むちゃくちゃめんどくさい受け!超絶溺愛彼氏に陥落「恋するミルククラウン」まさき茉生

IMG

こんにちは!海ホタルです

「恋するヒプノティックセラピー」スピンオフ「恋するミルククラウン」が出ました!

「恋するヒプノティックセラピー」の主人公の一志と同じボーイズバーで働いていた玲音くんが主人公です

「恋するヒプノティックセラピー」に登場したときは、気がやさしい一志に対して、玲音は気が強すぎて!

見た目はかわいいけどあまり好きなキャラじゃなかったんですが!

この作品を読んで、好きになりました!!

なかなかなつかない猫みたいでかわいかったです

あの気が強かった玲音を懐柔させる相手ってどんな人?って気になりますよね~

どんな男が相手なのか?

紹介したいと思います

まさき茉生!おすすめコミック!
IMG

エロいいBL「優しいパンツの脱がせ方」まさき茉生

2018-10-15

作品紹介

ボーイズバーで働く向坂玲音は、特定の相手を作らず『自分を好きと言ってくれる子達』に、男女問わず愛を振りまいている。
そんな生き方が原因で、ある日バーに通う女の子から詰められた玲音は、派手に水をかけられカフェの店内で虚しく濡れ鼠になっていた。
手を差し伸べてくれたのはカフェのオーナーである帆高柊介。
柊介は優しい雰囲気を纏った大人の男で、その日を境に玲音を激甘に可愛がっている。
最初は胸やけしていた玲音も悩みを聞いてもらううちに気を許し、はじめて『受ける側』でのセックスを経験する。
柊介がするSMっぽいセックスに、心も身体も興奮することを知った玲音。
しかし『自分が誰かに愛され続ける』想像がつかなくて――。

「恋するミルククラウン 限定版」のここが面白い

やさしくされて体は許すけど・・・流されない玲音

美味しいカフェオレを入れてくれるカフェオーナーの柊介と出会う玲音

この時の玲音は、カレシができたばかりの同僚の一志のことが気になって仕方なかった

実は、育ってきた環境のせいで自己肯定感が低い玲音

あんなに自信満々でいっつも強気なのに?

こんなにダメな俺のことが好きって言ってくれる子には優しくしなきゃ・・・と思ってて、来るもの拒まずで「自分を好きって言ってくれる子が好き」なのです

だから、カレシがいる一志のことが気になるっていうのが自分の中で処理がつかなくて・・・?

なぜ?気になるのか?

自分でもわからずモヤモヤしていたら、柊介が「初めて、自分から恋愛してるんだね」とやさしい言葉をかけてくれる

 

柊介にやさしくされて、タチ役しかしたことがないのに、後ろを許す玲音

初めて味わう快感が気持ちよくてされるがまま~

気の強い子がとろとろに感じている表情ってそそるわ~

 

でも、玲音は、簡単に落ちる子じゃない

流され体質でもほだされ体質でもないので、どんなに柊介と体を重ねようと甘い関係にはならないのです!

柊介にとって玲音は恩人?玲音をずっと狙っていた?

たまたま、柊介のカフェで、玲音が女の子ともめて、話すきっかけができて親しくなった柊介と玲音

柊介は、物腰がソフトで、喋り方もやさしくて、イケメンで!!

まさに「理想の王子様」ってキャラなのですが、そのわりに、最初のエッチの時、「玲音くんを食べたい」ってちょっと強引なんですよね!

玲音と出会って間もない段階で、早々に玲音を食べたので、相当、玲音が好みの男の子だったのかな?と思っていたら・・・?

実は、柊介は、2年前から玲音のことを知っていた

当時サラリーマンだった柊介

仕事が忙しく心疲れていた柊介の前に、飲みすぎてぐでんぐでん状態だった玲音が現れる

この時、ふたりは、ホテルで添い寝をするんだけど、当時の柊介は、男の子に興味がなくて、何事もなかった

でも、玲音との会話や、ちょっとエッチな表情を忘れることができなかった柊介

1年半前に町で玲音を見かけ、そのまま、彼の職場近くでカフェをオープンさせた

ちょっとストーカーちっくですよね(笑)執着系?

仕事人間だった柊介は、玲音と出会ったおかげでカフェをオープンさせて、今は、充実した毎日を送っている

だから、玲音にものすごく感謝してて、自分の恩人だと思っているのです

めんどくさい受けがなかなか落ちないのが面白い

柊介は、玲音に、2年前にあった子の話をする

玲音は、まさか自分の話をされているとは思い出さず、柊介にはほかに好きな子がいるんだなって勘違いをします

「自分のことが好きな子が好き」な玲音は、絶対に柊介のことを好きにならないと心にバリアを張ってしまう

 

一方、柊介の方は、玲音の人となりとエッチなところを知れば知るほど好きになっていって!

ついに、2年前の俺の恩人は玲音なんだよ。と言ってしまう

本当なら、ここで、じゃあ両思いだねってなるところなんですが・・・

ここが玲音のめんどくさいところで~

 

今までやさしくしてくれたのは「恩返し?」と、拗ねてしまうんですね・・・

なぜ、そういう解釈の仕方をするのか???

ほんと、この子、めんどくさい子だな~って思うんですが、玲音がここまで性格がねじれた原因がちゃんと描かれています

それを読むと、こんなめんどくさい子になったのも仕方ないのか?と思えます

玲音に本気になってもらうためがんばる柊介の姿もよかったです

こんなに愛されて玲音はほんと、幸せだと思う!

海ホタルの感想まとめ

とにかく玲音がめんどくさい性格で!(←何回も言っちゃう!)

簡単に落ちないです!!!

でも、エッチはむちゃくちゃしてる!(笑)

早く、俺なんか見限ってくれよと、ちょっとSMっぽいプレイを要求したりしてて~!

気の強い玲音にそんな性癖があったなんて!

ドキドキします

 

もちろん甘々なエロも満載!

最後は、つきあうことになるんだけど、さらに激アマになる柊介が見られます

激アマなカレシを持った玲音・・・

まんざらではなさそうです!

限定版の小冊子も読みごたえがあります

ほんと、まさき茉生が描くエロはエロい!

最高なので!ぜひ、チェックしてみて!!!

試し読みはこちらから

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

★サブブログ更新情報★

NEW12月07日【BL】百瀬あん「ナカまであいして」第14話 ネタバレ感想

NEW12月06日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第73話 感想ネタバレ

11月29日【BL】「僕が歩く君の軌跡」38話 ネタバレ感想

11月25日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第23話 ネタバレ感想

11月21日【BL】「当て馬キャラのくせして、スパダリ王子に寵愛されています。」1~4話 ネタバレ感想

11月19日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第11話 ひなこ 感想ネタバレ

【BL】「舌先から恋 第6話」百瀬あん 感想ネタバレ

10月21日【BL】「夜明けの唄」第15話 ネタバレ感想

10月01日【BL】「自惚れミイラとり」第9話 中川カネ子 ネタバレ感想

9月29日【BL】「理性的パーバートロマンス」スペシャルショート あらすじ紹介 ネタバレ有

9月27日【BL】「アンタは俺のオメガだろ」猫野まりこ1~3話 ネタバレ感想

8月17日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」33話 ネタバレ感想

7月10日【BL】「イケボ配信者は俺狙い」第3話 ネタバレ感想

7月30日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」24話 感想ネタバレ

7月8日【BL】「ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。第14話」ネタバレ感想

7月2日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第40話(最終回) ネタバレ感想

6月25日【BL】「体感予報」第5話 見どころ&ネタバレ感想

5月29日【話題】『小悪魔教師サイコ』紹介記事

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから