252Pのボリューム!コミカルBL「社長蓮実瑶 逮捕寸前! 」ウノハナ

IMG

オトクにBLが読みたい!

ドSおばけが寝かせてくれない【特典付き】

ドSおばけが寝かせてくれない【特典付き】

8/6まで半額!

ヤギとオオカミの発情事情【特典付き】

ヤギとオオカミの発情事情【特典付き】

8/6まで半額!

オメガバースBL−狂愛−【特典付き】

オメガバースBL−狂愛−【特典付き】

8/6まで半額!

夜の薗田【全年齢コミックス版】

夜の薗田【全年齢コミックス版】

8/6まで30%OFF!



おすすめ【BookLive! 】Charaバースデーフェア2021 第4弾!対象作品が無料&値引き!【~8/9(月)】

おすすめ【BookLive! 】オメガバース プロジェクト!対象作品が無料&半額!【~7/30(金)】

おすすめ【Renta!】onBLUEコミックスレンタルキャンペーン【~8/9】


ウノハナ先生の新刊が紙書籍同時電子配信です!

ひゃっほーい!!

電子版の方も電子限定描き下ろし漫画が付くよ!!

しかし・・・

この題名・・・

すごいよね・・・

表紙を見たら「ああ・・・BLね」ってなるけど 題名だけでは「BL」とは思えない!!

ウノハナ先生の作品は タイトルも凝っているし 表紙もかっちょいいし ほんとすごいよな☆って感心するばかりです

ウノハナ先生といえば シリアステイストと コミカルテイストのコミックで分かれますが こちらの作品はコミカルテイストでした!

とても笑えたし 読後幸せな気持ちになれたすばらしいBLコミックです

ではレビューにいってみたいと思います

作品紹介

超一流ホテル、コクーンコンチネンタル東京。ホテルマンとして勤務する須郷は、バリタチの誇りを持って28年、抱いた男は数知れず…の充実した日々を送っていた。世界中の好みの男たちを鑑賞できるこの職場に満足していたのに、今、日本で(あまり良くない意味で)一番話題の男、蓮実瑶に怪我をさせるという失態を演じてしまう。引け目を感じて、とてもじゃなく逆らえない状況のなか蓮実に「君の中でイキたい」とオーダーされてしまった須郷は――!?

「社長蓮実瑶 逮捕寸前!」のここが面白い

「攻✕攻」BL!!第一話から掘られています!

こちらの作品「攻✕攻」BLです

ウノハナ先生の一言で「念願だった」とあって わたしと一緒で「攻✕攻」がお好きなんだわーってうれしくなりました

そして・・・わたくし・・・「攻✕攻」ということで 譲らないマウント争いを期待したんですが・・・

こちらの作品は 早々に片方の攻めが受け役になっちゃっています

どんな物語かというと・・・

主人公バリタチの須郷が働いているホテルにインサイダー取引疑惑で連日マスコミで話題となっている蓮実がVIP扱いで連泊していて

須郷は勘違いで蓮実に怪我を負わせてしまいます

お客様に怪我を負わせクビを覚悟する須郷ですが 蓮実は須郷がゲイだと見抜き 前から男同士のエロに興味があったと 上に報告しない代わりに須郷の体を要求するんです

こうして 第一話から 根っからのバリタチの須郷が社長に掘られる流れに!!

そして 最初イヤイヤ抱かれているんだけど・・・だけど・・・って感じです

ぶっちゃけ「譲らないマウント争い」が好きなわたしとしては 早々に須郷が股を開いて ちょっとびっくりした感があったんですよ・・・

もっとごねてもいいんだよ的な気持ちになったんですよねー・・・

でもね!! 面白かったんですよ!!

え?どこがって・・・

須郷が顔面を崩すほど 蓮実との関係を嫌がっているところが!

蓮実が警察に連行されていっているのに 別のモブイケメンたちの体を目で追っちゃってるシーンなんて爆笑です!!

とにかく登場人物がすっごい魅力的なんですよね

須郷なんて すっごいかっこいいのに しょっちゅう 顔面崩してるし!!笑!!

もうねー!最後までニヤニヤ・・・ワハハ・・・と むっちゃ楽しんで一気に読んじゃいました!!

石橋防衛隊(個人)/ウノハナ
強面の某大生・国分寺は、厳しい訓練に耐えている。すべては友人の石橋を守るためだ。天使の笑顔にしなやかな身体──授業中や部活中はもちろん、休日も彼に危険が及ばぬよう、常に注視していなくては! 愛しの石橋のため、国分寺は本日も奮闘す!! 常に理性が試される──! 首席某大生(むっつり)による、親友防衛戦。

「社長蓮実瑶」が魅力的!

「蓮実瑶」と書いて「はすみよう」と呼びます

わーお!芸能人みたい!!って名前ですが まあ ほんと芸能人並みのイケメンで!!

しかも!!社長!!

時代の寵児・・・斜め上行く大物ぶり・・・アウトロー・・・自由気ままな・・・本能で上り詰めたって感じが なんとも危うい感じで魅力的なんですよね

そして 現在 インサイダー取引疑惑で 世間を騒がせています!!

けど本人は 全く動じずむしろ楽しそう・・・

周りに迷惑をかけても それが許される側の人間なんですよね

「君を愛してしまった」と甘い言葉を口にしながら次の瞬間に須郷を突き落とす酷ささえも魅力に思える悪い男なんですが 時々見せる無邪気な顔がこれまたかわいくって・・・

こんな男に惚れられた時点で須郷には勝ち目はなかったのかも・・・

ハイブリッド・スターダスト/ウノハナ
借金まみれで世を儚む中年男・八京大蔵の前に現れた美貌の青年・聖人。「おっさんのカラダ、もったいないから」と差し出された手を取った大蔵だったが、連れ込まれた先は大豪邸、おまけに聖人は超有名財閥の跡継ぎだった!

「須郷亮介」が魅力的!

自称バリタチ界のトップブリーダーの須郷くんがサイコーに面白かったんですよ

数々の子ネコちゃんたちをアンアン言わせて育ててあげて 独り立ちさせてきたという自称バリタチ界のトップブリーダーの説明シーンが笑えました

社長にあんあん言わされる側になっても バリタチとしてのプライドを捨てきれず でも快楽には流されて・・・という彼の葛藤が かーなーりー 面白おかしくテンポよく描かれています

サービスする側だから表情を崩さず敬語で接客しているのに心の中は暴言でいっぱいだったりしてね!

そして 最後まで社長に突っ込むことを夢見る精神がすばらしい!!

バリタチの体で社長に揺さぶられる描写はほんとエロいですよー!!

初恋を処する方法/ウノハナ
高1の夏、野球部の先輩で初恋の相手、松田祐吾と教師との“行為”を目撃してしまった本巣佳月(もとすかづき)。その口止め料としていきなりフェラをされ、3秒でイかされてしまう。初恋がショッキングな失恋と同時にトラウマへと変わった。あれから7年、小さい頃からの夢だった小学校教師になった佳月は赴任先へ挨拶に行くが、そこで再会したのは同じく赴任してきたという祐吾だった

「笹山夏樹」が魅力的!

この人・・・脇役なんですが 蓮実しゃちょーの右腕と言われる人で むっちゃ いい味だしていたんですよ!

須郷くんと同じくバリタチなんですが 須郷くんと社長の関係を知って すごく複雑な表情を見せちゃうんですよね

もしかして社長のことが好きなのでは?という空気をだしておいて 実は違うという・・・

じゃ なんで そんなに複雑な表情をしているの?と聞けば

須郷くんとキャラがかぶっているのに 社長が自分には手を出さなかったから・・・という ほんと よくわからないプライドからだった!!

須郷くんが「じゃ 変わってくださいよ」というと 「君のバリタチとしての誇りはどこに行った?」と 同じバリタチとしても かなり本当に色々複雑なようです・・・

一体お前はどうしたいんだよ!?って思わず突っ込んじゃいたいキャラなんですが 本人も どうしたいかはよくわかっていないみたいで・・・

その複雑な心境が ほんと 面白おかしく描かれいて笑えました!

海ホタルのまとめ

エロ濃度はなかなか高めです

どのエロも どのアングルも見応えがあります

描き下ろし「あなたまかせの夜だから」は16Pもあります

そして がっつりエロありな流れです!!

ほんとすばらしい!!

「電子おまけまんが」も4Pで最後まで笑わせていただきました

ほんとにほんとにすばらしい!!!

ページ数が252Pという分厚さなんですが ほんと 「わはは!」と笑っているうちに読み終わってしまいました・・・

読み足りないくらい!!

登場人物3人が ほんとかっこいいし!惚れる!!

ウノハナ先生の作品は ほんとハズレがないよね!

興味が沸いた方は ストアボタンから試し読みを読んでね

只今!Rentaさんでは「先生へのメッセージ」を大募集中!

メッセージを送ったら特別イラストが見れました!!

アプリからだと画像保存ができないようです

締切は4月30日です!!

ぜひ挑戦してみてね!!

電子書籍はこちらから

Renta!さんが先行配信となっています

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

NEW7月26日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第28話」 ネタバレ感想

NEW7月25日【BL】「簡易的パーバートロマンス 5巻」2話 【感想ネタバレ】

7月24日【BL】S井ミツル「めぐみとつぐみ 4巻」17話 ネタバレ感想

7月20日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第55話 感想ネタバレ

7月18日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第27話 ネタバレ感想

7月16日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第4話 ひなこ 感想ネタバレ

7月15日【ドロドロ】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第6話

7月15日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

7月14日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」最新話 奥田枠

7月13日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

7月11日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第15話 ネタバレ感想

7月10日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

7月09日【BL】「ララの結婚」第17話 ネタバレ感想

7月07日【BL】「ふたりのαに娶られて」第12話 ネタバレ感想

6月30日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」番外編2!ネタバレ感想

6月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」番外編!ネタバレ感想

6月28日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第25話 ねじがなめた

6月21日【BL】ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 4話 ニャンニャ

6月17日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」41~44話

6月15日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第28話 ネタバレ感想

6月02日【BL】「Grr」みちのくアタミ 第3話 ネタバレ感想

5月28日【BL】ネタバレ感想「恋愛関係」第3話 カシオ

5月27日【BL】「アンチロマンス」13話 ネタバレ感想

4月9日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日【BL】「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日【BL】「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日【BL】「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月25日【サスペンス】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日【BL】「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月13日【BL】重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【BL】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日【BL】「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

4 件のコメント

  • 私も昨日朝一で電子購入しちゃいました。ウノハナ先生の作品は外れがない!!バリタチがいとも簡単に受けにしてしまう蓮実瑶の魅力。全身ヌード最高でした!! 買って大満足の1冊でしたね。。

    • sayurinさんへ
      これは 期待以上に面白かったです。リピート読み決定です!
      蓮見瑶!恐るべし!!って感じで 振り回される須郷が楽しかった!
      ふたりともいい体してたしねー!!Rentaさんの修正もいい仕事していました。
      ぜひ続編を!!という熱いメッセージを送っておきました!!

  • こんにちは、はじめまして。
    少し前からブログを読ませて頂いている、チェリーと申します。

    私も発売日当日に蓮実瑶~の電子書籍を購入して大満足しました(ウノハナ先生は本当にハズレがない!)!

    ちなみに須郷君は、トップリーダーではなく、(トップブリーダー)みたいですよ、子猫ちゃんたちを立派なネコになるまで育てる、、という意味で(ついトップリーダーと読んでしまいそうになりましたが(^^;)。

    これからもBL関連の面白い記事を楽しみにしています。お身体に気をつけて海ホタルさんのペースで記事を更新していって下さいね(個人的に~ママ友には腐女子である事をカムアウト出来ない~と書かれていた記事に共感しました)

    それではまた~

    • チェリーさんへ
      はじめまして!こんにちは!!
      ご指摘ありがとうございます!!「ブ」が抜けていますね!!「ブ」が!!!笑!!
      いつまでたっても誤字脱字が直らなくて・・・(ほんとすみません・・・)教えていただいてありがとうございました

      こちらの作品は本当面白かったです。わたしの中のウノハナ先生作品のベスト3に入りました!

      ちなみに「ママ友にカムアウトすべきか否かは・・・」は 今も迷う瞬間があります!「このママ友さん・・・もしかして・・・」と思う瞬間があります。
      もし 同じ腐女子だと判明しても どこの深さまで腐っているかによってもいろいろ変わってくるよな・・・と思うと やはりなかなかカムアウトができません
      でも・・・同じ腐女子のママ友がいたら 楽しいだろうなって思うんですよねー!!
      また 遊びに来てくださいね!ではでは!!

  • コメントはこちらから