夢のあるアイドルBL「ハローモーニングスター 1巻」倉橋トモ

IMG

こんにちは!

海ホタルです

本日から倉橋トモ先生の「ハローモーニングスター」が配信されています!

紙書籍の発売が2018年9月10日です

けっこう、早い電子化ではないでしょうか?

わたしは、もともと、倉橋トモ先生がほんと大好き!!

だから、今回の新刊は、むちゃくちゃ楽しみにしていました

なんてたって!アイドルBLですよ!!!!

もともと芸能界BLが大好物で・・・それを大好きな倉橋トモ先生が描いてくれるって!!!

もう!!期待しかないでしょ!!!!

では!さっそく紹介にいきたいと思います

作品紹介はこちらから

5人組アイドルユニットL.PLANETの中心メンバー・アツト。同じ事務所のバンドアイドルREALでカリスマ的人気を誇るボーカルのユキ。次期アイドルトップ候補のライバルと囁かれる二人は候補生時代――恋人だった。先にデビューを掴みとったのはアツトだったがデビュー後すれ違い始めた二人は別れ、ぎこちない関係に。でもアツトはずっとユキのことを想っていて――…

「ハローモーニングスター」のここが面白い

かつては恋人・・・今はライバルなふたり

IMG

画像出典:コミック帯より

今回の倉橋トモ先生の新刊はアイドルBLです

アイドルはアイドルでも・・・ジャ○ーズもどきのイケメンパラダイス!!

ユニットアイドルグループとバンドアイドルたちが登場です

もうさ!

イケメンパラダイスを拝めるだけでも幸せなわけですよ!

その中に、別のアイドルグループに所属する元恋人ふたりがいるわけです!!

ここで大事なのは「元」って部分です

5人組アイドルユニット「エルプラネット」の所属するアツトと、バンドアイドルのボーカルのユキは、同期で芸能界事務所スクールに所属しました

才能あふれるアツトにユキにあこがれて、ユキに追いつこうとしてがんばり、ユキもアツトのそのがんばりを応援してくれて、ふたりはつきあうようになったのです

しかし・・・誰もが、ユキが先にデビューするだろうと思っていたのに、アツトの方が先にデビューしてしまう

輝かしいステージで歌って踊るアツトを見て、ユキの中で生まれる心のざわつき

ユキはアツトのことが好きだからこそ、「もうやめよう・・・だってお前、エルプラネットのアツトだから」って振るんですよーーーー!!!!

なんだ!これは!ドラマか!!!!(←マンガです!!!)

好きだからこそ傷つけたくなくて別れを切り出したユキも辛かったと思うんですよ

そして、ずっと夢見ていた場所に立ったことで、恋人に別れを切り出されるアツトも辛い・・・・

そして・・・別れて3年・・・・

共にトップアイドルへと成長した二人が映画の中で共演することになり、同じ空間と時間を共有していくことになるんです

もう・・・これ・・・胸キュンやろぉ~!

注目したいのは受けのアツト

アツトは、ふんわりと笑う柔らかなイメージを持つけど、とても努力家でがんばり屋さんの男の子なんです

はにかんだ笑顔や、赤くなっちゃうところ・・・人前でも無防備に眠る姿がほんとよかったです!

そんな彼が、元彼のアツトと同居することになり、すごく、心が揺さぶられている姿が応援したくなります

きっと・・・この子・・・性格的に、相手のことを思って身を引いちゃうタイプだと思うんですよ

だから、神様社長がくれたこの同居のチャンスを「ラッキー」なんて思わず、ドキドキ・・・じれじれ・・・「やっぱり好き!」ってなりながらも、それをひた隠しにしようとするんです

「気持ちを隠すのは慣れた」とよそゆきの笑顔を見せるアツト

誰かに夢を見せるお仕事って・・・・時に自分の本当の気持ちに蓋をしなければならないんですよね

なんか・・・切ないです・・・

「アツト」というアイドルを演じることに慣れた彼のすがたに「じーーーーーん・・・・・」とくるし、そんな彼が大好きなユキと一緒に立てたステージのまぶしさにキュンキュンしました

海ホタルの感想

ふたりの気持ちが重なり合って求め合うシーンはほんとよかったなって思いました

個人的に「アイドルBL」の面白さは、その「制約の多さ」だと思うんです

過密スケジュールをこなすアイドルふたりで、しかも、「ライバル同士」。

ファンに見せる顔と、プライベートで見せる甘さの温度差にキュンってきちゃうんですよねー・・・

ほんと!アイドルBLのMAX萌えを実感できました

はぁぁぁぁ・・・・夢がある・・・ほんと、夢があると思います

アイドルグループの脇キャラたちもみんないい子です

個人的には、京介(エルプラのメンバー)あたりが当て馬になったら面白そう・・・って読んでいましたが、そんな展開はないままで・・・そこだけが残念です!!!

でも、倉橋トモ先生らしい展開って感じで、ほのぼのと楽しめるのがこのBLコミックのよさだと思います

ちなみに!!!

アツトは、「ピンクとまめしば」で登場した攻め役の春馬のお兄ちゃんです

「ピンクとまめしば」が未読でも大丈夫な内容となっています

試し読みはこちらから

アイドルだって恋をする!おすすめアイドルBL!
「サブブログ」更新情報

NEW5月20日「知らない君の暴き方」山口まつり ネタバレ感想

5月17日「何かいいもの見つけた」2巻 第5話 感想ネタバレ

5月17日里つばめ「GAPS hanker」最終回 ネタバレ感想

5月16日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第5話 ネタバレ感想

5月16日「リバイバルブルー」最終回

5月15日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第16話 ネタバレ感想

5月9日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第一話 ネタバレ感想

5月8日「心中するまで、待っててね」第7話 ネタバレ感想

5月8日「Daisy Jealousy」第2話 おげれつたなか 感想ネタバレ

5月6日ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」4巻 感想ネタバレ

5月5日2019年4月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

5月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月28日「糸永くんの恋の糸 2巻」第2話 ネタバレ感想

4月27日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

4月25日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

4月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第3話 ネタバレ感想

4月21日春田「ハイスクールラララブ」最新話 ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月16日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

4月7日2019年3月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月5日絵津鼓「JOY Second」第3話 ネタバレ感想 更新

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第6話 ネタバレ感想

4月3日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

コメントはこちらから