胸にじーんとくる温かい世界「たぶんきっと、明日のナズナは」田中森よこた

IMG

田中森よこた先生の「たぶんきっと、明日のナズナは」

同人誌(←18禁だよー!)もあったんですけど

買うのを迷っていたら・・・あっという間に売り切れてしもうた・・・

まあ・・・

なんで買うのを迷ったのかを話しますと・・・

わたし、ショタBLって当たりはずれがハッキリ分かれるんですよー!!

だからねー・・・簡単に財布のヒモを緩めることができなかった!!

そしたら、先日あたりから、バラ売りをまとめたコミック版の電子配信スタートしたのね!

コミック版はバラ売り作品をまとめた内容なんだけど、試し読みをして・・・

しっぽで自分の穴をかくすケモミミちゃんのシーンがかわいくて、思い切ってポチしてしまいました!!!

そして・・・

読んでみたら!!!!

エロ重視のショタBLじゃなかった!!!!(←いや・・・試し読み読んだら、そうやと思うやろ!!)

 

むちゃくちゃ、心にじーんってくる素敵なBLコミックでした!!!

田中森よこた先生の作品の中で一番好きかもしれない!!

では紹介にいってみましょう!!

作品紹介

客もろくに取れず、三日後に処分されるはずだったけもののナズナ。
ある日店に一本の電話が入り、最後の飼い主、セリのもとへ引き取られることになる。
今まで道具のようにしか扱われたことがなかったナズナだったが、セリの優しさに触れ、少しずつ愛情を覚えていく。

「たぶんきっと、明日のナズナは」のここが面白い

簡単に殺されちゃう立場のケモミミちゃんが自分の居場所を見つけるまでに涙!

ケモミミちゃんと人間が暮らすファンタジーワールドです

どうも、ケモミミちゃんたちは人間の慰み者っぽい立場・・・

住民票もないようで、首輪をして、ご主人様に仕える立場みたい

主人公の「ナズナ」は、ケモミミで、体がまたちっさいのに娼館で客を取ってるんだけど、なんていうか・・・ちょっとアホな子で・・・・いろいろ鈍くさくて・・・・

なかなか、お客さんがつかないんですね・・・

そんな、ナズナのことを買ってくれただんな様が現れるんだけど

だんな様のところに行くとき、娼館のお姉さんに

「店に返されたら殺処分されて、肉団子にされてワニの餌になる。

だから、新しいうちでは、怖くてもつらくても泣いちゃだめだよ!

死ぬよりはきっとマシだから!」

って言われるの!!

これ!一回目の泣きポイントです!!

どんなに痛い思いをして、死ぬよりはマシって!!!

つらすぎるやろーーー!!!!涙

このコミック・・・ケモミミちゃんたちが、圧倒的に立場の弱い側であるってことが涙を誘うんですよ・・・

そして、引き取られただんな様に奉仕することになるんだけど・・・

ナズナは、閨の中で、今までのお客さんみたいに挿れて出したら終わりというやり方じゃないことに、おびえて失禁しちゃうんです

さっそく粗相をしてしまうナズナ

「娼館に返されて殺処分!!」とおびえるナズナですが・・・

不愛想で言葉足らずなだんな様はナズナを娼館に返さず、新しい首輪を買ってくれるのです

だんな様・・・

ほんと言葉がいろいろ足りない人なんだけど・・・・

実は、すごくいい人で、ナズナが夜の相手を泣いていやがるほどなら・・・と、そのあと、手を出さずに、普通の使用人として扱ってくれるんです

ええ話やぁぁぁぁx!!!

ナズナ!!

いいご主人様に会えてよかったね!!!って、もう!むっちゃ心は涙の大洪水!!!

 

しかし・・・

 

おいこら待て!!

 

これBLじゃん!!

 

手を出さずって・・・・それダメでしょ?

 

そしたら・・・・後半は、成長したナズナとだんな様のターンに突入!

そこで、ちゃーんとくっついています

どうも、この世界・・・ケモミミと人間は結ばれてはいけないようで・・・・

ご主人様は、ナズナの恋心を疑似恋愛だと否定するんですね

だんな様への恋心を告白したナズナに、「自分の育て方が悪かった・・・」と番まで探そうとしちゃう

恋心を否定されたナズナが、「一緒にいるだけじゃだめですか?」って泣いちゃうシーンも、これまたよくって!!!

本当に、やさしい気持ちになれるBLコミックでした!!

エロシーンはばっちり!!

第一話でのエロ(←試し読みできるところ)では、ナズナが怯えちゃったことで挿入せずに終わっているんです

ふたりが身体をつなげるのは気持ちが通じ合ってから!!

エロはとってもよかったよー!!

娼館で働いていたナズナだけど・・・初心なままで、だんな様に触られるたびに反応する自分が恥ずかしてたまらないって感じが・・・

もう!むちゃくちゃムズキュン!!!ってくる!!

だんな様のブツが反応しているのを見て「うれしいよー」って思っちゃうシーンなんて、むちゃくちゃいじらしくて好き!!

描きおろしのセクシー下着のお話も面白かった!!

ナズナが意気込んで用意したセクシー下着を見た、だんな様が「似合ってない」って実は思っているってお話!

せっかくかわいい下着を用意したんだから、もっと下着姿の自分を楽しんでほしいのに・・・

ソッコー脱がされてがっかりしているのがかわいすぎる!!

あとね・・・しっぽがむちゃくちゃかわいいんですよね!!

エロ中のしっぽの動きに注目だよ!!

海ホタルの感想

えっと・・・

読んでから気づいたんですけど・・・

わたし、ブックライブさんで読んだのですが・・・

目次に「同人版限定描きおろし」ってあるんですよ

でも、「同人版限定描きおろし」は収録されていません

変わりに「電子限定描きおろし(1P)」が収録されています

たぶん・・・ほかのストアの同じような状況だと予想しますが・・・これ、ちょっと困るよね・・・

目次に「同人版限定描きおろし」ってあったら、「同人版限定描きおろし」が読めると思うじゃん

ショタBLと思っていたら・・・結合は、ナズナが成長してからとなっています!!

そこ!!重要なので!!

ポチしようかな?って思っている方は、参考にしてくださいね!

あと、だんな様の弟のコヨイのその後も気になるんだけど・・・

これ、ここでENDなのかな?

続編が読めるとうれしいなー

試し読みはこちらから

ケモミミBLコミック

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

NEW6月14日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」最新話 奥田枠

6月12日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第13話 ネタバレ感想

6月11日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第27話」 ネタバレ感想

6月10日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」37~40話 6月08日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」33~36話

6月06日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」29~32話

6月05日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」25~28話

6月03日【ドロドロ】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第5話

6月02日【BL】「Grr」みちのくアタミ 第3話 ネタバレ感想

6月02日【BL】「ふたりのαに娶られて」第11話 ネタバレ感想

NEW5月31日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第27話 ネタバレ感想

5月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」115話!ネタバレ感想

5月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」114話!ネタバレ感想

5月28日【BL】ネタバレ感想「恋愛関係」第3話 カシオ

5月27日【BL】「アンチロマンス」13話 ネタバレ感想

5月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス 5巻」1話 【感想ネタバレ】

5月24日【BL】S井ミツル「めぐみとつぐみ 4巻」17話 ネタバレ感想

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第4話 ひなこ 感想ネタバレ

5月18日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第52話 感想ネタバレ

5月17日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第23話 ねじがなめた

5月12日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

5月8日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

5月1日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

4月30日【BL】ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 4話 ニャンニャ

4月28日【BL】「ララの結婚」第17話 ネタバレ感想

4月21日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第27話 ネタバレ感想

4月9日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日【BL】「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日【BL】「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日【BL】「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月25日【サスペンス】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日【BL】「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月13日【BL】重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【BL】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日【BL】「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

[/box]

コメントはこちらから