噛み殺されても手に入れたい?「咬みつきたい 」常倉三矢 

kamitukitaiIMG

常倉三矢先生、新刊の「Life 線上の僕ら」の電子配信が始まったのを機に、先生の前作である「咬みつきたい」がRenta!さんで、期間限定3チケ/48H対象になっています!!

よし!じゃあ、この機会に読んでみようじゃん!!って読んだら・・・

むっちゃ面白かったわーーー!!

あるあるBL展開に飽きた人に全力でぜひおすすめしたい!!ではレビューに行ってみよう!!

 「Life 線上の僕ら」高校生から大学生、そして大人へ―変わらない想いと、変わりゆく現実の狭間で愛に翻弄された二人の男の人生を描いた感動の話題作。

作品詳細

登場人物

kamitukitaiIMG
「攻」似鳥
リーマン。仕事ができるオトコ
kamitukitaiIMG志野
似鳥の同期。ライバル

「咬みつきたい」のここが面白い!!

できるオトコの攻防戦!咬むか?咬まれるか?ドキドキの展開に目が離せない!

リーマンラブです。同じ会社で、同期として働く似鳥と志野。
似鳥は志野の目の上のたんこぶ的存在で、いつも志野を出し抜いて美味しい仕事をかっさらっていくの。「悪いな」と笑う似鳥に「俺なりに力にならせてもらうよ」と笑顔で対応しながらも、心の中は煮えくり返っている志野!!

この志野が、モーレツに性格が悪くて面白い!!

いつも一緒にいる後輩の常磐くんにトイレの前で見張り番をさせながら、悔しい思いを絶叫する姿は、マンガの主人公とは思えない器の狭さ!!ブブッ!!!

しかし、そのムカつく似鳥が常磐くんにばかり手をかけるようになる。志野が常磐くんをいじろうと近づくと邪魔をされるようになっちゃうの。その姿を見た志野は勘違いをするわけだ。

「こいつ、常磐といる俺に嫉妬してる!」

もう!!すっごく悪い顔で高笑い!!似鳥が俺に嫉妬してるぜ!!わはははー!!って感じ。

似鳥の弱みを握った志野の気持ちは高揚し、さらに似鳥を嫉妬させようと常磐くんとホテルに行っちゃうんだよね・・・でも、実は似鳥が狙っていたのは、常磐くんではなく志野本人!!ホテルという密室で、似鳥とふたりきりになってしまい、あれよあれよという間に服を脱がされ、指二本を大事な場所に挿入されちゃうわけだ!!

志野!!大ピンチ!!

大ピンチのはずなのに、もっと触ってほしくなっちゃう自分も止められない!?この状況になって、上司に評価が高い似鳥のことがムカついてムカついて、常に似鳥のことで頭がいっぱいな自分に気づいちゃうんだよね・・・・

でも!!それに気づいたとしても、自分から似鳥を欲していることを認めるわけにはいかないわけだ!!

オトコのプライドをかけて、咬むか!咬まれるか!?一生懸命、志野にアピールする似鳥の必死さと、似鳥に追われ、拒絶しながらも、少しづつ受け入れながらも反撃しようとする志野。甘さなんてないふたりの関係がすごく面白いんです!!

 

マンガの主人公はそんな悪そうな顔をしてはいけません!!笑!!

まあ、この主人公の志野の性格が、ほんものの小物(こもの)です。しょっちゅう、歪んだ顔で怒っています!!そこがむっちゃ面白いんです。自分のストレス解消にいじりまくっていた後輩の常磐くんが会社社長息子とわかった途端、手のひらを返す浅ましさがなんともいえません!!

志野のいいところは、すごくわかりやすい人間ってところなんですね。嘘がないというか・・・考えていること全部筒抜けというか・・・そんな志野がかわいくてかわいくて仕方ない似鳥は、ちょっと珍味好き?いやいや、わたしも、そんな志野はかわいいと思ったよ!!

それに、コミカルな表情で怒ってばっかかと思うと実はそうじゃない・・・ベッドの上で色っぽく「挿れて」とお願いするシーンはすごく色っぽいんですよ!!バカやってるばっかりじゃなく、BLとして大事なベッドシーンでは、ものすごく色っぽくなる志野の魅力にドキドキしちゃいました!!

kamitukitaiIMG

出典:「咬みつきたい」より

まとめ

どちらの手のひらで転がっているのかがわからない?その不思議な感覚が変奏曲のようで面白いコミックです!!

後輩の常磐くんもすごく変な子で・・・志野と似鳥が関係を持っていることを知った常磐くん、男同士のエチに興味を持っちゃって志野にまたがろうとするんですよ?

いや・・・何この展開?

まあ、失敗に終わっちゃうんですけど、その後も、会社の中のゲイくんを捕まえて、エチに挑んでいます・・・この子は、一体、なんなんだろう?

当て馬というわけではなく、興味本位でオトコとエチしちゃうという中途半端なポジションすぎて、逆にむっちゃ気になってしまった・・・?けど、最近、こういうポジの登場人物が出てくるマンガが何点かあって、こういうポジションキャラクターの需要が増えているんですかね?

ほどよい力の抜け具合感。わかりやすい受けに夢中な攻め。攻めの手のひらで転がりたくないと噛みつき返す受け。
恋愛未満なオトコふたりの恋愛が楽しめるBLコミックです!!

電子書籍の試し読みはこちら

海ホタル
今日のレビューはお役に立ったでしょうか?甘いだけがBLじゃないですよね!!
どこか懐かしい絵だなーってずっと思っていたら、「オコジョさん」を描いていた宇野亜由美先生の別名義だそうです。「オコジョさん」!!懐かしい!!

amazon予約開始しています

この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから