これで1チケはお買い得!!って読んじゃいました「背徳教授の欧風菓子」

IMG

Rentaさん!使用率が高い海ホタルです。

時々、Renta!さんでは、「これ、比較的新しいのに、すでに、1チケ/48H対象になってるよ?なんで?」って作品があるんですが、本日から配信の「背徳教授の欧風菓子」も、発売日が2017/5/19と新しいのに、すでに、1チケ/48Hです!!

なんで?なんで?と思いながらも、遠慮なくポチッとしちゃいました!!

かんべ先生の作品、久しぶりに読みましたが、絵が相変わらずおきれいです。

では、レビューにいってみよう!!

作品紹介

 

登場人物&あらすじ

IMG
左鳥遊(たかなし)時彦・・・医者を志す書生
九条高明・・・大学教授

下宿先を追い出され、ひょんなことから九条家に転がり込んだ書生・鳥遊(たかなし)時彦。そこで出会った大学教授の高明は、西洋菓子の香りに触れると 欲情に耐えられなくなる秘密を持っていた。
彼を助けるために身体を繋げ、その妖艶さに恋に落ちた時彦だったが、 そんな身体に高明を調教した“殿”の帰国により、二人の関係は大きく変わってゆく。果たして時彦は、傲慢な殿から高明を守れるのか――!?

引用:アマゾンより

 

「背徳教授の欧風菓子」のここが面白い

クールビューティな受けの迷う心にドキドキした

時代物です!!舞台は、武士制度が廃止された明治初期らしい!

あとがきに、資料を探すのが大変だったって先生からコメントがあるんですけど、そういう苦労がわからないほどお上手でした。すごく、絵がキレイで、この時代がお好きな人にはたまらん描写だと思います。

あと、受けの高明さまがとってもクールビューティで、ほれぼれしちゃいました!!

高明様は、まだ武士制度がある時代に殿である島津さまのご寵愛を一心に受けた少年時代を送っているのですが、どうやら、殿とウフフなことをしている最中、バニラの香りを使っていたようなのね。

そして、殿が去った後も、後遺症のごとく、バニラの香りを嗅ぐと、欲情してしまう体になってしまったのです!!

そんな高明さまと突発的な事故のごとく、体を繋げてしまった書生の小鳥遊・・・

色気溢れて乱れる高明様を見て心奪われてしまうのですが、大学教授である高明様から見たら、医者志望の書生の小鳥遊なんて、野良犬扱い!!

そして、そんな時に、高明をこんな体にした張本人である殿・島津様が8年ぶりに帰省してくるのです!!

年上と年下の攻めふたりから、求愛される美しい受け!

しかし、この殿・島津さまは奥様がいるのに、高明に迫るのです!!サイテーです!!

高明は、島津に妻がいると知って、二度と殿とは関係を持っていはいけないと思うのですが、もう一度やり直したいとバニラの香りを漂わされたら体が疼いてしまいます。未練かモラルか・・・心迷わせる高明さまにドキドキします。

 

背徳教授というほど背徳感は感じない 

自分で欲情をコントロールできないって部分が背徳的なのかな?

私的には、バニラの香りに欲情をしてしまうものの、背徳感はそれほど感じなかったのが、ちょっと残念でした。

殿・島津が、もっと執着を見せてくれたら美味しかったかもしれません!

でも、絵は、ほんとキレイで読みやすいです。このクオリティで1チケなら、お買い得だと思います。

試し読みはこちら

Renta!
179P/1チケット/48H
海ホタル
本日の記事はいかがだったでしょうか?気楽にBLを楽しみたいなって時にオススメできる作品だと思います。



この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから