エロチックファンタジーBL「クリムゾン・スペル」魅力まとめ 電子配信情報

IMG

こんにちは!海ホタルです

いやー・・・およそ5年ぶりに、やまねあやの先生の「クリムゾン・スペル」の新刊が出ますよ・・・

長く続いて・・・終わりがないまま休載してしまうマンガも多くある中、こうしてちゃんと新刊が出るのはほんとファンとしてはうれしいことです

しかし・・・1巻の発売が2005年7月25日と少々古めのこのBLコミック

読んだことがないって方も多いと思うんですね

そこで、この記事では、このマンガがどういうコミックなのかを紹介したいと思います

只今5巻まで発売中!6巻の発売が8月25日

「クリムゾン・スペル」は、『Chara Selection』(徳間書店)にて2004年より連載しているBLコミックです

1巻・・・2005年7月25日発行
2巻・・・2007年3月24日発行
3巻・・・2009年3月25日発行
4巻・・・2010年11月25日発行
5巻・・・2013年3月25日発行

もともと2年に1冊ペースで発刊されていたって感じですね

ジャンルは、エロティック・ファンタジーBL

魔獣とか魔道士などが登場します

主人公のバルトは王子様なのですが、ある日、城が魔族に襲われた際に、封印されていた「ユグ・ヴェルンド」という魔剣を使います

封印されていた「ユグ・ヴェルンド」を使った王子は、魔獣の呪いを受けてしまう

その呪いを解くための王子の旅が始まります

海ホタルは複雑になりがちなファンタジーものは、どちらかというと苦手な人なのですが、この作品は、目的がひとつなのでわかりやすいです!笑!

最新刊6巻の発売日は8月25日となっています

出版社特設ページ(特典情報有)はこちらです→ http://www.chara-info.net/yamaneayano/index.html#sakuhin

このマンガのここが面白い!

このマンガのなにがすごいって・・・やっぱり「絵」ですよね!!「絵」!!!!

ファンタジー系のコミックって、大抵、クオリティが高いんですよ(当社調べ)

そんな中で、このコミックは群を抜いて絵が美しいです

そして!主人公のバルドとハヴィの関係性がとってもいいんです

ハラハラとドキドキを含んでいる

注目したいのは、昼は「真っ直ぐな正義感のある好青年のバルド」で、夜は「魔獣に精神を犯された魔獣バルド」になるという主人公の二重人格要素!!

「魔獣バルド」は、自我があまりない獣で、それを収めるためハヴィは「魔獣バルド」を抱いています

けれど、そのことを「好青年バルド」は全く知らないわけです

自分の体なのにね!知らない間に処女喪失~!クスッ!!

けれど、2巻で負の感情が溜まったバルドは昼間なのに「魔獣バルド」に姿が変化しかけてしまいます。

そこで初めて、自分の夜の姿を知ってしまいます

この時、ハヴィに抱きしめられキスをされうろたえる「好青年バルド」(←好青年バルドはかなり初心なのです)

ここから「好青年バルド」の苦悩が始まる

苦悩の末に、ハヴィとの関係を受け入れて、「好青年バルド」もハヴィとエロい関係になっちゃうんですけどね!笑!!

5巻では、「好青年バルド」のことをリムリスが狙い始め・・・バルドがモテモテ状態に!!(←美味しすぎる!)

自分以外に犯されないようバルドの貞操を守る魔法をこっそりかけていたハディが笑えます!

間一髪のところをハヴィに助けられますが・・・リムリスはバルドのことを諦めていません

どうなる!続く6巻!!

バルドの貞操は守られるのか!?

かけられた魔術を解くことができるのか?

期待大ですね!

登場人物

バルド(バルドリーグ・アルスヴィーズ)

王国アルスヴィーズの第一王子。
封印していた魔剣「ユグ・ヴェルンド」を使ったことで、魔剣の呪いにかかる
夜は魔獣に変身するが本人には自覚がない

魔獣バルド

バルドの夜の姿。人間的思考がなく荒々しい獣って感じ。とっても強い。
ハヴィに抱かれるとおとなしくなる

ハヴィ(ハルヴェル・フロプト)

魔道士。バルドと共に旅をする
バルドにかなりの執着ぶり

ルルカ
魔獣。人型のときはかわいい系。魔獣の姿は見た目うさぎでとってもかわいい!
バルドのことが大好き!!

ハルレイン
警備隊長でハヴィの幼馴染。途中から一緒に旅をしている

マルス
剣士。昔、使えていた主人を亡くして以来流浪の旅をしている
途中から旅を一緒にしている

リムリス
バルドが幽閉されていたのを助けたセネデゥーラの元執務官
しかし、実は・・・

 

海ホタル

個人的には、魔獣バルドも好青年バルドもどちらも大好きです

本能のまま快楽を求める姿も素敵だけど、理性があるまま背徳感を持ちつつ身体をつなぐ姿も萌えます

6巻電子配信予定

電子の配信は9月7日からとなっています

電子派の方はちょっとばかりお楽しみが先延ばしになっちゃいますが、ぜひ、楽しんでほしいです

「クリムゾン・スペル」の第一話はこちらで無料で楽しめます
Chara Comics Collection VOL.1

Chara Comics Collection VOL.1

「サブブログ」更新情報

NEW9月20日市梨きみ「心中するまで、待っててね」第1話 ネタバレ感想

9月17日「どうしてもヤリたくて学園」第3話 ネタバレ 星名あんじ 

9月17日イクヤス「ボロアパートに兄の男」感想ネタバレ

9月14日青山十三「恋人を可愛がる方法」第1話 鬼塚✕柳浦 ネタバレ感想

9月14日コミカライズBL「隣の嘘つき」須坂紫那✕安西リカ 第2話 ネタバレ感想

9月14日奥田枠「恋する僕らは胃腸が弱い」最終話ネタバレ感想

9月8日大和名瀬「1Kアパートの王子様」第2話 ネタバレ感想

9月8日楢崎壮太「ねこねこケイヤク」第4話 ネタバレ感想

9月7日「コスメティック・プレイラバー 2巻」第2話 ネタバレ感想
9月7日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」最新話 ネタバレ感想

9月05日絵津鼓「JOY Second」第一話 ネタバレ感想 更新

9月05日にやま「僕のおまわりさん 2巻」第4話 更新

9月4日さちも「黒か白か 2巻」収録予定 最新話ネタバレ感想

9月3日吉田実加「こいつはダメだと知っている crossroads」最新話 ネタバレ感想

9月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

8月31日「狂犬ハチ公」第12話 ネタバレ感想

8月30日座裏屋蘭丸「シャングリラの鳥」第3話ネタバレ感想

8月29日練馬zim「エロトマニアックプレイ」第一話 感想ネタバレ

8月28日「ララの結婚」第5話 ネタバレ感想

8月27日文川じみ「君ってやつはこんなにも」ネタバレ感想

8月26日itz「リバイバルブルー2巻」第8話ネタバレ感想

8月23日にやま「君の隣で揺られて」ネタバレ感想

8月22日りーるー「完璧な息子」ネタバレ感想

8月20日佐倉リコ「一ノ瀬くんはいつも言いなり。 」第5話 ネタバレ感想

8月18日「嘘つきな番~その匂い、ナカまで染み込ませて」 ネタバレ感想

8月17日「狂い鳴くのは僕の番 ;β 2巻」最新話 楔ケリ【感想ネタバレ】

8月14日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」ネタバレ感想

8月10日「もみチュパ雄っぱぶタイム」第9話 ネタバレ感想

8月10日小箱あき「オメガ・シンドローム」第13話 ネタバレ感想

8月6日【Renta】まるっと無料!30%OFFなど!Rentaおトク情報まとめ

8月4日羽純ハナ「妖しの箱庭に浮かぶ月 第5話」ネタバレ感想 

8月2日【おすすめBLコミック】7月に読んだ中よりベスト10作品はこれ!

8月1日中川カネ子「兄弟失格それ上等(愛)」最新話 ネタバレ感想

7月31日ハル「4月の東京は…」第1話 ネタバレ感想

7月31日みちのくアタミ「アダムの助骨」第3話 ネタバレ感想

7月27日「気まぐれなジャガー13話」ウノハナ ネタバレ感想

7月26日上田アキ スピンオフ「オーバー・スコール」ネタバレ感想

7月23日ヤマヲミ「片想いをこじらせています」ネタバレ感想

7月23日2018年上半期BLコミックベスト30

7月21日電子書籍限定フェス!「ビーボーイフェス2018」まとめ

7月20日里つばめ「GAPS hanker」最新話 ネタバレ感想

7月19日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第3話 ネタバレ感想

7月17日コダ「漫画家とヤクザ 17話」【感想ネタバレ】

7月14日Renta!キャンペーンページ更新しました

7月5日ためこう先生作品リスト!ベスト3付き!

6月28日「Charaレーベル 創刊23周年記念バースデーフェア2018」まとめ

6月23日春田「ハイスクールラララブ」ネタバレ感想

6月13日リッケン「ぼくのカレシのすきなひと」第5話【ネタバレ感想】

6月11日5月に読んだおすすめBLコミックを10作品紹介します

6月9日腰乃 滅法矢鱈と弱気にキス(2)【ネタバレ感想】

2 件のコメント

  • こんにちは、この作品かなり前に読んでもう処分してしまったんですが、まさかの続編ですか。。びっくり。
    ストーリーが頭に無いよ~恥))

    • sayurinさんへ
      わたしも押入れ奥にしまっていた本を引っ張り出してきました。
      再読すると・・・そうそう!こういうお話だった!面白い!!って感じです

  • コメントはこちらから