注目のコミカライズ「極道さんはパパで愛妻家」 桜城やや  原作: 佐倉温

IMG

CIELさんで連載されていた「極道さんはパパで愛妻家」

原作は佐倉温先生で、小説の方はシリーズ7作目まで出ています(最新刊は6/1に発売されました!)

まあ・・・なんというか・・・

本気で本気の「王道BL」でして・・・

「王道BL」が好きじゃない方には本気で薦めることができないコミックです(;´∀`)

まあ・・・

タイトル見た時点で、始まりからオチまですべて連想できてしまうというかね・・・

んで、その連想が大当たり!といういうかね・・・(笑)

 

 

でもでも!!!

 

 

わたし、「王道BL」が大好きなんですよーーーー!!!!!

 

 

わたしの思う王道BLというのは・・・

攻めには「スパダリ要素」があり

受け溺愛!なにがあっても受け至上主義!受けはこの世で一番尊い存在!!!!

そして・・・

どこかで、絶対に勘違いイベントが発生!!!

受けも攻めも両想いなのに!

気持ちが通じ合わない切なさがつらすぎて・・・せつなすぎて・・・・

なのに、心の端っこの方で「でも、絶対ハピエンだよね?」という安心感を感じつつ

最後は気持ちの通じ合う結合が投下されるという!!!!!

 

 

はぁぁぁぁぁぁーーーーーーー・・・・・・

王道こそ正義!!!!!

 

そういうわけで!

連載中もすっごい楽しませてもらったこちらの作品!

シーモアさんで先行配信されていて、ポチさせていただきました!

では!紹介に行ってみましょう!!

作品紹介

雨宮医院の医師・佐知は、ある日突然、幼馴染みの極道・賢吾と出生に秘密を持つ史を育てることに!
すると、史ために賢吾の恋人の振りばかりか、同居することになって!?
極道としての賢吾は嫌い…だけど、一緒にお風呂に入ったり、遊園地に行ったりと本物の家族のように過ごしていくうちに絆は深まり――…。

幼馴染みの俺様極道×美人ツンデレ医師の溺愛子育てラブ☆

「極道さんはパパで愛妻家」のここが面白い

あらすじをざっくり紹介すると・・・

ヤクザお抱えの病院の息子として生まれた佐知

幼馴染にはヤクザの息子の賢吾がいる

ヤクザと言っても、街を平和を守る正義の味方って感じで描かれています

佐知は高校生の頃から賢吾にほのかに片思いをしていたが

高校生だった賢吾は女をとっかえひっかえしているモテ男だった

ある日、「(組を継いだら)女は離れていくぞ」と言った佐知

その佐知の言葉に「女なんて替えのきくものだ」と答えた賢吾

たぶん・・・この時にはすでに賢吾は佐知のことが好きで「佐知以外はどうでもいい」って言いたかったのかもしれない

けど、そんな賢吾の心に気づくわけなく

こので一言で、「賢吾は恋愛を変えのきくものと思っている」と佐知は誤解してしまう・・・

ここから佐知は、賢吾にとって替えのきく存在(恋愛対象)になりたくないとがんばり

賢吾は佐知を大手をふって自分の恋人にする算段をしていくわけです

そして・・・

佐知が病院を引き継ぎ・・・・賢吾は自分の父親が愛人に産ませた子供を「佐知と賢吾の子供にする」と宣言

賢吾のことが好きだけど・・・好きだからこそ恋愛関係の対象になりたくない佐知

だけど、子供の無垢な目に負け、子供の母親役として賢吾と一緒に子育てをすることになるのです

子供役の史のかわいさに注目したい

とにかくねー

佐知は、賢吾への恋愛感情をこじらせています

好きだからこそ、素直になれないというか・・・

そばにいたいからこそ、告白ができないというか・・・

その頑なな佐知の心を柔らかくするのが子供である史

引き取られる前に何があったのかは不明ですが、ものすごく大人に気を使い、内向的で、わがままも言えない子供なのです

佐知は、史の心の緊張を解きほぐしたいと思い、あれやこれやとお世話をします

そして、史と過ごすうちにどんどん心を柔和にしていき

賢吾への態度が柔和になっていくんです

子どもを介して、心を通わせていく賢吾と佐知の姿はほんとほのぼのと楽しむことができます

海ホタルの感想

佐知が賢吾のことを勘違いし、距離を置こうとする一方で

賢吾は佐知が自分のことを好きだというサインを見逃さずグイグイくる

男らしくてかっこいい攻めの賢吾のかっこよさと、子供の史をこの上なく大事にする愛情にギューンってときめいちゃいました

これこそ!マンガ!

これこそ!恋愛小説!

リアルの世界では「漫画のような恋愛はどこにもない」と思い知ったがゆえに癒されるというか・・・

はぁぁぁぁー・・・素敵って思っちゃうのです

小説の方を今後読破していきたいと目論んでいます!てへ☆

コミカライズの「極道さんはパパで愛妻家」の電子配信は、シーモアさんで先行です

他のストアは6/8あたりから配信予定です

試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW1月26日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第4話 【感想ネタバレ】

1月20日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第13話 ネタバレ感想

1月20日【非BL】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」第13話 ネタバレ感想

1月16日「僕が歩く君の軌跡」26話 ネタバレ感想

1月15日【新連載】「何でもいいから消えてくれ」第一話 ひなこ 感想ネタバレ

1月8日ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

1月7日【非BL】「女の子が抱いちゃダメですか?」第14話 ねじがなめた

1月6日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第7話~

1月6日ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第1~6話

1月6日「ふたりのαに娶られて」第6話 ネタバレ感想

1月4日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」11/25日配信分!ネタバレ感想

1月1日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第22話 ネタバレ感想

12月25日「私立帝城学園-四逸-」第11話 ネタバレ感想

12月23日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第14話 羽純ハナネタバレ感想

12月22日【非BL】松田環「こちらから入れましょうか?…アレを」12話 ネタバレ感想

12月20日ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」第3話 夏野寛子

12月19日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第4話 ネタバレ感想

12月16日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第48話 感想ネタバレ

12月16日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第25話 ネタバレ感想

12月10日【非BL】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第11話 ネタバレ感想

12月5日【新連載】ネタバレ感想「メイジー・ラヴを綴って」 第一話 くれの又秋

11月27日鈴丸みんた「かんしゃく玉のラブソング」4話 ネタバレ感想

11月25日【最終回】「気まぐれなジャガー」第24話 ネタバレ感想

11月22日S井ミツル「めぐみとつぐみ」16話 ネタバレ感想

11月21日日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 12話ネタバレ感想

11月16日ウノハナ「怒った顔もエロいです」1~2話 ネタバレ感想

11月16日「自惚れミイラとり」第5話 中川カネ子 ネタバレ感想

11月04日「セックスアンフレンド」第18話 相野ココ 感想ネタバレ

11月04日「手中に落としていいですか 3巻」第10話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

10月13日「さよなら共犯者」第4話 あがた愛 ネタバレ感想

10月01日ハル「4月の東京は…」スピンオフ!「東京-冬-」 ネタバレ感想

9月27日ウノハナ「新宿69ヘヴン」第3話 感想ネタバレ

9月26日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第20話」 ネタバレ感想

9月25日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

9月21日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」72話を追記・更新しました

9月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第5話 ネタバレ感想

9月16日「月の街、花の都 3巻」14~15話 千葉リョウコ 【感想ネタバレ】

9月9日2020年8月に読んだベストコミック10作品!

8月29日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

8月28日「ララの結婚」第15話 ネタバレ感想

8月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第4話 ネタバレ感想

8月10日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

8月5日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第11話 ネタバレ感想

8月5日「瘢痕―ハンコン―」第2話 ネタバレ感想

8月3日【新連載】「お伽話は地獄の果て、」市梨きみ ネタバレ感想

8月1日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第7話 ネタバレ感想

感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第4話 おげれつたなか

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

2 件のコメント

  • こんにちは、海ホタルさん!
    この話は海ホタルさんお勧めのマガジン☆WALKERで1話目から読んでいたので購入は悩んだんですがやっぱり1話目から見直したいと思ってポチりました。作画の桜城やや作品は紙で「コイ茶のお作法」という本を持ってまして、攻めがヨダレもんの身体描く先生だとわかっていたので好きなんですよねーー。そして子供もめんこいんですよね。気持ちのすれ違い、いい。王道BL大好きです。苦手な人いるの?もったいなーい。
    BLはファンタジーって言いますが、実録うたってるもの以外は漫画は全部ファンタジーですよね!
    私もノベルのクーポン使って続き読もうと思ってます。
    結局いろいろ読める分、手元に欲しい本が増えてやばいです〜〜

    • うらさんへ
      わたしもマガジン☆WALKERで追いかけていて・・・すでに既読状態なのに・・・コミックで一気読みしたい!!と買っちゃいました!!
      でも、ストーリーがわかっていても、登場人物の表情に胸がキュンってしちゃいます
      さらに、本屋に並んでいた小説の新刊も・・・ついつい買っちゃいました・・・
      王道BL!素敵ですよね!勘違い。すれ違い・・・ラストまである程度の予想がつくのに、それでも読んでいるとキュンキュンしてしまいます!!
      実は、桜城やや先生はこれが初読みなんですよ!!「コイ茶のお作法」・・・気になります!!

  • コメントはこちらから