性に疎いDKが性に目覚める?「ゴールデンスパークル」鈴丸みんた

IMG

あ!!これ買い忘れてた!!って思った時には、すでにいつも使っているネットストアでは売り切れ状態・・・

近所の本屋をいくつか回るものの見当たらず・・・

どうするべー?どうするべー?って思ってたら、ブックライブさんのほうではすでに配信済みだった!!

こういう思い込みからくる見落としって私だけかい?
(電子配信されていないと思い込んでた。よくよく見たら、kindleなどでも配信済みだった・・・・)

すっごい読みたかった作品です

感想は、「むっちゃよかった!!!!キュン100ボルト!!!」って感じ!!!

いやはや・・・性に疎い男子高校生が最後には積極的に騎乗位って流れがサイコーですよ!!

では紹介いってみましょ!!

おすすめ 鈴丸みんた【単話売】「恋をするつもりはなかった 」無料配信中!1

作品紹介

女子が苦手で男子校に入学した日葵は、同じクラスの楽と仲良くなり楽しい高校生活を送っていた。しかし一方で、頭を悩ませているのが“朝起きたらパンツが汚れている”という謎の現象…。誰にも相談できずにいたが、ひょんなことから楽にその悩みを知られてしまう。楽からの誘いでオナニーの仕方を教えてもらうことになったのだが、次第に彼への気持ちが友情とは違うことに気づき始め…?

「ゴールデンスパークル」のここが面白い

性に疎くて、真面目で硬派。なのに、尖っているところもある主人公が面白い

朝起きたらパンツが汚れているということに悩まされる男子高校生・・・・

こんな男子高校生!まじでいるの?

いたら天然記念物もの!!!

このお話の主人公の日葵(ひまり)は、その天然記念物の男子高校生なのです

でも、決して箱入り息子とか・・・なにかしらの事情で性教育を受けれなかったとかではなく

父親が出張中で不在だったり、保健体育の授業がめんどくさいと出席してなかったり、ネットを見ない派だったり・・・

様々なちょっとしたことが積もりに積もって、たまたま、世の中にあるエロ情報から取り残されてしまった男子高校生なのです

高校の友達から「(ネットを見ないって)まさか紙派?」「生身調達?」「ヤリチンか」と言われ・・・・

なんのこっちゃ?状態・・・・

高校でできた友達・楽(がく)に「やりちんって何?」と聞いて、楽の答えを聞いて「エロ本やAVって18歳未満は閲覧禁止だろ」と答える

なんつーまじめな子なんだ!!

でも、頭はパッキン~!!!!わはは!!

性に疎いけど、女嫌いでとがっている部分もあり、それでいて真面目なところもあるとっても魅力的な主人公なんですねー!!

そんな日葵は、楽にオナニーの仕方を教わることになる

体格のいい楽の腕にすっぱり収まりながらされるがままで、初めての快感を味わう日葵の色っぽいこと!!

これで、朝のパンツのなぞの汚れ悩みから解放される!と思う日葵

しかし!!

結局、ひとりでオナニーをすることができず、楽と抜きあいっこをする関係が続くこととなってしまうのです!!

初恋で知恵熱?そのピュアさがたまらんのです

男子高校生の抜きあいっこ・・・

BLにおいては王道中の王道の流れ!!

でも、この作品の面白さは、王道の流れの中に鈴丸みんた先生らしい個性が光っているところ!

例えば・・・

何回も楽と抜きあいっこをしているうちに、日葵の頭の中は楽でいっぱいになっちゃいます

楽が同じ中学校だった女子と街でしゃべっているだけで嫉妬しちゃう

楽のことばっかり考えつづけた日葵は・・・・

 

 

なんと、知恵熱を出してしまう・・・・

 

 

知恵熱!!まじか?ピュアすぎやろ!!

 

 

しかも、それを素直に楽に直接言っちゃうからねー!!!

天然こわい・・・

いや、嘘がつけない正直者なのか?

赤くなったかわいい顔で「おれのこと考えて熱でたりする?」なんて聞かれたら、そりゃ、誰だってそのまま押し倒したくなるわ!

思わず楽が日葵にくちびるをよせちゃうシーンがこれまたキューン・・・・

鈴丸みんた先生!!もう!ほんとサイコーですよ!!

ふたりのはじめてまでの道のりがこれまたいいね!!

体格が大きくて、頼りがいのある楽ですが、実は意外にヘタレ

そんな楽と、勉強熱心な日葵の初めては、ちゃんと前準備してからのはじめてで・・・

「とりあえず要点をまとめよう」キラーーーン!!!

なんじゃ?このシーン・・・わらえるやんけ・・・くくく・・・

ここら辺から初エロまでは、高校生らしい感じで、読んでいて、とってもニヤニヤできます

それでいて、はじめてを越してからの日葵は、エロへの探求心がむくむく湧いてきて・・・

最後の最後には、ヘタレの楽をドキドキさせている

「好きな子がどんどんエロくなってく恐怖」って戦々恐々の楽がワラエル!!

いやいや・・・幸せな悩みですよ!

これから、たくさんの快楽ポイントをふたりで見つけていってほしいですね

海ホタルの感想

いや・・・これ、よかったって!!

男子高校生。恋が育っていく過程あり。喧嘩あり。でもって、受けの初めてあり!!!

冥福じゃ~!!!!

一番よかったのはラストかな?

「ゴールデンスパークル」ってタイトルにうなずけるラストが大変いいと思います

超絶おススメ!!

気になる方は、まずは試し読みチェックだよ!!

試し読みはこちらから

Rentaの配信はありません。Bloom作品なので、配信されない可能性があります

おすすめ 鈴丸みんた【単話売】「恋をするつもりはなかった 」無料配信中!1
 

オナ友からはじまる恋を楽しめるBLコミック
「サブブログ」更新情報

NEW5月20日「知らない君の暴き方」山口まつり ネタバレ感想

5月17日「何かいいもの見つけた」2巻 第5話 感想ネタバレ

5月17日里つばめ「GAPS hanker」最終回 ネタバレ感想

5月16日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第5話 ネタバレ感想

5月16日「リバイバルブルー」最終回

5月15日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第16話 ネタバレ感想

5月9日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第一話 ネタバレ感想

5月8日「心中するまで、待っててね」第7話 ネタバレ感想

5月8日「Daisy Jealousy」第2話 おげれつたなか 感想ネタバレ

5月6日ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」4巻 感想ネタバレ

5月5日2019年4月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

5月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月28日「糸永くんの恋の糸 2巻」第2話 ネタバレ感想

4月27日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

4月25日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

4月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第3話 ネタバレ感想

4月21日春田「ハイスクールラララブ」最新話 ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月16日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

4月7日2019年3月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月5日絵津鼓「JOY Second」第3話 ネタバレ感想 更新

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第6話 ネタバレ感想

4月3日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

2 件のコメント

  • あけましておめでとうございます!
    鈴丸みんたさん、よいですよねー♡
    私もお気に入りで作家買いの1人です。ゴールデンスパークルは単話売りのからチラチラ試し読みして一冊に纏まるのを今か今かと待っていた作品です。なのに出たタイミングで気づかなかったと言う….笑
    鈴丸作品は内容も面白いのですが攻め受けどちらかがとっても漢前な性格な事が多くて見てて気持ちいいんですよね。日葵がブレないからきゅんきゅんきますわ。海ホタルさんが感電する気持ちわかります。
    ところで私、Rentaで落下流水のホシを読んでこの配信がそちらで無かったのでシーモアで購入したのですが、同時期に「恋をするつもりは無かった」も単話売り(無料)されてるんですよね。読みましたか?どんどん描かれているので嬉しい〜!たぶんものすごく人気出てきているんだろうな〜!と地味にワクワクしてます。では٩(ˊᗜˋ*)و

    • うらさんへ
      あけましておめでとうございます
      わたしも、チェックしていたのに、気づくと発売されてて、むっちゃ慌てたんですよ!
      日葵が、ほんとよかったです!うるうるって泣いちゃうくせに、根っこ部分がむっちゃ漢前!!意外にもガタイのいい攻めのほうがヘタレだったという・・・
      お似合いのふたりですよね!
      「落花流水のホシ」は雑誌で連載を追いかけていたので、コミックを買うのは後日にしよう・・・って状態なんです

      「恋をするつもりは無かった」チェックしました!ほんまや!無料配信されてる!!
      まったく気づかなかったです。教えてくれてありがとうございます
      記事のほうに情報で張り付けさせてもらいました。
      さっそく読んでみますね!!

  • コメントはこちらから