BL初心者のための「おすすめのBL作家さん10選」

IMG

こんにちは!海ホタルです

旧ブログから、おすすめ記事をかかせてもらってきていますが、この「BL初心者のための・・・」というタイトルはけっこう好評なんですよね

きっと、今日もどこかでいたいけな大人女子さんがBLの森に迷い込んでいるんだといつも思っています

そこで、本日は、BL初心者の方のために、1巻完結のコミックを多く出していて、1冊の中に、ときめきを詰め込むのがお上手なBL作家様の紹介をしたいと思います

1巻完結コミックを多く出しているって部分にこだわったのは、いきなり全5巻とか・・・全10巻あるとかってなると、ちょっと敷居が高くなるかな?って思ったからです

ぜひ!参考にしてくださいね

BL初心者のための「おすすめのBL作家さん10選」

奥田枠

糸目で引っ込み思案の糸永(いとなが)は、昔自分をいじめていた真田(さなだ)と大学で再会した。あの頃のことを忘れたかのように、親しげに声をかけてくる真田と、糸永は仲良くなる。実は、糸永は昔から、ずっとずっと、真田に恋していて……。

この先生のよさは、痛みがあってのハピエンというハラハラ感なんですよね。これは、少女漫画では味わえないBLならではの面白さだと思います。
誤解・執着などの恋のハラハラも上手く描いていて、最後のハピエンにたどり着いた時にときめきで胸がキュゥゥゥ~ってなります。読みやすいコマ割りもGOOD!実は、コミックは2冊しかでていなんですけど(汗)!只今ディアプラスで連載中の「恋する僕らは胃腸が弱い」も衝撃的に面白い作品です

日高ショーコ

リスタート

リスタート

出会った頃は自分のほうがずっと上にいた筈なのに、いつの間にか立場は逆転―― 売れないモデルの匡は、事務所の後輩の超売れっ子アキと、一ヶ月前酔っていたとはいえ、体の関係を結ぶ。それ以来、アキとはほとんど喋っていないことに次第に苛立つ匡だったが……。

日高ショーコ先生といえば、長編BLも大変人気がある作家先生ですが、初心者の方なら、先生の1巻完結のBLコミックから読み始めてもいいと思います。
他作品とリンクしている作品もありますが、どの作品もそれ1冊で楽しめます。比較的、大人の不器用な恋愛を描いている作品が多いかな?読むと、胸がキュッてなる感じです

夏目イサク

タイトロープ

タイトロープ

直樹と龍之介は幼なじみ。龍之介が極道一家の跡取りだったり直樹に惚れていたりしつつもそれが当たり前の毎日を過ごしていた。だが高校卒業間際、龍之介が突然組を継がないと言い出し周囲は大騒ぎ。その理由というのが……?

夏目イサク先生も最近はけっこう巻数を重ねるコミックが多い作家さんですね!初期の頃は、1巻完結ものや、2巻完結ものを多く出していました。
夏目イサク先生といえば王道の展開をする先生なのですが、先生の描く登場人物そのものにすごく魅力があるんですよね!受けのことが大好きな攻めを多く描いているところもGOOD!!

ウノハナ

会沢征志が最近気になっているのは、超絶クールで色っぽい美形の、お隣さんかつ同じ大学に通う烏生田凜。彼となんとか仲良くなろうとしていたある日、ゲイだと知らされた上、「不用意に近付くな」とキスをされ…

BLにはまった時、ウノハナ先生の作品がRentaさんで48H100円でむっちゃ読みました。これ、初心者には、むちゃくちゃうれしいですよね!で、そこからウノハナワールドに真っ逆さまですよ。コミカルあり。シリアスあり。ドラマあり!!どのコミックを読んでも面白いって・・・ほんとすごい作家先生なんです

みなみ遥

「恋人」にはなれなくてもいい。稜を独占できるなら何だってする。そう決意したのに稜は無自覚に俺の理性を試してきて―!?

ずっと第一線で活躍しているBL作家先生です。みなみ遥先生のすごさは、短いページ数でも、ちゃんと起承転結をつけて、盛り上がるところはしっかり盛り上げてハピエンにたどり着くところです!ほどいいエロさと、女の子のようにかわいくてちょっと癖のある受けが魅力的!受けのことが大好きな攻めという安定の王道ぶりに安心して楽しめる所がいいんですよね!

天禅桃子

2018年、デビュー20周年を迎えた天禅桃子先生。
記念すべきこの時に、HertZ&CRAFTでの軌跡を辿ってみました。
7作品の冒頭がすべて【無料】でご覧いただけます!

デビュー20周年を迎えた天禅桃子先生も1巻完結のBLコミックを多く出しています。天禅桃子先生のよさは、そのスタイリッシュさと心に迫ってくるような盛り上がり方ですよね。どの作品も恋愛にスポットが当たっているところが、読んでいて、いつもドキドキさせられます

南月ゆう

サヨナラゲーム

サヨナラゲーム

高校時代の野球部後輩・要祐(ようすけ)に妹の家庭教師を頼むことになった有村。無愛想で素っ気無い要祐が実は昔から自分に憧れていたと知り嬉しくなるが、憧れの奥にある本当の気持ちに気がついてしまい……!?

南月ゆう先生もすごい数の1巻完結コミックを出しているんですよね・・・わたし、未読作品がまだまだあります。南月先生のよさはその描写の細かさと丁寧に登場人物の心理描写を追いかけていくところ!読んでいて、すごくわかりやすくて、登場人物の気持ちに素直に共感できるのがいいと思います

まさお三月

望むべくもない

望むべくもない

女性関係がだらしない住善と彼に呆れながらもずっと隣にいた幼馴染みの篠元。ある日、住善が篠元に女の子を紹介すると言ってから二人の関係が微妙になり…。

まさお三月先生のよさは、すごい盛り上がりのある展開はないものの、読み返すとじわじわくる面白さなんですよね。ノンケでもナチュラルにゲイになっちゃうんだけど、それが許せる空気感があるんですよ・・・。恋愛にスポットを当てて楽しめる所がいいと思います。絵がすっきりしているので初心者の方でも肩肘張らずに楽しめます

倉橋トモ

顔良し、要領良し、家柄良しの順風満帆な人生を送る須藤。もちろん彼女にも不自由したことはない。
気の置けない友人も多く、まさに花のキャンパスライフを謳歌中。
……そのはずなのに、同じゼミの岸先輩(コミュ障)に嫌がらせをすることが、楽しい日課になりつつあって……。

BL初心者だった時に倉橋トモ先生の作品に出会ってすごくコーフンしました。この先生はとにかくあまい空気感がいい先生です。攻めがいじわる系だったり、無自覚だったりして、それに振り回される受けがかわいいやら、不憫やら・・・ちょっとエッチな感じもいいですよね!

梶ヶ谷ミチル

梶ヶ谷ミチル先生は激しい濡れ場を描くわけじゃないんですけど、どこか色気が漂うエロシーンが魅力の先生です。体から始まる関係でも必ず気持ちが通じ合うという安心感もあります。この先生も攻めがけっこう魅力的なタイプのBLを書く先生かな?攻めが執着系だったり、独占欲が強かったりして、恋愛マンガのキュンとした感じを楽しむことができます

梶ヶ谷ミチル先生は激しい濡れ場を描くわけじゃないんですけど、どこか色気が漂うエロシーンが魅力の先生です。体から始まる関係でも必ず気持ちが通じ合うという安心感もあります。攻めが執着系が多いのも特徴!受けは流され系多し!でも、かわいいから許す!という感じでほのぼのと楽しめるのがいいです

海ホタルのまとめ

いかがだったでしょうか?

いざ選ぶと、自分自身がBL初心者だった頃「これ!面白い!」って思った作家先生をついつい選んじゃいますね

毒や後味の悪さがなく、読むとほのぼの幸せになれるタイプのBLコミックを描いている作家先生ばかりです

ぜひ参考にしてくださいね

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW5月30日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」5/25日配信分!ネタバレ感想

NEW5月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第16話」 ネタバレ感想

5月25日「召されやがれ!」最終回 みちのくアタミ ネタバレ感想

5月25日「気まぐれなジャガー」第22話 ネタバレ感想

5月24日「キリング・ストーキング」第5巻 ネタバレ感想

5月24日感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第2話 おげれつたなか

5月23日「自惚れミイラとり」第1~2話 中川カネ子 ネタバレ感想

5月22日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第41話 感想ネタバレ

5月22日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第21話 ネタバレ感想

5月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第3話 ネタバレ感想

5月21日akabeko「少年の境界 3巻」最終回ネタバレ感想

5月12日「ワタシ以外みんなバカ」1~7話 かたおかみさお ネタバレ感想

5月7日「Daisy Jealousy」第7話 おげれつたなか 感想ネタバレ

5月7日 藤河るり「マーキングオメガ」第6話 ネタバレ感想

5月6日「僕が歩く君の軌跡」19話~ ネタバレ感想

5月6日「僕が歩く君の軌跡」13~18話 ネタバレ感想

5月6日「僕が歩く君の軌跡」7~12話 ネタバレ感想

5月5日2020年4月に読んだベストコミック10作品!

5月4日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」62話を追記・更新しました

5月3日「セックスアンフレンド」第12話 相野ココ 感想ネタバレ

5月2日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第6話 ネタバレ感想

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

5月1日「シャングリラの鳥」第8話 ネタバレ感想

4月30日里つばめ「GAPS off limits」第4話 ネタバレ感想

4月30日山本小鉄子「笑う鬼には福きたる 」第15話 ネタバレ感想

4月30日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第14話 ネタバレ感想

4月30日【非BL】「夫はわたしじゃいけないの?」19~21話 ざくざくろ 最新話ネタバレ感想

4月29日「ララの結婚」第13話 ネタバレ感想

4月27日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第8話 ネタバレ感想

4月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」12話 ネタバレ感想

4月23日高城リョウ「BODY-KILLER!」第2話 ネタバレ感想

4月21日「さよなら共犯者」第3話 あがた愛 ネタバレ感想

4月20日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第一話 ネタバレ感想

4月19日ウノハナ「新宿69ヘヴン」感想ネタバレ

4月15日春田「運命の番がお前だなんて」第7話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】供威×黒瀬編「恋するインテリジェンス」class:♯128TK-001 後編(ネタバレ有)

4月9日練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」第一話ネタバレ感想

4月8日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第5話 ネタバレ感想

4月8日「食べてもおいしくありません」2巻 第6話 ネタバレ感想

4月7日左藤さなゆき「ロマンチック・ラメント」第2話 ネタバレ感想

4月3日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」13話 楔ケリ【感想ネタバレ】

4月2日「24時間オチないKISS・続」第5話 加藤スス【感想ネタバレ】

3月31日ハル「4月の東京は…」最終回 ネタバレ感想

3月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」最終回 感想

3月27日国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第13話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

3月25日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第一話 【感想ネタバレ】

3月21日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第7話 雁須磨子

3月20日「何かいいの見つけた!Re:」第8話 感想ネタバレ

3月17日【新連載】「メデューサの息子」吹屋フロ  ネタバレ感想

3月13日ネタバレ感想「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第5話後編

3月7日安野モヨコ「後ハッピーマニア」第6話 ネタバレ感想

2月29日「私立帝城学園-四逸-」第9~10話 ネタバレ感想

2月25日「漫画家とヤクザ」第24~25話 コダ【感想ネタバレ】

2月22日「ページをめくるその前に」第2話 文川じみ ネタバレ感想

2月22日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」第11話 ネタバレ感想

2月6日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第10話 ネタバレ感想

2月4日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」第4話 ネタバレ感想

2月3日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

1月13日「月の街、花の都」12話 千葉リョウコ ネタバレ感想

1月13日藤咲もえ「トンでもない俺のα」最終話 ネタバレ感想

2月29日「愛しのXLサイズ・続」第4話 重い実 ネタバレ感想

12月22日晴屋うまこ「指の先までぼくのもの」第4話 ネタバレ感想

12月12日「お伽噺は泡と消え」第3話 じゃのめ ネタバレ感想

11月15日「前線基地から愛を込めて」ゴールデンドロップの記憶 第28話 感想ネタバレ

11月13日「学ランの中までさわって欲しい」9話 感想ネタバレ

10月2日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

9月21日新連載「ノット」秋平しろ ネタバレ感想

9月17日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第17話 ネタバレ感想

9月12日皇帝と宦官シリーズ「帝國の宦官-嵐を呼ぶ弟編-」完結 日野晶 ネタバレ感想

9月9日「心中するまで、待っててね」最終回 ネタバレ感想

8月17日ネタバレ感想「ねこでねこのねこです」みちのくアタミ

8月5日「アドリブの恋」緒川千世 ネタバレ感想

8月1日腰乃「滅法矢鱈と弱気にキス」第5話 感想ネタバレ

7月15日緒川千世「くらくら淫魔」第2話 ネタバレ感想

コメントはこちらから