包容溺愛×裏表ありビッチ!? 「ノーカラーベイビー 」奥田枠

IMG

オトクにBLが読みたい!

狼への嫁入り〜異種婚姻譚〜【特典付】

狼への嫁入り〜異種婚姻譚〜【特典付】

6/8まで30%OFF

悪人の躾け方【電子限定特典付】

悪人の躾け方【電子限定特典付】

6/8まで30%OFF

お遊びはそこまで【Renta!限定特典付】

お遊びはそこまで【Renta!限定特典付】

6/8まで30%OFF

ここはやさしい庭【SS付き電子限定版】

ここはやさしい庭【SS付き電子限定版】

6/8まで30%OFF



いやー・・・「大型新人」と今話題になっていますねー!!奥田枠先生!!

奥田枠先生の絵を見たら・・・

10人の腐女子がいたら、10人中10人が、「あれ?緒川千世先生と絵が似ているじゃん」って思うと思うー

10人の少女漫画好きの女子がいたら、10人中10人が、「あれ?モリエサトシ先生と絵が似ているじゃん」って思うと思うー!!

あ、あとね、高木しげよし先生ね・・・高木しげよし先生と似ているって思う方もいるかも!!

まず、高木しげよし先生と緒川千世先生が同一人物なんですよね!!

んで、緒川千世先生と、モリエサトシ先生は双子さんなんだよね・・・

じゃ、この奥田枠先生は、なんなんだ?なんで、こんなに絵が似てるんだ?って思うよね!!

どうやら、モリエサトシ先生の別名義らしいよ・・・

なんか、ややこしい!!!こんがらがるわー・・・

でも、マンガが、むっちゃ面白かったので、気にしないー!!

では、レビューにいってみましょうー!!

この記事には、作品の特性上、大人女子向けの表現がございます。閲覧にご注意をお願いします

作品紹介

あらすじ・・・眞白(ましろ)は恋人の洋一(よういち)に浮気を繰り返されながら関係を続けていた。ある日、弟にまで手を出された眞白は、当てつけるようにクラブで行きずりの男を誘惑する。ところが、純朴そうにみえたその男・大地(だいち)のていねいなセックスに翻弄されてしまい……。

「ノーカラーベイビー」のここが面白い!

「病み系BL」かと思いきや、実は、純情系

これねー・・・実は、連載で読んでいたんですけど、いつ、裏切りがくるか・・・くるか・・・ってハラハラ読んでいたんですよー・・・

でも、こなかったのよー・・・ふう。よかった!!

試し読みを見てくれたら、わかるかな?って思うんですけど、けっこう、初っ端から、暴力的エロシーンが入っています

わたし、エロ中に髪の毛引っ張られる描写ダメなんですよ・・・

「あ!!髪の毛抜けるから!!髪の毛!大事にしてーーー!!!」って心で叫んじゃう・・・

だから、初っ端から、ハラハラさせられた・・・

攻めが、受けのことを暴力的に扱うことでコーフンする子みたいで、受けも、痛い方が感じちゃうビッチ系としてお話は始まります

でも、この攻めが、とっても、クズで、受けのことを慕ってやってきた気弱そうな弟相手にも手を出そうとする

受けも、弟を助けることをせずに、攻めと喧嘩別れして、別の男を探しに行っちゃうという・・・

けっこう、ハードな展開で始まるんだけど、受けが男漁りに行った先で、清純そうな優等生顔したイケメンと出会うんですね

そのイケメンとエロ展開となるのですが、トロトロに甘やかされるエロをして、自分だけが先にイカされてしまうんです

そんな甘いエロをしたことがない受けは、びっくりして、調子が狂うんですけど、グズグズに溶かされ続けちゃう

そもそも、この受けが、ここまで、暴力的なエロをするようになったのは、出来の良い優秀な弟ばかり大事にする両親から見捨てられたからなんですね

見捨てられひとりぼっちになったときに、暴力的彼氏と出会っちゃって、暴力を振るわれてエロすることを「(誰かに)求められている」って勘違いしちゃったんです

攻めをイカして気持ちよくさせなければ意味がないと、自分の気持よさなんて後回しだった受けが、この誠実そうな攻めと出会ったことで、愛されて甘く溶かされる喜びを知るんです

M気の多いスレたビッチだと思っていた受けが、実は、ものすごく愛されたくて綺麗な人間であったって展開がとてもいいと思います

読みごたえのある一冊となっています。

手強いのは、実の弟。こいつこそ、病んでいる

そもそも受けが、家を出ることになったのは、実の弟が、すごい、兄のことを溺愛しているからなんですよ・・・

受けと違って、甘え上手で愛されたがりの弟は、兄にとっての一番は自分でなければ気がすまない

そして、受けの過去の男たちも、見た目が清純で従順そうな弟に関心を向けてしまう

そして、弟も、兄から男を引き離すために、兄の彼氏と一線超えちゃっています

もう・・・こいつが一番病んでいる!!

んで、この弟の救済描写は、一切ないままENDです。

でも、すごい、嫌なやつだったので、なくても気にならない!

エロ描写は、かなり激しい系です

いろんなタイプのエロ描写がありますが・・・

この作品は、けっこう、ガッツンガッツンで、汁気が多いタイプです

痛い描写は、ちゃんと痛く、甘いシーンは、ちゃんと甘い

描き分けられているのがよかったと思います

まとめ

描きおろしの「ノーカラーラバー」は、18Pです。

ページ数が多いから、かなり、楽しめました。

エロ中は強気でいたいのに、好きな相手だとそうなれない受けがかわいいと思いました!!

しかし、この受けのシャツの、派手な柄のトーン・・・似合うのがすごいな・・・

痛い描写がありつつも、誰かに愛されたいと強く思っていた受けが誠実で包容力のある経済力のある男性と出会って、本当の愛にたどり着くのは、ある意味、ちょっとシンデレラストーリーが入っている?

連載で読んでいたので、どうかなー?って思いながら読んだんですけど、やっぱり、一気に読むと、面白さが増しますね!!

受けが、こんな素敵な攻めと出会えて、これから、どんどん幸せになってほしいなって思えるラストでした

Renta!さんの方では、Renta!描き下ろしコミックペーパー「大地’s クッキング」(1P)がついてきます。

試し読みは、下のボタンリンクからお願いします。サンプルボタンを押すと、Rentaさんの即立ち読みができますが、こちらは、1Pからの立ち読みになっていません

1Pのエロシーンから立ち読みをしたい方は、黄色の関連横にある「booklive」さんの「お試し増量版」リンクをご利用ください

最後までお付き合い頂きありがとうございました。個人的には、奥田先生がJ庭で出した同人誌がかなり気になっています。これ、コミックに収録してくんないかな・・・

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから