最高のメンバーで最高の音楽を!「気まぐれなジャガー 3巻」ウノハナ

IMG
更新電子化されたので追記しました(10/2)
こんにちは!海ホタルです

昨日、娘の付き添いでメイトさんに行ったら、「気まぐれなジャガー 3巻」が並んでいたので買ってきたんだけど

もしかしてフライング発売だったのかな?

amazonさんでは発売日は9月25日になっています!

さてさて・・・

ウノハナ先生の作品はどの作品も大好きな海ホタルです

特にわたしはこの作品に出てくるアラタと椎名カップルは大好きでね~

面倒くさがりでマイペースで自分の好きなものしか興味がないギターの天才の椎名

そんな椎名の世界の中心は中学生の時から二つ年上のアラタだけ

アラタは椎名の気まぐれな性格をよく理解し、ずっと支えていて・・・

3巻では、輝くばかりの栄光とそこからの転落をみごとに描いています

作品紹介

辛い別離の経て、お互いの気持ちを強く確かめあった新と宗純。
東京でのラブラブ同棲生活にも慣れた頃、椎名のギターの評判を聞きつけてふたりの前に現れたのは3人の男で…?
音楽雑誌編集者の新と天才ギタリスト(現在休業中)の椎名、大人の男たちの複雑で官能的な恋、待ちに待った3巻は、椎名が所属していた伝説のバンド・Pegの結成、そして栄光の日々編!
20代の新と椎名、ラブラブで甘々な日常Hもたっぷりお届け!

「気まぐれなジャガー 3巻」のここが面白い

ついに「peg」がデビュー!まばゆい栄光の中、ついに椎名が・・・

「気まぐれなジャガー」は、伝説のロックバンド「Peg」のヒストリーを、メインカップルであるアラタと椎名を主軸にして描いているBLです

1巻では、現在の椎名とアラタ・バンドのメンバーたちの関係を描き

椎名が突発性難聴になったことで、3年前からバンドが休止活動になっている説明が入る

そして、1巻の途中からは、時間軸を、メインカップルであるアラタと椎名の中学・高校時代まで巻き戻し

その中で、椎名のアラタに対して積みあがっていく恋心を描き

同時に、ギターテクのある椎名に対して嫉妬するアラタの複雑な心境を描いています

2巻では、一度は別れたアラタと椎名が東京で再開し、ラブラブになってつきあうまでを描いていて

3巻では、ついに「Peg」のメンバーである静佳・坂井・甚佐が、超絶なギターテクのある椎名をメンバーに誘います

面白いのは、1巻で椎名にメロメロだった甚佐が、椎名とはじめて出会っとき、むちゃくちゃ尖っていたこと!

甚佐さんとしては、いろんな人を敵に回してアイドルグループを脱退した分、「Peg」にかけるメラメラ燃える闘志がある

面倒くさがりな椎名とはちょっと温度差があったんですよねー・・・

そんな甚佐さんがなぜ椎名にメロメロになってしまったのか?

そこの部分が描かれたシーンは、むっちゃ笑えました

尖っていた甚佐さんの目にハートが~!!(笑)

そして!ついに伝説のスタートします!!

「Peg」の音楽が売れていく流れが、むちゃくちゃ疾走感があってむちゃくちゃかっこいいんです!

スポットライトの当たっている中で歌う甚佐さんがかっこいい!!

ギターを弾く椎名の姿もむちゃくちゃかっこいい!!!

もう!!心は、完全なミーハー女子!!!

高校時代に、椎名に対してある種の嫉妬を抱えていたアラタの気持ちが昇華されたと思えるコマには胸が震えました!!(←アラタもかっこいいよ~!!)

静佳も坂井も甚佐も椎名も才能があって、ぶつかることがあるけど、それでも、最後はひとつの曲のクオリティを高めていくってところもすごくかっこよかったです

でもね・・・

1巻から読んでいると・・・

これだけ気が合って、かっこいい「Peg」が休止するってことがわかっているので・・・

ついにその流れがきたか・・・っていう3巻の最後らへんは、せつなかったです

栄光はいつまでも続かない?

天才がゆえに神様が与えた試練?

この先の展開もなんとなくわかってる・・・わかっているけれど・・・

どう転んでいくのか続きが気になって仕方ありません!

クリック!

「ラブラブで甘々な日常&Hもたっぷりお届け!」が気になる

全体的に、ほんとうにクオリティの高い作品となっていますが・・・

気になるのは、あらすじにある「20代の新と椎名、ラブラブで甘々な日常&Hもたっぷりお届け!」の部分

えっとですね・・・

3巻のアラタと椎名のエロはですね・・・

椎名たちと初めてセッションをした夜・・・

ここで4P入っています

次は、アラタが就職し、はじめての大仕事に緊張し家に帰っても仕事でPCに向かい

椎名の話を右から左状態のアラタ

そんなアラタを椎名がお風呂に入誘ってのエロが数ページあります

これを「たっぷり」と思うかどうかは、たぶん、個人によって変わると思うんですが・・・

わたしの場合はですね・・・

たぶん・・・

「エロ成分がもっとあるはず!」って思っていたようで~・・・

「描きおろし」は「きっとエロ!!!」と期待してしまったんですよ~!

あは!

気になる「描きおろし」は、5Pです

エロはなしで、アイドルルックスの椎名と甚佐のツーショットが楽しめる内容となっていました~(笑)

海ホタルの感想

まばゆい光の中にかけだした「Peg」の姿は読んでいて、むちゃくちゃ爽快感があります

そして、最後に椎名がアラタに言った「ギターを弾かない俺はアラタの何?」を胸がギュッと締め付けられました・・・

すごい、怒涛の展開の3巻です

そして!相変わらず椎名は、バッチリかわいいです!!

椎名はほんとにかわいい!

わがままで気まぐれでむちゃくちゃ甘え上手・・・

動物に例えるとまさに「猫」!!

でも、タイトルに「ジャガー」ってあるから・・・本当は「猫」じゃなくて「ジャガー」???

電子配信予定は10月2日からとなっています

電子配信がされましたら、また追記更新したいと思います
電子配信スタートしました!試し読みはこちらから!

試し読みはこちら!

ウノハナ先生おすすめのコミック!

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

★サブブログ更新情報★

NEW7月2日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第40話(最終回) ネタバレ感想

7月1日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第19話 ネタバレ感想

6月25日【BL】「体感予報」第5話 見どころ&ネタバレ感想

6月24日【BL】「僕が歩く君の軌跡」36話 ネタバレ感想

6月22日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第66話 感想ネタバレ

6月21日【BL】百瀬あん「ナカまであいして」第11話 ネタバレ感想

6月17日【BL】「夜明けの唄」第13話 ネタバレ感想

6月16日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」32話 ネタバレ感想

6月1日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」23話 感想ネタバレ

5月29日【話題】『小悪魔教師サイコ』紹介記事

5月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス」番外編 【感想ネタバレ】

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第9話 ひなこ 感想ネタバレ

5月20日【BL】「舌先から恋 第3話」百瀬あん 感想ネタバレ

5月19日【BL】「ダブルステップファザー」第2話 ネタバレ感想

5月18日【BL】「ダブルステップファザー」第1話 ネタバレ感想

5月15日【BL】キツネとネズミのかくれんぼ【ごちそうΩはチュウと鳴く 特装版小冊子】感想レビュー ネタバレ有

5月14日【BL】「自惚れミイラとり」第6~8話 中川カネ子 ネタバレ感想

5月9日【BL】「ネタバレ感想「セックスドロップ」8話 感想ネタバレ

5月8日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第17話 ネタバレ感想

4月05日【BL】日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 ネタバレ感想

1月26日【BL】S井ミツル「くろじとはるつぐ 新婚編」 ネタバレ感想

2月02日【BL】大ヒット子育てBL「子持ちホストの最高な隣人」第一話 ネタバレ感想

1月17日【BL】「ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。第14話」ネタバレ感想

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから