惚気を聞く心の準備はOK?「ジェラテリアスーパーノヴァ royal vanilla」キタハラリイ 

IMG

大人気「ジェラテリアスーパーノヴァ」の続編が出ました!!

royal vanillaだよ!royal vanilla!!

はて?改めて、ロイヤルバニラってなんやねん?って思って調べたら、なんか、高品質な高級バニラのことだそうだよ。

へー。へー。へー。

前作よりも、一層、甘いことが読む前から想像されます・・・

では、感想にいってみよー!!

 

作品紹介

登場人物&あらすじ

IMG

出典:「ジェラテリアスーパーノヴァ royal vanilla」より

右::政田直規・・・イケメン社会人。
左::里谷智秋・・・直規と初めて合ったときは学生だったが、今は社会人。照れ屋で健気

 

出会い系の掲示板で知り合い、体だけの関係を1年近く続けてようやく恋人になった政田と里谷。
大学生だった里谷も社会人になり、忙しいながらもゆっくり少しずつ関係を深め合っていた。

そんなある日、里谷に大阪出張の話が舞い込み、2週間離ればなれに。
これまで長い間離れることがなかった2人はふとしたことですれ違ってしまう。
今まで自分から誰かを好きになったことがなかった政田は、
これまで味わったことのない感情が自分の中に芽生えていることに気付く。

ジェラテリアからはじまった恋が ほろ甘く溶け合い 次第に愛になる――。

引用:アマゾンより

 

 

「ジェラテリアスーパーノヴァ royal vanilla」のここが面白い

前作とは、また違う甘さ。ひたすら甘い。ってか、激甘だよ!!

前作に当たる「ジェラテリアスーパーノヴァ」は、セフレ関係から始まったふたりが、1年もの時間をかけ、どんどん相手に惹かれていく恋の苦しさを描いた作品でした。

記事を書いた際、この作品好きです!ってコメントも多くいただきましたが、まあ、すごく、受けの子がよかったですよね!!今まで体を重ねた経験があるのに、ジェラートを一緒に食べて体を重ねる政田に対してだけ心が揺れ動く。今までのセフレとは何が違うのか?初恋ゆえに自分の揺れ動く感情に戸惑いつつ、素直になれない性格から一歩踏み出せない・・・じれったさとせつなさの融合がすばらしい作品だったと思います。

ジェラテリアスーパーノヴァ
出会い系で適当に知り合った間柄、知っているのはお互いのいい加減なハンドルネーム。いつも部屋でヤるだけの関係…だったはずなのに…

そして、その続編である「ジェラテリアスーパーノヴァ royal vanilla」は、その後のふたりが描かれた短編を中心にまとめられたコミックでした。

当て馬が出てきて、勘違いやすれ違いが起こるとか・・・初恋同士ゆえに付き合い方がわからず喧嘩しちゃうとか・・・

そういうハラハラは一切、ございません!!

何年たっても、初々しく恥じらいのある受け。その彼が、かわいいことを言う度、密かに引いている一線に気づく度、ひたすら攻めが受けにキューンとなって、オリャオリャって押し倒しています。

まさしく、受けのあまりのかわいさに攻めがひたすら抱き潰しているという表現がぴったりだと思います。

攻めの方が、30歳前後の歳上社会人なんですけど、この攻めは、イケメンでモテモテなのに、今までの歴代の恋人の隣では眠ることができなかったようです。(気を許していないってことですかね?)

そういえば、前作の「ジェラテリアスーパーノヴァ」でも、攻めが一緒に朝までいてくれないことで受けの子がいろいろ悩んでいました。実は、そういう事情があったんですね?

でも、受けと出会い、初めて恋をし、今では、受けが側にいると、安心しちゃうのかウトウトしちゃうらしい・・・

なんやねん!!それ!!のろけやな!のろけてんねんな!!

ほんとに!!もう!!初恋に浮かれたアラサー男の惚気は底がないな・・・おばちゃん、読んでて赤面するわ・・・

うらやましいぞ!!コノヤロウ!!!

ふたりのあまーい時間を読みたかった人は必見の一冊となっています。

 

ここのシーンにズキュンときた!!

個人的に一番萌えたシーンは、いつもは、砕けた口調で会話している攻めが、「一緒に住もうか?」って提案する時、いきなりセリフが、ちょっと丁寧になっちゃうシーン。

いつもそんな気を使った言い方しないのに・・・改めて言われちゃうと、気恥ずかしいと同時にうれしさが倍増~!そりゃ、受けも涙流して喜んじゃうよ。

この回は、攻めのロマンチストな一面も見れて、とってもキュンキュンしました。

本当に、今までの恋人にはドライだったのか~?って疑いたくなるほど!!笑!!恋は人を変えるといいますけど、まさにその言葉がふさわしい攻めでしたね!

 

やはり、容赦なしのトロトロなエロ描写が必見ではないかと・・・

前作に引き続き、この作品の必見箇所といえば、容赦ないエロ描写なんですけど、今作もよかったですよ。

受けの子の普段とのギャップが、いいよね。

今作では、ついにドライまで習得しちゃって、攻めも喜んでいました。

このふたりの場合、体の相性もぴったりだったっていうのが素敵だよね!

前作では「セフレから始まる関係なんて・・・」って悩んでいたけど、やっぱり、一生一緒にいる相手なら、そこの部分の相性って大事だと思う。

やっぱり、一番、相手の本性がわかるところだしね!!

 

まとめ

くっついた後のイチャコラカップルがお好きな方には、たまらない1冊だと思います。

私としては、前作と合わせて読んだほうがより楽しめる作品だと思いました。

途中で入っている1ページのショート漫画が個人的にはツボでした。

メガネ萌えを含めた日常のイチャコラなんですけど、読んでて和みます。

誕生日は一緒に祝うとか・・・恋人が不安になるから、つきあいでも合コンにはいかないとか・・・彼氏からもらう合鍵とか・・・

女の子の夢が詰まっている一冊でしたよ!!

 

電子書籍

ジェラテリアスーパーノヴァ royal vanilla
Renta!先行配信中!!

 

海ホタル
本日の記事はいかがだしたか?前作とは違うさわやかな表紙が本屋さんでもひときわ目を引いていました。攻めはどこまで脱いでるの?ってところが気になる表紙ですよね!



この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

2 件のコメント

  • 朝速攻電子で読みましたよ。。電子で買って正解かな。。

    凄く幸せそうで今回の1冊は大満足でした。。始まりはセフレからだったけど運命の相手だったんですもんね。

    エロ描写は最高だし、キタハラリイさんの作品でこんなにラブラブなのは初めてでした。

    • sayurinさんへ
      すごく糖度高めでしたよね!!びっくりしました!!
      でも、こういうラブラブな感じうらやましい!!女子の夢が描かれていますよね!!

  • コメントはこちらから