「オトナを困らせるんじゃありません!」にやま

IMG

こんにちは!海ホタルです

にやま先生の新刊が出ました~

にやま先生と言えば・・・

一途で健気な年下攻めってイメージが強いのですが、今回の攻めは高校生です

高校生!?にやま先生の作品において、珍しい印象が!

しかし・・・この作品・・・実は「1巻」でして・・・

スッキリする・・・スカッとする・・・むっちゃキュンときたって場面が、実はなかったんですよね・・・

これから面白くなるって予感がしたところで「次巻に続く」となっています

でもでも、さすがにやま先生と言いたくなるくらいテンポはいい作品なので!

ぜひ!紹介したいと思います

おもしろかったポイント!

ここがいまひとつだったというポイントを併せて紹介するので、ぜひ、購入の際の参考にしてね!!

作品紹介

寮生活を送る郁は、クールで大人っぽい見掛けだがまだまだ未熟な高校生。
他人から見たらほんのささいなきっかけから
自分が暮らす萌芽寮の管理人・丸山を不器用ながら慕っていた。
優しくて尊敬の出来る存在――そう思っていたのに、
ある昼下がり、郁は丸山が出入りの業者・己城に抱かれているのを知り、激しく心を揺すられる。
「アイツとのことは黙ってるから俺にもやらせてよ」
これは子供っぽい独占欲?
好き?恋?愛?
愛してるってどうしたらいいの??
いつだって恋は苦しかったり楽しかったりの連続だ
にやま発、青春王道ラブストーリー

「オトナを困らせるんじゃありません!」のここが面白い

寮母さんがゲイだと知った高校生・・・「俺にもやらせろよ」

寮生活をしている高校生の郁

寮生たちの面倒を見てくれる寮母(男)さんは、学校で美術の非常勤講師をしている丸ちゃん

丸ちゃんは、面倒見のいい性格なのか?自由でマイペースで個性豊かな多感な年ごろの寮生たちに振り回されながらも、和気あいあいと楽しく寮生活を過ごしている

そんな寮生たちの中でも、最も手がかかるのが2年生の郁

朝はなかなか起きてこないし、堂々と「寮母さんシリーズのAV」を見ていた発言をし、丸ちゃんのことを困らせてばかり

郁のことを怒ったり、なだめたり、褒めたりしている丸ちゃんの姿は、まさに、心広い理想の寮母さんなのですが・・・

でも!

寮に出入りする業者のミッキーと、昼間から、寮生たちが不在の寮で××してる!

卑猥な感じで書きましたが、ただ、ミッキーにこすられただけ~!笑!

合意~!

エプロン姿の丸ちゃんのあそこを後ろからこするミッキー!グッジョブ!

寮生たちには、自分たちがゲイだということは内緒にしている丸ちゃんなのだが

なんと!

忘れ物を取りに帰ってきた郁に、その姿を見られてしまって・・・

丸ちゃん!ピーーーンチ!!!!

けれど、郁は、みんなには話さないと言ってくれて・・・

仕事をやめなきゃ・・・と思っていた丸ちゃんはホッとする

だけど・・・ミッキーとはセフレだと聞いた郁が「俺にもやらせてよ」と迫ってきて!!!

次なるピンチが到来するのです!!!

 

丸ちゃんは激しく動揺し、全力で拒否!

そして、むしろ、郁の心配をしている

どうした?

郁はゲイなのか?

それともAVの見すぎか?と心配している丸ちゃんは、本当にやさしい・・・

 

しかし・・・ミッキーとはセフレなのに、どうして俺じゃだめなんだよ?と、まるで反抗期の子供のように拗ねる郁

郁からのいやがらせに、ムカッときた丸ちゃんは、そっちがその気なら徹底的に防衛してやる!と郁のことを無視することに!

この攻防戦ターンがなかなか楽しくって!!!

1巻の見どころですね

IMG

画像引用:「オトナを困らせるんじゃありません!」より

高校生の初心な恋は時に意地っ張りに!時に真面目に!

丸ちゃんに、きっぱりお断りされた郁は、反抗期の子供みたいな態度を取り始めます

でも、拗ねながらも、どうして、どうしてこんな意地悪な気持ちになるのかちゃんと考え始めます

 

丸ちゃんと初めて会った時、丸ちゃんの笑顔に胸がギュってなったこと

丸ちゃんには子供扱いされたくなくて、わざと大人ぶっちゃうこと

そして、ミッキーと××している丸ちゃんを見て、とってもムカついたこと

その感情に名前をつけるのならば・・・

「それは恋だ!」と友達から言われて自覚する自分の心・・・

 

男子高校生の、形にならないむずがゆい感情が描かれているのがかわいすぎて!

とっても、微笑ましい~!

ここがいまひとつ?

1巻は、高校生の郁が寮母さんの丸ちゃんに「恋」をしていると気づくところまでが描かれています

だからね・・・エロはありません!

郁が、「恋」だと気づくまでを丁寧に描いている感じ

丁寧な心理描写が好きな方には、きっとたまらん展開だと思います

ただ、わたしは、やはり、これからってところで「続く」になってしまったのが物足りなかったかな・・・

これね・・・正直・・・ナンバリングがついていないのもどうなのかな?って思う

ほら!

ナンバリングがないと、完結している。と期待して読み始めるじゃん!!

それが「続く」となっていたら「なんでやねん!」ってなりません?

 

わたしの場合は、本誌を読んでいるので、完結していないとわかっていたのですが、でも、キリがいいところまで収録されていると思っていたんですよね・・・

そしたら、そこまで収録されていなくって・・・

だから、物足りなさが倍増~!

でもでも!

本誌の方では、高校生の郁と、寮母さんの関係が徐々に変わり始めているので・・・ほんと、今後の展開に期待したい!って感じです

海ホタルの感想まとめ

丸ちゃんが登場した時、肩まで伸びた髪型がなんとも違和感があったのですが、読み進めていると気にならなくなりました

郁は、ガタイもいいし、無表情なところが不器用な感じがして守ってあげたくなる気がする(←さすが!年下攻めを描くのが上手い!)

丸ちゃんをネタに自慰をするあたりは、健全な高校生っぽい!

今後、ムッツリスケベキャラになると期待しています♥

ミッキーは・・・ほんと、ただのお邪魔虫キャラ止まりなのかな?

ほんと、次巻の展開に期待したい作品!

試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

NEW6月17日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」41~44話

6月15日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第28話 ネタバレ感想

6月14日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」最新話 奥田枠

6月12日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第13話 ネタバレ感想

6月11日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第27話」 ネタバレ感想

6月03日【ドロドロ】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第5話

6月02日【BL】「Grr」みちのくアタミ 第3話 ネタバレ感想

6月02日【BL】「ふたりのαに娶られて」第11話 ネタバレ感想

NEW5月31日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第27話 ネタバレ感想

5月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」115話!ネタバレ感想

5月29日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」114話!ネタバレ感想

5月28日【BL】ネタバレ感想「恋愛関係」第3話 カシオ

5月27日【BL】「アンチロマンス」13話 ネタバレ感想

5月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス 5巻」1話 【感想ネタバレ】

5月24日【BL】S井ミツル「めぐみとつぐみ 4巻」17話 ネタバレ感想

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第4話 ひなこ 感想ネタバレ

5月18日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第52話 感想ネタバレ

5月17日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第23話 ねじがなめた

5月12日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

5月8日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

5月1日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

4月30日【BL】ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 4話 ニャンニャ

4月28日【BL】「ララの結婚」第17話 ネタバレ感想

4月9日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日【BL】「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日【BL】「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日【BL】「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月25日【サスペンス】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日【BL】「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月13日【BL】重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【BL】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日【BL】「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

[/box]

コメントはこちらから