手に入れるまでとことん欲しがります「手中に落としていいですか」くれの又秋

IMG

こんにちは!!海ホタルです!!

昨日の記事の「寄越す犬、めくる夜 3」が、ときめき成分少なめのBLコミックだったので、今日の記事は、明るく楽しめるときめくBLコミックがよくて、何冊か読んだんですが、読めど、読めど、明るく楽しいBLコミックに当たらない・・・

しゃーない・・・ダーク系のBLコミックの記事でいこう・・・と書き始めたんだけど、どうも筆が乗らない・・・

だって、わたしは明るい記事が書きたいんだってばーーーー!!と、途方に暮れた時、こちらのコミックを読んで「わー!!やった!面白くてキュンってできるBLコミックキターーーー!!!」って大喜びしちゃいました!

おかげさまで、今日も、気持ちよく、記事が更新できます!!

もう!!これ、すっごくよかったです!!

バラ売りされているのをチラって覗いたことがあるんですけど、こういうお話の展開は想像できなかったよー!!

では!レビューにいってみよう!!

本日の記事は大人女子向けの表現が含まれています。閲覧にはご注意をお願いします

作品紹介

 

あらすじ・・・やり手のゲイAV男優スカウトマンである巳鹿島(みかじま)が狙いを定めたのは、街で見かけた素人男子の新田(にった)だった。
共通の趣味を餌に近づいた巳鹿島は、新田の素質を引き出すため、酒に酔わせ、彼の体に淫らなイタズラを仕掛けていく。

▶もっと見る

「手中に落としていいですか」のここが面白い

キツネ目の攻めがここまで魅力があるとは・・・想像できなかった!

確か、第一話だけバラ売りで読んだことがあった記憶があるんですけど、その時、思ったのは、攻めがキツネ目って珍しいね・・・ってことなんだよねー!!わはは!!

キツネ目だとさー・・・表情がわかりにくいんじゃない?って、思ったわたしが大間違いの馬鹿野郎でした!!

こう・・・受けのことを虎視眈々と狙っている感じが、すごいキツネ目に合ってるんです!!

そして、回を重ねるごとに、このキツネ目の攻めが受けになにか仕掛けるたび、次の展開への期待がすごく高まるんですよ!!

で、ここぞという時に、目がうっすらと開かれて瞳が見えるのが、もう、ゾクゾクって感じで~!!

やばい!!やばいよーー!!この攻め!!!!

攻めは、ゲイビのスカウトマンなんですが、街で、新田を見かけ、声をかけます。

で、好きな作家が一緒ということで、その作家の本をエサに部屋に誘い、お酒を飲ませて、そして、新田がいい具合に酔ってきた時に、服の上からちょっとだけおさわりして、新田くんの感度を確認し、自分がスカウトマンであることを明かします。

興味があれば電話ください。と、その場は帰すのですが、後日、会った新田は、なんと、警察官だった!という・・・

でも、攻めは、新田の職業を知り、スカウトはできないとわかって、個人的に口説けるって、逆に嬉しくなるんです。

もう、そこからは、自分の持つテクニックと手管を使い、ノンケの新田を落としにかかるんですよ!!

攻めのエロちい動きに注目したい!!

この作家さん、エロちいシーンを、ひとつひとつの動きをストップモーションのよう描くコマを所々に入れてくるのがいいですよね。

例えばね、攻めの指がね・・・程よく細長くて、大変エロちい動きをするんですよ・・・

押さえる。さする。ぐにってつかむ。ひとつひとつの動きを丁寧にコマ運びで見せてくれています。

指の動きだけじゃなくて、キスシーンもそういう感じなんです。

一度やさしく触れるだけの描写の後に、触れているのに離れるようなコマが入り、もう一度、触れるだけのキスシーンが入る。

まるで、読んでる読者が受ける側になるかのような錯覚に陥る描き方をされるんですよー!!

読んでて、ドキドキしたー!!

しかし!おつきあいに至ってない!

キス一つで、受けをエレクトさせる攻め

ただの生理現象だから自分に鎮めさせてほしいといい、ノンケの受けをグズグズに溶けきったところでベッドに移動・・・

新田のためにスカウトマンの仕事もやめた攻めは、「ぼくを落とした責任を取ってくれませんか?」という・・・

だけど、受けの答えは、「NO」

受けを支配したい欲望と、嫌われたくないという気持ちが交差しながらも攻めは、新田さんに突っ込んじゃうんですよねー・・・

事後の攻めのセリフが、これまたいいんです!!

もう、ほんと、このエロシーンは、余裕な顔の攻めが、実は、本気で受けのことを好きだって思えてキュンってきますよー!!

まとめ

絵に色気があるのもよかったし、エロい部分はエロく。コミカルな部分はコミカルに。そして、見せる部分は見せてくる!!という展開に、大満足な一冊でした。

表紙の題名横にナンバーがないから、1巻完結だと思っていたんですけど・・・・

作者様あとがきで「続きがあります」との一言が!!

おつきあい未満で終わっているので、これはうれしい告知です!!

描き下ろしの「After that」は、初めての挿入後、寝落ちしちゃった新田さんの覆いかぶさる形で、ひとりソロプレイをする攻めの姿です。

大変、エロちかったと思います。むふふー!!

この作品が気になった方は、下のボタンリンクから試し読みができます

電子書籍

本日の記事はいかがでしたでしょうか?ほんっと、わたし、まだまだだわーって思った。バラ売りの段階では、こんなに面白いBLコミックだとは見抜けなかったよ・・・。早くもドラマCD化が決まっています!受けが攻めの手中に落ちるのか!?続きも楽しみですね!

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG

★サブブログ更新情報★

NEW7月2日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第40話(最終回) ネタバレ感想

7月1日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第19話 ネタバレ感想

6月25日【BL】「体感予報」第5話 見どころ&ネタバレ感想

6月24日【BL】「僕が歩く君の軌跡」36話 ネタバレ感想

6月22日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第66話 感想ネタバレ

6月21日【BL】百瀬あん「ナカまであいして」第11話 ネタバレ感想

6月17日【BL】「夜明けの唄」第13話 ネタバレ感想

6月16日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」32話 ネタバレ感想

6月1日【BL/TL】「女体化した僕を騎士様達がねらってます」23話 感想ネタバレ

5月29日【話題】『小悪魔教師サイコ』紹介記事

5月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス」番外編 【感想ネタバレ】

5月21日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第9話 ひなこ 感想ネタバレ

5月20日【BL】「舌先から恋 第3話」百瀬あん 感想ネタバレ

5月19日【BL】「ダブルステップファザー」第2話 ネタバレ感想

5月18日【BL】「ダブルステップファザー」第1話 ネタバレ感想

5月15日【BL】キツネとネズミのかくれんぼ【ごちそうΩはチュウと鳴く 特装版小冊子】感想レビュー ネタバレ有

5月14日【BL】「自惚れミイラとり」第6~8話 中川カネ子 ネタバレ感想

5月9日【BL】「ネタバレ感想「セックスドロップ」8話 感想ネタバレ

5月8日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第17話 ネタバレ感想

4月05日【BL】日高ショーコ「アンチロマンス」2巻 ネタバレ感想

1月26日【BL】S井ミツル「くろじとはるつぐ 新婚編」 ネタバレ感想

2月02日【BL】大ヒット子育てBL「子持ちホストの最高な隣人」第一話 ネタバレ感想

1月17日【BL】「ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。第14話」ネタバレ感想

シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから