面白いけど、こんな攻めは彼氏にはおことわり!BLコミック10選!

IMG

みなさん!!BLコミック楽しんでいますかー?

いやぁ・・・実は、わたし、前から思っていたんですけど・・・

BLコミックには、リアルにいたら、彼氏にはしたくない!!って攻めがたくさん存在しますよね・・・

ワタシ的には、それ、人としてどうなん?って、攻めを、一途で健気な受けが変えるって流れが大好物なんですが、でも、これはいくらなんでも、ひどすぎじゃない?ちょっと犯罪レベルじゃない?という攻めもいるBLコミックギョウーカイ・・・

攻めがひどいがゆえに、受けの魅力が光るBLコミックもあれば・・・

これ、犯罪レベルだけど・・・?ま、受けが幸せそうだからいっか・・・

というBLコミックまで、10作品集めてみました。

興味がある人は覗いてみてー!!

では、行ってみよう!!

ランキング形式にしたかったんですけど、その作品のファンの方のことを考え、ランキング形式は控えさせていただきました。その分、愛があふれるコメントを多めにさせていただいています。

面白いけど、こんな攻めは彼氏にはおことわり!10選!

くちびるに蝶の骨~バタフライ・ルージュ~【全3巻】

【オレ様攻】「俺のオンナになれ」強引で執拗な攻めが怖い

SEの柳島千晶は、傲岸不遜なホストクラブオーナーで王将と呼ばれる柴主将嗣と同居している。大学時代、彼の下僕のような生活を強いられたあげく、「俺のオンナになれ」と組引かれ、身も心も強引に縛り付けられていた。何度も逃げ出しては捕らえられ、お仕置きと称して手ひどく抱かれる千晶。

もう、あらすじを読んだ時点で、オレ様攻めが想像できると思いますが・・・その通り!!「オレ様」攻めです!しかも、受けのことをガチガチに支配下におきながらも別の女性と平気で関係を持つような男なんですよー!!受けが、この関係を終わらせようと逃げ出しても執拗に追いかけてくる(←むっちゃ、怖いやん・・・)。そして、12年めにして、ようやく、きちんと話し合い、ハッピーエンドとなるんです。クチコミを見てもらったらわかると思うけど、すれ違っている期間が長い分、最後は、本気でよかったね!!って思えるBLコミックです。

くわしく見る

花嫁の水着

【フェチ攻】 作者の水着愛がスパークしている!


▶花嫁の水着
佳門 サエコ
篤志と悠宇は心から愛しあっている恋人同士。しかし篤志は悠宇に女性用競泳水着を着せてHする事に異常に執着するフェチ彼氏だった! 教室で、公衆トイレで、睡眠中も……飽きる事なく繰り返される非日常的な営み。そして悠宇は水着姿のお嫁さんになって永遠を誓う!

えっと・・・これは、攻めが、受けのことが好きなのか?水着が好きなのか?受けも悩めば、読者にも疑惑が沸く作品です。あくまで攻めは「水着を着ている受けが好き!」と言いはっていますが・・・本当かー?(笑)大好きな受けに水着を着せてあらゆるプレイを楽しむ攻めと一生の愛を誓った受けが心配ですが、とってもラブラブなふたりです。あらすじにあるとおりプレイはとっても濃厚!BL初心者は心して読んだほうがいい作品だよ!

【無料】あの子の水着 ~『花嫁の水着』なれそめ編~

くわしく見る

理解できない彼との事

【ヘンタイ攻】ヘンタイでゴーイングマイウェイなクズ攻め
ダボついた服にゴテッとしたアクセサリーを身にまとい、出社してきた中途採用の新人社員佐藤駒ヶ丈。人種が違いすぎて理解不能と思っていた駒ヶ丈から告白されて、しかも変態プレイを強要!?され前途多難!!

碗島子先生の作品はどれも好きですが、このコミックの攻めは、まじで、ドがつくヘンタイで、それを許す受けの許容の広さが神に見えます!価値観が違う。モノの見方も違うふたりなのに、うまくつきあっているのがとっても不思議・・・腸内洗浄、受けに挿入したままゴムに放尿・・・とんでもプレイの数々はある種の驚きがあります!

くわしく見る

薫りの継承(上下巻)

【ヘタレ攻】”愛したのは、義理の兄”究極の禁断愛!

薫りの継承
▶中村明日美子
兄はいつも冷たく汚物のように、義理の弟の竹蔵を見下す。深い嫌悪と憎悪に満ちた射殺すような視線。毎日毎時毎秒、兄に殺され続けていた。そして、竹蔵は兄に欲情していた。

中村明日美子先生の絵が本当に美しくて・・・香り立つような兄の色気が本当に淫心を掻き立てられる作品です。でもさ・・・なんど、読み直しても思うのが・・・甥っ子の手引で、ようやく好きな人に手を出すって、それどうなん?って部分・・・しかも、甥っ子の目の前で好きな人を抱くという・・・どんだけ、この攻め、ヘタレなん?背徳感満載で、そういうテイストがお好きな人にはたまらない作品です。

くわしく見る

カーストへヴン(現在3巻まで)

【キチク攻】教師は絶対知らない、生徒だけの秘密のゲームがはじまる
梓はカーストゲームで最上級の札【キング】を手にし、クラスの頂点に君臨していた。だが、懐柔していたつもりの取り巻きに欺かれ、最底辺の【ターゲット】(いじめの標的)に落ち、プライドは粉々に。しかも奴は、新キングの座を手にしたのだ。クラス全員にいたぶられる梓に「俺に犯されるか皆にマワされるか選べ」と究極の選択を迫り……。

閉塞感ある学校の中で大人たちが知らないカーストゲームが繰り広げられているというとんでもない設定。さらに、メインカップルの刈野✕梓は、出口が見えないまま3巻へと突入している。とにかく、梓をとことんいたぶる狩野の愛が痛い・・・そして、その狩野の暴力に屈服しない梓の強さも痛い・・・暴力表現があるので読者を選ぶBL作品。口コミ評価は良好です。

【無料】カーストヘヴン お試し版

詳しく見る

指先から媚薬

【ヤバイ攻】サスペンスちっくな流れにドキドキハラハラ

▶指先から媚薬
上川きち
美しい容姿を持つ会社員の森近は、過去のトラウマから同性愛者を毛嫌いしていたが、ある晩、何者かに襲われ快楽を植え付けられて!?

上川きち先生の絵と最後が大円満なことで、すっかり惑わされてしまうが・・・この攻めは、ほんとうにヒドイ・・・受けのことが好きすぎて、こじらせて、愛が大暴走して、受けをサスペンス劇場へと突き落としています・・・。でも、執着・独占欲攻めの一面にはキュンってくる(あ、惑わされてるわ。私)。最後は、受けも幸せになっているし、しょうがないな・・・。

【無料連載中!】指先から媚薬

詳しく見る

イノセント・ラブ

【調教攻】隣の家の幼馴染のお兄さんは、大変悪いお兄さんでした
僕に、全部教えてほしい――。高校生の音人は、小さな頃から大好きだった幼なじみの大学生・なるちゃんにある相談を持ちかけるが…。

ダーク系です・・・病み系です・・・やばいです・・・。高校生の音人はお隣に住む成美が大好き。成美に言われるがまま、体も差し出しちゃうんだけど、お友達に言われるまで、それが性行為であることも知らなかったという天然記念物ぶり!!あまりに世間のことを知らない純粋な音人を、自分が思うまま調教していく成美が怖い・・・口コミ評価を見ると、ダーク系がお好きな人には、大変、高評価な作品です。

詳しく見る

GAPS【現在2巻まで】

【魅力あるクズ攻】社会的秩序ゼロの攻めにロックオンされた上司が面白い

▶GAPS
里つばめ
仕事は充実しているものの、反面、私生活はさっぱりで、身体の衰えを自覚しつつある受けと、30才。顔よし、頭よし、性格よし、男女問わず、社内の憧れの攻め。しかし、攻めのプライベートでの顔は、のはずが、大学生からお金を巻き上げたり、気に入らない相手の車を壊したり、プライベートは破綻しまくりだった!?夜の公園で、誰も知らない攻めを知ってしまった受けの運命は!!

むっちゃ好きなコミックです。いやー・・・攻めは、本気でクズなんですけどねぇ・・・受けのことを口説いているのに、彼女とは別れていない状態だし・・・あわよくば、受けを流してしまおうという悪い顔がほんとたまりません!!当て馬も登場し、さらに盛り上がっています!悪い顔が魅力の男ってこういう攻めの事を言うんだと思います。

【期間限定キャンペーン対象】9/14まで

詳しく見る

にいちゃん

【ゲス攻】はらだ先生が描く禁断のショーゲキ愛!

▶にいちゃん
はらだ
幼い頃、よく遊んでくれた年の離れた近所のにいちゃん。優しくて、面白くて、何でもくれる名前も知らないおにいちゃん。でも、にいちゃんに触られているところをお母さんに見られて、にいちゃんどこかに行っちゃった。にいちゃん、どこに行っちゃったの…?

はらだ先生の作品の攻めはクズやゲスが多くって・・・どれにしようか迷いましたが、この作品を選ばせてもらいました。やっぱり、幼い子供にいたずらするっていうのがまずダメだと思います。受けが、本気でにいちゃんのことを好きだったことと、芯が強い子であったために、すばらしいラストを拝めたんですけどね・・・いろんな愛があるんだと思わせてくれた作品です。あと、リバです。

詳しく見る

クズと噂と・・・

【本気クズな攻】“クズ×クズ”倫理観も貞操観念も全部捨てました

▶クズと噂と
中川カネ子
男同士は気持ちいい……と聞いていた土屋は、興味津々でゲイの水田に迫ってみたけど、逆に後ろをトロトロにいじられ、気持ちよくされてしまう。悔しくてたまらない土屋だったけど、すっかり後ろの快感にハマっちゃって・・・
本気のクズ攻めです。健気な受けに出会い改心するなどという描写は一ミリもございません!受けもクズです。クズ同士だからこそ合う波長のようなものを愛と呼ぶようです。エロ描写を楽しむ作品だと思います。

詳しく見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?この企画、ずっと、やろうやろうと、記事を溜めていたんですけど、先日「クズと噂と・・・」が発売されて、ようやく10作品埋まりましたー!!

ゲスだったり、クズだったりって攻めが登場するBLコミック自体はそれなりにあるんですけど、でも、「クズ(ゲス)な攻めだけど、なんか惹かれる。なんか、この作品に関しては受け入れられる」という作品となると、難しいもんだなーって思いました。

あと、クズとゲスの境界線って、ちょっとむずかしくないですか?わたし、GAPSの長谷川は、クズというよりゲスではないかと思ったんですけど、コミック帯に大きく「クズ」って書いてあるんですよ・・・

じゃあ、ゲスではなくクズなんだな。と、見出しに「クズ」の二文字を使わせていただきました。

あれ?私の思う、ゲスとクズってニュアンス間違っているのかなー?って不安になりますが、そこら辺は、温かく見ていただければと思います。

ではでは!!楽しんでいただけたでしょうか?

母性本能の強い女性ほど、悪い男に引っかかる傾向があるそうです。みなさんは、悪い男に引っかからないよう気をつけてくださいね!!



この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから