「ひだまりが聴こえる-リミット-2巻」第10話 感想ネタバレ【canna vol.61】

IMG

こんにちは!海ホタルです

先日発売されたcanna61号より「ひだまりが聴こえる-リミット-」の最新話の紹介記事です

ネタバレが含まれる記事となっています。閲覧にはご注意をお願いします

「canna」61号はこんな感じです

表紙はitz先生です

雰囲気のある表紙ですよね!!

中身の方はと言うと・・・

注目は、桂小町先生が再登場ということで巻頭カラーとなっています

そして、itz先生は新連載「コントラスト」がスタート!高校生BLのようです。期待が高まります

上田アキ先生も新連載「いろめく棲みか」がスタートしています。個人的には大好きな先生なのでうれしい!

芽玖いろは先生の「青くて苦い」はついに最終回でした・・・毎号、真っ先に読んでいたので、さびしいです・・・

海ホタル
ここから先がネタバレとなります

「ひだまりが聴こえる-リミット-第10話」(ネタバレ有り)

「ひだまりが聴こえる-リミット-」は、バラ売りもあります

航平・母も後悔している

第10話は、航平母の姿から始まります

以前、料理教室の取材の際、「難聴も息子さんも取材させてください」という申し出をされるシーンがありました

航平・母は、それを断ったんですね

間に入っている編集者さんらしき人が、航平・母にむっちゃ謝っている

大人げない断り方をした私も悪かったという航平・母

そして、航平・母は、息子の難聴は、わたしが、息子の体調不良に早く気づくことができなかったからだと語りだします

昔から、航平が「自分さえ我慢すれば・・・・」と思う子であることを知っていたのに、気づけなかったと自分を責める母

コスメティック・プレイラバー/楢島さち
美容部員の棗は仕事も棗のこともナメきっている後輩の佐橋に売上トップを奪われ、しかも無理やりセフレにさせられて!?【全248ページ】

航平は、「太一はマヤのような子といたほうが・・・」と思っている

大学にいる航平は太一ともめたこともあって機嫌が悪い

航平の機嫌の悪さに気づいたマヤは、「なにかありました?」と聞く

機嫌の悪さが顔に出ていたことを反省する航平

マヤに太一と喧嘩したことを話し、「悪いのは全部俺なんだ」と言う

愚痴っぽくなってゴメンね。と航平が謝ると、マヤは「私で良かったらいくらでも愚痴を聞きます」と答えます

マヤが必死になってそういうから、航平は、マヤのことが健気にかわいく思えたんでしょうね

航平は「マヤみたいな子が太一のそばにいたほうが幸せだよね」とポツリという

海ホタル
自分が太一のそばにいても、太一は幸せになれない。と自分を追い込むばかりの航平の気持ちが痛いシーンです
先輩がむかつく! 2/御景椿
高校時代に憧れていた写真部の先輩・相楽に再会した加賀谷は…。振り回され後輩×天然誘い受天才フォトグラファーの超じれキュン【全166ページ】

太一は祭りでストレス発散!でも隣りにいてほしいのは・・・

場面は太一の方へと移ります

太一も航平と喧嘩をし、いまいちの様子・・・

「NO残業デー」ということで、早くに家に帰ると、ちょうと、祖父が電話をしている

太一の帰ってきた音に気づいた祖父は身を乗り出して、玄関にいる太一に「祭りの人手が足りねーって電話があったから、手伝いにいってくれよ」と声をかける

ソッコー、玄関を出ていく太一

そして、太一は、もやもやをぶつけるように祭りで太鼓を叩く

祭りの関係者が「急に頼んじまって悪かった」と太一にお礼を言っている

太鼓を全力で叩いたことでストレスが解消されたのかスッキリした顔で「ちょうど身体動かしたかったんだ!」と笑顔で答える太一

そして、太鼓を叩いてくれたお駄賃をもらい、その足で、たこやきを買いに行きます

賑やかなお祭りの中、たこやきを買っていると・・・

前に航平と祭りに行こうといって、だめになったときのことを思い出す

今、横に航平がいたら絶対に楽しいのにな・・・って気持ちになってくるんです

たこやきを受け取って、航平にメールをしてみようかと悩む太一

例えば雨が降ったなら

例えば雨が降ったなら

例えば雨が降ったなら/カサイウカ
「いい歳して誰かに愛されることを捨てきれないんだ」どん底無職バツイチ純情45歳×元美少年45歳のラブストーリー!【全199ページ】

ヨコとヤスに「例えば・・・」と相談する太一

携帯を手にとって、メール画面を出す太一

しかし・・・そこに子どもが駆け込んできてぶつかる

落ちそうになったたこ焼きを守ろうとしたことで、代わりに携帯を落とし、バキッと折ってしまいます

響く太一の絶叫!!

その声に近づいて生きたのは太一の友達のヤスとヨコ

携帯を破壊し、心折れそうになったときの友達の登場に、太一は号泣してふたりに抱きつきます

場所をかえて、ベンチでくつろぐ3人

ヨコが、今日大学でマヤと航平が話していたことを太一に話すんですが、「告るとかなんとか言っていたぞ」と適当なことをはなします

その言葉にビビる太一

思わず「それはダメだ!」と叫んじゃうんですが、ヨコとヤスは、航平と太一がつきあっていることを知らないから「なんで?」って顔

太一は、航平と自分の話を、「もし、マヤとヤスがつきあっていたら・・・」とたとえ話を出して相談しはじめる

「ヤスがマヤの役に立ちたくて、仕事につくけど、そのせいで、会えなくなって、マヤが同じ難聴の立場のやつとばっかり話して、ヤスには悩みを話してくれなくなったらどうする?」と聞く太一

ヨコは、「自分のために仕事を選ぶっていう設定が重い・・・」と答え・・・

さらに「仕事の愚痴をきかされたら、“私のせいで・・・”って思うんじゃね?」と言う

ヨコのその言葉に、思い当たるフシがありまくる太一は、真っ青になる・・・

そして、密かにマヤのことが好きなヨコが、「俺じゃ、難聴者の気持ちはわかってあげられないし、俺にできることなんてなにもない」と言うと

今度は、「ヤスにできることがないってなんで勝手に決めるんだよ!」と叫ぶ

「自分の耳が聞こえないせいで、ヤスが自分から離れていっても仕方ないってマヤが思ったら嫌じゃないのかよ!俺だったら嫌だ!!」と熱く語る太一

そして、熱く語るだけ語って、一杯のビールでつぶれる太一

つぶれた太一に呆れるヨコとヤスだけど・・・

ヤスの心に太一の言うとおりだと思う気持ちが生まれるのです

最後のページにはリュウが登場

最後のページにはリュウの姿が・・・

ビルの屋上らしきところでスマホを覗いているリュウ

リュウがゲームイベントで客を殴った話がSNSでつぶやかれている

それを見て、スマホを投げるリュウ

そこで次回に続いています

※この続きは10月28日発売の「canna vol62」にて掲載予定です

海ホタルの感想

自分以外の人間にやさしすぎる航平・・・

やさしすぎるっていうは、ほんと生きづらそうですよね・・・・

航平・母も心配しています

どんどん悪い方向へと太一との関係を持っていっていこうとしているのが航平

どうなっちゃうんでしょうか?

そして、太一!!

毎回思いますが・・・ほんと、太一のような友達ほしいですよねー

実際にいたら、うるさいし、めんどくさいしって感じなんだろうけど・・・・

こんなにも友達のために熱くなれるやつっていないと思うんですよね・・・

今号は、太一と航平のからみがないままで終わっちゃいました

早く、仲直りしてほしいと思います

最後のページに出てきたリュウも気になるところです

次回の展開を待ちたいと思います

オススメBLコミックス『ひだまりが聴こえる』シリーズ

映画化もされた「ひだまりが聴こえる」のシリーズ

シリーズ1作めでほのかに気持ちを通わせ、シリーズ2作目で無事に両思いに!そして、続く3作目では・・・すれ違い始めています・・・・

「難聴者」の恋愛という難しいテーマに正面からぶつかっているBLコミックです(ん?BLだよね・・・?)

シリーズ1作め「ひだまりが聴こえる」全1巻
シリーズ2作め「ひだまりが聴こえる-幸福論-」全1巻
シリーズ3作め「ひだまりが聴こえる-リミット-」現在1巻まで。ただいま連載中!
「サブブログ」更新情報

NEW9月20日市梨きみ「心中するまで、待っててね」第1話 ネタバレ感想

9月17日「どうしてもヤリたくて学園」第3話 ネタバレ 星名あんじ 

9月17日イクヤス「ボロアパートに兄の男」感想ネタバレ

9月14日青山十三「恋人を可愛がる方法」第1話 鬼塚✕柳浦 ネタバレ感想

9月14日コミカライズBL「隣の嘘つき」須坂紫那✕安西リカ 第2話 ネタバレ感想

9月14日奥田枠「恋する僕らは胃腸が弱い」最終話ネタバレ感想

9月8日大和名瀬「1Kアパートの王子様」第2話 ネタバレ感想

9月8日楢崎壮太「ねこねこケイヤク」第4話 ネタバレ感想

9月7日「コスメティック・プレイラバー 2巻」第2話 ネタバレ感想
9月7日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」最新話 ネタバレ感想

9月05日絵津鼓「JOY Second」第一話 ネタバレ感想 更新

9月05日にやま「僕のおまわりさん 2巻」第4話 更新

9月4日さちも「黒か白か 2巻」収録予定 最新話ネタバレ感想

9月3日吉田実加「こいつはダメだと知っている crossroads」最新話 ネタバレ感想

9月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

8月31日「狂犬ハチ公」第12話 ネタバレ感想

8月30日座裏屋蘭丸「シャングリラの鳥」第3話ネタバレ感想

8月29日練馬zim「エロトマニアックプレイ」第一話 感想ネタバレ

8月28日「ララの結婚」第5話 ネタバレ感想

8月27日文川じみ「君ってやつはこんなにも」ネタバレ感想

8月26日itz「リバイバルブルー2巻」第8話ネタバレ感想

8月23日にやま「君の隣で揺られて」ネタバレ感想

8月22日りーるー「完璧な息子」ネタバレ感想

8月20日佐倉リコ「一ノ瀬くんはいつも言いなり。 」第5話 ネタバレ感想

8月18日「嘘つきな番~その匂い、ナカまで染み込ませて」 ネタバレ感想

8月17日「狂い鳴くのは僕の番 ;β 2巻」最新話 楔ケリ【感想ネタバレ】

8月14日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」ネタバレ感想

8月10日「もみチュパ雄っぱぶタイム」第9話 ネタバレ感想

8月10日小箱あき「オメガ・シンドローム」第13話 ネタバレ感想

8月6日【Renta】まるっと無料!30%OFFなど!Rentaおトク情報まとめ

8月4日羽純ハナ「妖しの箱庭に浮かぶ月 第5話」ネタバレ感想 

8月2日【おすすめBLコミック】7月に読んだ中よりベスト10作品はこれ!

8月1日中川カネ子「兄弟失格それ上等(愛)」最新話 ネタバレ感想

7月31日ハル「4月の東京は…」第1話 ネタバレ感想

7月31日みちのくアタミ「アダムの助骨」第3話 ネタバレ感想

7月27日「気まぐれなジャガー13話」ウノハナ ネタバレ感想

7月26日上田アキ スピンオフ「オーバー・スコール」ネタバレ感想

7月23日ヤマヲミ「片想いをこじらせています」ネタバレ感想

7月23日2018年上半期BLコミックベスト30

7月21日電子書籍限定フェス!「ビーボーイフェス2018」まとめ

7月20日里つばめ「GAPS hanker」最新話 ネタバレ感想

7月19日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第3話 ネタバレ感想

7月17日コダ「漫画家とヤクザ 17話」【感想ネタバレ】

7月14日Renta!キャンペーンページ更新しました

7月5日ためこう先生作品リスト!ベスト3付き!

6月28日「Charaレーベル 創刊23周年記念バースデーフェア2018」まとめ

6月23日春田「ハイスクールラララブ」ネタバレ感想

6月13日リッケン「ぼくのカレシのすきなひと」第5話【ネタバレ感想】

6月11日5月に読んだおすすめBLコミックを10作品紹介します

6月9日腰乃 滅法矢鱈と弱気にキス(2)【ネタバレ感想】

コメントはこちらから