「ブルースカイコンプレックス 3巻」配信記念!面白さを語っちゃうぞ!

IMG

市川けい先生の「ブルースカイコンプレックス」の3巻の電子配信がスタートしたよ!!もう!むっちゃ、待ってたー!!って人、大勢いるんじゃないかな?

もうね。この作品はね・・・私の中の男子高校生BLの心の殿堂入りを果たしている作品です。

男子高校生BLに求めるものって、いろいろあると思うんだけど、私の場合は、10代ゆえに味わう初めての経験に心が浮かれたり、戸惑っりする恋の経験値の未熟さなんだよね

時に恥ずかしい失敗をしちゃう姿やカッコ悪さでさえも、かわいくってキュンってくる。

んでね・・・今日は、「ブルースカイコンプレックス」ってこんなにいいBLなんだよって記事を書きます。

「ブルースカイコンプレックス」を既読の方は、ふむふむって楽しんでほしいし、未読の方は、うんうん。と読んでほしい。

では、語っちゃうぞ!

作品紹介

ブルースカイコンプレックス3 (マーブルコミックス)
市川けい
※画像は、初回限定特装版の表紙です
進級して3年生になった楢崎と寺島。口に出さずともお互いの気持ちがなんとなくわかるくらいには通じ合い、お付き合いは順調な二人。しかし考えなければならないのは、「進路」や「将来」のこと。卒業してからも寺島とずっと一緒にいたいと思う楢崎。けど、思い描いた通りにはいかなくて…。

>> 試し読みはこちら

 

「ブルースカイコンプレックス3巻」レビュー

3巻の詳しいレビューは、関連記事をクリックしたら見れます。

「進路」や「将来」にぶちあたる高校生カップルにキュン「ブルースカイコンプレックス 3」市川けい

2017.04.24
スポンサーリンク

「ブルースカイコンプレックス」のここが面白い

等身大に高校生。どこかにいそうと思わせる抜け感がいい

男子高校生であるふたりが主人公のこのコミック

攻めである楢崎は、真面目なメガネの優等生。でも、お昼には学校を抜け出しコンビニまで買い出しにいっちゃうような強かさが魅力の高校生。

そして、受けである、寺島は、見た目通りにちょいとヤンキーで素行不良ぎみ。出席日数が危なくて、先生から図書室の受付を言い渡されてしまう。

普通なら、同じカテゴリーに属さないはずのふたりが、学校という狭い空間で図書室の受付として隣に座り合い、言葉を交わすのである

図書室の受付を寺島とすることになった楢崎は、最初、「めんどくせー」って心で思っているんだけど、いつしか、放課後に図書室でとすごす空気が心地いいものになってしまうの。

そして、はじめ、優等生である楢崎の視点で描かれるのが、1巻の途中から、受けである寺島視点になるのが、この作品のいいところ!!

受け、攻めの両視点で描かれる作品は、深さが出てくるよね。

んで、実は、寺島は、楢崎を高校で初めて見た時から、「むっちゃ好み」として意識しまくっているゲイ寄りの男の子なんだよね。

寺島視点で描かれるストーリーは、果てしなく恋するかっこわるいやんちゃ小僧!!

見た目、こんなにヤンキーなのに、振られたと勘違いしやけ酒煽っちゃってアスファルトの上で寝ちゃうシーンなんて、この上なくかっこ悪くて笑える・・・

でも、そういう恋に一生懸命で振り回される寺島がこの上なくかわいいんです。

1巻で、いろいろ勘違いがあったものの無事にくっつくふたり。

ノンケとゲイの恋は、無事に始まったものの、その後も、いろいろ前途多難!

いろんな壁乗り越えて、お互いがお互いのことを大好きなカップルへと成長していく流れがほんとに美味しいんです。

「色々、初めてすぎて、マジでどうしていいかわかんねぇ」

1巻での、寺島のセリフ。

高校生だからこその、嘘偽りない恋のとまどいがわかりますよね!

 

「ブルースカイコンプレックス」ハートを射抜かれたシーン!

好きなシーンは盛り沢山なんですけど、各巻でハートを射抜かれた!!ってシーンをピックアップしちゃうよ!!

1巻ベストシーン

ゲイの寺島と、ノンケの楢崎。ノンケを落とすなんて、ほんと、寺島ってばすごいなって感じなんですけど、くっついた後に、寺島が、「自分は男だけど大丈夫か?」って聞くんですよね・・・

その後の楢崎の返事が、ほんと、素敵すぎるんです。「

「俺は、性別とかどうとかってよりお前だったから」

ズキューーーーン!!!!もうね・・・男も女も関係なしで、あなたという存在そのものに惹かれましたってセリフにハートが射抜かれました。

 

2巻ベストシーン

2巻はね、やっぱり、俺いま、お前のこと抱きたくて死にそう」という楢崎のセリフにハートを射抜かれました!

2巻では、楢崎が、ひとりで空回りして嫉妬してって流れが後半にくるんですけど、そういうみっともなさを寺島に告白したら、大爆笑されちゃうんだよね。

で、頭を撫でられるんですけど、この時、自分のみっともない思考に大爆笑して、頭をなでてくれる寺島への思いが一層膨らんだよねー。(きっと・・・)

この後の、余裕のない早く繋がりたいって早急な仲直りエチもすごくいいんですよー。2巻のコミック後半の流れは、ほんと、胸キュンなんですよね!

 

3巻ベストシーン

この3巻は、卒業後の進路で、いろいろ歯車が狂ってしまったふたり。卒業後、一緒に暮らしたかった楢崎と、家庭の事情で実家を出るつもりのない寺島。

そして、どんなに喧嘩をしても、お互いがお互いのことを好きってわかる描写が、この3巻はすごくいいんですよね。

イライラするのは好きだから・・・

嫉妬しちゃうのは、好きだから・・・

ってーーーー!!!!なんか・・・素敵!!キュン・・・

そして、喧嘩しているのに、寺島からの電話ひとつで走って駆けつけちゃう楢崎!!

物語の山場では、口が重くなった寺島の言葉を遮って、楢崎から二度目の「俺と一緒に住んでほしい」って言葉が出るんです。

このシーンの楢崎の表情は、「もう、これは、プロポーズですか?」っていうくらい真剣でほんとにかっこいい!

ふたりの緊張感がわかるグッとするシーンなんだよね。

 

「ブルースカイコンプレックス」はエロもいいんだよ

高校生で、ゲイとノンケ。初エロは、スマホ片手に手順を確認しながらという・・・微笑ましすぎるふたりの初めてをいろいろ楽しめます。

極めつけは、最終巻の卒業式での、トイレでの個室エチ

制服を着る最後の日に、卒業する場所でする秘密めいた情事は、ほんと、エロい。

トイレに誰か入ってきて、慌てるふたりの心拍数が読者に伝わってくるすばらしい描写でした。

こういう、この時、この場所で、今だからこそできるってシチュは萌えるね!!

まとめ

ほんと好きな作品なので、正直、書き足りない!!笑!!

このふたりの大学生編が見たい。どこまでも、イチャコラしてほしい。

ふたりが醸し出す空気もすごいナチュラルなんだよね、高校生らしくくだらない話をしてるだけのシーンとかもむっちゃ好き

立ち読みは、電子ストアでできますよー!!

電子書籍

電子書籍ストアの方でもクチコミが確認できます。


amazon予約開始しています

この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

2 件のコメント

  • お久しぶりです!
    ブルスカ、いいですよね‼︎『うんうん♡』と頷きながらこの記事読ませて頂きました。
    2人の出会いから惹かれていく過程。
    すれ違いさえきゅんとしましたよ…
    余裕のないエロにニヤニヤが止まりまらない(●´艸`)

    『めがねの兄さん』呼ばわりするめがねの兄さん!笑 や、
    寺島母の飄々とした感じ、
    楢崎家のわちゃわちゃほんわか感も好きです。
    最近、ドラクエばかりやっててあまり読んでないんですが、BLからはやっぱり離れられないんだ…と実感しております。
    今からブルスカ読み直します ̄ー ̄)ニヤリ

    • みぃ。さんへ
      コメントありがとうございます!ブルスカ、いいですよね!わたしも、電子配信されているのを見て、読み返して、ほんまええわーってうっとりしちゃいました。
      あの、なんとも言えない空気感がいいですよね!登場人物、みんないい人で、すごく和むしー!
      これだけ、書いて、まだ、書き足りないですよ、わたし。ヤバイです。好きすぎです。笑。
      ドラクエにハマってるんですねー!あれは、一回ハマると抜け出せないよね!

  • コメントはこちらから