夏目イサク「花恋つらね 4巻」第22話【ネタバレ感想】

IMG

こんにちは!海ホタルです

三連休!最終日!なにして遊ぶ?

うちは、お昼から娘ちゃんと一緒にショッピング予定です

涼しいところでまったり楽しみたいと思います

では!本日は、ディアプラス最新号より「花恋つらね」最新話の紹介をしたいと思いま

今号は、エロターンはないけれど、惣五郎と源介のラブラブっぷりは楽しめてキュンキュンしました!

こういう「触りたくて触れない・・・でも、触っちゃう」というターンは大好物です

では!いってみましょう!!

この記事にはネタバレが含まれます。ネタバレNGな方はここで戻るボタンをお願いします
第22話は「花恋つらね」4巻に収録されると予想されます

花恋つらね 第22話(ネタバレ有り)

惣五郎からの「これ以上は無理発言」!「スーパなめらかジェル」購入の源介

3日前(前回)・・・惣五郎と結合には至らなかったもののちょっといやらしいことをしちゃいあった源介

源介の脳内では、その時の惣五郎の感じてるいらやしい姿がリフレイン

「惣五郎のあんな姿を見て 普通でなんていられるわけがない」!と悶々・・・

しかし、あの後、風呂場で再びいい雰囲気になり、その勢いで、惣五郎の尻穴に指を入れた源介は、惣五郎から本気拒否をもらってしまった

本気拒否の理由は「痛い!」

ほんと家の外まで聴こえるほどの絶叫をあげ、源介の母がなにごとか?と風呂まで見に来たくらい!で痛くて叫んだ惣五郎・・・

惣五郎は痛みに弱いタイプだと思われますね!

惣五郎は、その痛みから「指でこんだけ痛いのなら、お前のものを入れるなんて絶対無理!」発言!!

「次までには痛くない方法 もっと調べておくから」と一生のおあずけは勘弁!と手を合わせてお願いする源介のことを不信感たっぷりの目で見たのです

源介は汚名を挽回すべく、ネットで男同士のエロを検索!検索!

そして「スーパなめらかジェル “すごい”」を購入し、次の機会を待つのみとなったのだが・・・・

飴色パラドックス(1)

飴色パラドックス(1)

飴色パラドックス(1)/ 夏目イサク
話題のケンカップル登場v

文化祭到来!惣五郎のわかりやすい“好き”にギュンギュン!

そして、シーンは、文化祭当日

文化祭当日、同じクラスで「おばけ屋敷」をすることになったふたりだが、タイムスケジュールの時間が分けられてしまった

「これじゃ、昼過ぎまで会うスキないじゃん」

海ホタル
源介は、惣五郎のいろっぽい姿を中途半端にみちゃったせいで、惣五郎に触りたい意欲がグーーーーンッってあっぷしちゃったみたいで、なんとか、早く二人きりになりたい。ちょっとでも触りたい。って気持ちがパンパンなんですねー

女の子二人組に「文化祭、一緒に回ろう~」と声をかけられる源介

源介が返事をする前に、お化け役に変身中の惣五郎から「顔の仕上げを手伝って」と声をかけられる

源介が惣五郎の化粧をしようとふたりで椅子に向かい合わせで座ると、惣五郎から「お前、女子と回るのかよ」と耳打ちされる

不機嫌そうにそういう惣五郎だが、源介が「回らない。だからお前もおれが終わるの待っててよ。最後の文化祭なんだから、ちょっとくらい一緒に回ろうぜ」というと、今度は「ぱあああああ!!!」って明るい表情を見せる

もう、その惣五郎のかわいさにノックアウト状態の源介

クラスメイトたちのいる教室で「ああああ!!!!もう!!!キスしてぇ」と心は悶絶状態なのです!!!

どうしようもないけれど(1)/ 夏目イサク
容姿・頭脳・家柄――三拍子揃ったお坊っちゃま、島野の唯一思い通りにならない相手、それが上司の黒川だ。ムカつきつつも共に仕事をするうちに、島野は黒川の素顔にふれ、次第に彼に惹かれてゆく。黒川も島野を憎からず想っているようで、やがてふたりは身体を重ねる関係になるが……?

新キャラの登場!

惣五郎達がお化け役をやっている時、友達の西田と一緒に学内を回る源介

声をかけられて、そっちの方を見ると、カメラをもったメガネ男がいる

「ヒデさん!」と驚く源介

西田が「知り合い?」と聞くと、源介が「昔から取材とかで写真撮ってもらっている人」と答える

どうも、イベントカメラマンとして友人の代理でこの学校にやってきたみたいです

好き好き!あー!キスしたい!!!!そして、最後に不穏な影が…

源介の番も終わり、惣五郎とようやくふたりになれる源介

源介の友達の西田も「適当にしとく」と源介を解放してくれ、惣五郎の友達のヒロトに至っては、ふたりがつきあっていると察してくれて二人きりにさせてくれた

なんでヒロトのばれたのか?って経緯を話す惣五郎

惣五郎がヒロトに自分のことを相談していてくれたと知って嬉しくなってそう伝える源介

すると、わかりやすい惣五郎は顔が赤くなってしまう

そんな惣五郎がかわいくて学内だというのに思わず抱きしめちゃってキスをしようとする源介

惣五郎は「ここ!学校」と焦ります

けど、人のこない校舎裏だし・・・って感じで「一回だけ」とお願いする源介

源介に甘えるみたいに「イヤ?」なんて言われたら惣五郎だって断れなくて、惣五郎から「ムチュッ」ってしちゃいます

「一回だけならもうちょっと長めで」という源介に「贅沢言うな!」と真っ赤になって答える惣五郎

あまいふたりのイチャコラが楽しめます

しかし、ふたりの後ろには、実は、さっきのカメラマンのヒデさんの姿がある

ふたりは、ヒデさんの存在に気づかないままそこを立ち去るのですが・・・・

海ホタルの感想

今号の「花恋つらね」はキュンキュンしましたねー

中途半端に本命の色っぽい姿を見ちゃって、さらに「相手に触りたい」っ気持ちが大きくなっているのがなんとも「性少年」って感じでいいですよー

しかし、惣五郎はまだそうじゃない

かわいいやきもちや独占欲はあるんだけど、色欲はない感じです

早く「スーパなめらかジェル “すごい”」が役立つ時がくるといいな!って思います

あと、最後に意味ありげに登場したヒロさんね!

この人、モブじゃないの?ってくらいメガネで目が描かれてないんだけど、今後、大きくふたりにかかわってくる感じ?

この続きも楽しみです

次号の告知に夏目イサク先生のお名前がありません

もしかしてお休みかしら?

次回の掲載を心待ちにしたいと思います

オススメ「花恋つらね」試し読み

先月号のディアプラス2018年7月号

配信は7月20日からとなっています

「サブブログ」更新情報

NEW5月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」最新話ネタバレ感想

5月20日「ふきげんなディア 2巻」第4話 感想ネタバレ

5月20日「知らない君の暴き方」山口まつり ネタバレ感想

5月17日「何かいいもの見つけた」2巻 第5話 感想ネタバレ

5月17日里つばめ「GAPS hanker」最終回 ネタバレ感想

5月16日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第5話 ネタバレ感想

5月16日「リバイバルブルー」最終回

5月15日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第16話 ネタバレ感想

5月9日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第一話 ネタバレ感想

5月8日「心中するまで、待っててね」第7話 ネタバレ感想

5月8日「Daisy Jealousy」第2話 おげれつたなか 感想ネタバレ

5月6日ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」4巻 感想ネタバレ

5月5日2019年4月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

5月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月28日「糸永くんの恋の糸 2巻」第2話 ネタバレ感想

4月27日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

4月25日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

4月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第3話 ネタバレ感想

4月21日春田「ハイスクールラララブ」最新話 ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月16日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

4月7日2019年3月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月5日絵津鼓「JOY Second」第3話 ネタバレ感想 更新

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第6話 ネタバレ感想

4月3日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

コメントはこちらから