「ガーランド -獣人オメガバース- 上」著:葵居 ゆゆ/原作:羽純 ハナ

IMG

こんにちは!海ホタルです

本日は小説の紹介です

羽純ハナ先生の人気「獣人オメガバースBL」コミックで登場するジュダの親であるジルとディエゴの出会いを描いた「ガーランド」の紹介をします!

前情報で「上巻にはエロがない」と聞いていて読むのを後回しにしていたのですが

いやーーー

これ、よかったですよ

すごく読みやすい!

系統としては、「ペンデュラム」カップルよりも、「レムナント」カップル寄り?

考え方が違うふたりがお互いを理解していく流れにキュンって感じ!

でも、攻め役のディエゴ(←ジュダの父にあたる人!)は、ジュダと比べるとすごく紳士でいい人でー!!!

受け役のジル(←ジュダの母にあたる人!)は、コミックのジュダの回想でよく登場していますが

コミックで読んでいるよりもちょっと幼い感じがします!!!(←いや・・・これは年のせいかな?まだ発情期がきたことがないって設定です!)

電子化の予定ですが、kindleさんで1月13日配信で予告が出ています

下巻はまだ発売されていないけど・・・
1月20日に発売されました!

すごく面白かったので紹介をしたいと思います

作品紹介

上流貴族のハーレムにオメガを派遣することで繁栄したミュラー家。
そんなミュラー家に生まれたオメガのジルは自分の運命を受け入れられずにいた。
オメガらしく振舞えず、家族からも見放されて育ったジルは、
追い出されるように幼馴染の獣人貴族のアルファ・アルバートのもとに嫁ぐことが決まる。
オメガという運命は変えられなくても、
優しいアルバートに嫁ぐことが幸せなのだと自分に言い聞かせ過ごす毎日。
そんな時、ひとりの獣人がミュラー家を訪れる。
国一番の名門貴族ジークフリード家の三男ディエゴだった。
ミュラー家の異端児・ジルをハーレムに迎えると勝手に決めてしまう傲慢なディエゴに反発するジルだったが――。

考え方が違うふたり?お互いを知りあっていく流れが大変面白い!

この物語の受け役であるオメガのジルが生まれたのは

代々、獣人貴族の子供を産むためのオメガを紹介・派遣を生業としているミュラー家

屋敷の中に何人ものオメガを住まわせて、貴族社会に出ても恥ずかしくない教養をオメガたちに教え、気持ち云々よりも獣人アルファの子供を身ごもることが第一の幸せだとオメガたちに教えています

そういう考えの家に生まれたのに、家の中でできる習い事には興味を示さず

アルファに囲われる人生よりも、外の世界にばかり興味を持つ変わり者のオメガのジル

見た目は美しいが、手に負えないオメガとして母親からも見放されている

でも、ジルにはアルバートという獣人アルファの幼馴染がいて!

アルバートはジルのよき理解者で

ジルは、そんなアルバートから求婚をされるんですね!

ジルの母親は、手に負えない厄介者の娘を追い払えるものとアルバート家にジルを嫁がせる気満々で!

ジルもアルバートに恋をしているわけじゃないけれど

子どもの頃からいつも自分に寄り添い、励ましてくれたアルバートの元へ嫁ぐ気でいたのです

しかし・・・・

そんなジルの日常に現れたのがジークフリード家の三男であるディエゴ

ディエゴは、兄ふたりから、由緒ある獣人貴族としての務めとして、子作りをするようせっつかれている

でも、ディエゴは、まだ子作りをする気にもなれないし

ジークフリード家の屋敷に住まわせている全身で「子供が欲しい」と言っているようなオメガたちに手を付ける気が起こらない

由緒あるジークフリード家に生まれた以上、たくさんのオメガと交配し、より多くの子供を産ませるべきなのですが・・・

それができないディエゴは、兄たちを黙らせるためだけに仮初めのオメガを用意しようとミュラー家にオメガを紹介してもらおうとするのです

そこで、ジルと出会い

自分の身の回りにいるオメガと違うジルの一面を「面白い」と思って

アルバートという婚約者がいるジルを、そのままジークフリード家に連れ帰ることにしちゃうのです

(ここら辺は、ジルの母親の皮算用もはじかれていてですねー・・・ディエゴひとりの自分勝手なわがままというわけでもないです)

ジルは、ディエゴとはじめて会った時

今まで見たアルファとは違うオメガを対等に扱うやさしさを垣間見た気がしたけど

出会って、自分の意思を確認せずに、当たり前のように自分の家へとジルを連れ帰ったディエゴに対して「モノのように扱われた」と心を固く閉ざしてしまう

でも、ディエゴの方は、ジルにとってよかれと思って家へ連れ帰ってきているので

なぜ、ジルが自分に対して怒っているかが全くわからないのです???

ディエゴとしてはオメガはアルファの子供を妊娠し出産するのが最良の幸せだと教育を受けてきたし

自分との交配を無理強いするつもりもないし

もし子供ができなければ実家に戻ればいいって軽く考えているのです

対するオメガのジルとしては。「子供ができなかった」という理由で実家に戻ったところで自分の居場所なんてなくなっているはずで・・・

そういう部分を一切相談せずに、勝手にコトを進めるディエゴの態度にアルファ独特の高圧的な思想を感じてしまうわけなのです

なんというか、お互い、いろいろ認識の違いがあったがゆえのすれ違いなのですが!

上巻では、ディエゴが「オメガであっても自由がほしい」というジルに出会い

徐々にジルの笑顔が見たくて、考えを改めていく様子が楽しめます

ジルも、ディエゴに対してささくれていた警戒心が少しづつほどけていっている・・・

二人で楽しいデートのような時間を過ごす日々・・・

仕事で忙しいディエゴがものすごくジルのことを大事にしているのがすごくわかって素敵です!

こう・・・嫌っていた相手を受け入れていくジルの心の変化もキュンキュンして~!!!

身体を重ねる前のつかず離れず的な?

でも、他の人にやさしくしているとムカつくぞ!的な?

そういうときめきが楽しめる上巻となっています!!

トネリアがすごくいい人で驚いた!!!

「レムナント」で登場するトネリアはすっごく嫌な獣人で!

なんで?主人公にこんなに嫌がらせをするの?って感じなんですが!!

コミック「レムナント」を読んでいると、どうも、ジュダの母親(ジル)になにかしら特別な思いを抱いていたのでは・・・?と思うシーンがあります

そして、小説の方では、けっこうトネリアの存在感が大きく描かれていてですねー!

トネリアは、ジークフリード家の三兄弟の次男坊として登場します!

長兄はジークフリード家の獣人として圧倒的な存在感のある男で

末弟のディエゴも将来有望な風格を持っている

トネリアは他の兄弟と比べて、低身長でパッとしない容姿で・・・いろんなコンプレックスを抱えていると思わせる描写があります

そして、そのトネリアの前にディエゴが連れ帰ってきたジルが現れる

ジルは、トネリアから聞く外の世界の話にものすごく興味を持ってくれ熱心に聞いてくれるのです

上巻の最後の方で

「もし・・・ディエゴの子供が身ごもれなった場合・・・・自分が・・・」とトネリアがジルにいうくだりがあって・・・
(※ジルとディエゴは、この時、まだ体もつなげていません。もし、ディエゴとの子供が身ごもれなければ、実家に帰すという暗黙の了解みたいなものがあるのです)

オメガのジルからしたら「馬鹿にしてるの?」って気持ちになるのはわかるけど

トネリアとしては、きっとほのかにジルに惹かれつつあったんだと思うんですよね・・・

トネリア・・・なんて不器用な男なんだよ・・・・涙・・・

このトネリアのジルへの愛が歪んだ結果がレムナントでのトネリアの姿だと思うと・・・

ちょっと同情しちゃいますよね・・・

下巻でも登場してくるかな?

でも、登場しても絶対にトネリアの気持ちはジルには通じないんだなー・・・

トネリア・・・不憫・・・・・

海ホタルのまとめ

ジュダのお父さんとお母さんってこういう人たちなんだー!!っていう面白さが味わえました

ディエゴが、とっても紳士で!

やきもちを焼いて衝動的にジルのことを組みひこうとするシーンがあるんですけど

その後、「自分がなんであんなに腹をたてたのかわからない・・・」って考えるシーンがあるんですよー

「自分はこんな男ではないのに!」って、自分の中にあったイヤな自分を知るシーンとかすごく楽しかったです

対するジルは、幼いというか・・・もしくは高貴な性格なんですかねー

オメガはアルファの子供を宿すことが一番の幸せっていうこの世のルールに従うのは嫌だけど

ちょっとの自由を求めて好きでもない幼馴染の元へ嫁ごうとしている

幼馴染に性的な意味で触れられるのも嫌なのにね?

ディエゴに半ば強引に家へと連れていかれて幼馴染との婚約もあやふやになったけど、これ、嫁いでいたら大変なことになったと思う・・・

自分が納得できないルールに従うのは嫌・・でも、そこそこプライドがあって自分の本音はだれにも言えないってところがある

それがジルの魅力なんだろうなーって思います!

でもでも・・・

実は、この幼馴染との婚約・・・実はまだ生きていてですねー・・・

ここら辺も下巻でどういう展開をしていくのか?大変楽しみです

気持ち云々よりも「アルファの子供を産むことがオメガの第一の幸せ」っていう世界観がしっかり根底にあるのが面白いです

世界観がとても楽しめる獣人オメガバースなので!

コミックと合わせて楽しんでほしいと思います

シリーズ1「ペンデュラム -獣人オメガバース-」
シリーズ2「レムナント -獣人オメガバース-」
プチミニョン -獣人おめがばーす-

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW4月21日【芸能/結婚】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第1話

NEW4月21日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第23話」 ネタバレ感想

NEW4月21日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第27話 ネタバレ感想

4月19日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第52話 感想ネタバレ

4月17日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」113話!ネタバレ感想

4月15日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」第6話 奥田枠

4月9日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

4月8日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

4月7日【BL】「ふたりのαに娶られて」第10話 ネタバレ感想

4月5日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第20話 ねじがなめた

4月4日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第25話 ネタバレ感想

3月24日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」21~24話

3月26日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第12話 ネタバレ感想

3月23日【BL】ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 1~3話 ニャンニャ

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第3話 ひなこ 感想ネタバレ

3月19日【BL】「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月11日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日【BL】「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日【BL】「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月27日【BL】「ララの結婚」第16話 ネタバレ感想

2月25日【サスペンス】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日【BL】「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月13日【BL】重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【BL】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日【BL】「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

2月7日【BL】ネタバレ感想「恋愛関係」第一話 カシオ

2月3日【新連載】「Grr」みちのくアタミ 第1話 ネタバレ感想

1月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス 4巻」第4話 【感想ネタバレ】

1月8日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

12月22日【夫婦】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」12話 ネタバレ感想

12月20日【BL】ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第3話 夏野寛子

12月5日【新連載】ネタバレ感想「メイジー・ラヴを綴って」 第一話 くれの又秋

11月27日【BL】鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」4話 ネタバレ感想

11月22日【BL】S井ミツル「めぐみとつぐみ」16話 ネタバレ感想

11月21日【BL】日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 12話ネタバレ感想

11月16日【BL】ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

11月16日【BL】「自惚れミイラとり」第5話 中川カネ子 ネタバレ感想

11月04日【BL】「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

2 件のコメント

  • 今晩は。 この作品買おうかどうしょうかと迷ってる作品なんですけど海さんの感想読んで読みたくなりました。

    • sayurinさんへ
      わー!そう言ってもらえるとうれしいです!
      わたしも最初、買うかどうか迷っていたので・・・迷う気持ちがよくわかります
      下巻が出てからの口コミを見てからでもいいかなーっとも思っていたので!
      そしたら!読んでみたら面白くて!今は、早く下巻が出ないかなーって、今は心待ちにしています!

  • コメントはこちらから