!!

BL小説の方は、月に数冊程度しか読まないので、オススメできるほど量を読んでいないんですが・・・

でも、また、おすすめできる記事を書きたいなって思います

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW5月12日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

5月8日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

5月7日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第24話」 ネタバレ感想

5月4日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第13話 ネタバレ感想

5月3日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第26話 ネタバレ感想

5月1日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

4月30日【BL】ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 4話 ニャンニャ

4月28日【BL】「ララの結婚」第17話 ネタバレ感想

4月21日【芸能/結婚】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第1話

4月21日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第27話 ネタバレ感想

4月19日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第52話 感想ネタバレ

4月17日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」113話!ネタバレ感想

4月15日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」第6話 奥田枠

4月9日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

4月7日【BL】「ふたりのαに娶られて」第10話 ネタバレ感想

4月5日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第20話 ねじがなめた

3月24日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」21~24話

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第3話 ひなこ 感想ネタバレ

3月19日【BL】「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日【BL】「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日【BL】「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月25日【サスペンス】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日【BL】「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月13日【BL】重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【BL】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日【BL】「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

2月7日【BL】ネタバレ感想「恋愛関係」第一話 カシオ

2月3日【新連載】「Grr」みちのくアタミ 第1話 ネタバレ感想

1月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス 4巻」第4話 【感想ネタバレ】

4 件のコメント

  • 海ホタルさん
    こんばんはー また寝落ちしてこんな時間に起きちゃった♡
    Amazonプライムデーは、評価が分かれるので迷っていた、Fire TV Stick を買いました(^o^) 心配なので、2年保証も付けて

    オメガバース 私、最初あんまり興味なかったんですよね〜
    だってさ〜 BLの良さって、背徳感とか、男相手だと子供も持てないけど、それでも一緒にいたいっていうね(ちょっとボギャブラリー不足ですいません!) それが、男男のCPが普通に子供までいる世界って・・・
    まぁ、男女でも必ず子供ができる訳じゃないしね、もうどっちでもいいや的に今は楽しんで読んでますけどね
    私も、安西先生の小説読みましたよ♡ 前作が好きで、次は絶対に風花さんCPだと思っていたのに違った(笑)アンケートまで書いたのになー
    安西先生のオメガバースはちょっと変わっていて、面白いですよね
    なんか色々とオメガの方が強いというか、アルファが振り回されている感じ(笑)
    「海王社の日」で、黒井モリー先生の 「ケダモノアラシ」買いました
    オメガバースと獣人ミックス?
    絵がちょっと、高崎ぼすこ先生に似ている気がするけど、よかったです♡
    普段からあんまりセールとか気にせず、欲しい時に買うので損してる気がする(>_<) ちゃんと、チェックしないとダメですねー

    • みかりんさんへ
      「Fire TV Stick」ってなんじゃらほい?ってチェックしましたよ!!(笑)
      へぇー・・・こういうのがあるんですねー!!あまりテレビを活用しない派なので、知らなかったです。時代は、ここまで進んでいるんだー!って目からウロコ!!感心しちゃいました!

      安西リカ先生の新刊読みましたよ!今日は、前作の「運命の向こう側」を読み直しました!!
      「オメガは運命に…」面白かったんですけど・・・確かに、風花と清明カップルも気になりますね・・・
      「オメガは運命に…」を初読みしたときは、メインカップルしか見てなくて・・・風花と清明カップルまで気が回らなかった!
      安西先生の描くオメガバースはオメガが強いヨメ立場なのが、読んでいて小気味いいですよね!
      黒井モリー先生の 「ケダモノアラシ」も好きです。あれは、ケモミミがかわいい!シリーズ2作目ではお子ちゃままで登場して!
      読んでいて癒されます!!絵がシュッといているところが、高崎ぼすこ先生と同じ属性かもしれないですね!

      ちょいと古めのBLはセールで買うのが一番いいですよね!新刊がどんどん出てくるので・・・そうしないと、ほんと追いつかないです!

  • あいとまこと、すっごい好き!!
    なのにこの作品って、コミックス未収録の書き下ろし(同人誌も含む)があちこちに散らばってるじゃないですか・・・これらがなんとかなってくれないものかと悶々ですよ。
    オメプロの記念小冊子とか、稼げるところで稼いどきたいというふゅーじょんさんの思惑も理解出来なくはないんですが、やり過ぎ感あるから各所でモニョモニョ・・・(;´Д`)
    あと、販促系の書き下ろしって作家さん達に原稿料出ないって聞いたことあるから、そのあたりも心配。
    時期をおいてからで良いので、恋するインテリジェンスのようにちゃんとまとめて作家さんにもきちんと還元、読者も嬉しいという感じにまとまってくれないものかと思うのでした。

    すみません、横過ぎなコメントで。

    あ、紹介されてる作品は杉山さん以外全部読んでます!

    • まるかーとさんへ
      ワカル!ワカルよーーーー!!
      「コミックス未収録の書き下ろし(同人誌も含む)があちこちに散らばってる」って部分!!!
      同人誌だけでも手に入れたかったのに・・・気づいた時には「SOLD OUT」だった過去がフラッシュバックしたわー・・・

      過去のイベントで「あいとまこと」の何か(←販促物だったか?ペーパーだったか?そこは覚えてないんだけど・・・)の取り扱いがあって、涙をのんだ記憶もうっすらとある・・・

      人気がある作品ゆえの出版社側の戦略なんでしょうけど・・・最終回を迎えた後での、この小出し感・・・

      手に入らない側としては・・・もやりってなりますよね!!!

      でも、あの三人は、ほんと、見ているだけで冥福だもん・・・好きすぎて、動悸が早くなるほど・・・

      でもでも、どちらかを選ぶかの決着を見たいとは思わないの!

      ほんとにね!3人でイチャコラしているだけのショートコミックだけまとめたコミックを出してほしいです

  • コメントはこちらから