サイコパス執着攻め「蟷螂の檻 4巻」第19話-2 ネタバレ感想

img

こんにちは!海ホタルです

この記事では、最新号の「オンブルー」より「蟷螂の檻」の最新話を紹介しています

ネタバレが含まれます。ネタバレNGの方は閲覧にご注意をお願いします

「蟷螂の檻 第19話」(ネタバレ有)

いままでのあらすじ

名門・富間家を舞台に起こる愛憎劇

父の遺言で遺産を継ぐのは発達障碍者の兄・蘭蔵

弟である育郎の心と身を慰めたのは使用人の典彦だったが、この典彦はかなり重度なサイコ野郎で・・・

妻も抱くことができなくなり、性接待を強いられ、心がずたずたになる育郎

育郎の妻のさち子は、すべてを知った上で育郎の力になるため、発達障碍者の兄の蘭蔵と一緒に過ごす時間を作る

けれど、蘭蔵の付き人の健一はそれが面白くない

典彦に「奥様は遺産目当てだ」とささやかれ、さち子を邪魔者として襲おうと計画するが・・・・

※「オンブルーVOL.36(8/25発売)」に掲載分も19話となっていました
ページ数が短いことから、19話が前後編。もしくは、「1話。2話」と別れている可能性があります

「蟷螂の檻」!絶賛電子配信中です
海ホタル
ここから下がネタバレとなります

さち子!!暴漢に襲われかけるも危機一髪助かる

夜道で、覆面をかぶった男に背後から押さえつけられるさち子

男が「静かにしろ・・・これ以上蘭蔵さんに近づくな。遺産目当ての女め・・・・」と声を出す

その声で、さち子は覆面男の正体が健一であるとわかる

遠くに見える人影に向かい必死で叫び声を出すさち子

通りかかった人影は富間家の使用人たちで、奥様が暴漢に襲われているとかけつける

覆面をかぶった男は、あわてて逃げ出す

使用人たちは、犯人が健一であるなら、今すぐにでもやめさせましょう!と大騒ぎになります

けれど、さち子は「確証がないのに勝手にそんなことはできない」と答える

使用人たちの意見を押さえつけ「今、旦那様は心労がたたってお辛い様子なのに、それ以上の心配はかけたくない」というさち子

恋が落ちたら / 上田アキ
ある夜、彼氏にフラれた直後の伊瀬の頭上に、なぜかパンツが降ってきた。落とし主はどこか放っておけない雰囲気のある菱本という男で…

育郎はクビに?追い詰められていくだけの立場に!

そして、育郎のほうはというと・・・

叔父より「しばらく会社を休まないか?」という提案を受けている

一見、体調が思わしくない育郎を気遣っているようなセリフを並び立てているが、本音は乗っ取りである

それを察した育郎は「体のいい“厄介払いでしょうか?”」と聞く

「自分には家族がいる」と訴える育郎

育郎の妻のさち子は叔父から見ると姪にあたる

自分の姪を苦労させるつもりはない。と答える叔父

「君は若く、まだ未来がある。上に立つものならば、男の仕事の仕方を先に覚えてからでも悪くないだろう」と育郎の肩をたたくのです

海ホタルの感想

あーーーーー・・・・

前回、さち子!ピンチ!!のところで終わって、ハラハラしていたので、とにかく、さち子が無事だったので安堵しました

しかし・・・さち子・・・・使用人の忠告を聞かず、健一を野放し状態にしておいて大丈夫なの?

育郎の方は叔父さんから肩叩きされちゃいました・・・

生まれた家柄にがんじがらめになっている育郎ですが、彼なりに「家族を守らなければ・・・」という強い使命は持っていたみたいで・・・

相変わらず先の展開が全く予想がつきません!!

でも!!

ひとつはっきりいえるのは!!

個人的に、一番好きな登場人物が「さち子」である時点で、すでに、わたくし、この作品をBLという目線で読んでいない気がします・・・

あれ?それでいいのか?

ま・・・おもしろいからいっか!!!

次回の展開も楽しみにしています

オトクにBL雑誌を読みたい方におすすめ!

「マガジン☆ウォーカー」は月額500円(税抜)で雑誌が読み放題になるサービスなのですが、取り扱っているBL雑誌数が多いのが特徴です

onblueも対象作品になっています

onblueは電子で購入しても700円以上はするので、「マガジン☆ウォーカー」で読むほうが圧倒的にオトクになります

取扱いBL雑誌
  • iHertZ
  • CIEL
  • ダリア
  • B’s-LOG
  • onBLUE
  • ルチル
  • カチCOMI
  • COMICフルール
  • B’s-LOVEY recottia
  • などなど・・・

BL雑誌以外にもアニメ誌・声優誌・女性向け雑誌など80誌以上の取扱いがあります

配信されたら通知もしてくれるし、寝る前にちょこっと読むのにむっちゃ重宝しています

お試し期間もあるので、ぜひ、試してみてね!

こちらのリンクからBL関連取扱雑誌一覧が見れます

「サブブログ」更新情報

NEW4月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第3話 ネタバレ感想

NEW4月21日春田「ハイスクールラララブ」最新話 ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月16日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

4月12日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第16話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-02(ネタバレ有)

4月7日2019年3月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月5日絵津鼓「JOY Second」第3話 ネタバレ感想 更新

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第3話 ネタバレ感想

4月3日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

4月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

3月26日「簡易的パーバートロマンス」3rdシーズン第1話 作画:赤原ねぐ /原作: 瀬森菜々子 【感想ネタバレ】

3月26日「気まぐれなジャガー16話」ウノハナ ネタバレ感想

3月26日S井ミツル「めぐみとつぐみ 」第7話 ネタバレ感想

3月24日「前線基地から愛を込めて」ゴールデンドロップの記憶 ネタバレ感想

3月16日コダ「漫画家とヤクザ 17話」【感想ネタバレ】

3月16日秋雨るい「ふきげんなディア 2巻」感想ネタバレ

3月16日ひなこ「何かいいもの見つけた」2巻 感想ネタバレ

3月15日里つばめ「GAPS hanker」第6話 ネタバレ感想

3月08日「1Kアパートの王子様」第4話 ネタバレ感想

3月07日「Daisy Jealousy」おげれつたなか 感想ネタバレ

3月02日座裏屋蘭丸「シャングリラの鳥」第3話ネタバレ感想

3月1日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

2月28日オメガバース「私立帝城学園-四逸-」夏下冬 ネタバレ感想

2月27日上田アキ スピンオフ「オーバー・スコール」第3話 ネタバレ感想

2月27日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

2月26日玉川しぇんな「生意気なジョーカー」第3話 ネタバレ感想

2月19日ネタバレ感想「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」吹浦ハギ/餡玉

2月14日奥田枠「アンチアルファ」第一話 ネタバレ感想

2月11日【こいめろ】丹下道「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-01(ネタバレ有)

2月8日市梨きみ「心中するまで、待っててね」番外編 ネタバレ感想

2月04日「コスメティック・プレイラバー 」第13話 ネタバレ感想

2月03日緒川千世「くらくら淫魔」第一話 ネタバレ感想

2月02日みちのくアタミ「アダムの助骨」第5話 ネタバレ感想

1月31日腰乃 滅法矢鱈と弱気にキス(2)【ネタバレ感想】

1月23日ヤマヲミ「片想いをこじらせています」ネタバレ感想

1月16日itz「リバイバルブルー2巻」第10話ネタバレ感想

1月14日【おすすめBLコミック】12月に読んだ中よりベスト10作品はこれ!

1月7日【こいめろ更新】2019注目!「ultimate」始動!第一弾の特典は?

1月6日「どうしてもヤリたくて学園」第5話 ネタバレ 星名あんじ 

1月3日練馬zim「エロトマニアックプレイ」第2話 感想ネタバレ

12月30日さちも「黒か白か 2巻」収録予定 最新話ネタバレ感想

12月27日「24時間オチないKISS・続」加藤スス【感想ネタバレ】

「リーインカーネーション」ネタバレ感想 眞山りか

12月03日佐倉リコ「一ノ瀬くんはいつも言いなり。 」第6話 ネタバレ感想

11月23日「狂い鳴くのは僕の番 ;β 2巻」最新話 楔ケリ【感想ネタバレ】

11月13日にやま「僕のおまわりさん 2巻」第5話 更新

「もみチュパ雄っぱぶタイム」第11話 ネタバレ感想

11月02日あがた愛「蕾」第1話ネタバレ感想

10月19日ネタバレ感想「拒まない男」第一話 三月えみ

10月5日【こいめろ更新】「恋するインテリジェンス 6巻発売」!気になる連動企画は?

9月17日イクヤス「ボロアパートに兄の男」感想ネタバレ

8月10日小箱あき「オメガ・シンドローム」第13話 ネタバレ感想

7月23日2018年上半期BLコミックベスト30

コメントはこちらから