「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 8巻小冊子付き」感想レビュー

IMG

こんにちは!海ホタルです

「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 8巻」が出ました~

通常版と特装版(小冊子付)が発売されています

特装版のお値段が1,500円(+税)!!!

紙書籍なら大判だし・・・このお値段でも仕方ないなって思えますが・・・

電子だと、大判とか紙質とかって関係ないんだから、もう少し安くしてくれよ~って思っちゃいます・・・汗

少しでも安く手に入らないかといろんなストアを見て回ったところ!

「ひかりTVブック」さんで9周年をお祝いしてキャンペーンをやっていました

「ひかりTVブック」9周年キャンペーン
まとめ買いでポイント還元
60%OFFクーポン配布中(一回限り使用可能)

 

60%OFFはうれしいぃぃぃ!!!!

 

使用期限は10月29日の11:59までです

1回限りしか使えないし・・・

10月29日までにまだなにか楽し気な新刊がでるのでは?

今日使うのはもったいないのでは・・・と迷いましたが・・・

早く、「チェリまほ」8巻が読みたいという欲望に勝てず・・・
本日、使っちゃいました~・・・

9周年キャンペーンでいろんなお得なキャンペーンを実施中なので!

ぜひ、ひかりTVさんをチェックしてみてね!

 

では・・・

チェリまほ8巻の紹介をしたいと思います

IMG

「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(7) 特装版 恋する男たちの純愛(ピュアラブ)妄想小冊子付き」感想レビュー

2021-04-23

作品紹介

「通常版」と「小冊子付特装版」があります。

婚約者となった安達と黒沢。両親への挨拶のため生まれ育った地を
訪れて知る、パートナーの新たな一面&思い出エピソードを
豊田悠先生が描き下ろし。
さらに二人のキャラクターデータや純愛たっぷりな歴史を
美麗イラストと胸キュンな漫画で振り返り
二人の愛の軌跡をギュギュっと詰めた「チェリまほ」ファン歓喜の1冊が登場です。

「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 8巻」のここが面白い

構成はこういう感じです

  • 39話
  • 40話
  • 40.5話(描きおろし)
  • 41話
  • 42話(描きおろし)
  • 43話(描きおろし)

 

39話では、黒沢と安達の会社同僚の藤崎さんが登場です

BLを愛する藤崎さんは、黒沢と安達で、BL妄想をしていたのに・・・

ある日、黒沢の指に婚約指輪を見つけショックを受ける

だが・・・

転勤から戻ってきた安達の指にも婚約指輪があるのを見て!

二人の醸し出す空気に目をカッと見開く藤崎さん

爽やかな笑顔の奥で、涙を流して歓喜!

わかる!わかるわ~!藤崎さん!!!

 

40話では、黒沢とずっと一緒にいるために仕事をがんばったと話す安達

安達の気持ちを聞いて感動する黒沢

しかも、その後、教会の前で安達からプロポーズ

感動で膝をついちゃう黒沢!

感動しすぎて、足の力が抜けちゃった?!

 

40.5話では、安達が甥っ子や姪っ子と映っている写真を見た黒沢は、「尊い」と言って感激する

安定の残念イケメンぶりをありがとう~(笑)

 

41話では、ついに、黒沢が安達の実家にあいさつをしに行く

「安達を育ててくれたご両親にはじめてお会いするんだよ・・・感極まって泣かないか心配で・・・」

黒沢の中にある安達父母のイメージがおかしすぎ!!!

安達家で、いつも以上のイケメンオーラを発する黒沢

兄が男を連れ帰ってきたことよりも、黒沢のイケメンぶりに盛り上がる安達家!

黒沢の結婚のあいさつに「こんなイケメンが?!」「オフィスラブ!ドラマチック!」と盛り上がる家族

いや~幸せいっぱいですね~

 

42~43話では、息子が男を連れて帰ると聞いた黒沢母がショックで倒れる!

安達にないしょで、ひとりで母を説得しようとする黒沢だけど・・・

それが安達にバレて!

初めての喧嘩です・・・

おもいつめる黒沢

一緒に悩みたいという安達

ラブラブカップルなので・・・

ケンカさえもいい絆をふかめるためのラブイベントでした

気になる拓殖×湊のその後は?

個人的に、かなり気になっていた柘植×湊カップル

7巻の最後・・・

湊「なんでそんなに優しくしてくれるんだよ・・・」

柘植「それは・・・下心があるからだ」

 

このふたりの会話の続きが気になって・・・ついに柘植が告白か?と、ワクワクしながら8巻を読んだんですが・・・

なんと!

続きがありません!!!

作者様からのあとがきでは、8巻は黒沢×安達の話が混み入りすぎて、柘植×湊カップルが入らなかった・・・とありました

作者様の「9巻ではがんばります」という言葉に期待したいと思います

ちなみに・・・

9巻の発売予定は、2022年の春だそうです

特典小冊子「愛し合う男たちの純愛(ピュアラブ)ヒストリー」

描きおろし「聖地巡礼」が入っています

安達の実家にあいさつにきたついでに、安達の通っていた高校に行く黒沢

そこから、もしふたりが同じ高校に通っていたらって会話になる

話が盛り上がるふたり

黒沢は、「高校生から安達が三十歳になるまで片思いをしていた可能性ある」と言い出して

その黒沢の言葉に安達が胸がキュンってくる言葉を返して・・・・♥

ラブラブですね!

オチは、安達母からもらった手土産

安達の子供の頃のアルバムと、高校時代の制服でした~

腐女子なので、この後、制服プレイが来るのではないかと期待があがったのですが・・・ありませんでした・・・しゅん・・・

描きおろしの後は、1~3Pほどの小話マンガとか・・・黒沢、安達の履歴書とか・・・カラーイラストなどが入っています

ここらへんは、既刊コミックの特典や電子書籍特典、SNSにアップしていたものみたいです

海ホタルの感想まとめ

個人的には、安達の実家の反応が能天気すぎて、ちょっと現実離れしているなーって気もしたんですけど・・・

でも、もし、わたしに息子がいて・・・超イケメンの恋人を連れて帰ってきて、結婚しますって言われたら・・・

テンションあがるかもしれん・・・・

だって、芸能人みたいなイケメンが自分の息子になるんでしょう~?

もう!ドキドキですよ~!

でもでも・・・やっぱり孫の顔も見てみたい・・・

安達家の場合は、弟夫婦に双子ちゃんがいるし、その願望がすでに満たされていますもんね・・・

だったら、安達家の反応はなきにしろあらずなのかも・・・

 

一方・・・黒沢家の反応は?

お母さん、寝込んじゃいましたね~

いや・・・こっちの方が、当り前の反応だと思うよ~

でも、安達の熱弁にお母さん、感動している~!

このチョロさは、漫画って感じがしましたね~

いや・・・でも、好きな人の親の前で「愛してる」って言えるって、まじですごいと思うので・・・

安達の熱意が伝わったんでしょう

わたしは絶対に言えない5文字だわ・・・

 

8巻は、さらなる絆を深めた巻だったと思います

9巻は・・・いよいよ会社での結婚報告?祝!ウェディングでしょうか?

藤崎さんが歓喜する姿が思い浮かぶ~

次巻の発売を待ちたいと思います

試し読みはこちらから

「通常版」と「小冊子付特装版」があります。

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

NEW11月30日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第33話 ネタバレ感想

11月27日【BL】S井ミツル「めぐみとつぐみ 4巻」20話 ネタバレ感想

11月20日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第6話 ひなこ 感想ネタバレ

11月19日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第18話 ネタバレ感想

11月16日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第59話 感想ネタバレ

10月29日【BL】「夜明けの唄2巻」第9話 ネタバレ感想

10月28日【BL】「ララの結婚」第20話 ネタバレ感想

10月24日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」20話 感想ネタバレ

10月10日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第16話 ネタバレ感想

9月28日【BL】「異世界転生!悪役王子は護衛騎士に溺愛される!!」第2話 秋雨るい 【感想ネタバレ】

9月27日【BL】「異世界転生!悪役王子は護衛騎士に溺愛される!!」第1話 秋雨るい 【感想ネタバレ】

9月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス 5巻」3話 【感想ネタバレ】

9月15日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

9月09日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第30話」 ネタバレ感想

9月5日【ドロドロ】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 2巻」第7話

8月31日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第30話 ネタバレ感想

8月16日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第29話 ネタバレ感想

8月15日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」最新話 奥田枠

8月13日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」13話

8月05日【BL】「アンチロマンス」14話 ネタバレ感想

7月10日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

7月07日【BL】「ふたりのαに娶られて」第12話 ネタバレ感想

6月30日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」番外編2!ネタバレ感想

6月28日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第25話 ねじがなめた

コメントはこちらから