感想レビュー「さよなら共犯者 」上下巻 あがた愛

IMG

こんにちは!海ホタルです

あがた愛先生の「さよなら共犯者 」上下巻の電子配信がスタートしました

あがた愛先生と言えば・・・どちらかといえば「エロい」ってイメージがあるのですが、こちらの作品は、登場人物の関係性に注目してほしい作品です

やばそうな秘密を抱えた大人・・・得体のしれない大人に恋をしてしまった男子高校生・・・

純粋で無鉄砲な子供が、理性ある大人を落とそうと必死になっています

とても読み応えのある上下巻コミック!

どんなお話なのか?表紙を見て気になっている方も多そう!

紹介したいと思います

作品紹介

上下巻同時発売です

大手企業の跡取り息子・はじめは、
家柄ゆえに何となくクラスに馴染めず、
かわり映えしない日常を送っていた。

そんなある日、はじめはヒロセと名乗るスーツ姿の怪しい男と出会う。
自分のことを何も知らない相手に居心地のよさを覚えたはじめは、
「追われている」と冗談交じりに告げるその男に、すっかり心奪われてしまう。

けれどヒロセは、いつどこへ行ってしまうかも分からない。
不安を抱いたはじめは、
家出同然でヒロセに着いていくことを決めるが……?

少年の青春と大人の葛藤が絡み合う、年の差・逃避行ロマンス。

「さよなら共犯者 」のここが面白い

純粋でまっすぐ!プライド高め!笑顔がかわいい背伸び男子高校生の受けがかわいすぎ!

誰もが知っている大手企業の一人息子である「はじめ」

クラスメイトも周囲の大人たちも、はじめのことを「斑鳩はじめ」としては見ずに、「斑鳩自動株式会社」の社長の息子として見てくる

何不自由ない暮らしの中・・・誰も自分を見てくれない寂しさと息苦しさを感じつつも、そこからはみ出すこともできず、毎日を淡々と過ごしているはじめ

そんなはじめが、今にも取り壊されそうな廃屋アパートに隠れ住みながらひたすらPC画面に向き合う「ヒロセ」と出会う

「斑鳩自動株式会社」の息子として接してこないヒロセと過ごす時間・・・

無垢で純粋・・・そして思春期のはじめは、自分の世界に異質の存在として現れたヒロセに惹かれ始める

しかし・・・

このヒロセ・・・

くたびれたスーツ姿に、不精髭を伸ばし・・・さらに、本名もわからず、本人曰く「悪の組織と戦っている」と中二病まがいの言葉を吐く大人で・・・

上質のコートを着て、どこからみても身ぎれいなボンボンのはじめが、なぜ、こんな怪しい年上の男に惹かれたのか?って不思議に思うと思うんですが、これがまた、淡々と粛々と、会話や空気感、はじめを取り巻く環境などを交えて、上手く表現されているんです・・・

おぼっちゃまのはじめは、まっすぐで純粋なので、ヒロセのことが好き!と思ったら、即告白!

ソッコー、フラれるが、あきらめずに、「共犯者になる」と言って、ヒロセの逃避行についてくことにするのです

おぼっちゃま!やることが大胆すぎる!!!

おぼっちゃまがゆえにプライドが高いはじめ

年上のヒロセと対等でいたくて、ものすごく背伸びをしている

でもって、親から与えられた枠からはみ出して、嬉しそうなな笑顔も見せて・・・

大人になりたい。でも子供らしさが残っている微妙な年ごろをうまく描いている

なんていうか・・・自分の気持ちをまっすぐにぶつけるはじめの姿が本当に眩しいんです!

若いっていいな~って思いながら楽しんじゃいました!

謎の大人のヒロセ

この作品の面白いところは、廃墟アパートに勝手に潜り込み、ひたすらPCを眺めてなにか作業をしているヒロセが一体何者なのか?って疑問がクライマックス近くまでわからないってところです

もしかして犯罪者なのでは?って不安もあるのですが、でも、自分に言い寄ってくるはじめを諭したり、逃避行についてきたはじめのことを家に帰そうとしたり・・・

かなり常識人でいい大人なんですね

そして、このヒロセが、自分に全力でアタックしてくるはじめに徐々に絆される展開がかなりの見もの!

泊まるホテルにダブルベッドしか空きがなく、一緒にダブルベッドで眠るふたり

寝ぼけたヒロセがはじめに抱き着いたことで、はじめの中のエロスイッチがオン!

ばれないだろうと自慰をしだすはじめ

でも、ヒロセが起きちゃって・・・

ヒロセは、若いから仕方ないよなーって笑うんですが

ヒロセに性的対処として見てほしいはじめはムッとなり、「手を貸して!」とヒロセの手を使って自慰をしだすんですね~

はじめがイク顔を見て、ドキドキしてしまうヒロセ・・・

性的な意味では対象外だった年下の男の子が、性的対象として変化していく流れが巧みに描かれていて!

ドキドキします

全身で好きだ!って言ってくる子供を目の前にして、揺れるヒロセの心情が本当によかったです

エロもほどよく楽しめる

とにかくはじめがグイグイいっていますから!

徐々に関係が深まっていくエロです

好きなエロターンはたくさんあるのですが、

例えば、ヒロセがはじめのことをだまして家に帰そうとしたシーン

それを知ったはじめは、「サヨナラするから、抱いて!」と言い出します

ヒロセに乗っかって、ヒロセの指を使い、自分の尻をほぐしはじめるはじめ

この時、はじめは初めてなので痛いわけです

でも、痛くてたまらないって顔をしながら泣きながらコトを進めていく

ここ、好きですね~

痛くても好きな人と・・・って気持ちが伝わってきて、すごく好きです

描きおろし6.5話

上巻には描きおろしは収録されていません

下巻の方に、12P描きおろしが収録されています

個人的にエロを期待していたのですが・・・

エロではありませんでした

ヒロセがはじめのお父さんに挨拶に行くという内容となっています

はじめのお父さん・・・

ヒロセがはじめと会うのを許してくれましたが、自分の息子のカレシだとは想像もしてないんだろうな~って思いながら読ませてもらいますた!

アニメイト小冊子

アニメイト小冊子は、はじめの成人式のお祝いにヒロセがホテルに部屋を取ってくれます

酔っ払ってべろんべろんのはじめは「頑張って、この部屋を取ってくれたんだな~・・・よしよし」とヒロセのことをなでなでしている

はじめは、ヒロセのことをベロベロに酔わせて、エロエロセックスがしかかったみたいだけど・・・

自分がべろべろに酔っちゃって寝ちゃったってオチです

「大人みたいに扱って」というはじめのお願いの時の顔が大変かわいいと思いました

海ホタルの感想まとめ

これは、上下巻で一気に読むことをおすすめしたいBLコミックです

10代ならではの無鉄砲さが大人の理性さを徐々に動かしていく展開が、まさに「恋」って感じがしました

突き放されそうになっても、何度もすがるはじめの純真さ

大人になりたくて背伸びするところ

その中で、ふと見せるあどけない笑顔

もう・・・ほんとかわいい受けだったと思います

試し読みは下のボタンリンクからどうぞ!

試し読みはこちらから

上下巻同時発売です

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

★サブブログ更新情報★

NEW10月01日【BL】「自惚れミイラとり」第9話 中川カネ子 ネタバレ感想

9月29日【BL】「僕が歩く君の軌跡」38話 ネタバレ感想

9月29日【BL】「理性的パーバートロマンス」スペシャルショート あらすじ紹介 ネタバレ有

9月27日【BL】「アンタは俺のオメガだろ」猫野まりこ1~3話 ネタバレ感想

9月26日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第69話 感想ネタバレ

9月16日【BL】「舌先から恋 第4話」百瀬あん 感想ネタバレ

8月21日【BL】「夜明けの唄」第14話 ネタバレ感想

8月17日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」33話 ネタバレ感想

7月10日【BL】「イケボ配信者は俺狙い」第3話 ネタバレ感想

8月05日【BL】百瀬あん「ナカまであいして」第12話 ネタバレ感想

7月30日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」24話 感想ネタバレ

7月8日【BL】「ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。第14話」ネタバレ感想

7月2日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第40話(最終回) ネタバレ感想

7月1日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第19話 ネタバレ感想

6月25日【BL】「体感予報」第5話 見どころ&ネタバレ感想

5月29日【話題】『小悪魔教師サイコ』紹介記事

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第9話 ひなこ 感想ネタバレ

5月19日【BL】「ダブルステップファザー」第2話 ネタバレ感想

5月18日【BL】「ダブルステップファザー」第1話 ネタバレ感想

5月15日【BL】キツネとネズミのかくれんぼ【ごちそうΩはチュウと鳴く 特装版小冊子】感想レビュー ネタバレ有

5月9日【BL】「ネタバレ感想「セックスドロップ」8話 感想ネタバレ

5月8日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第17話 ネタバレ感想

4月05日【BL】日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 ネタバレ感想

1月26日【BL】S井ミツル「くろじとはるつぐ 新婚編」 ネタバレ感想

2月02日【BL】大ヒット子育てBL「子持ちホストの最高な隣人」第一話 ネタバレ感想

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから