ぴい。「ネコにはいぬを ワンもあ」おすすめBL

IMG

こんにちは!海ホタルです

ぴい先生の「ネコにはいぬを」の続編が配信スタートしています

電子で買う予定だったので、紙書籍と同時配信がすごくうれしい!!!!

ぴい先生の「ネコにはいぬを」は、ひょうきんでみんなの人気者!大阪弁がいい味を出している大学生の根古(ねこ)くんと、そんな根古(ねこ)くんが大好きな同じ大学にいる無口な絶倫男子の犬飼くんがくっつくまでを描いた作品です

面白いのは、根古(ねこ)くんがEDだということ!

1巻ではすったもんだして、EDは最後まで治らないまま・・・でも、じぶんのふにゃちんを愛してくれる犬飼くんと無事くっついてハッピー!というラストでした!

読んでいて、男の子の深刻な下事情にクスリ・・・と笑え、パンツを足でずる下ろすなどのエロい小技を詰め込んだとても楽しめる作品でした

さて・・・その続きとなる「ネコにはいぬを ワンもあ」は?というと・・・・

1巻でチラリと登場した病院で会ったあのED患者の男の子が当て馬として登場!!ふたりの間にグイグイ入り込んできます

では!レビューにいってみましょう

作品紹介

\にゃんだふるデイズ、わんモア!/寡黙な絶倫むっつりイケメン×鈍感関西弁EDボーイが帰ってきた☆

ED治療という名目の元、エロばっかしているふたりがすばらしい

前半は、二人のラブラブぶりが楽しめます

くっついたカップルのイチャコラが好きな人にはたまらん!ってくらい甘いです!

とにかく犬飼くんが相変わらずの絶倫ぶりで・・・朝・夜と求められる腰痛ぎみの根古(ねこ)くん

根古(ねこ)くんがいくら「待て!」って言っても、犬飼くんは「ごめん!」と言って容赦なしだもんなー!

でも、根古(ねこ)くんの方も自分のEDを少しでも治したいと尿道プラグなんて用意してるんだもん・・・

ED治療のためといえ、気持ちよくなることへの探究心が前向きですばらしい!!!

このカップル・・・さぞやティッシュの減りが早いだろうなーってニヤニヤしながら楽しめます

当て馬登場でこじれるけど、仲良しカップルは仲直りも早い!

そして、EDを治したいと思っている根古(ねこ)くんの前に現れるのが、以前、ED治療の病院で会った兎川くん

なんと!兎川くん、あの時、根古(ねこ)くんが気さくに励ましてくれた言葉でEDが治ったというのだ!!!

あれからもずっとEDに悩んでいる根古(ねこ)くんからしたら「なにぃぃぃぃぃぃ!!!!!」だよね!!!!

そして、根古(ねこ)くんと犬飼くんの関係を知った兎川くんは、「出さずにイクことに慣れてしまったことが悪い」「自分なら経験者だし、協力できます」と言ってくるんですねー

実は、この兎川くんは根古(ねこ)くん狙いで、大胆にも犬飼くんに宣戦布告もしています

前向きで人を疑うことを知らない根古(ねこ)くんは、兎川くんの言葉に深く納得し、犬飼くんに当分の間、セックス禁止を言っちゃうんですねー

宣戦布告をされ独占欲の強い犬飼くんが、根古(ねこ)くんのそんな提案をすんなり受け入れるはずがなく、ふたりは仲違いをしてしまいます

けど・・・このふたりのいいところは、仲違いしても、比較的仲直りも早い仲良しカップルってところ

犬飼くんは、兎川くんが根古(ねこ)くん狙いだとわかっているんですが、ここは、一旦、見守るんですよー・・・

犬飼くん!!!前半「待て!」のできないワンコだと思っていたけど・・・

犬飼くんなりに成長してるみたい・・・!!

しかし・・・この後に、もうひとつ山場がくるんですよー!!

けっこう、読み応えがある!!

海ホタルの感想

1冊の中に山場がいくつもあって、読み応えのある1冊となっています

兎川くんという当て馬が現れたことで、こじれたふたりですが、最後は、さらに絆を深めています

犬飼くんも「待て!」ができる程度に成長!!!!

そして、振られても前向きな兎川くんの性格はぜひ見習いたい!!

最後には「俺の大学生活 まだまだ色々ありそうです」という根古(ねこ)くんのモノローグが入っています

もしかして、続編あり?と期待があがる終わり方ですね☆

描き下ろしでは同棲生活をはじめたふたりのエチが楽しめます(←18P)

そして、同じく描き下ろしで「ネコいぬ 春夏秋冬」というタイトルの4コマが入っています

描き下ろしが多めだとうれしい!!!

こちらの作品の試し読みは下のボタンリンクよりお願いします

試し読みはこちらから

Rentaさんが先行配信となっています

「サブブログ」更新情報

NEW10月19日ネタバレ感想「拒まない男」第一話 三月えみ

NEW10月19日「狂犬ハチ公」第13話 ネタバレ感想

10月18日大和名瀬「1Kアパートの王子様」第3話 ネタバレ感想

10月16日「もみチュパ雄っぱぶタイム」第9話 ネタバレ感想

「狂い鳴くのは僕の番 ;β 2巻」最新話 楔ケリ【感想ネタバレ】

10月12日奥田枠「アンチアルファ」第一話 ネタバレ感想

10月12日青山十三「恋人を可愛がる方法」第2話 鬼塚✕柳浦 ネタバレ感想

10月12日コミカライズBL「隣の嘘つき」須坂紫那✕安西リカ 第3話 ネタバレ感想

10月12日9月に読んだベスト10作品はこれ!

10月9日リッケン「ぼくのカレシのすきなひと」最終話【ネタバレ感想】

市梨きみ「心中するまで、待っててね」第1話 ネタバレ感想

「コスメティック・プレイラバー 2巻」第3話 ネタバレ感想

10月6日楢崎壮太「ねこねこケイヤク」最終回 ネタバレ感想

10月5日羽純ハナ「妖しの箱庭に浮かぶ月 最終回」ネタバレ感想 

10月5日祝15周年!おめでとう!「秋のリンクス」フェアまとめ

10月5日【こいめろ更新】「恋するインテリジェンス 6巻発売」!気になる連動企画は?

10月3日吉田実加「こいつはダメだと知っている crossroads」最新話 ネタバレ感想

10月02日練馬zim「エロトマニアックプレイ」第2話 感想ネタバレ

10月1日オメガバース「私立帝城学園-四逸-」夏下冬 ネタバレ感想

10月1日コダ「漫画家とヤクザ 17話」【感想ネタバレ】

9月30日中川カネ子「兄弟失格それ上等(愛)」第3話 ネタバレ感想

9月30日ハル「4月の東京は…」第2話 ネタバレ感想

9月30日みちのくアタミ「アダムの助骨」第3.5話 ネタバレ感想

9月29日佐倉リコ「一ノ瀬くんはいつも言いなり。 」第6話 ネタバレ感想

9月28日登田好美「学ランの中までさわって欲しい」感想ネタバレ

9月27日秋雨るい「ふきげんなディア 2巻」感想ネタバレ

9月25日ヤマヲミ「片想いをこじらせています」ネタバレ感想

9月25日「気まぐれなジャガー14話」ウノハナ ネタバレ感想

上田アキ スピンオフ「オーバー・スコール」第2話 ネタバレ感想

9月21日ひなこ「何かいいもの見つけた」2巻 感想ネタバレ

9月21日里つばめ「GAPS hanker」第3話 ネタバレ感想

9月17日「どうしてもヤリたくて学園」第3話 ネタバレ 星名あんじ 

9月17日イクヤス「ボロアパートに兄の男」感想ネタバレ

9月14日奥田枠「恋する僕らは胃腸が弱い」最終話ネタバレ感想

9月7日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」最新話 ネタバレ感想

9月05日絵津鼓「JOY Second」第一話 ネタバレ感想 更新

9月05日にやま「僕のおまわりさん 2巻」第4話 更新

9月4日さちも「黒か白か 2巻」収録予定 最新話ネタバレ感想

9月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

8月30日座裏屋蘭丸「シャングリラの鳥」第3話ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第5話 ネタバレ感想

8月27日文川じみ「君ってやつはこんなにも」ネタバレ感想

8月26日itz「リバイバルブルー2巻」第8話ネタバレ感想

8月23日にやま「君の隣で揺られて」ネタバレ感想

8月22日りーるー「完璧な息子」ネタバレ感想

8月18日「嘘つきな番~その匂い、ナカまで染み込ませて」 ネタバレ感想

8月14日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」ネタバレ感想

8月10日小箱あき「オメガ・シンドローム」第13話 ネタバレ感想

8月6日【Renta】まるっと無料!30%OFFなど!Rentaおトク情報まとめ

8月2日【おすすめBLコミック】7月に読んだ中よりベスト10作品はこれ!

7月23日2018年上半期BLコミックベスト30

7月21日電子書籍限定フェス!「ビーボーイフェス2018」まとめ

7月19日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第3話 ネタバレ感想

7月14日Renta!キャンペーンページ更新しました

7月5日ためこう先生作品リスト!ベスト3付き!

6月28日「Charaレーベル 創刊23周年記念バースデーフェア2018」まとめ

6月23日春田「ハイスクールラララブ」ネタバレ感想

6月11日5月に読んだおすすめBLコミックを10作品紹介します

6月9日腰乃 滅法矢鱈と弱気にキス(2)【ネタバレ感想】

2 件のコメント

  • こんばんは/
    シリーズ全作が面白かったのでワンもあも購入しました!犬飼くんじゃ無いけど根古くんが可愛いですよね。EDが治らないままだったので心配の方が大きくてスッキリしていなかったんですよ。根古くん今回(男に)モテモテですよね。
    犬飼くんは今回当て馬が現れて色々仕組まれたせいで精神的ダメージ受けてましたが根古くんは当て馬が可哀想なくらいに全く気に留めていなかったのが面白かったです。鈍感なのは確かだけど犬飼くんに強引にされたことや(切れてるし!)
    兎川くんが襲ったことに関してはもっと怒っていいんじゃないか?と思いました。甘いというか優しい子ですね。
    では〜〜٩(ˊᗜˋ*)و

    • うらさんへ
      この作品の根古くんは、すごく心広い男の子ですよねー!よくいえば、おおらか・・・悪く言えば、ちょっと鈍感・・・前巻でもあんなカタチで犬飼くんに処女を奪われて、怒らなかったもん・・・そこが周りから愛される理由なんでしょうね!寝取られるかもしれないのに、ライバルに受けを託した犬飼くんもすごく我慢しましたよねー。この作品、エロはバッチリあるし、あるあるじゃない展開が面白かったと思います!

  • コメントはこちらから