ビタースウィートな片思いBL「好きになったらダメですか?」文川じみ

IMG

文川じみ先生のコミックを全て読んでいる海ホタルです

こちらの「好きになったらダメですか?」も本屋で見かけて即買いしました

文川じみ先生のどこが好きって モダモダってした感じの恋愛模様を描きながらもエロがバッチリあるところなんですよ

が!!なんと!!この作品!!腐った心が洗濯されちゃうぞ!ってくらいピュアっピュアな先生✕生徒ラブです

描き下ろしでエロがありますが 連載されていた本編部分は 生徒が純粋に先生に片思いしいて 浮かれたり凹んだりしていて・・・・まるで中学生向けの漫画雑誌に載せてもいいくらいのピュアさ!!

ピュアな恋愛BLを読みたいあなたに全力でおすすめできる一冊となっています

ではレビューに行ってみましょう

作品紹介

「ごめんなさい、好きになって」数学教師・名取(なとり)先生に思いを寄せる高校生・白石 要(しらいし かなめ)。毎日、先生を見つめていたため、先生がゲイだということに気がついてしまう。同性愛者という秘密を共有することで、距離を縮めていく2人。ますます募っていく恋心。しかし、教師である名取にとって白石は恋愛対象外と宣言されてしまう。もどかしくて切ない恋愛がぎゅっと詰まった珠玉のボーイズラブ。

「好きになったらダメですか?」のここが面白い

好きになった相手は先生でした

数学教師の名取先生のことを じんわりと「なんとなくいいな」と思っているゲイの男子生徒の要

つい先生のことを目で追っちゃうんだけど 先生の視線の向こうには いつも同じ男子生徒がいて・・・

片思いをしているからこそ 先生の片思い相手の存在に気づいてしまう・・・というパターンです

そして 魔が差して つい 「あんまり先輩(←他の男子生徒)のことを見ているとバレちゃうよ」と声をかけちゃうんですねー

動揺する先生

その動揺ぶりを見て 疑いが確信に変わる要

でも この時点では まだ要にとって先生は「なんとなくいいな」ってだけの相手なので そこまで傷は深くない

そして要は 「なんで気づいたかって 自分も先生と一緒のゲイだからだよ。俺の相談相手になってよ。」と先生のいる数学準備室に入り浸るようになるのです

そして 先生と他愛もない時間を一緒に過ごしていくことで・・・・

「なんとなく気になる」が「好き」に変わっていくんですねー・・・

 

くわーーーー!!!!

 

どこの少女漫画だーーーー!!!!

 

先生のことを知れば知るほど もっと ほしくなって近付きたくなる要

近づけば 先生の側の居心地の良さに好きになり 今度は 気持ちに比例して 自分の中で黒い汚い感情が広がっていく

だから 次は 距離を取ることでその辛さから逃げようと思う・・・・

もう・・・もう・・・・なに?この恋愛少女漫画の王道ぶり・・・プルプル・・・

ほんと・・・・高校生らしい片思いにのたうち回る一冊となっているんです

高校生らしいい日々の中で 恋心が育つのがいい!

実は けっこう最初の方で 先生が片思いをしていると思っていたことが 要の勘違いだとわかるんですよね

要は勘違いがわかって「だったら自分に希望があるかも・・・」って ちょっと頬を染めてうれしそうな顔をするんですよ

けど その直後「そもそも生徒は対象外だから」という言葉を吐かれどん底にー!!

もう・・・これも 少女漫画のセオリーですね!笑!

先生としては 自分が高校時代 ゲイということで苦労した経験があるからこそ 生徒には手を出せないんです

(いや・・・そういう理由があってもなくても 生徒には手を出しちゃダメだんですけどね!(汗))

この後 文化祭などのイベント 付き合いの合コン 女子の嫉妬などを絡めて 要の片思いの様子がじっくりと描かれています

先生の一言で 一喜一憂しちゃう要・・・

そうだよね・・・・高校時代なんて 好きな人中心に世界が回るものだよね!

あと 要は無邪気な性格なのに 先生の迷惑にならないように 引き際を心得ているところがこれまたじれったくて・・・

ほんと 一生懸命恋をしていて 「青春だなー」ってうらやましくなります

この流れでアンハピはないとわかる作品なんですが あと 残りページ数が少ないよってところまで モダモダが続いているんですよ

だから 正直 ハラハラしました

少女漫画らしい片思いBLをお求めの方におすすめできる一作となっています

海ホタルの感想

文川じみ先生作品で描き下ろしまでエロがないってことに驚きました

でも よくよく表紙見たら 「切ない片思い」って感じがプンプンする表紙なんですよねー!笑!!

前作の「あさってにキス」もすっごいよかったんですよー

もう 先生には高校生が活躍するBLを極めてほしいです

こちらの作品にご興味を持っていただいた方は 下のリンクボタンより各ストアの試し読みページへといけます

サンプルボタンを押すと即立ち読みができますよ

試し読みはこちらから

「サブブログ」更新情報

NEW5月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」最新話ネタバレ感想

5月20日「ふきげんなディア 2巻」第4話 感想ネタバレ

5月20日「知らない君の暴き方」山口まつり ネタバレ感想

5月17日「何かいいもの見つけた」2巻 第5話 感想ネタバレ

5月17日里つばめ「GAPS hanker」最終回 ネタバレ感想

5月16日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第5話 ネタバレ感想

5月16日「リバイバルブルー」最終回

5月15日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第16話 ネタバレ感想

5月9日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第一話 ネタバレ感想

5月8日「心中するまで、待っててね」第7話 ネタバレ感想

5月8日「Daisy Jealousy」第2話 おげれつたなか 感想ネタバレ

5月6日ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」4巻 感想ネタバレ

5月5日2019年4月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

5月1日「手中に落としていいですか」第17話 後編 くれの又秋【ネタバレ感想】

4月28日「糸永くんの恋の糸 2巻」第2話 ネタバレ感想

4月27日「ララの結婚 2巻」第7話 ネタバレ感想

4月25日鈴丸みんた「恋をするつもりはなかった」第2話ネタバレ感想

4月21日文川じみ「君ってやつはこんなにも」第3話 ネタバレ感想

4月21日春田「ハイスクールラララブ」最新話 ネタバレ感想

4月16日「αがαを抱く方法」第3話 ときしば ネタバレ感想

4月16日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第15話 ネタバレ感想

4月16日GO毛力 「寡黙な親友がただのムッツリでした」第5話 ネタバレ感想

4月7日2019年3月に読んだBLコミックよりベスト10作品!

4月5日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第2話 雁須磨子

4月5日絵津鼓「JOY Second」第3話 ネタバレ感想 更新

4月4日魚ともみ「ヤリすぎブラザーズ 」第6話 ネタバレ感想

4月3日シリーズ3作目「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第一話

4月1日「月の街、花の都」7話&8話 千葉リョウコ ネタバレ感想

3月31日ハル「4月の東京は…」第4話 ネタバレ感想

3月30日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

コメントはこちらから