タチの俺がこんな野郎に!!「俺がお前に何をした」鈴丸みんた

IMG

いやー・・・鈴丸みんた先生、早くも3冊目のコミックですよ!!

10/13に「キューピッドに落雷」が出て・・・

キューピッドに落雷

キューピッドに落雷

キューピッドに落雷

[著]鈴丸みんた

 

11/15に「ダーリン、いいかげんにしやがれ」が出て・・・

 

んで、12/7に「俺がお前に何をした 」が出ています

1ヶ月に1冊のペースで出てる!!

ウゲゲ!!なにげに、すごいことじゃない?

すごい、がんばっている作家さんなので応援したくなる!!

中身もすごいいいのよ!!

3冊刊行されているけど、各レーベルに合わせたお話を描けるのがスゴイわ!!

本日、ご紹介の「俺がお前に何をした」は、麗人さんから出しているとあって、ちょいとエロ多め!!

あー。こういうのも描くのねって驚きがあった!!

んじゃ、レビューいってみよー!!

IMG

可愛いってとっても厄介「ダーリン、いいかげんにしやがれ」鈴丸みんた

2017-11-17
IMG

鈴丸みんたデビューコミック「キューピッドに落雷」

2017-10-24

 

作品紹介

あらすじ…タチ専の一宮 昴は、愛だの恋だの信じずゲイの交流サイトで相手を探し手軽にSEXを楽しむタイプ。今回の相手・野田壱星の不慣れな様子から処女か……と思ったら逆に押し倒されてしまった……! 痛む腰をおさえ出社するとなんと自分を無理やり抱いた壱星がアルバイトとして現れて!? 「タチの俺がこんな野郎に……!!」

「俺がお前に何をした 」のここが面白い

表題作「俺がお前に何をした」

3カップル収録です!!

表題作は、タチ専のリーマンが、出会い系で、出会ったウブそうな年下相手に、掘られちゃったお話

出会い系なんて、どんな相手が利用しているかわからないものだし、痛くてくやしい思いもしたけど、こういう不本意な出来事は「さっさと忘れるに限る」と思っていたら、期間限定できたバイト君が、自分を掘ったやつだった!!という、BL的にはあるある設定です

では!!他のBLとどこが一線をがすのかというと・・・

まず!!表情がいい!!

どう見ても、慣れていない様子の年下相手に、ガツガツやられちゃったわけなんだけど、この年下くん

ほんと・・・何考えているかわからないんです?

でも、年上リーマンにフル無視されて、かなり答えているのはわかる

んで、一生懸命、何かを伝えようとしているのはもわかる

でも、感情の読み取りにくい表情からは、何を伝えようおとしているのかさっぱりわからない・・・?

そりゃ、最後まで、受けのリーマンはとことん逃げるよ・・・

だから、逆に、そんな表情のないガタイの大きい年下男に、おいおい泣かれた時のギャップがすごくいいんです!!

もう!!ギューーーーーン!!!!ってかんじ

年下くんのことを、どこかヤバいやつと、とことん逃げ回っていた攻めも、そんな年下くんをみて「悪かったな。つらかったろ」って言っちゃう

いやいや・・・合意なしでつっこんでいる相手を許しちゃうこの器の大きさ!!

いい!!お兄ちゃんやーん!!(※兄という設定はどこにもない!!!でも、この面倒見の良さ、きっと、お兄ちゃんっ子だと思う)

本気の恋愛なんてめんどくさいって思っていたリーマンくんが、自分のことが大好きな年下くんと出会って、それを受け入れちゃう面倒見のよさにキュンってきた!!

いいね!!

こういう甘え甘やかされる関係!!

このふたりは、続編があるなら、ぜひ、見てみたい!!そう思えるカップルでした!!

2カップル目「風紀を乱すのは窓辺の君」「僕を乱すのは君の性」

こちらは、私立成葉男子高等学校で繰り広げられるボーイズラブです

風紀委員の木ノ下くんがある朝、風紀チェック中に、それは見目麗しい年上の先輩と出会います

同じ風紀委員の先輩に聞くと、どうも、あの色気ある風貌から、学内で、いろんな男子生徒とエロいことをしているらしく・・・

正義感が強い木ノ下くんは、そんな風紀を乱すような真似はやめてもらおうと、直談版に行っちゃって、ミイラ取りがミイラになっちゃうってお話

でも、ラッキーだったのは、木ノ下くんは、この色気ある先輩のタイプの男の子だったってことなんですよね!!

いつしか専属になり、専属ってことは、おつきあいしているってことですよね!!的流れです

色気ある先輩の絵面も悩ましく美味しいし、見た目かわいい小動物系で一生懸命な木ノ下くんが攻めって部分も美味しいと思いました

3カップル目「不届き少年の花園」「改心少年は花ざかり」

こちらも、私立成葉男子高等学校で繰り広げられるボーイズラブです

風紀委員の岸くんは、今まで、絵に書いてきたヤンキーも正してきた風紀委員の爽やかな人気者

そんな岸がいくら説得しても、服装の乱れが直らないのが倉石

倉石くんは別にワルってわけじゃないけど、服装だけ、自由な男子高校生なのです

なぜ、倉石が、服装を正さないのか?観察しているうちに、倉石の持ついろんな一面を知ってしまう岸くん

こちらは、ノンケ同士のはずだと思うんだけど、比較的スムーズにINしています

ガタイが大きいのに、いつもにこやかな倉石くんが、攻め

ヘニャっと笑いながら「かわいい」を連発しちゃうアツアツぶりに、読んでるこっちが恥ずかしくなっちゃう

とても、ラブラブなふたりのようで、なによりです

まとめ

なんつーか・・・とにかく、表情の描き方もいいから、読んでる、こっちが、なんかキュンってきちゃうんだよねー・・・

確かにあるある展開なんだけど、うれしそうだったり、ときめいていたりって表情を見ていると、読んでるこっちが幸せになれちゃうの

不思議な魅力を持った作家さんですよね!!

すごく、キュンって楽しめました!!

電子書籍の方は、描き下ろしの漫画が1ページ収録されています

サンプルボタンを押すと、即試し読みができるよ!!

「サブブログ」更新情報

NEW6月21日春田「ハイスクールラララブ」第6話 ネタバレ感想

NEW6月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第5話 ネタバレ感想

NEW6月21日「プロミス・シンデレラ」33話!Rentaにて電子配信スタート!

NEW6月21日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」10話 楔ケリ【感想ネタバレ】

6月18日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

6月15日2019年5月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

6月15日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第18話 ネタバレ感想

6月12日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

6月11日スピンオフBL「エロトマニアックプレイ」第4話 練馬zim

6月8日「心中するまで、待っててね」第8話 ネタバレ感想

6月8日「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-03

6月7日「糸永くんの恋の糸 2巻」第3話 ネタバレ感想

6月5日絵津鼓「JOY Second」第5話 ネタバレ感想 更新

6月4日にやま「僕のおまわりさん2巻」ネタバレ感想

6月4日ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」4巻 感想ネタバレ

5月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」ネタバレ感想

5月31日腰乃「滅法矢鱈と弱気にキス」第4話 感想ネタバレ

5月28日「簡易的パーバートロマンス 3巻」第2話 感想ネタバレ

5月28日「前線基地から愛を込めて」ゴールデンドロップの記憶 感想ネタバレ

5月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」最新話ネタバレ感想

5月20日「ふきげんなディア 2巻」第4話 感想ネタバレ

5月20日「知らない君の暴き方」山口まつり ネタバレ感想

5月17日「何かいいもの見つけた」2巻 第5話 感想ネタバレ

5月17日里つばめ「GAPS hanker」最終回 ネタバレ感想

5月16日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第5話 ネタバレ感想

5月16日「リバイバルブルー」最終回

5月9日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第一話 ネタバレ感想

5月8日「Daisy Jealousy」第2話 おげれつたなか 感想ネタバレ

5月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月27日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

4月25日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第6話 ネタバレ感想

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

2 件のコメント

  • こんにちは、海ホタルさん。うらです。
    前回話していた本、これです。好き嫌い分かれるかもと思ったのは純粋な恋愛物では無く、体からの話でマウントとるつもりがとられちゃったバカタレ〜!的な話なのでどうなのかと思ったのですが楽しく読めたようで良かったです。
    今回全て単話配信で持ってるのに書き下ろしを読みたいばかりに単行本を購入しました。好きなものには大人買い(二重買い)できる自分が怖いです〜。ではまた、感想楽しみにしてます!

    • うらさんへ
      そういえば、うらさんが・・・と思いながら読みましたけど、サラって感じで描かれていたので、大丈夫でした!!
      でも、あれ、リアルなら流血沙汰ですよね!!全然、ほぐしてないですよ?
      私の中では、勝手に、きっと、初めてじゃなかったんだってことで納得しています。鈴丸みんと先生は、絵がいいですよね。すごく、楽しめました!!
      二重買い、わかります!!わたしも似た経験しています!!一緒ですよー!!笑!!

  • コメントはこちらから