すれ違いがありながらも蜜月「僕は君のいいなり 2巻」あがた愛

IMG

あがた愛先生の新刊コミックが紙書籍と同時配信されました!!

もう!ほんと電子配信してくれて ごっつぅ!!助かった!!!

本当は特典目当てに某本屋で買いたいなーって思っていたんですけど・・・

平日で仕事もあって 都会まで買いに行くのが絶対に無理だったんです

でも 最近は 電子版は電子版で「特典」がついているので うれしいですよね!!

「23時のタイムシフト」「僕は君のいいなり 2巻」 どちらを先に読もうか迷いましたが 「僕は君のいいなり」のカップルのその後が読みたかったので そちらを選ばさせてもらいました

こちらの作品は・・・・ほんと 受けの子が色気がヤバイ・・・・

ビッチ設定でもなく・・・淫乱設定でもないのに、このエロさ・・・・

もう・・・やばすぎでしょ?!

2巻にあたるこちらの作品も エロさがスパークしていました・・・

まさに「抜ける」BL作品だと思います

1巻を未読の方のために サクッとこちらの作品の紹介をさせてもらってから 2巻の感想を書きたいと思います

すでに1巻を読んでいるってあなたは 2巻の感想までワープしてくださいね

作品紹介

「自分が、どんどん欲深くなっていくような気がする」独占欲に目覚めたノンケ後輩×淫らで健気すぎるゲイ先輩。待望の続編!

「僕は君のいいなり」のここがオススメ!

中学生時代 親友のことが好きになり 思いを告げ 拒絶されたトラウマを持つ檀野

この檀野が とてつもなく健気で やさしくて 愛に溢れてて そして とっても淫らな先輩なのだ!!

トラウマを持つ檀野は 高校生になり二度目の恋をする

今度の相手はテニス部の後輩の木下

中学生時代のトラウマから ノンケには二度と思いを伝える気持ちがなかった檀野

しかし ある日 木下が着ているジャージでソロプレイしているところを木下本人に見られてしまう

とっさに「気持ち悪いと思われる!!」と絶望した檀野だったが この後輩の木下は いつも冷静で感情がわかりにくい檀野が 自分でコーフンするというのを“面白い”って思っちゃうのです

それからは 檀野を呼び出しては 学校の至る所で ソロプレイをさせる木下

ツンとすました先輩の弱みを握ったことが楽しくて いろんなプレイを檀野にさせます

最初は 後輩の木下にとって“面白い”という対象でしかなかった檀野

しかし 檀野の淫らな姿に いつしか ノンケの木下もコーフンを覚えることとなる

そして ここで注目したいのは 檀野は まじめキャラということろ!!

まじめキャラなのに 好きな相手となら 一方的に命令される形でもいいから 関係を続けたいっていう彼の一途さが すごくキュンってくるんですよ

1巻の見所は はじめ 檀野の後ろの穴をビニール手袋を装着させていじっていた木下が 心の変化とともに 直接触ることに躊躇をしなくなっちゃうところです!

淫らな檀野の反応にコーフンしちゃって 最後はいきつくところにたどり着いちゃう!笑!!

心の変化を融合させながら ふたりが本物の恋人になるまでをとってもキュンって感じに描いている作品なんです

 

23時のタイムシフト /あがた愛
「チャームポイントは右足付け根のほくろです。」男にしか興奮しない性癖の三谷智春は「トモ」というハンドルネームで、自身の自慰行為をネットで配信し欲を発散していた。ある日、学校のトイレでクラスメイトの佐久間に「アダルト配信してるトモって三谷だろ」と迫られる。否定する間もなくズボンを脱がされ、右足付け根のほくろを見られた三谷は無意識にも勃起してしまう。自分以外の手で、初めて当たられる快楽に動揺する三谷に、佐久間が突然好きだと告げて――…。

「僕は君のいいなり 2巻」のここが面白い

くっついた後のカップルは勘違いさえも美味しい

今まで付き合った彼女に対し 自分から なにかを与えたい 与えられたいって気持ちが一切なかった木下

しかし 檀野とつきあい 自分の中にある“独占欲”に初めて気づきます

檀野は 中学生時代の経験から つきあっている相手が男であることを公にしたいとは思っていないんですが、でも 先輩と後輩なので つるむ友人が重ならないんですよね

檀野がいつも一緒にいる友人の吉井に嫉妬しちゃう木下

木下は檀野を独占したくって 吉井相手に暴走しちゃいます

暴走した後で ノンケの檀野は 同性とつきあうことを公にすることのリスクにようやく気づき出します

素直に反省する木下がかわいい

そして それを許す檀野の愛の深さがほんといいんです

ノンケの木下くんと ゲイの檀野では 恋愛に対しての考え方にズレがあるんです・・・

木下くんには 檀野の臆病さがわからないんですねー・・・

でも すれ違いをし それでも「一緒にいたい」って気持ちを大事にし 歩み寄って 仲直りエチしていく流れは ほんと美味しいと思います

甘える立場と甘やかす立場がはっきりしているのが 読んでいて すごくわかりやすくて読みやすい作品なんですよね!
 

ピアスホールは塞げない /あがた愛
告白をすると何も言わず受け入れてくれた。会いに行けば拒まない。でも、連絡はない。
先生の気持ちがわからず会いに行けなくなったとき、先生に彼女ができたのではないかと聞かされて……。

檀野のチクビーはパフィーニップル

1冊通して いろんなすれ違いを繰り返し さらに絆を深めていくふたりなのですが・・・

揺るぎないのが 濃いーエロシーン!!!!

あがた愛先生のインタビューを読んだら 「今作の 見どころは いじられすぎて大きくなった 檀野のチクビ」とあったんですよね!!

さらに 「オンブルー vol.33」情報によると あがた愛先生は「パフィーニップル」が大好きとあって・・・

そこで!! そこをじっくり観察させてもらいながら読ませてもらいました!!

そしたら!!

たーしーかーにーーーー!!!!

檀野のチクビは「パフィーニップル」になっている!!!

それに気づいた時「うわーーーーー!!!!」ってむっちゃ赤面したわ!!!!

実は 海ホタル自身は「パフィーニップル」のエロさがちょっとわからないこともあって 気づかなかったんですけど・・・

でもでも・・・檀野くんみたいな真面目な高校生の男の子が「パフィーニップル」だと思うと なんか ものすごくエロい気がします・・・

はぁぁぁぁー・・・・奥が深い・・・

チクビニストも大満足のBLコミックだと思います

まとめ

くっついた後のカップルのイチャコラが好きなので むっちゃ 楽しめました!!

檀野先輩のエロさがヤバイ!!

自分から後ろの穴を見せ お尻をフリフリさせるなんて ほんと けしからん!!

んで 普段の姿が 真面目君っていうのが ものすごいギャップ萌えするんですよねー!!

2巻では 木下くんの独占欲も楽しめます

あー!!ほんと 恋をするって人を変えるよね!!

大満足の1冊でした!!

電子配信試し読み

 

海ホタル

この作品に興味を持ってくれたあたなは ぜひ 試し読みをチェックしてみてくださいね

Renta!さんが先行配信となっています

サンプルボタンを押すと 即立ち読みができますよ

海ホタル
最後まで読んでくれてありがとうございました。いじらしい受けに とってもキュンってくるBLコミックです。大人気BLなのも納得だよ!

amazon予約開始しています

 

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから