尽くして尽くして尽くし通す・・・その先にあるもの「澪つくし」扇ゆずは

IMG

こんにちは!!海ホタルです!

先日、同時発売されたBLコミック「澪つくし」「ジュリアに首ったけ 3」が、早くも電子配信されています!!わーい!!わーい!!
みんなはどちらから読んだかな?

扇先生は、ほんとに、画がゴージャスで、ストーリーも華やかさがありますよね!!
それでいて、ちょっと、ニッチ寄りな描写に挑戦するプロ根性がすばらしいです!!
「澪つくし」、とってもよかったです!

では!レビューいってみよー!!

 

作品紹介

南雲が秘書を務める衆議院議員の事務所に潜り込んだスパイを調査し、あぶりだすよう依頼された澪。
依頼よりも早く任務を完遂した澪に報酬を払おうとする南雲であったが、澪が望むものは金ではなかった。
それは南雲に触れること――。
一途に尽くす澪と、野心の為に平気で他人を切り捨てる冷徹な南雲。
澪の献身と想いが実る日は来るのか――!?

引用:アマゾンより

 

登場人物

IMG「攻」南雲公耶
恐ろしく頭の切れる冷徹な政治家参謀 目的達成の為なら手段を択ばない野心家。自分の過去も、自分の過去を知る者も全て消してきた。過去は謎に包まれている。
IMG「受」桂木 澪
非合法ギリギリな案件専門の調査員。両親は既に亡くなっており10年前に単身渡米。 10代で天才プログラマーとして世界中に名をとどろかす。 5年前に同性の恋人相手に傷害事件を起こし帰国。

 

スポンサーリンク

 

「澪つくし」のここが面白い

ストーリーは、エロス有りのハードボイルド?

まず、受けの澪が、すごすぎる・・・天才ハッカーなんだけど、彼には嘘が通用しないんだよー!彼の手にかかれば、どんな個人情報だって筒抜け状態になっちゃうだよー!!すごいなー!!ハッカー怖い・・・

そんな天才ハッカーの澪は、人のオーラが見えるのね。

そして、自分が尽くすべき人間を探し続けてきて、ついに、力溢れるオーラを発光している南雲に出会うの。そして彼にひたすら尽くし始めるの。

南雲は、政治家の秘書なんだけど、とっても野心家。そして、冷酷かつ非情。自分の過去を知るものを平気で抹殺しちゃう氷のような心を持つ男

1巻では、南雲が依頼する内容を次々澪が解決していき、最後に、南雲が秘書を勤める政治家が隠したい秘密でさえ暴くのね!!

命がけで南雲のために任務を遂行しようとする澪もかっこいいけど、自分以外の人間は捨て駒のように扱う冷酷な南雲が、澪の忠義心を知り、澪のピンチに姿を表わすのが、ヒッジョーに美味しい流れとなっています!!

1巻、まるまる1冊かけて、澪の忠義を試されたって感じですな・・・

澪が5年前、刺した恋人のなぞ?ミラノにいる澪の飼い主のなぞ?過去を持たない南雲のなぞ?などなど・・・伏線がたくさん張り巡らされた1巻となっています。

今後も刺激的な展開が期待できるBLコミックです!!

クールなの?おちゃめなの?二面性をもつ受けがかわいすぎる!!

仕事している時は、冷静かつ合理的なクールぶりを発揮する澪なんだけど、南雲が絡んだ途端、どこかおちゃめになっちゃうのが、むっちゃ、かわいいんですよー!!

澪はね、エロは、バックでやりたがる。

南雲のことを神聖視しすぎて、正面を向いて、南雲と抱き合うのが恥ずかしいんだよね!!

南雲がそんな澪の気持ちを弄ぶように強引に正常位でやろうとしたら、緊張で震えちゃって、キスできるほど顔を近づけただけで、目をグルグル回して倒れちゃうんだよ!!

なんつーかわいい受けなんだ!!!

クールなのにおちゃめ!!ひとりで二度美味しい素敵な受けなんです!!

IMG

出典:「澪つくし」より

 

ゴージャスエロス!!あーんど、受け入れる人を選ぶ描写もあり!!

「あなたに尽くします。その見返りに、あなたに触れさせて下さい。」

どこまでも一途な澪。そんな澪を容赦なく抱く南雲。最初から最後までフルスロットルのエロ描写を楽しめます。

扇先生の攻めは、ほんと、汗をかかないな・・・・受けは、ひたすら、感じているけど、南雲さん、途中、片手をポッケに入れながら、ガツガツやってるよー!!なんつー余裕ぶりなんだ!!

扇先生の攻めは、スーパー攻めさまでございますね!!ふふ・・・

あと、受け入れる人を選ぶプレイとしては、窒息プレイのシーンがありますね。

5年前、恋人相手に傷害事件を起こしてから勃起不全の澪が、南雲に首を締められたことで性的興奮をしちゃうというシーンがあります。

首を締められることで、鼻水からや唾液でグッショングッションでございます・・・受けの汁気たっぷりの表情が拝めますが、地雷の方もいるかもしれない・・・地雷の方は、心して読んで下さいね!!

澪は、M気質なのかな?解さないで挿入するし・・・

痛いくらいが、お好み?強いものに組み引かれたい願望が強いのかも・・・。それも、南雲と体の相性がいいって部分なんだろうね!

 

試し読みはこちらから

 

まとめ

読めば読むほど、面白味が増すタイプのBLです。

扇先生の描く色気あふれる登場人物たちも楽しめるし、ハラハラするストーリー感にはドキドキします!!

崖っぷちギリギリでやっているような一方的に与えられるようなエチでさえ、このストーリーを盛り上げるエッセンスです。今後の、このふたりの関係がどう変化していくかも期待大ですね!!

扇先生ならではのエンターテイメントが楽しめる1冊ですよ!!

海ホタル
本日のレビューはいかがだったでしょうか?大好きな作家先生で、期待通りの面白さだったので、レビューも書きやすかったです!!
お役にたてればうれしいです!!
 

The following two tabs change content below.
面白いコミックに出会ったら人に薦めずにいられない主腐。リアルでは腐っていることがカミングアウトできないチキンなのでネットの世界でおすすめしています。主腐なので、BL中心におすすめしちゃうけど、そこは甘く見守ってください。

この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから