露久ふみ先生の『こまどりは、夜の帳』!連載スタート!

IMG

こんにちは!海ホタルです

露久ふみ先生の『こまどりは、夜の帳』の連載がディアプラスでスタートしました!

露久ふみ先生といえば・・・

「UNDEAD-アンデッド-」はゾンビBL(←Cab80にて最終回を迎えました!)

ダリアさんで連載中の「好きの音色は聴かないで」は音大生と天才ピアニストの恋

シェリプラスさんで連載中の「后宮のオメガ」は、豪華絢爛なファンタジーBL

テイストがバラッバラなんですよね!!!

なので、新連載と聞いたら?

もう!そりゃワクワクです!!

今度はどんなテイストだ?と読み始めたら?

今回の新連載は、まったく先が読めないサスペンスBL!!!(ミステリーなのかも?)

私同様、今度はどういうテイストでくるのか?と気になっている方が多そう!!!

そういうわけで、どんなお話なのか?

第一話のポイントをかいつまんで紹介します

この記事には、ネタバレが含まれます。ネタバレNGの方は閲覧にご注意ください

『こまどりは、夜の帳』第1話 紹介

主人公は双子?不可思議な事件を解決?

財政界の有力者たちの不審死が相次いで起こる

カルト教団が関与している可能性があり、おおやけに捜査ができない上層部

そこで、警察庁に勤める橘紀人に極秘に捜査するよう命令が下る

紀人には双子の弟・慎仁がいる

慎仁は民俗学者

捜査のためにY県にあるカルト教団に行くことになった紀人は、慎仁を誘うのです

紀人と慎仁は「似てない双子」という設定です

紀人は、さわやかなイケメン設定!仕事をしているときはスーツを着てかっこいいけど、普段着はサングラスをかけて軽い男に見える!

対して、慎仁は、目の下にクマを作って神経質そう・・・機嫌が悪い顔がデフォルトっぽい!

会話を聞いていると、自由奔放な紀人に、真面目な慎仁が巻き込まれるって感じかな?

おすすめBL
ふたりの息子に初夜を迫られています/佳門サエコ
大人になった色気満載ツインズ×義理パパの甘く激しいトライアングルラブ♪初夜篇。そして大学時代の双子のライバルで文武両道・超絶イケメンのカイルの恋を描いた「清楚(せいそ)な男の淫らな唇」も収録。

事件解決のため山奥にある村へ行くふたり

Y県の山奥にある片坂村(ひらさかむら)という秘村へ向かう慎仁と紀人

タクシーの運転手はふたりを見てにっこり!

「男の双子がくるなんて、サドメさまが喜ばれる」と言う

「サドメさま」という言葉にひっかかりを覚えるふたり

 

片坂村の地主の家へ行くふたり

警察手帳を見せる紀人

当主である「ト部慶臣」が出てくる(←イケメン!!!)

不審死した男たちの写真を見せて、心当たりを聞く紀人

会ったこともないと答える慶臣

紀人は、そうですかと納得し、この村に泊まれる場所はないかと尋ねる

慶臣は、この村には宿はありません。と言い、うちの離れでよければ泊ってください。と答える

 

家政婦の里江に離れに案内されるふたり

里江は、本宅には、社があるので本家の人間以外は立ち入り禁止となっている。と話し、近づかないよう念を押す

慶臣の家は、神職を兼ねてて、本宅の中に社があります
民俗学者である慎仁は、双子信仰のある点や、「サドメさま」という言葉、この村全体に漂う違和感が気になっている様子
おすすめBL
となりのセフレに好きが一生伝わらない/鳴坂リン
「愛し合ってるから、こんな気持ちいいんでしょ?」 性にアグレッシブな会社員・朝陽(あさひ)は、世界的パンデミックによりリモート生活を余儀なくされる。しばらくはお家ライフを満喫していたが寂しさも性欲も限界を迎え、隣人の康平とセフレになることに成功する。最初はセフレ関係を楽しんでいた朝陽だったけど……!? 極限状態からはじまる密室セフレ・ライフ!

目に包帯を巻いた謎の男が登場

この家には、家政婦たちと自分しか住んでいないと話した慶臣

だけど、翌朝、本宅の庭に入り込んだ慎仁と紀人は本宅の中から、壁越しに誰かに話しかけられる

ふたりのことを「誰?」と尋ねる声に、自己紹介をする紀人

声の主は、「ト部三輪」と名乗る

慶臣は、自分には家族はいないと言っていたが・・・?

「ト部三輪」は、目に包帯のようなものを巻いています

ちなみに、物語の冒頭では、この「ト部三輪」が、信者たちから「サドメさま」とあがめられるシーンが入っている

そのシーンでは、慶臣がするり、するりと三輪の目を覆っている包帯を外している

カルト的な儀式なんですかね?

まとめ

どうしてもBL的視点で物語を読んでしまうので・・・

わたしは、まず、誰と誰がくっつくのかが気になるわけです

主人公ふたりが双子ということで・・・

最初は、この双子がくっつくって展開なのかな?と思っていたんですが・・・

第一話を読んだ個人的な直観としては、紀人と慶臣が今後くっつく展開なのではないかと思いました・・・

慶臣は三輪を使ってなにやら怪しい儀式をしていますが、どうも、慶臣本人も操られている側である・・・もしくは、洗脳されてカルト的儀式に参加しているような気がします

今後、紀人によって慶臣になにかしらの変化が訪れる展開があるのではないかと予想しています

しかし!!!

すでに死体があがっているので!?

それを考えると、慶臣はなにかしらの罪を背負う展開がくるのではないかとも思うんです

あれ?そうなると・・・えっと、紀人は慶臣とはくっつかない???

いや、このふたりがメインカップルのような気がするんだけどなー・・・

私の直感が当たっているか?そうじゃないのか?

気になる方は本誌をチェック!

 

包帯で目をグルグル巻きにした三輪も気になることろですが!

双子信仰がある村なので、容姿が全然違う慶臣と三輪が実は双子なのではないかと深読みしちゃいます

 

まったく今後の予想がつかない第一話!!!

もう期待しかありません!!!

気になる方は、ぜひ、本誌の方でチェックしてみてね!!!

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

★サブブログ更新情報★

NEW11月29日【BL】「僕が歩く君の軌跡」38話 ネタバレ感想

11月25日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第23話 ネタバレ感想

11月21日【BL】「当て馬キャラのくせして、スパダリ王子に寵愛されています。」1~4話 ネタバレ感想

11月19日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第11話 ひなこ 感想ネタバレ

【BL】「舌先から恋 第6話」百瀬あん 感想ネタバレ

11月16日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第72話 感想ネタバレ

10月21日【BL】「夜明けの唄」第15話 ネタバレ感想

【BL】百瀬あん「ナカまであいして」第13話 ネタバレ感想

10月01日【BL】「自惚れミイラとり」第9話 中川カネ子 ネタバレ感想

9月29日【BL】「理性的パーバートロマンス」スペシャルショート あらすじ紹介 ネタバレ有

9月27日【BL】「アンタは俺のオメガだろ」猫野まりこ1~3話 ネタバレ感想

8月17日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」33話 ネタバレ感想

7月10日【BL】「イケボ配信者は俺狙い」第3話 ネタバレ感想

7月30日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」24話 感想ネタバレ

7月8日【BL】「ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。第14話」ネタバレ感想

7月2日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第40話(最終回) ネタバレ感想

6月25日【BL】「体感予報」第5話 見どころ&ネタバレ感想

5月29日【話題】『小悪魔教師サイコ』紹介記事

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから