「食べてもおいしくありません 4巻」21話 感想ネタバレ

IMG

こんにちは。海ホタルです

こちらの記事では、「マガジンビーボーイ2022年6月号」より、「食べてもおいしくありません」第21話の紹介をしています

こちらのお話は「会話」が多めなので、ざっくりと流れがわかる程度の紹介となっています
詳しい内容が知りたい方は、ぜひ、本誌をご購入の上、チェックしてね!
ネタバレが含まれる記事となっています。ネタバレNGの方は、閲覧にはご注意をお願いします

マガジンビーボーイ2022年6月号

IMG
執筆陣はこんな感じです!

一ノ瀬ゆま、佳門サエコ、カモバーガー、草間さかえ、黒井モリー、渋江ヨフネ、しゅがーぺろぺろ、深夜、高峰 顕、篁アンナ、楢崎壮太、楢島さち、ハシモトミツ、紅、凡乃ヌイス、山田2丁目、依乃しじま、夜野まち 豪華執筆陣‼
 掲載作品のチラ読みは公式ホムペからどうぞ!

「食べてもおいしくありません」21話 紹介

誤解をする穂高

気弱になっている日和を見た穂高は、日和のことをお姫様抱っこして歩き出す

暴れる日和だが、クラスメイトに「日和が足をくじいたから保健室まで連れていく」と説明する穂高

日和はおとなしくなるが、でも、恥ずかしくて顔は隠している!

 

人気のない踊り場まで運ばれる日和

すると穂高は怖い顔をして「どこのオニに食われた?」とすごんできて~!

日和は、「食われていない!」と説明するが、穂高は、じゃあなんであんな泣きそうな顔をするんだ?と日和の顔にむにむにと触れる

日和は、「本当に何もない!」と言うが、穂高は「怖がらなくてもいい!そいつのツノを日和とお揃いにするだけだ!」と言ってくる

穂高は、日和に手を出した相手のツノを折る気満々!

そして、さらに、怖い顔になって、「先に日和を隠すか?」と言い出す穂高

穂高の暗い闇が見えた日和は、穂高の頬をペシッと叩いて正気に戻す

日和は、ほんとうになにもない!と再び説明する

穂高がむちゃくちゃ怒っている姿を見て、日和は、ようやく落ち着けます
高尾なら、きっと話せばわかってくれる!という気持ちになれる
おすすめBL!
幕が下りたら僕らは番2/ざらめ鮫
「番として」支えたい、大切にしたい、だけど――。トップアイドル同士のドラマティック・オメガバース待望の続編!

「好き」と「食いたい」!どっちが上?

日和の必死の説明に、ようやく納得した穂高

そして、今度は、日和のことをペロペロしだす

日和は穂高にペロペロされると、すぐにゾクゾクとしちゃう

その時、ふと、雲取から言われた「穂高は日和を食べたいだけだよ」という言葉を思い出す日和

 

はっきりさせよう!と思い「穂高は、俺のことを“食いたい”だけじゃないよな」「“食べたい”より“好き”って気持ちのほうが上だよな!」と聞く!!!

 

しかし、穂高は、「好き」が「食いたい」より上なわけがないだろう。と答える!!!

 

穂高の答えに驚く日和だけど、穂高は、オニにとって“食いたい”って気持ちはツノを差し出していいってレベルの強い気持ちだぞ!と説明する

しかし、日和は、「好き」って気持ちのほうが強いだろ?!と反論!!!

 

「好き」と「食べたい」という気持ち・・・どっちのほうが上なのか?言い合いになるふたり

おすすめBL!
スパダリさまとスパダリくん2/藤河るり
医大時代からのライバル高倉と伊達はED、不眠症という互いの悩みをきっかけに秘密の恋人同士に!初めは抱かれる側に抵抗していた高倉もしつこいくらいに求めてくる伊達に気持ちも体もぐずぐずの毎日。ところが伊達の従弟・数馬の居候で、ただでさえ多忙な二人の時間が激減してしまう。いっそ自分たちの関係を打ち明けたいという伊達に高倉はあくまでただの同僚のふりを続けて――。“

雲取くんにも「好き」と「食べたい」!どっちが上か聞いちゃう

シーンは変わって雲取くん

クラスメイトに肩をたたかれ、放課後遊びに誘われる

日和を待っているから!と言って断る雲取くん

クラスメイトが去った後、「肩にオニ臭がついちゃった・・・」と思いながら、オニにたたかれた肩を手で払う仕草をする

雲取くんにとって、オニ臭は不快なものっぽいです

なので、オニ臭がない日和のことを「最高」だと思ってて・・・

さらに、においのない日和に穂高(オニ)の匂いがつくことを「かわいそう」だと思っている

 

そこに教室に戻ってくる穂高と日和

雲取を見た日和は、いいところにいたと言わんばかりに「好き」と「食べたい」なら、どっちの気持ちのほうが上だと思う?と尋ねる

雲取は、自分はだれかを「食べたい」と思ったことがないから・・・と返事に困っている

雲取の答えに穂高相手にうれしそうな顔をする日和(←俺が「勝った!」って言わんばかり!!!)

 

穂高は、「食べたい」って気持ちはオニとしての本能。「好き」って気持ちを適当に言っているわけじゃない。と反論!

 

じゃあ、どういう気持ちで「好き」だと言っているかというと・・・

そういうと日和が喜ぶから!と話す穂高

日和は「リップサービスじゃないか?」と不満そう

 

そしたら、穂高は「好きだっていうと、日和がかわいい顔と動きをするだろ」という

その姿を見たくて「好き」と言っているという穂高

素でこんなはずかしいことを言っちゃう穂高に照れる日和

そこで、雲取がいることに気づいて、さらに照れる

おすすめBL!
発情キスが止まらない野獣の愛人契約/猫野まりこ
今も昔も苦しいくらい大好きな一輝に、契約で抱かれるなんて…と最初は悲しく思っていた千晴だが、一輝は千晴の体中にキスをして気が狂うほどイかせるばかりで、最後まで抱かないのだ…。

オニ臭がつらい?

堂々と惚気て「ごめん」と雲取に謝る日和

雲取は「気にするな」と日和の手をにぎる

すると、穂高が、雲取から日和を引き離して「日和に触るな」と怖い顔

雲取相手ならば嫉妬をしなかった穂高が、嫉妬をしている・・・「あれ?」と思う日和

雲取は「だれも見ていないと、取り返すんだね~」と言って!

日和ひとり、意味が分からず「?」って顔

 

雲取は、「“食べる“ってことがそんなに大事だとは・・・日和、やっぱりオニはやめときな。」と言って

自分は、イヌだから「食べる」って選択肢はなかったけど・・・と言いつつ、日和の指をカプリを食べる雲取

穂高をツノを出して「殺す」と大激怒

すると、雲取が手で鼻口を押えて「くそみたいな臭い・・・」とつらそうな顔をして・・・

海ホタルのまとめ

コマイヌの雲取!

コマイヌの情報がまだ少ないので何とも言えないのですが・・・ものすごく嗅覚が優れているんですかね?

オニの匂いに敏感で、ものすごく苦手な様子です

だから、ヒトである日和にくっついてくるのかも!

なのに、唯一、無臭な日和にオニの匂いがつくのがイライラするのかな~・・・

今回は、穂高が、ずっと嫉妬してて!

怖い顔で怒りまくっていて!

そこが、むちゃくちゃ楽しかったです!!!

まだ、公開されていない情報がある気がします

コマイヌの雲取くんの新情報が公開されるのを期待しつつ!

次回の展開を待ちたいと思います

大人気!鬼だらけの学校で鬼に人だとバレてペロペロされる鬼×人のBL!

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

★サブブログ更新情報★

NEW10月01日【BL】「自惚れミイラとり」第9話 中川カネ子 ネタバレ感想

9月29日【BL】「僕が歩く君の軌跡」38話 ネタバレ感想

9月29日【BL】「理性的パーバートロマンス」スペシャルショート あらすじ紹介 ネタバレ有

9月27日【BL】「アンタは俺のオメガだろ」猫野まりこ1~3話 ネタバレ感想

9月26日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第69話 感想ネタバレ

9月16日【BL】「舌先から恋 第4話」百瀬あん 感想ネタバレ

8月21日【BL】「夜明けの唄」第14話 ネタバレ感想

8月17日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」33話 ネタバレ感想

7月10日【BL】「イケボ配信者は俺狙い」第3話 ネタバレ感想

8月05日【BL】百瀬あん「ナカまであいして」第12話 ネタバレ感想

7月30日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」24話 感想ネタバレ

7月8日【BL】「ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。第14話」ネタバレ感想

7月2日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第40話(最終回) ネタバレ感想

7月1日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第19話 ネタバレ感想

6月25日【BL】「体感予報」第5話 見どころ&ネタバレ感想

5月29日【話題】『小悪魔教師サイコ』紹介記事

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第9話 ひなこ 感想ネタバレ

5月19日【BL】「ダブルステップファザー」第2話 ネタバレ感想

5月18日【BL】「ダブルステップファザー」第1話 ネタバレ感想

5月15日【BL】キツネとネズミのかくれんぼ【ごちそうΩはチュウと鳴く 特装版小冊子】感想レビュー ネタバレ有

5月9日【BL】「ネタバレ感想「セックスドロップ」8話 感想ネタバレ

5月8日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第17話 ネタバレ感想

4月05日【BL】日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 ネタバレ感想

1月26日【BL】S井ミツル「くろじとはるつぐ 新婚編」 ネタバレ感想

2月02日【BL】大ヒット子育てBL「子持ちホストの最高な隣人」第一話 ネタバレ感想

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから