ためこう「恋するサノバビッチ」感想レビュー

IMG

こんにちは!海ホタルです

本日より、ためこう先生の「恋するサノバビッチ」コミック版が配信スタートです

これね・・・なんか、いろいろ盛り上がっていたんですよね

わたしは忙しさのあまり、追いかけることができなかったんですけど、3月の時点でWeb漫画連載&Webラジオ配信&コミックス発売&ドラマCD化が決定していたんだよね

そこからタイトなスケジュールでweb連載(4/20より連載スタート)が始まって、たった4ヶ月でコミック化されていますよ

たった4ヶ月!!びっくりですよね!!!

んで、コミック化されてようやく一気読みしたんだけど・・・

この作品・・・わたし、むっちゃ好きですよ

ためこう先生の作品のベスト1位って、今まで「なつめくんはなんでもしってる」だったんですけど、それを、上回る面白さでしたよ

なにが面白いって・・・

マンガ的ご都合主義的展開と、本命と結合しそうでいて、なかなか結合しないってところ!!

DTの攻めが第一話では「好きな人とエチをしたい」と言ってるんですけど、最終話では、ちゃんと結合してもいいほど受けのことを大好きになっています

そして、結合シーンこそは最後までひっぱられるものの、なにかしらエロ展開はして読者を楽しませてくれています

攻めのカッコ悪さと、受けの愛すべきビッチぶりをニヤニヤしながら楽しめる作品でした

前置きがながくなっちゃったね

サクッと作品紹介にいってみよー!!

作品紹介

大学生の小岩井晴海は、裕福な家庭で真面目に育ったが、順風満帆なはずの自分の人生に違和感を持ちはじめていた。
そんなある日、道に倒れていた男・白田みのるを助けようとしたところ、「セックスしていいから家に泊めてくれ」とせがまれて…!?
ドラマCD収録レポ2p+描き下ろし11pを収録した大ボリュームでお届けします♪

順風満帆な人生に疑問を持ち、ビッチを拾って波乱万丈な人生を望む攻めの残念さがいい

会社社長のご子息として約束された将来を持ち、容姿や頭脳にも恵まれている主人公の晴海

恵まれた環境、恵まれた家族・・・このまま、当たり前のように誰かとつきあって、結婚して、幸せな人生を歩むんだろうなってぼんやりと思っていたんだけど

大学の女の子たちに「つまらない男」と噂されているのを聞いてしまってから晴海は自分の枠からはみ出ない人生に疑問を持ち出す

そんなときに、まるで、誰かに襲われた後のような格好で道端に倒れている白田を見つける

人のいい晴海はあわてて「大丈夫ですか?」と駆け寄るけど、倒れていた男の子は、「人助けしたいなら家に泊めてよ。ちゃんとお礼をするからさ・・・特別タダで最後までやっていいよ」と晴海に抱きついてくる

どう考えても「売春」行為!!

逃げるか、警察にとどけるべきところ!!

しかし、「つまんない男認定」をされたばかりの晴海は、白田を拾い、順風満帆な人生の枠からはみ出てみようと試みるのです

性に奔放な白田のことを「クソビッチ」と名付けながらも白田という人間に興味を持ってしまう晴海

そして、晴海のピンチを救ってくれた白田が、性へは奔放だけど、心の根っこ部分は優しい人だと気づくのです

ここで面白いなって思うのは・・・・晴海自身が白田のなにに興味を持っているのか自分自身でもわかっていないところ!!

とにかく白田を真人間にしようと、後先考えず、自分の父親の会社に面接に連れて行って、父親から、白田との関係を聞かれ、自分で自分の首をしめちゃったりする

なんか・・・この攻めが、ほんと、どこまでも、かっこ悪い!!!

でも、そのカッコ悪い一生懸命さや真面目さや不器用さが読んでいると愛おしくなってくるんだよね・・・

それは、白田も同じようで、晴海に「情」を抱くようになってくる

しかし・・・・

実は、白田は、狙いがあって晴海に近づいたんですよ・・・

ストーリーは二転三転して・・・各話に、必ず山場がある面白さ

1冊の中で起承転結しているっていうより、各話に一山場がある感じです

山場を乗り越えるたびに主人公二人の関係もなにかが変わっていく感じを楽しめます

一番の山場は、白田が持つバックの人間がでてきて、けっこうな修羅場を迎えるところかな

攻めの前で白田が別の男に挿入されちゃったりしてるよ!!

ここ・・・一穴一棒主義の人には地雷かも・・・

でも・・・たぶん、白田にとっては、自分の体を売って生活することにそこまで悲壮感を感じてないから、そこまで痛みはない感じです

ぜひ!地雷の方も乗り越えてほしいなって思います

エロいシーンはこんな感じです

ふたりの結合は最後の最後となっています

でも・・・それまで、やたらとブツが主張しているんですよねー

人前で攻めと受けがコキあいをするシーンあり!!

フェラシーンあり!!

攻めの前で別の男に抱かれるシーン有り!!

ほんと・・・性に奔放な受けは、人前でナニをすることに躊躇がない

DTの攻めが、ひたすら振り回されてます!

しかし・・・これ・・・電子だとどうなんだろう?まるっと白抜きかな?

紙書籍の方では、白ラインで、けっこうブツの形状がはっきり分かる感じです

海ホタルの感想

ストーリーがちゃんと転がっている感じが面白かったです

マンガ的「ご都合主義」が炸裂していますが、そこは深く考えずに楽しんで欲しい作品

ビッチ生活をしていた白田が、DT晴海のテクで満足ができるか否かって部分が、最後の描き下ろしで「ふふっ」ってスケベ笑いがこみ上げてくる感じで描かれているのがいいと思います

攻めを自分好みに育てる・・・

ほんと羨ましい限りですね

このふたりは、末永くケンカップルで長くやっていくんだろうなーって思える素敵なカップルでした

いやー・・・楽しませていただきましたよー

試し読みはこちらから

Rentaさんが先行配信となっています

関連 7/24まバラ売り第一話が無料配信中です

ためこう先生作品ベストはこちら

「サブブログ」更新情報

NEW7月21日電子書籍限定フェス!「ビーボーイフェス2018」まとめ

7月20日里つばめ「GAPS hanker」最新話 ネタバレ感想

7月19日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第3話 ネタバレ感想

7月17日コダ「漫画家とヤクザ 17話」【感想ネタバレ】

7月14日奥田枠「恋する僕らは胃腸が弱い」第3話ネタバレ感想

7月14日Renta!キャンペーンページ更新しました

7月13日小箱あき「オメガ・シンドローム」第12話 ネタバレ感想

7月12日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース― 3巻」ネタバレ感想

7月10日にやま「僕のおまわりさん 2巻」第3話 更新

7月9日座裏屋蘭丸「シャングリラの鳥」ネタバレ感想

7月7日【Renta】3巻まで割引!50%OFFなど!キャンペーン情報まとめ

7月6日楢崎壮太「ねこねこケイヤク」ネタバレ感想

7月5日ためこう先生作品リスト!ベスト3付き!

7月3日吉田実加「こいつはダメだと知っている crossroads」ネタバレ感想

7月2日【おすすめBLコミック】6月に読んだ中よりベスト10作品はこれ!

6月30日にやま「君の隣で揺られて」ネタバレ感想

6月28日「ララの結婚」第四話 ネタバレ感想

6月28日「Charaレーベル 創刊23周年記念バースデーフェア2018」まとめ

6月25日itz「リバイバルブルー2巻」第7話ネタバレ感想

6月23日春田「ハイスクールラララブ」ネタバレ感想

6月22日「嘘つきな番~その匂い、ナカまで染み込ませて」第6話 ネタバレ感想

6月22日「狂犬ハチ公」第11話 ネタバレ感想

6月18日「もみチュパ雄っぱぶタイム」第8話 ネタバレ感想

6月16日みちのくアタミ「アダムの助骨」ネタバレ感想

6月13日リッケン「ぼくのカレシのすきなひと」第5話【ネタバレ感想】

6月11日5月に読んだおすすめBLコミックを10作品紹介します

6月9日腰乃 滅法矢鱈と弱気にキス(2)【ネタバレ感想】

6月8日羽純ハナ「妖しの箱庭に浮かぶ月」第4話【ネタバレ感想】

amazon予約開始しています

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから