BL感想「サイコパスBL」森世・志村貴子・akabeko・ひじき

IMG

こんにちは!

リブレさんから「サイコパスBL」が出ました!!

最近 サイコパス野郎に興味深々なんですが そもそも「サイコパス」って意味 わたし 正しく理解しているの?と 改めて「サイコパス」の特徴を調べてみたんですよ・・・

wikiからサイコパスの特徴を引用すると・・・

  • 良心が異常に欠如している
  • 他者に冷淡で共感しない
  • 慢性的に平然と嘘をつく
  • 行動に対する責任が全く取れない
  • 罪悪感が皆無
  • 自尊心が過大で自己中心的
  • 口が達者で表面は魅力的

サイコパスの主な特徴は、極端な冷酷さ・無慈悲・エゴイズム・感情の欠如・結果至上主義、である

ふむふむ・・・

ではそこの部分をしっかり踏まえて レビューにいってみたいと思います

「サイコパスBL」のここが面白い

執筆陣は 森世先生・志村貴子先生・akabeko先生・ひじき先生の4人

森世先生もakabeko先生も大好きなので うれしい!!

お値段も500円の1コイン(←Renta)!!なのもうれしい!!

エグいのはいやだな・・・と思い読んだんですが エグさやグロさはなく単純に面白かったです

志村貴子「転校」

「告白に舞いあがりコスプレH三昧!」という煽りが入っています

中学に上る前に転校していったぽっちゃりくんと大人になって再会!

ぽっちゃりくんはシュッとした男前に成長し しかも ゲイバーで働く主人公に「ずっと好きだった」って告白し そこから めくるめく夜を共にする仲になっちゃうんだけど ある日を境に 女装プレイをハマりだす

主人公のゲイの男の子も最初 ノリノリでいろんなコスプレ女装をするんだけど それが続いて ふと 裸で抱き合っていないことに気づく

「たまには裸でやりたいな」と主人公が彼氏に言うと 彼氏からは「嫌だ」という悲しい答えが・・・・

主人公が最後に言う「ぼくのおちんちんを愛でてほしい」というセリフが胸痛い作品です

これは 無自覚に相手を傷つけている善良そうな身勝手な彼氏がなんともヒドイ・・・と思った・・・

本人に悪気がまったくないというのがタチが悪いよね・・・

サイコパスかどうかと言われたら「?」って部分があったけど ・・・

ってか・・・ぶっちゃけ こういう恋人の気持ちな鈍感な男ってゴロゴロいない?

「なんでダメなの?」から始まって 最後には「お前心が狭いんじゃないの?」と 自分のことを棚上げにして恋人を悪者扱いする男ってゴロゴロいるよねー・・・・

身勝手さって部分が 「サイコパス」なのかな?

いや・・・「サイコパス」なら 別れを受け入れず監禁プレイだろ・・・

でも ラストに胸にグッときたし さすが志村貴子先生だなーって思える作品だったよ!!

ひじき「サイコエッジ」

「異動してきた新人は異様な瞳でこちらを見る」という煽りが入っていますが これは サイコパスだと思った!!

学生の頃 暴力的でやんちゃしていた主人公は 社会人になり真面目にコツコツ働く日々を送っていたが ある日 部に移動してきた新人に酒の席の個室トイレでいきなり犯されてしまう

初対面の相手にいきなり襲われ喘がされるという状況についていけず 誰にも相談できず 犯され続ける主人公なんだけど この状況を招いたのは自分自身だったというオチが面白かった

少々 残念なのは このサイコパス野郎が女性とも関係を持っているという点・・・

主人公のいる部署にいくため女性を利用したってことなのかな?

ぜひ 主人公には このままサイコパス野郎に愛でられて そのまま取り込まれていく人生を送ってほしい

akabeko「さよならの方法」

「バンドの解散に落ち込む恋人…慰めH突入!」という煽りが入っています

これはねー・・・わたしにとっては 共感できる部分もあって そこが面白かったです

ちょっとわがままで甘えたで寂しがりの恋人を持つ主人公

その主人公は そんな恋人のことをすごくかわいいと思っている

思っているけど 同時に殺めたい気持ちも併せ持っているって感じのストーリーです

かわいくて愛おしいものだからこそ自分の手で殺めたくなるという狂気を持つ男の話ですね・・・

ぶっちゃけ わたしも 娘のことをかわいくて食べちゃいたい!!と思うことがあるので それに似た感情じゃないかな?と思いました

でも 食べたいほどかわいくても本当に食べることはないでしょ・・・

それを本当に実行するかどうかが「サイコパス」か否かの境界線だと思うんですよね

んで akabeko先生が描くこの主人公は それをいつか本当にやっちゃいそうな雰囲気があるのが ゾクってしましたね

森世「みんなかわいそう」

「変わり者と優等生、幼馴染の歪な関係…」という煽りが入っています

高校生が主人公です

はい・・・こちらは 手放し状態で「面白かった!」と思えた作品でした

さすが森世先生!と思いましたよ!!

一見 まともに見えるほうが実は・・・というオチがよかったし 共依存の異質さとエロさを楽しめました

本人たちは幸せ。でも読んでいる側はゾクリと来る後味の悪さが残るってこのテイスト・・・ わたしは好きですねー・・・

海ホタルの感想

エグさやグロさがあると 本当に苦手なんですけど それがなかったので 単純にほんと 面白かったです

どの作家様も 人が隠し持つ悪い心の部分を上手く描いていらっしゃる

でも ハピエン主義者の方は やっぱり 読むと駄目な作品かもしれませんね・・・

でもでも そういう方は そもそも「サイコパス」なんて題名がつくBLには手を出さないか・・・(笑)

人の心の闇をこっそり覗いてみたいって方にはおすすめできる作品だと思います

下のボタンリンクをクリックすると試し読みページにいけます

サンプルボタンを押すと即立ち読みができるよ

電子書籍はこちらから

サイコパスBL

サイコパスBL

「サブブログ」更新情報

NEW6月18日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

6月15日2019年5月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

6月15日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第18話 ネタバレ感想

6月12日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

6月11日スピンオフBL「エロトマニアックプレイ」第4話 練馬zim

6月8日「心中するまで、待っててね」第8話 ネタバレ感想

6月8日「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-03

6月7日「糸永くんの恋の糸 2巻」第3話 ネタバレ感想

6月5日絵津鼓「JOY Second」第5話 ネタバレ感想 更新

6月4日にやま「僕のおまわりさん2巻」ネタバレ感想

6月4日ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」4巻 感想ネタバレ

5月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」ネタバレ感想

5月31日腰乃「滅法矢鱈と弱気にキス」第4話 感想ネタバレ

5月28日「簡易的パーバートロマンス 3巻」第2話 感想ネタバレ

5月28日「前線基地から愛を込めて」ゴールデンドロップの記憶 感想ネタバレ

5月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」最新話ネタバレ感想

5月20日「ふきげんなディア 2巻」第4話 感想ネタバレ

5月20日「知らない君の暴き方」山口まつり ネタバレ感想

5月17日「何かいいもの見つけた」2巻 第5話 感想ネタバレ

5月17日里つばめ「GAPS hanker」最終回 ネタバレ感想

5月16日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第5話 ネタバレ感想

5月16日「リバイバルブルー」最終回

5月9日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第一話 ネタバレ感想

5月8日「Daisy Jealousy」第2話 おげれつたなか 感想ネタバレ

5月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月27日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

4月25日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

4月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第3話 ネタバレ感想

4月21日春田「ハイスクールラララブ」最新話 ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第6話 ネタバレ感想

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

コメントはこちらから