心に染み入るまじめなBLです「雛鳥は汐風にまどろむ」南月ゆう

IMG

こんにちは!海ホタルです!

南月ゆう先生がcharaで連載していた「雛鳥は汐風にまどろむ」が電子配信されています

これはねー・・・

とってもマジメなBLなんですよー・・・

家族愛あり・・・寂しさを持つ男が幸せになれるカタルシスあり・・・

美しい海の情景をバックにして 2hドラマ化したら高視聴率間違い無しなんではないかと思っています

家族愛と BLが同時進行しているので ページ数も252Pと がっつりあって読み応えもありです

では レビューにいってみたいと思います

作品紹介

事故で両親と姉を亡くし、小学生の甥・歩(あゆむ)を引き取った勇一(ゆういち)。海の見える街に引っ越して、二人きりで始める新生活――そこで出会ったのは、総菜屋を営む陵(りょう)。同い年なのに自分の店を持ち、ご近所から慕われる人気者だ。すっかり常連となったある日、歩が喧嘩で家出してしまった!! 「逃げずにちゃんと向き合え」陵は動揺する勇一を叱咤し、絆を取り戻させてくれる。ところがその瞳は、どこか寂し気で…!?

「雛鳥は汐風にまどろむ」のここが面白い

攻めの陵がちょっと悪いイケメンさんです・・・

IMG

画像引用:コミック帯より

攻めの陵が むっちゃイケメンなんですよ!!

もう 今年見た攻めのビジュアルの中ではナンバー1のイケメンぶり!

ちょっと憂いのある目が!!目がかっこいいぃぃぃぃ!!

でも この陵・・・イケメンはイケメンでも さわやかイケメンではなくて ちょっと悪いイケメンさんです

攻めの陵は 海辺の町で惣菜屋さんを営んでいて、このコミックの受けとなる勇一と出会うんですが その時は さわやかな人当たりのいい面倒見のいいイケメンの仮面をかぶっています

でも 勇一の甥っ子のの前では ちょっと砕けてフランクな感じで 「プライベートとは分ける主義なんだ」ってはっきり言っちゃう

今は 海辺の町で惣菜屋さんをしている陵ですが その前は 引っ越しや 土方 保険の勧誘 ホスト・・・と職を点々としています

どこの職場でも女絡みのトラブルが絶えなくて 挙句 暴力沙汰が日常茶飯事状態だったと勇一に語るシーンがあります

キレイな顔の人って大変なんだなーって 思わず同情をしたくなりますが

実は 陵自身が 人のものを欲しくなるやっかいな性癖の持ち主なんですよ・・・

陵は 実の母親が病弱だったこともあって 叔父の家で育てられました

叔父の家には従兄弟もいますが その従兄弟よりも優秀だったこともあり ずっと厄介者扱いをされ 育てられたんですね

でも 彼は 幼いころ母親から受けた愛情を知っているんですよね

だから 同じように自分を満たしてくれるものを探していたんだと思う・・・

それが 心の歪みになり 幸せそうな人のものが欲しくなるようになってしまうんです

なんといっても このビジュアルですから 女の子たちも放っておかないわけです

陵は 人の彼女を寝とるようになっちゃうんですね・・・

終いには 自分の従兄弟の彼女や 果ては叔父の奥さんまで寝取ってしまいます

叔父さんから「汚らわしいっ!」と言われ 家を追い出されていますが  当然ですよね・・・

しかも 自分のものにした途端 興味をなくしてしまうというサイテーさ!!

同じ過ちを何度も繰り返しながら 陵は 自分が本当にほしいものがなんなのか?と探しています

それがあたたかいものだと知っているけど それは見えないもので 掴めそうで掴めないものだと思う陵

そんな陵の前に現れた 甥っ子を一生懸命に世話するお人好しでマジメな勇一・・・

陵は勇一に育ててほしかったと思うようになり・・・

そして彼をほしいって思うようになるのです

 

主従な同級生

主従な同級生

主従な同級生/南月ゆう
大財閥の御曹司・彬は、全寮制の庶民高校に編入する。幼い頃からのお世話係・秀司への密かな恋心を断ち切るためだったが、何と同室に秀司の弟・玲司が「ルームメイト兼新たなお世話係」として待ち構えていた――!? 世間知らずな彬を毒舌で躾けつつ一途な恋心をぶつけてくる玲司に、毎晩身の危険を感じて……!!

お人好しの勇一とその甥っ子歩が描く家族愛

交通事故で亡くなった家族たち・・・

残された勇一と 姉の子供であるは 海辺の街へ引っ越してきます

母親を失った歩は 笑わなくなり 勇一も 独身なのにいきなりの子育てをすることとなり 会社で肩身が狭い思いをするようになってしまいます

マジメな勇一は 歩に笑ってほしくって すっごい頑張っちゃうんですね

歩も 勇一のことが大好きなんだけど それをうまく表現することができない

歩が小さいながらに いろんなことを考え悩んで それを勇一に打ち明けることができたシーンは うるうるってきますよー

 

サヨナラゲーム

サヨナラゲーム

サヨナラゲーム/南月ゆう
高校時代の野球部後輩・要祐(ようすけ)に妹の家庭教師を頼むことになった有村。無愛想で素っ気無い要祐が実は昔から自分に憧れていたと知り嬉しくなるが、憧れの奥にある本当の気持ちに気がついてしまい……!?

愛は増えていくものだから…

愛はひとつしかないもので 相手のその全てを独占したいって思っちゃう執着愛や独占欲いっぱいのBLも好きなんですけど

実は リアルでそういう考え方をする人って 幸せになるのが難しいと思うんですよね・・・

こちらのコミックは 「愛は増えていくもの」ってことがテーマになっています

自分と同じ境遇である歩に興味を抱いたことで勇一たちと一緒に過ごすようになった陵

そして 陵は 勇一のことが欲しくなっちゃうのですが もし 自分が勇一を自分のものにしたら 歩に自分と同じ寂しい思いをさせてしまうと 一度は ふたりから離れようとします

ひとつしかない愛を奪い合うのではなく 増やしていけばいいんだよっていうクライマックスは とってもドラマチックに描かれています

歩も陵も勇一のことが大好きで ふたりが勇一を独占したくて仲良く喧嘩しちゃっているコミックのカバー下のおまけマンガは読んでいて とってもほっこりしました

このコミックのタイトルにある「雛鳥」っていうのは 歩と陵 ふたりのことなんだなって思います

 

まとめ:感想

夢のあるBLというより ほんと胸に寂しさや迷いを持っている登場人物たちが幸せになるまでを楽しむって感じのBLコミックです

帯にある通り「愛と再生の物語」って感じ!

勇一と陵はくっついてからのほうが面白くなりそうな感じですね

特に勇一の陵への愛は 恋愛というより家族愛っていう要素が強い感じがしました

そういうほっこりしたBLも好きなんですけど そこに愛の強さが加われば さらにすごい作品になるんじゃないのかな?っていう気もします

勇一の中のラブの部分を育てていく続きをぜひ読みたいなって思います

 

電子書籍試し読み

電子書籍の配信が各ストア一斉にスタートしています!

電子書籍の方には【電子限定版】描き下ろし番外編「3 years ago」収録されているそうです・・・

三人の三年後が読めるんですかね?

紙書籍で買っちゃっているけど・・・うう・・・それ読みたいなぁ・・・

どんなお話か ご報告お待ちしています☆

最後まで読んでいただきありがとうございました!
Renta!さんでは 配信を記念して 南月ゆう先生の既刊コミックが割引対象となっています!合わせて 「子連れBL」コミックが期間限定で48Hコースに追加されいます!

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW11月27日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」4話 ネタバレ感想

11月25日【最終回】「気まぐれなジャガー」第24話 ネタバレ感想

11月22日S井ミツル「めぐみとつぐみ」16話 ネタバレ感想

11月21日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 12話ネタバレ感想

11月20日「僕が歩く君の軌跡」25話 ネタバレ感想

11月20日【新連載】「何でもいいから消えてくれ」第一話 ひなこ 感想ネタバレ

11月19日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」第11話前編 ネタバレ感想

11月17日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第47話 感想ネタバレ

11月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

11月16日「自惚れミイラとり」第5話 中川カネ子 ネタバレ感想

11月07日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第8話 ネタバレ感想

11月04日「セックスアンフレンド」第18話 相野ココ 感想ネタバレ

11月04日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

11月04日「ふたりのαに娶られて」第5話 ネタバレ感想

10月31日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第20話 ネタバレ感想

10月30日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」10/26日配信分!ネタバレ感想

10月27日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第13話 羽純ハナネタバレ感想

10月13日「さよなら共犯者」第4話 あがた愛 ネタバレ感想

10月09日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第3話 ネタバレ感想

10月08日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」6~19話 ネタバレ感想

10月07日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第11話 ねじがなめた

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月27日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第11話 ネタバレ感想

9月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第20話」 ネタバレ感想

9月25日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第3.5話 【感想ネタバレ】

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月13日「僕が歩く君の軌跡」24話 ネタバレ感想

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月21日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第2話 夏野寛子

8月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第24話 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

7月17日【最終回】「何かいいの見つけた!Re:」感想ネタバレ

7月8日【新連載】藤咲もえ「トンでもない俺のα-ナダと菫人-」ネタバレ感想

7月7日「Daisy Jealousy」最終回 おげれつたなか 感想ネタバレ

6月30日里つばめ「GAPS off limits」第5話 ネタバレ感想

6月30日山本小鉄子「笑う鬼には福きたる 」第16話 ネタバレ感想

6月28日「キリング・ストーキング」第7巻 ネタバレ感想

6月23日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第19話 ネタバレ感想

6月16日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」最終回 ネタバレ感想

6月11日練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」第3話ネタバレ感想

6月7日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第5.5話 ネタバレ感想

6月7日左藤さなゆき「ロマンチック・ラメント」第3話 ネタバレ感想

6月7日 藤河るり「マーキングオメガ」第6話 ネタバレ感想

6月4日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第8話 雁須磨子

5月25日「召されやがれ!」最終回 みちのくアタミ ネタバレ感想

5月21日akabeko「少年の境界 3巻」最終回ネタバレ感想

5月12日「ワタシ以外みんなバカ」1~7話 かたおかみさお ネタバレ感想

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

4月30日【非BL】「夫はわたしじゃいけないの?」19~21話 ざくざくろ 最新話ネタバレ感想

4月15日春田「運命の番がお前だなんて」第7話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】供威×黒瀬編「恋するインテリジェンス」class:♯128TK-001 後編(ネタバレ有)

4月8日「食べてもおいしくありません」2巻 第6話 ネタバレ感想

4月2日「24時間オチないKISS・続」第5話 加藤スス【感想ネタバレ】

3月31日ハル「4月の東京は…」最終回 ネタバレ感想

3月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」最終回 感想

3月27日国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第13話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

3月17日【新連載】「メデューサの息子」吹屋フロ  ネタバレ感想

3月13日ネタバレ感想「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第5話後編

2月29日「私立帝城学園-四逸-」第9~10話 ネタバレ感想

2月25日「漫画家とヤクザ」第24~25話 コダ【感想ネタバレ】

4 件のコメント

  • 美味しい情報ありがとうございます。見過ごしてました。南月先生の作品は感動作が多いですよね。。同じチケ数でも大満足です。

    • sayurinさんへ
      南月先生のコミックはクオリティが高いですよね。絵がしっかり描き込まれているし 読み応えもあって満足できるのがうれしいですよね!

  • 海ホタルさん、こんにちは
    この話、たまたま第1話を雑誌で買っていて「この勇一がBLできるんだろうか」と思っていました。初期の頃の作品で迷いなくエロいシーンが始まることもあったので子供も出てくるのに躊躇することなく始まったら嫌だなぁと思っていたのです。全然要らない心配でした。凄く読ませる作家さんになったなぁと思いました。1巻でまとめるにはなかなかのページ数ですが、その分陵と勇一の心の移り変わりが無理なく描かれていて面白かったです。レンタで購入したので7チケでしたが全く高く感じなかった!
    それでですね、電子書籍のオマケですが予想通り3年後です。生活の距離感は変わらず。給湯器の故障で陵の家に2人でお泊りしています。勇一は寝坊してますが歩はちゃんと陵のお手伝いをしていて慣れた感じです。歩ちょっと大きくなってるんですよ!カッコいい。絶対モテるよ!歩が勇一に「歩の卵焼きは世界で1〜2を争うくらい美味い」って言ったのを聞いて2人になった時に「俺の作る卵焼きは何番目に美味い?」って甘えてくる話です。途中で和也くんがサッカーの練習に迎えに来るんですがここの親子もいいですよね。素敵なお母さんでよかった。このお母さんの言葉でなかなか酷い奴である陵が可愛くみえました。では〜

    • うらさんへ
      わー!!電子書籍のおまけの情報ありがとうございます!歩がちょっと大きくなっている姿・・・絶対にかっこよさそう!!
      >「俺の作る卵焼きは何番目に美味い?」
      ううー!!かわいい!!絶対にかわいい絵面で言っていそうなのが 想像できます!
      でも、3年経っても別居状態なんですね!!早く一緒に暮らしちゃえよー!!って思ってしまいます。
      この三人の関係性も萌えますよねー!!ほんと 続きがあったらぜひ買いたいです!!

      和也くんのお母さんは 「これぞ!理想の男の子の母!!」って感じですよね!陵でさえも子供扱いしそうな感じがあります。

      >「この勇一がBLできるんだろうか」
      これもなんかいいたいことわかります・・・笑・・・
      でも、ちゃんとBLしていましたね!クライマックスの海のシーンは よかったです!!
      ほんと 素敵なお話でした!読み応えがある作品でしたよね!

  • うら にコメントする コメントをキャンセル