「ギヴン -given- 5巻」第23話 ネタバレ考察【シェリプラス2018年3月号】

IMG

こんにちは!海ホタルです

シェリプラスの発売日でしたね

さっそく、今月号の「ギブン 最新話」の紹介記事にいきたいと思います

考察は最後に書かせていただいています

ご興味がある方は、ぜひ、最後まで読んで下さいね

この記事には、ギブン最新話のネタバレが含まれますので、閲覧にはご注意をお願いします
ギヴン23話は、「ギヴン5巻」に収録されると思われます

 今までのネタバレ記事はこちらから

 

Cheri+(シェリプラス) 2018年03月号

 今月号のシェリプラス・・・表紙が、やばくないですか?
まさか、こんな大胆な表紙だとは思わず、本屋に行ってびっくりしましたよ・・・
勇気を出して、レジに持っていったけど、レジの人が私の顔を見ながら接客してくれる人で「私の顔は覚えないでー」って思わず心で叫んじゃったよ・・・

さて、今月号のシェリプラスは、夏目イサク先生の「飴色パラドックス」が巻頭カラーで46Pのボリュームです
おげれつたなか先生の「はだける怪物」はついにクライマックスを迎えました!すごく感動できるラストでしたよ!!

シェリプラス 2018年3月号[期間限定]

シェリプラス 2018年3月号[期間限定]

→2018年8月29日までの期間限定配信 

ギブン23話のご紹介

ここからがネタバレ記事となります。

リラックスした雰囲気の春樹と秋彦

マンガの中では、まだまだ夏が続いています

寝落ちしていた秋彦が春樹の部屋で目覚めるシーンからスタートです

目覚めた秋彦が、料理をしている春樹の姿を見つけ、夕飯を作っていなかったことを謝るのですが、春樹は、笑いながら、そんな炊事にこだわらなくてもいいってと言ってくれます

「お前に任せるといっつも同じ味付けになるもんな」という春樹の雰囲気がとってもリラックスしていて自然体でいい感じなんです

このシーンのふたりの会話は、すごくいい感じなんですよー。春樹って 相手に気負わせない言い方をするのがほんとに上手いんですよね・・・。ほんま、春樹に惚れるわ・・・

 

雪村せんせいとケイくん

雪村せんせいとケイくん

雪村せんせいとケイくん/キヅナツキ
「ウツクシイ」と評判の、雪村せんせい。確かに、大変美しくてデキる男で……しかし、若干凶暴。ケイは、そんな先生に冷たくあしらわれても、それすら糧に先生に迫りまくっていた(笑)。次第に小出しに提供されていく、甘すぎる飴のような先生のデレに悶絶しながら、何やら元カレで周囲を固めて防御してくる――魅惑のヒトをオトすことができるのか!?

ついに新曲が完成!まさかのお泊りイベント発生!?

夏休みもいよいよ最後となり、スタジオ練習に入る春樹・秋彦・真冬・立夏

真冬の歌詞がまだ出来上がっていないようですが、とりあえずの形で新曲が完成した様子です

やりきった感の空気の中、一旦、解散となる練習

しかし、秋彦は、もうちょっと叩きたいと春樹を個人練習に誘います

スタジオに春樹と秋彦を残し、高校生組は夜も22時だということで帰ります

そして・・・なんと!なんと!!

今日は、練習の後、真冬が立夏の家へとお泊りするそうで!!

「今日 真冬がうちに泊まりに来る」と汗ダラーってなっている立夏の緊張が笑える

泊まりの理由は、残念ながらエロ目的ではなく、明日の学校の始業式が早いせいです

真冬の家は神奈川で、東京の学校に近い立夏の家に泊まろうってことなんですね

「やましい理由は(多分)ない」とベタフラッシュをバックにして思う立夏の(多分)の部分に注目したい!笑!!

そもそも、立夏は実家ぐらしだしねー・・・ニヤニヤ・・・

隣の部屋に姉ちゃん寝ているからねー・・・ニヤニヤ・・・

立夏がベッドで、真冬が床に寝るんだけど、電気を消しても、すんなり寝れない立夏の苦悩ぶり!!

そして、立夏はベッドの中ぐるぐる考えちゃうわけです

「そもそもオレって男同士で実際 具体的に何したいんだ?」

え?そこ?そこを、今、悩んじゃうの???

「思わないでもない・・・ないけど・・・」とぐ~るぐる~~~

どうも、立夏は、「真冬に触りたい」って衝動と焦燥が時々グッと襲ってくる瞬間があるみたいなんですね

その度に、真冬のことを傷つけたいようなどうしたらいいのか?わからなくなる感情がこみ上げるようなんですね

立夏が、ベッドの中で、そんなことを苦悩しながらぐるぐる考えている横で、真冬は、布団に横になることなく、立夏の部屋にある壁時計をじっと見つめています

そして、真冬が「あの時計 由紀の家にあったやつと一緒のやつだ」って一言ポツリとつぶやくんですね

その呟いた真冬の目を見て、言葉にできない衝動が湧き上がる立夏

思わず真冬を抱きしめて「俺といる時に勝手に一人で泣きそうになってんなよ」と言います

その立夏の言葉に、驚いたような表情をする真冬

時計の音が鳴り響く部屋の中・・・

「この感情をどう表現すればいいんだろう」と思う立夏
(※海ホタルは、ここは、ふたりの気持ちかな?って思っていますが、ちょっと判断が難しい描写となっています)

 

リンクス

リンクス

リンクス/キヅナツキ
好き、大事にしたい――はずなのに上手く伝えられない4組の”なりそこないの”恋人達が”リンク”。 完全で幸福な恋人になるまでを描くドラマチック・オムニバス! 震えるほどラブくていとしい単行本描き下ろし盛りだくさんです。

「春樹と一緒にいると楽しい」打ちのめされる秋彦

シーンが変わり、秋彦と春樹のターンとなります

あの後、午前3時過ぎまで練習をしていたふたり

終電もなく、タクシーももったいないと、秋彦の提案で家まで歩くことに

「いやいや 一時間ってすぐだから」と言う秋彦

そして、歩き始めた側から、コンビニに寄ろうと提案する秋彦についていく春樹

しかし!!

1時間くらいでつくはずの道のりは、小学生男子のごとく寄り道の連続だったようで・・・

夜がすっかり明けて、始発が走り始める時間になっていて・・・なのに、まだ、川沿いを歩いているふたり

他愛もない話をしながら、笑ったり、秋彦の小学生発言に春樹がつっこんだりしながら、のんびり家へと帰る二人の姿は、どう見ても気の合う仲良し男子

家に帰ると、くたくただとダウンする春樹の姿を見つめる秋彦

そして、春樹と一緒に過ごす時間が、思いがけず楽しいことに打ちのめされる・・・という意味ありげな秋彦のモノローグで次回に続いています

海ホタルの考察

こ・・・・これは!!!!

進展しているよねー

じわっと、なにかしらが、進展しているよねー!!

秋彦・春樹に関しては、秋彦ビジョンで見ると春樹がこう見えるんだって思えるシーンが2箇所ありました

それが、リラックスしてて素のままの春樹でとってもいい感じなんですよね

なんで、秋彦はそんな風に春樹のことが見えるようになったんだろう?って考えると・・・

やっぱり、先月号で雨月への思いを言葉にしたってことが大きかったのかな?って思います

言葉にすることで、雨月にゴリゴリに執着していた気持ちが緩んだんじゃないかな?

ほら!ひとりで悶々と抱えているドロドロの感情でも、口にして誰かに受け入れられた瞬間、急に気持ちが軽くようになることってありませんか?

そして、気持ちが軽くなったことで、今まで見えていなかったものが見え始めることってありますよね

最後の秋彦のモノローグは、春樹と一緒に過ごすことで音楽も時間も心地いいものと感じていることに驚いている感じです

あれ?

これ、もしかして、秋彦✕春樹ってありえる展開っぽい?

海ホタルは、秋彦には春樹はもったいないと思っているので、もし、くっつくとなるといろいろ複雑ですが・・・

春樹が幸せになるのであれば、応援したいと思います!!

そして!そして!!

今月号では、真冬と立夏ターンがありました

もう、このふたりのシーンは、胸がギュってなりましたね

真冬を見ていていると、グってこみ上げる感情を、どう表現していいかわからないっていうのが、つらいよなーって思った

これは、側にいるのに、真冬の心が違う場所にいっているって感覚の怖さなのかな?

ほしいものは手の中にあるのに、指の隙間から溢れていくような不安のような?

真冬も、今は、立夏のことをほんとに大事に思っているはず

でも、真冬もそれをどう伝えれば、立夏に伝わるのか・・・やっぱり、わからないんじゃないかな?

気持ちを言葉にするって本当に難しいよね

こっちのふたりは、すでにくっついたけど、まだまだ、これからのカップルかな?

2学期も始まるしね

また、制服のふたりを見れると思うとワクワクします

真冬も立夏も大好きなので、さらに今後掘り下げていってくれたらうれしい!!

すれ違いだけにはならないことを祈りたいです!

「ギブン」ドラマCDが好評発売中です

1/26に「ギブン」ドラマCD第3段が発売されました!

キャスト
【キャスト】
斉藤壮馬(佐藤真冬)、古川慎(上ノ山立夏)、内匠靖明(中山春樹)、日野聡(梶秋彦)
田丸篤志(村田雨月)、増田俊樹(鹿島柊)、濱野大輝(玄純/タケ)、榎木淳弥(板谷翔吾)
八代拓(植木)、本多真梨子(笠井)、大地葉(和果)、矢作紗友里(上ノ山弥生) 他

シェリプラス2018年3月号では、そのキャストインタビューが2P見開きで掲載されています

アマゾンの方は、只今、在庫切れで注文ができないアナウンスがでていましたので、コミコミさんのリンク貼っておきます

ギブン4巻が好評発売中です

最後まで読んでくれてありがとうございました。毎号、なにかしら進展があるので、ほんと、楽しみな作品です

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW9月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」15話 ネタバレ感想

9月22日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第44話 感想ネタバレ

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月20日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」1~3話 ネタバレ感想

9月19日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第10話 ねじがなめた

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

9月13日「僕が歩く君の軌跡」24話 ネタバレ感想

9月12日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第8話 ネタバレ感想

9月12日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」6~19話 ネタバレ感想

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

9月6日「セックスアンフレンド」第16話 相野ココ 感想ネタバレ

9月4日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第18話 ネタバレ感想

9月3日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」8/31日配信分!ネタバレ感想

9月2日「ふたりのαに娶られて」第3話 ネタバレ感想

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月21日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第12話 羽純ハナネタバレ感想

8月21日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第2話 夏野寛子

8月14日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第24話 ネタバレ感想

8月13日「自惚れミイラとり」第4話 中川カネ子 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月6日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 10話ネタバレ感想

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

7月31日【新連載】ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-秋-」第一話 ネタバレ感想

7月27日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第18話」 ネタバレ感想

7月25日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第3話 【感想ネタバレ】

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

7月22日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第8話 ネタバレ感想

7月22日「さよなら共犯者」第4話 あがた愛 ネタバレ感想

7月17日【最終回】「何かいいの見つけた!Re:」感想ネタバレ

7月8日【新連載】藤咲もえ「トンでもない俺のα-ナダと菫人-」ネタバレ感想

7月7日「Daisy Jealousy」最終回 おげれつたなか 感想ネタバレ

7月4日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

6月30日里つばめ「GAPS off limits」第5話 ネタバレ感想

6月30日山本小鉄子「笑う鬼には福きたる 」第16話 ネタバレ感想

6月28日「キリング・ストーキング」第7巻 ネタバレ感想

6月23日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第19話 ネタバレ感想

6月16日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」最終回 ネタバレ感想

6月11日練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」第3話ネタバレ感想

6月7日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第5.5話 ネタバレ感想

6月7日左藤さなゆき「ロマンチック・ラメント」第3話 ネタバレ感想

6月7日 藤河るり「マーキングオメガ」第6話 ネタバレ感想

6月4日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第8話 雁須磨子

6月2日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第2話 ネタバレ感想

6月1日「手中に落としていいですか 3巻」第9話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

5月25日「召されやがれ!」最終回 みちのくアタミ ネタバレ感想

5月25日「気まぐれなジャガー」第22話 ネタバレ感想

5月21日akabeko「少年の境界 3巻」最終回ネタバレ感想

5月12日「ワタシ以外みんなバカ」1~7話 かたおかみさお ネタバレ感想

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

4月30日【非BL】「夫はわたしじゃいけないの?」19~21話 ざくざくろ 最新話ネタバレ感想

4月19日ウノハナ「新宿69ヘヴン」感想ネタバレ

4月15日春田「運命の番がお前だなんて」第7話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】供威×黒瀬編「恋するインテリジェンス」class:♯128TK-001 後編(ネタバレ有)

4月8日「食べてもおいしくありません」2巻 第6話 ネタバレ感想

4月2日「24時間オチないKISS・続」第5話 加藤スス【感想ネタバレ】

3月31日ハル「4月の東京は…」最終回 ネタバレ感想

3月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」最終回 感想

3月27日国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第13話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

3月17日【新連載】「メデューサの息子」吹屋フロ  ネタバレ感想

3月13日ネタバレ感想「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第5話後編

2月29日「私立帝城学園-四逸-」第9~10話 ネタバレ感想

2月25日「漫画家とヤクザ」第24~25話 コダ【感想ネタバレ】

 

8 件のコメント

  • 前回では秋彦も春樹もお互い辛らくて読んでて苦しくなったけど、今回は「お!」って良い方向へ確実に進展してますね。このキュンキュンがたまりませんね。

    • sayurinさんへ
      ほんと、今回は「おっ!」って驚きがありましたね。いい方向に進展している感じがします
      恋が始まるこういう流れは一番、キュンってきますよね

  • 海ホタルさん
    おはようございますー 給湯器が壊れたよ!(T_T)こりゃ参ったね!
    金曜日から、水しか出ないのよ〜去年は暑い時期にエアコンが、そして今度は給湯器・・・呪われているとしか思えない。あちこちで、水道管凍結による被害があって、業者は2/2 まで来れないそうです(泣)
    だから昨日は会社帰りに温泉入ってきた。近場に温泉複数あって助かるわ〜
    そして、私もシェリプラス、勇気を出してレジに持って行ったよ(表紙は裏返して)最近、BLはネットで買うことがほとんどなので、久々にドキドキした(^_^;)
    「ギヴン」なかなかいい感じになってきましたね〜私も、秋彦には春樹はもったいないと思っているけど(私はタケちゃん推し)こればっかりはね〜

    • みかりんさんへ
      給湯器が壊れたって・・・大ピンチじゃないですか?近くに温泉があってよかったですね
      寒い地方で「水道管凍結」のニュースはこちらでも流れていますよー。水が出ないって困りますよね
      修理屋さんが早く来てくれるといいですね

      今月号のシェリプラスは、表紙が、やばかったですよね・・・あの大胆なアングルもすごいが、色も目立つ・・・汗
      わたしも、表紙を裏返してレジに出したのに、袋に入れる際に、表紙側にくるりと返されました・・・汗汗
      「ギブン」は、わたしもタケちゃん押しですよー。一緒ですね!!でも、この流れだと、秋彦と・・・って感じかなー?

  • 海ホタルさん、こんばんは
    シェリプラス購入されたんですね!
    あの表紙で買うの躊躇してしまい、電子まで待つか〜!と思っていたのですが、みなさんの感想を見て決心つきました。
    明日仕事でちょっと離れた所に行くのでそこで買います。
    そんな私は春樹好き。当然秋彦なんかに勿体ないと思ってるヤツです。船頭多くても山登っちゃうので春樹には頑張ってもらいたいです。

    • うらさんへ
      いやー・・・まさか、こういう表紙だとは思わなかったので、最初、どこに並んでいるのかもわからなかったですよ・・・
      雑誌自体は目立っていたんですけどね・・・まさかね・・・って感じで、はっきり認識しておらず、気がついて、ギョギョッてなりました・・・汗
      春樹いいですよね!彼は、気質がいいですよ。ほんと、春樹には幸せになって欲しいです。
      今月号読んだ側から、来月号の春樹の幸せを祈っちゃいます

      • 買えました。
        遠い方は売り切れていたので結局近所で…。目線の高さで平置きされていたので「うわ」っと声が出ました(恥)
        が、春樹のために勇気出しました。
        読んで思ったのですがあれで春樹に惹かれて再度手を出そうとしたら(秋彦タラシだから可能性はあるなと)凄く傷つきそうで心配です。

        • うらさんへ
          無事、入手できてよかったですね(^o^)!あの表紙が、目線の高さで平置きされていたら、すっごく目立ちそう!!

          秋彦が春樹に手を出したら・・・って考えると、ほんと、いろいろ複雑ですよね・・・
          一度は、こっぴどく振られているようなものだし・・・春樹が傷つかないか、とっても心配ですよ
          でも、秋彦は、正式な恋人って関係になったら、けっこう、一途な彼氏になりそうな気もします
          雨月とつきあっているときも、雨月にずっと付き添っているような感じだったし・・・
          でもでも、そこに行きつくまでに春樹が傷つかないかどうかが、やっぱり、心配で・・・
          春樹は、包容力にある彼氏に大事にしてもらってほしいです

  • コメントはこちらから