シリーズ9冊目「ファインダーの鼓動」やまねあやの

IMG
追記 9/6に電子配信がスタート!キャンペーン情報等の追記・更新をしました

こんにちは!「ファインダーシリーズ」9冊目となる「ファインダーの鼓動」が発売されました

7冊目である「ファインダーの渇望」からスタートしている「プレイ イン アビス」も佳境に入ってきました

「ファインダーの鼓動」では残念ながら、麻見と秋仁のエロシーンはお預け状態!!

その代わりといってはなんですが、飛龍の艶めかしいエロが最後に入っています!!

しかも!!

飛龍が受け!!!という!!

 

飛龍が受け!!!という!!!!

(コーフンしすぎて、2回言ったわ!!)

プライドの高い飛龍がどういう気持ちで股を開いたかを考えただけで・・・・

飛龍ファンにはたまらん仕上がりになっています!!!

未読の方のためにサラリと今までのおさらいをしてから、新刊の感想を書きたいと思います

作品紹介

謎の刺客の襲撃から数か月、秋仁は山奥の寺で匿われていた。
麻見の身を案じる秋仁は脱走を図るが僧侶・道寛に連れ戻されてしまう。
秋仁の気持ちと覚悟を察した道寛は、秋仁に護身術や銃の扱いを教えるのだった。
一方、麻見は組織を守るため世界中を飛び回っていた。
香港に降り立つ麻見を迎えるのは、因縁のライバル・飛龍!
麻見と秋仁は再会できるのか…!?
大人気シリーズ9巻!!

やまねあやの「ファインダーシリーズ」について

「ファインダーシリーズ」は2003年『Be-Boy GOLD』にて連載がスタートしました

今から10年以上前ですね!

2003年頃といえば、ちょうど「BL」という単語が世の中に浸透してきた頃だと思います

当時のBLは、今のBLとは一味違いました

なんでも、攻め様は行為の最中は一切汗をかかないという暗黙のルールがあったようで・・・

圧倒的に男らしく強くてかっこいい攻め様が求められていた時代なんですねー

その暗黙のルールを未だ背負っていらっしゃるこのコミックの攻めの麻見様

まだ若いのに日本屈指の実業家にして裏社会を陰で牛耳る実力者です

麻見さまには無駄な動きは一切ありません

すべてを見透かしたような目力で周りのものを魅了します

その麻見様に執着されちゃったのが、週刊誌のフリーカメラマンの秋仁

1巻では、いきなり麻見様に陵辱され・・・やたらと権力ある男たちに見初められる総受け体質の受けです

一棒一穴主義の方は驚いちゃうかもしれませんが・・・

とにかく、秋仁は麻見が執着している男ということで、いろんな男たちに興味をもたれ、後孔を犯されたり、フェラさせられたりしています

びっくりですよねー・・・・

救いは、これがあくまで読者サービスであること!!(←そう思って楽しんでいます!)

秋仁も麻見以外の男に辱めを受けて、胸中は複雑なようですが・・・

それさえも麻見との関係を燃え上がらせるスパイスなんですねー!!

裏社会を舞台に銃撃戦あり、舞台は日本にとどまらず世界に広がることあり・・・・とっても壮大なハードボイルドな男たちの世界が楽しめるBLです

お楽しみは、本編では血なまぐさい世界で生きている男たちのゆるい設定の番外編やパラレルワールドの数々を描いているおまけかな?

これ!!すっごい好きです!!

今回、新刊が発売されるということで、じっくり1巻から読み返しましたが・・・・

スパダリの原点は麻見様にあり!!!

もう!!!うっとりです!!!

登場人物紹介

高羽 秋仁(23)
週刊誌のフリーカメラマン。スクープをおいかけて麻見と出会う。即、麻見に陵辱されるが、転んでも起き上がる雑草なような精神の持ち主で・・・そのタフさが麻見にとってのお気に入りになったのかな?
巻数を重ねるごとに麻見に対して特別な感情を持ち出す
麻見 隆一(35)
若くして高級クラブを何軒も経営していて、裏社会を牛耳る大物。政財界ともつながりが深い。
冷酷な性格をしていて、表情はいつもクール。しかしそんな彼を慕う部下は多い。側近の桐嶋との深い信頼と関係性も萌えます

☆劉 飛龍(リュウ フェイロン)
28歳。香港マフィア。アジアを拠点とする巨大麻薬シンジケートのトップ。
麻見とは因縁があり、麻見にかなり執着をしている

☆ミハイル・アドルフ
ロシアンマフィア。マカオを拠点にカジノの利権を狙っている。

☆須藤 修(すどう しゅう)
7巻の「プレイ・イン・アビス」より登場。麻見のことを崇拝しているが、崇拝しすぎて、自分の手に入らない麻見を裏切った

「ファインダーの鼓動」のここがおすすめ

「プレイ・イン・アビス」佳境に突入です!

「ファインダーシリーズ」の特徴として、一つのストーリーにサブタイトルがついています

7巻よりスタートした「プレイ・イン・アビス」では、麻見の部下であった須藤が、麻見の知らないところで兵器の横流しをしようとする。しかし、秋仁がスクープした大物議員のスキャンダル写真のせいで、それが失敗に終わる。

麻見に強い羨望と執着を持つ須藤だが、麻見に見捨てられる。

そして、須藤が逮捕された夜・・・

麻見と秋仁はマンションで何者かに襲撃されます。

追い詰められ危機一髪のところをヘリでその場を逃げることができたのですが・・・

9巻の冒頭では!修行僧のかっこうでお寺の庭掃除をする秋仁・・・

あれ?一瞬、別の話が始まったかと思っちゃいましたよ・・・・

そしたら、どうも、麻見に置いていかれちゃったようです

回想では、あのマンションの銃撃戦のあと、「俺はおまえがそばにいると自分の身が守れない。今は俺のために大人しくしていてくれ」と頼まれ、やさしくキスされて別れています

麻見ならきっと大丈夫だと信じて、そのときは別れたけど・・・不安ですよね・・・・

秋仁はなんとか麻見に連絡を取ろうとしますが、電話もメールもつながらない・・・・

待っているだけの身になる秋仁ですが、今、自分にできることを誠一杯やろうとご護身術の訓練に励むのできりす

その頃、麻見は、自分を襲撃したものが何者なのか?はっきりさせるために香港にいる

香港は、香港マフィアの飛龍の庭

麻見が香港にきたことで飛龍にも火の粉がふりかかり、飛龍自ら、麻見に接触するのです

しかし、敵はそれも計算のうちのようで、飛龍をつけて、麻見のいるビルを再び襲撃します

敵対していた麻見と飛龍が同じ敵と戦うシーンはほんとかっこよくてドキドキします!

そして、飛龍は麻見を安全な場所に移そうとする

そして、麻見を襲った連中にロシアン・マフィアのミハイルが関係していると知り・・・

自分の身体を差し出してまで、ミハイルにその組織の壊滅を頼むのです

海ホタルの感想

「ビーボーイゴールド」で読んでいたんですけど、部分的に話がつながらず「?」って部分があったんですねー

けど、コミックで一気読みして、ようやく話が一本に繋がりました!!!

飛龍のエロシーンは、ほんとよかったです!!

そこに甘さはないんだけど、麻見のためにそこまでするのか?っていう飛龍の持つ複雑な感情にドキドキしました

敵対しているのにね!ライバルなのにね!

でも、麻見と秋仁がずっと離れ離れなのが、やはり、少々さびしかったですね・・・

それでも、ちらほらと麻見が秋仁のことを一番に思っていると思えるシーンがあって・・・

そこは読んでいてうれしかったです

あと!!本編がかなりシリアスな分のお楽しみの巻末マンガは、秋仁が友達の赤ん坊を一時預かるってお話でした

赤ちゃんをあやしながら「麻見の子供だったら可愛いだろうな」って思う秋仁がかわいすぎます!!

そんな秋仁を見て、ニヤニヤしながら「お前、ガキが欲しくなってるんじゃないのか?」と聞く麻見にもズッキューーーーンって感じです

秋仁なら赤ちゃん産めるんじゃないですかね?産んでほしいですよね!

はっ!!脳内で二次創作が始まってしまう!!!!笑!!!

小冊子の方は、戦隊モノです。

戦隊モノですよ!

戦隊コスプレをしている麻見が楽しめます

あ!!こちらのはちゃんとエロ有りです

本編のコミックにはふたりのエロはありませんので、エロ成分がほしい方はぜひ!小冊子付きをゲットしてくさいね☆

試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW2月22日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月20日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」第14話(前半) ネタバレ感想

2月19日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第18話 ねじがなめた

2月18日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第50話 感想ネタバレ

2月16日ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」5話まで 奥田枠

2月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第26話 ネタバレ感想

2月13日重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【新連載】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

2月7日ネタバレ感想「恋愛関係」第一話 カシオ

2月6日ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」7~10話

2月4日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」最新話!ネタバレ感想

2月3日【新連載】「Grr」みちのくアタミ 第1話 ネタバレ感想

2月3日「ふたりのαに娶られて」第8話 ネタバレ感想

2月1日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第23話 ネタバレ感想

1月26日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第4話 【感想ネタバレ】

1月20日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第13話 ネタバレ感想

1月16日「僕が歩く君の軌跡」26話 ネタバレ感想

1月15日【新連載】「何でもいいから消えてくれ」第一話 ひなこ 感想ネタバレ

1月8日ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

1月6日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第7話~

1月6日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第1~6話

12月25日「私立帝城学園-四逸-」第11話 ネタバレ感想

12月22日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」12話 ネタバレ感想

12月20日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第3話 夏野寛子

12月19日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第4話 ネタバレ感想

12月10日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第11話 ネタバレ感想

12月5日【新連載】ネタバレ感想「メイジー・ラヴを綴って」 第一話 くれの又秋

11月27日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」4話 ネタバレ感想

11月25日【最終回】「気まぐれなジャガー」第24話 ネタバレ感想

11月22日S井ミツル「めぐみとつぐみ」16話 ネタバレ感想

11月21日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 12話ネタバレ感想

11月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

11月16日「自惚れミイラとり」第5話 中川カネ子 ネタバレ感想

11月04日「セックスアンフレンド」第18話 相野ココ 感想ネタバレ

11月04日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第20話」 ネタバレ感想

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

コメントはこちらから