運命に翻弄される?大人気オメガバース「少年の境界2巻」akabeko

IMG

こんにちは!海ホタルです

楽しみにしていた少年の境界 2巻!!

さっそくポチして読んでみましたーーー!

1巻は不安要素を残しつつのハピエンだったこの作品

「どうなるの?どうなるの?」と思いながらドキドキしながら読んだのですが・・・・

もう!むっちゃ!よかったぁぁぁぁ!!!!

 

もしかして「アンハピ?」では?とドキドキハラハラしたけど・・・「ハピエン」です!涙!

オメガバース特有の「運命の番」設定が、上手く生きている良品!!

さらりと1巻のおさらいをしてから2巻のレビューを書きたいと思います

「少年の境界」1巻のおさらい

登場人物

ゆか
薫の幼馴染。元気でやんちゃ。子供の頃は薫を守る側だったが、中学の時の性別検査でオメガだと判明
ゆかの幼馴染。温厚で誠実。子供の頃からゆかのことが大好き。中学の時の性別検査でアルファだと判明
大我
中学時代に薫とつるんでいたグループのひとり。俺様な一面があるアルファ。ゆかがオメガだと知り、興味半分で犯そうとした

あらすじをおさらい

1巻のなにが面白いって・・・・

中学のバースの性別検査で幼馴染ふたりの関係ががらりと変わっちゃうところ!

目立つグループにいて、オメガのことを「生殖の道具」として「かわいそう」扱いしていたゆかは中学の性別検査でオメガだと判明

しかも、すぐにヒート(発情)現象が起こり、自分の身体が自分の意思とは関係なくオメガだと主張しはじめる

身体の変化だけでも怖いのに、つるんでいた友達達との間に急にラインを引かれた気分になり絶望しひとり苦しむことになるゆか

子供の頃いつも一緒だった薫のことも、「地味なやつとはつるめない」と中学から距離を取っていたのに、薫もオメガだと勘違いして、“仲間”だとすがりつこうとする

しかし!

同じグループ内の大我がゆかのフェロモンにヒートを起こし襲いそうになったところを薫が助けてくれるのです

その時、薫がアルファだと判明!

しかも、面白半分にゆかを抱こうとするゆかを助けるために、薫は大我の前でゆかを抱きます

そして!さらに、ゆかのうなじに噛み付いてしまう!!

まるで、嵐のような展開で薫と番になってしまったゆか

しかし、ゆかは薫に、「自分たちは運命の番」ではない気がする。といいます

だから、いつか、薫に「運命の番」が現れたら、自分は捨てられると言うのです

でも、薫のゆかが好きって気持ちがすごーーーーく強くって!

ゆかは薫に対して恋愛感情を持っていないけれど、その薫のやさしさを受け入れることにします

1巻は、ゆかと薫の気持ちにしこりを残しつつも強く結びついたところでENDです

「少年の境界」2巻レビュー

作品紹介

「あれは俺のαだ」
学生時代に番関係になったゆかと薫、αとしての人生をそれなりに謳歌する大我、Ωであることを諦観する倫――
4人の人生がこの一時交差する。その出会いはだれかの不幸であり、だれかの奇跡だった。運命に翻弄される大人気オメガバース作品、第2シーズン開幕!

新キャラの登場!「運命の番」登場で変化する3人に注目

IMG

画像出典:コミック帯より

2巻では、中学生だった3人が大人へと成長し、“倫”という新キャラが登場します

倫くんは中学時代にオメガだという理由だけで友達に犯され、今では、居酒屋でバイトをしながら、アルファの家を渡り歩いているような開き直りタイプの割り切り系ビッチタイプのオメガ

そして、今は、大我の家へと居座っている

倫くんは誰かと番になって早く発情期の煩わしさから開放されたいと、恋愛感情もなく大我に番にしてもらいたいと言う

けれど、大我は「運命の番」にこだわりがあり、「誰でもいい」という浅はかな倫のことをバカにしている

つまり、この時点で、倫くんは「運命の番」なんて信じていないし、相手は誰でもいいって感じなんですよね!

しかし!

この後、倫くんに「運命の番」が現れてしまいます

身を持って「本能部分で強烈に相手に惹かれる」という疼きを体感してしまった倫は、その「運命の番」に異様な執着をしはじめます

今までアルファなら誰でもいい。と股を開いていたのに、自己防衛のために発情を抑える抑制剤を飲みまくる倫

抑制剤を飲みすぎて、どんどんおかしくなっていく倫くんの姿がかわいそうすぎて!!

倫の浅はかさをバカにしていた大我も、倫のために、自分がヒートを抑える薬を飲むことで、倫の抑制剤の量を減らそうとします

傲慢さがあり、自分の言っていることが正論とばかりに倫をバカにしていた大我の心の変化がすごい見ごたえがあった2巻です

幸せだったゆかと薫。けれど、薫に「運命の番」が現れたら?

倫くんの運命の番は・・・・薫でした

薫は、大好きなゆかと番になれて幸せそう!

そして、幼馴染の関係を壊したくない。というゆかの気持ちを尊重し、子供を作らずにいる薫

とにかくゆかの幸せが一番!ゆかの幸せが自分の幸せと言う薫ですが

けれど、そんな薫でも倫くんが側にいると、倫くんへヒートに煽られてしまう

そこには薫の意思は一切ないのに・・・欲情しちゃうって・・・

けれど、ゆかのことが好きだから、ギリギリの状態でその本能を抑え込む薫

そんな薫を見ていると、ゆかもすごくつらい

倫に「薫さんのことを愛してるの?」と聞かれ「愛している」と即答できないゆか

そして、ゆかは自分が身を引くべきでは?と悩む・・・

いやー・・・ほんと、つらいですよね!

好きゆえに・・・相手の幸せを願うがゆえにって展開が、むちゃくちゃ胸に刺さる展開です

どうなっちゃうの?と、最後まで一気に読んじゃいました

海ホタルの感想

リアルの世界においての「運命の相手」っていうと、どちらかというと甘くてこの上なく幸せなイメージがあるじゃないですか?

でも、オメガバースの中で描かれる「運命の相手」って決していいことだけじゃないんですよね

それが、オメガバースの面白さだと思うんですよ

この作品の面白さって、その部分を、ほんとハラハラ・ドキドキする展開で描いているところだと思います

登場人物みんながいい子ゆえに、みんなに幸せになってほしい!と、ずっとハラハラさせられっぱなしでした!

ラストは、ちゃんとハピエンで終わっています

「運命の相手」に出会っことで、半分おかしくなっちゃった倫も幸せになっています

人を見下した嫌な野郎だった大我も大きく成長しました

薫とゆかも幸せそうで・・・・

クライマックスシーンの薫のセリフがむちゃくちゃ胸を打つんですよ!!!

「運命」って言葉は、ほんと甘くて魅力のある言葉だけど、そこに自分たちの意思があるかどうかって部分が重要なんですよね!

 

 

が!!!!

 

ここまで、まんまるハピエンなのに!!!!

シーズン3が始まるという告知が最後にあります!!!!

 

ええええ!!!!!

 

えええええええ!!!!!!

 

ほんと幸せになってほしい4人なので、これ以上、苦しませないであげてほしいのですが・・・

告知を見ると、テーマは「妊娠」のようです

頼むから!!4人を幸せにしてくれー!!!!

試し読みはこちらから

こちらの作品は現在は「完結」しています。全3巻となっています
おすすめ
おすすめオメガバースBL

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW10月20日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第46話 感想ネタバレ

10月15日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている」第9話後半 ネタバレ感想

10月13日「さよなら共犯者」第4話 あがた愛 ネタバレ感想

10月09日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第3話 ネタバレ感想

10月08日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第8話 ネタバレ感想

10月08日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」6~19話 ネタバレ感想

10月07日「ふたりのαに娶られて」第3話 ネタバレ感想

10月07日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第11話 ねじがなめた

10月05日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 10話ネタバレ感想

10月04日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第18話 ネタバレ感想

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

10月01日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月27日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第11話 ネタバレ感想

9月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第20話」 ネタバレ感想

9月25日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第3.5話 【感想ネタバレ】

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月25日「気まぐれなジャガー」第23話 ネタバレ感想

9月25日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」9/25日配信分!ネタバレ感想

9月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」15話 ネタバレ感想

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月20日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」1~3話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

9月13日「僕が歩く君の軌跡」24話 ネタバレ感想

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

9月6日「セックスアンフレンド」第16話 相野ココ 感想ネタバレ

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月21日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第12話 羽純ハナネタバレ感想

8月21日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第2話 夏野寛子

8月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第24話 ネタバレ感想

8月13日「自惚れミイラとり」第4話 中川カネ子 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

7月17日【最終回】「何かいいの見つけた!Re:」感想ネタバレ

7月8日【新連載】藤咲もえ「トンでもない俺のα-ナダと菫人-」ネタバレ感想

7月7日「Daisy Jealousy」最終回 おげれつたなか 感想ネタバレ

6月30日里つばめ「GAPS off limits」第5話 ネタバレ感想

6月30日山本小鉄子「笑う鬼には福きたる 」第16話 ネタバレ感想

6月28日「キリング・ストーキング」第7巻 ネタバレ感想

6月23日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第19話 ネタバレ感想

6月16日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」最終回 ネタバレ感想

6月11日練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」第3話ネタバレ感想

6月7日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第5.5話 ネタバレ感想

6月7日左藤さなゆき「ロマンチック・ラメント」第3話 ネタバレ感想

6月7日 藤河るり「マーキングオメガ」第6話 ネタバレ感想

6月4日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第8話 雁須磨子

5月25日「召されやがれ!」最終回 みちのくアタミ ネタバレ感想

5月21日akabeko「少年の境界 3巻」最終回ネタバレ感想

5月12日「ワタシ以外みんなバカ」1~7話 かたおかみさお ネタバレ感想

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

4月30日【非BL】「夫はわたしじゃいけないの?」19~21話 ざくざくろ 最新話ネタバレ感想

4月15日春田「運命の番がお前だなんて」第7話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】供威×黒瀬編「恋するインテリジェンス」class:♯128TK-001 後編(ネタバレ有)

4月8日「食べてもおいしくありません」2巻 第6話 ネタバレ感想

4月2日「24時間オチないKISS・続」第5話 加藤スス【感想ネタバレ】

3月31日ハル「4月の東京は…」最終回 ネタバレ感想

3月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」最終回 感想

3月27日国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第13話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

3月17日【新連載】「メデューサの息子」吹屋フロ  ネタバレ感想

3月13日ネタバレ感想「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第5話後編

2月29日「私立帝城学園-四逸-」第9~10話 ネタバレ感想

2月25日「漫画家とヤクザ」第24~25話 コダ【感想ネタバレ】

 

2 件のコメント

  • こんばんは〜海ホタルさん
    私、akabekoさん大好きなんですが結構容赦無い展開の作品が多いのでオメガバースの「少年の境界」は怖くて読めなくて今日やっと1・2巻纏めて購入しました。何冊か読んではいますがオメガバースは基本的に苦手です。あのΩが虐げられている感じが辛くて…。運命の番=好きな人になってる作品は多いけど、顔も性格も知らないのに本能で身体が求めて「愛してるんだ!」っていうのがピンとこないんですよね。2巻で倫が薫の事を愛してると言いながらもゆか経由での情報しか知らない事に気づくシーンがとっても自分の中でしっくりきて好きな場面です。
    丸く収まったのに続き無くていいのに〜。これまた絶対に倫が辛いパターンだよなと思うとまた怖い。
    ちなみに1番好きなのは単話配信の「タケトコタトアオト」です♡

    • うらさんへ
      この作品、表紙とタイトルから、わたしも読む前、容赦ない痛みのある作品かな?って思っていたんですけど、読んだら、1巻も2巻もハピエンなんですよね・・・倫が相手のことを何もしらないって気づくシーンはわたしも好きです。相手のことを何もしらないのに「運命だから好き」だと思い込んでいるのがよくワカル!
      「オメガバース」BLは、わたしも「好き」と「イマイチ」っていうのがはっきり分かれます。本能で求め合うって部分をどう展開していくかで、説得力がない場合もありますよね。
      きれいにまとまっているのに、まだまだ続くと知りびっくりしちゃいました・・・「妊娠」って・・・もう、この告知からある程度のストーリーが予測できてしまう・・・
      ほんと、この4人には幸せになってほしい!
      「タケトコタトアオト」は未読なんですよ!おすすめなら読んでみようと思います(^^)

  • コメントはこちらから