「明日の君に、言いたい事がある。」第3~4話 ネタバレ感想

IMG
こんにちは!海ホタルです

前回の、「明日の君に、言いたい事がある。」の紹介記事を書いていませんでしたので、一気に、3~4話と紹介したいと思います

こちらのコミック・・・

タイムリープものなのですが・・・

タイムリープものって、どんどん脳内で混乱してきますね・・・汗

今、わかっている設定はこんな感じ!

  • 主人公のカナは、死ぬと24時間前に時間を巻き戻す能力を持っている
  • カナの兄の律は、12月24日殺された
  • それ以降、毎年、12月24日に同じ手口の連続殺人が起こっている
  • 被害者たちの共通点は不明。残された遺族たちが集まって、犯人への復讐を誓ってる
復讐を誓う遺族会の参加者

  • 月宮奏斗(カナ)・・・主人公。兄は連続殺人最初の被害者
  • 花邑遠流・・・連続殺人事件3人目の被害者の双子の兄。大きな屋敷に住んでいて、毎年12月24日に遺族会を開いている
  • 獅子川龍之介・・・連続殺人事件3人目の被害者の夫
  • 水鳥翔太・・・連続殺人事件4人目の被害者の孫
この記事にはネタバレが含まれています。ネタバレNGの方は閲覧にご注意をお願いします
IMG

注目の新連載!「明日の君に、言いたい事がある。」第一話 ネタバレ感想

2019-12-14
IMG

「明日の君に、言いたい事がある。」第2話 ネタバレ感想

2020-01-15

「明日の君に、言いたい事がある。」第3話(ネタバレ有)

妹を殺された遠流の話

24時間前に戻ったものの、結局、悠晟を助けることができなかったカナ

再び、悠晟が死ぬ24時間前にさかのぼり24日の朝を迎える

死んだはずの悠晟が生きている姿を見て安心して泣くカナ

今度は、悠晟を一人にしまいと、復讐を誓う遺族会が開かれる花邑遠流(はなむらとおる)の家へ悠晟を連れていくことにする

悠晟は、犯人に復讐したいと思う人間たちが集まるこの遺族会を快く思っていない

そのせいもあって、遠流に会うのは久しぶりだった

家の中で遠流が、お手伝いさんたちから「近華(このか)さん」と呼ばれているのに気付く悠晟

悠晟が「近華さんって・・・・」と聞くと

遠流は笑いながら、近華は亡くなった双子の妹の名前だと話す

遠流の家も事故で両親を失い、その後、双子の妹と一緒に父の会社を継いでやってきた

そして、祖母が認知症になったのをきっかけに、家のことを妹が、会社のことは遠流が切り盛りするようになった

なのに、妹が殺されたあの日に限って、遠流に熱があるということで、妹の近華のほうが会社の書類を届けるために出かけたのだ

「犯人の本当の目的は僕の方だったんだと思う」という遠流

悠晟は、遠流に「まさか・・・」というけど

遠流は「カナのお兄さんと僕・・・似てるでしょ」という

外面的特徴、話し方、雰囲気、境遇、年齢、性別・・・

遠流と殺されたカナの兄には共通点が多くある

「妹は、僕の身代わりで殺された」

けれど、妹の葬式が終わった後、認知症だった祖母は、遠流のことを「近華(このか)」と呼び始めて!

祖母が自分を殺してくれたと思ったと話す遠流

「だから、俺は妹の代わりに犯人を殺したい」と悠晟にいうのです

悠晟は、遠流の「犯人への憎しみ」を聞いても、それでも、犯人に復讐したいという気持ちには同意することができない

そして、水鳥(連続殺人事4人目の被害者の孫)が到着する

悠晟からの告白に答えたいカナだけど・・・そんな資格はないと責める

カナが部屋に入ると、水鳥が遠流の前で「俺なんて・・・あの時、両親と一緒に死ねばよかったんです」と泣いている

水鳥を慰めている遠流

ふたりの様子を見て、なにか心にひっかかるものを感じるカナ

立っているカナに、先に悠晟と一緒にお風呂に入ってきたら?と言う遠流

だまってしまう悠晟とカナを見て、ニヤニヤする

ニヤニヤする遠流の顔を見て、「こういうところが律兄に似てるんだよな・・・」と思うカナ

お風呂に一緒に入るカナと悠晟

悠晟は、今日、遺族会に連れてこられてきたのは、犯人に復讐を考えている自分たちのことを認めてほしいからだと思っている

「おれは、カナたちをやっぱり止めたい・・・カナが人を殺すくらいなら俺が殺す」と話す悠晟

でも、自分はカナのことが好きだから、離れるようなことはできない。という

カナは「お前の好きな俺はもういない」と答える

悠晟は、カナは、わざと俺に嫌われようとしている・・・と言って、そうなるのは、優しいカナがそうさせているんでしょ。と言う

「だから、俺は、昔から今も、これからもずっとカナが好き」と言うのです

悠晟の大きい愛とやさしい笑顔を見て「俺も好き」って言いたくてたまらなくなるカナ

だけど、カナは、タイムリープする力はあるのに、いまだ誰も助けることができずにいる

そんなカナを責める声が頭の中で響く

つらい気持ちでいっぱいになるカナ

悠晟と離れてしまったカナ

そして、遺族の会が始まるので、みんなが集まる部屋へ行こうとするカナと悠晟なんだけど

悠晟が、スマホを見ながら「仕事の電話をするから先に行ってて」とカナに言う

悠晟と離れて行動してしまうカナ

遺族たちが集まる部屋に入ったら、水鳥がまだ泣いている

そんな水鳥に「一緒に犯人を殺しましょう」と声をかけるカナ

そんなカナの頭の中では、何度かタイムリープする中で、一度だけ悠晟の気持ちを受け入れて結ばれた日を思い起こしている

悠晟からの告白の返事に、一度だけ「俺も」と答えて、身体も心も結ばれたことがあるカナ

今の悠晟は、「あの時の返事をずっと待ってる」というけど

本当は、一度だけ、返事をしたことがあるんだよ・・・と心の中でつぶやくカナ

ふと、悠晟が来るのが遅いな・・・と気づくカナ

悠晟を迎えにさっきまで一緒にいた部屋へと戻るけど

どこにも悠晟の姿はなくて!

おすすめBL
ミッドナイト・コンフリクトACO/ 犬井ナオ
「がっつきすぎだって」 「……それはあんたもだろ…」コンビニ店員の比嘉恒介とリーマンの建村篤は、“喧嘩するほど仲がいい”を地で行くケンカップル。ある日、篤の母が突如来訪!恒介によって片付けられた部屋を見て、女の影を感じ、紹介してほしいと言い出して!?!

「明日の君に、言いたい事がある。」第4話(ネタバレ有)

「Dear+(プラス) 2020年4月号」にて掲載

クリック!

悠晟を助けるためにもう一度過去に戻るカナ

カナの奮闘もむなしく、悠晟は誰かに殺されてしまった

再びタイムリープするカナ

24時間前の悠晟に起こされて再び24日の朝を迎える

「自分には運命は変えられない・・・」と気持ちが折れそうなカナ

元気がないカナを心配する悠晟

カナは気持ちを奮い立たせる

苗回のタイムリープでわかったのは、犯人は無作為に相手を選んでいるのでないということ

連続殺人に共通点はないと思っていたけど、犯人は、毎年、念入りに殺す相手を選んでいるのかもしれない・・・と気づく

なら、なぜ、今年は悠晟なのか?

それがわかれば、自分のタイムリープできる能力を話すことなく、悠晟に「今年の被害者はお前だから気をつけろ」と言うことができる・・・と思うカナ

カナは義博に電話をし、今年の律兄の墓参りは一緒に行けないと話す

そして、水鳥に電話をし、「一周忌で忙しいと思いますが、会えませんか?」と電話をする

カナは、水鳥と遠流が喋っている時に感じた違和感の正体を確かめようと思ったんですね
おすすめBL
くちづけは嘘の味 6/ サガミワカ
「―――正気で恋ができるかよ」シリーズ累計50万部超えv 酷い男×悪い男のラブクライムに新展開!

水鳥と会って話を聞けることに!

水鳥と会う前に、悠晟のスマホにGPSアプリを入れてもらうカナ

水鳥は、一周忌に呼んでもらえなかったらしく、ひとりで墓参りをする予定だったと、カナたちと合流する

一年前の12月24日に、祖父を殺された水鳥さん

遺族の会では水鳥さんは、いつも、泣いていて、カナは彼とゆっくり話したことはなかった

けれど、水鳥さんとお墓参りに行く途中、いろいろ話してみると、とても温かく、ふっと笑う笑顔になんともやさしさを感じる人柄であることがわかる

水鳥さんと話していて、フワフワした感覚を感じるカナ

海ホタル
カナは、水鳥さんから感じる感覚を不思議に思っているのです

 
そして、一周忌に呼ばれなかった水鳥に殺された祖父の話は・・・

水鳥の祖父が殺される3か月前に伯母夫婦が押しかけてきて、祖父の家で突然同居を始め

水鳥は、伯母夫婦の目的が祖父のお金であることに気づいていたが、祖父を一人にするのが不安だったため受け入れた

けれど、ある夜、酔った叔父に水鳥が襲われかけ、助けを求めた伯母に、水鳥が責められ叔母から無視をされるようになり

見かねた祖父が、水鳥に家を出るように言い

水鳥が家を出た後に、祖父が殺されたのです

水鳥は、あんな叔母と叔父の元に祖父を置いて家を出た自分のことをものすごく責めている

祖父の家を守れるのは自分しかいないと、今は、伯母たちが住む祖父の家に戻り一緒に住んでいると話す水鳥

「おれは、早く犯人を殺して解放されたい・・・」とカナと悠晟に言う水鳥

そんな水鳥に「水鳥さんは、ちゃんと眠れていますか?」と聞く悠晟

悠晟も昔、守りたいものがあって無茶をしていた時期があったと話し

その時、カナから「何かを守りたいなら、まず自分を守れ・・・自分の守り方を知らないうちは何も守れない」と言われたと話す悠晟

「水鳥さんは、自分を守るため、その家から離れた方がいい」という悠晟に

怒りをぶちまける水鳥

「何も知らないくせに!」と悠晟をにらむ

「守れないなら死んだほうがマシなんだよ!」と叫び、今にも悠晟に殴り掛かりそう水鳥

その水鳥を止めるカナ

カナは「お祖父さんの話をする水鳥さんが好きです・・・その水鳥さんを守ってほしいです」と言う

カナに抱きつかれて胸がつまる水鳥

そして、カナに向けて、「ありがとう」と言うのです

その水鳥の顔を見たカナは、水鳥の持つ雰囲気は兄の律に似ていることに気づく

思わず。「律兄」と言って水鳥にすがって泣く

水鳥から感じた不思議な感覚は兄に対して感じた空気感のデジャブだったんですね

そして、水鳥の年齢が、今年25歳であると知ったカナ

水鳥の祖父が亡くなった時、水鳥は24歳だったということになる

それに気づいたカナは、遺族に共通点があることに気づく

被害者の近くには、兄と同じ雰囲気を持った24歳の両親がいない人間がいるということ

今年、悠晟が狙われたのは、悠晟の傍に、兄に似ている、今年24歳で、両親のいない俺がいるせい?と気づくカナ

海ホタルの感想まとめ

いやー・・・

カナは24日の朝に何回戻るのでしょう?

犯人は、なにがなんでも悠晟を殺したいと思っているってことですよね?

3話と4話を読んでわかったのは

犯人は、律兄に似てる雰囲気を持ってて、24歳で、両親がいない子の近くにいる人間をターゲットにしているってことですよね?

カナと律兄に関しては、カナが逃げたことで、イレギュラー的に律兄が殺されてしまったということ?

被害者に共通点があるわけではなく、被害者の近くにいる人間に共通点があるんですよ!

うーーーーーん・・・すっごくややこしい・・・・

犯人は誰やねん!!!とすごい悩んでいるのですが

わたしは、氷室さんあたりが怪しいんではないかと思っていて・・・

なんでそう思うの?と聞かれたら、律兄が殺された時の第一発見者だし・・・

第一話で登場したきり出てこないし・・・

律兄の親友ポジとして登場しているのに、いまいち、謎な人物なのが気になるんですよね!

例えば、氷室さんは律兄に片思いしてたけど、両親不在のため律兄はカナのために氷室の気持ちを受け入れなかった

氷室さんはカナが邪魔になって殺そうとした

けど、律兄本人ともめてしまい、間違って殺してしまったとか?!

遺体がきれいな布で巻かれていたというのは、律兄に対して特別な感情を持つ人間の犯行ではないかと考えちゃうのですが・・・

でも、その後に連続殺人をする理由がわからないよな?

うーーーーーん・・・・???

それか、義博も怪しくないですか?

義博の場合は、いてもいなくてもいい立ち位置キャラで!

なんで、いるんだろう?って考えたら、もしかして犯人だから?と考えちゃうの(笑)

カナと悠晟にはぜひ幸せになってほしいけど・・・なれるのかな?

シリアスな中でも時々、息抜きするようにコミカルな描写が挟まれてくるんだけど

どうも、ハピエンにはまだまだ遠そう・・・

次回の展開に期待です

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW10月20日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第46話 感想ネタバレ

10月15日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている」第9話後半 ネタバレ感想

10月13日「さよなら共犯者」第4話 あがた愛 ネタバレ感想

10月09日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第3話 ネタバレ感想

10月08日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第8話 ネタバレ感想

10月08日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」6~19話 ネタバレ感想

10月07日「ふたりのαに娶られて」第3話 ネタバレ感想

10月07日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第11話 ねじがなめた

10月05日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 10話ネタバレ感想

10月04日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第18話 ネタバレ感想

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

10月01日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月27日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第11話 ネタバレ感想

9月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第20話」 ネタバレ感想

9月25日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第3.5話 【感想ネタバレ】

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月25日「気まぐれなジャガー」第23話 ネタバレ感想

9月25日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」9/25日配信分!ネタバレ感想

9月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」15話 ネタバレ感想

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月20日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」1~3話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

9月13日「僕が歩く君の軌跡」24話 ネタバレ感想

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

9月6日「セックスアンフレンド」第16話 相野ココ 感想ネタバレ

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月21日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第12話 羽純ハナネタバレ感想

8月21日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第2話 夏野寛子

8月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第24話 ネタバレ感想

8月13日「自惚れミイラとり」第4話 中川カネ子 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

7月17日【最終回】「何かいいの見つけた!Re:」感想ネタバレ

7月8日【新連載】藤咲もえ「トンでもない俺のα-ナダと菫人-」ネタバレ感想

7月7日「Daisy Jealousy」最終回 おげれつたなか 感想ネタバレ

6月30日里つばめ「GAPS off limits」第5話 ネタバレ感想

6月30日山本小鉄子「笑う鬼には福きたる 」第16話 ネタバレ感想

6月28日「キリング・ストーキング」第7巻 ネタバレ感想

6月23日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第19話 ネタバレ感想

6月16日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」最終回 ネタバレ感想

6月11日練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」第3話ネタバレ感想

6月7日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第5.5話 ネタバレ感想

6月7日左藤さなゆき「ロマンチック・ラメント」第3話 ネタバレ感想

6月7日 藤河るり「マーキングオメガ」第6話 ネタバレ感想

6月4日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第8話 雁須磨子

5月25日「召されやがれ!」最終回 みちのくアタミ ネタバレ感想

5月21日akabeko「少年の境界 3巻」最終回ネタバレ感想

5月12日「ワタシ以外みんなバカ」1~7話 かたおかみさお ネタバレ感想

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

4月30日【非BL】「夫はわたしじゃいけないの?」19~21話 ざくざくろ 最新話ネタバレ感想

4月15日春田「運命の番がお前だなんて」第7話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】供威×黒瀬編「恋するインテリジェンス」class:♯128TK-001 後編(ネタバレ有)

4月8日「食べてもおいしくありません」2巻 第6話 ネタバレ感想

4月2日「24時間オチないKISS・続」第5話 加藤スス【感想ネタバレ】

3月31日ハル「4月の東京は…」最終回 ネタバレ感想

3月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」最終回 感想

3月27日国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第13話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

3月17日【新連載】「メデューサの息子」吹屋フロ  ネタバレ感想

3月13日ネタバレ感想「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第5話後編

2月29日「私立帝城学園-四逸-」第9~10話 ネタバレ感想

2月25日「漫画家とヤクザ」第24~25話 コダ【感想ネタバレ】

 

コメントはこちらから