「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-05(ネタバレ有) 企画紹介 などまとめ!

IMG

こんにちは!海ホタルです

本日は、予定不調和な一日でして・・・

予定では、お昼にはパート仕事から帰ってきて、

サブブログの「こいめろ」のほうに、本日発売された「リンクス」掲載の「恋イン」の内容をアップする予定だったのですが

帰宅したのが遅くなってしまい・・・そのまま夕飯を作り・・・バタバタとしていまいました

予定が押してしまったことでこちらの方の記事が先になってしまいました

大変、申し訳ありません!!!

「こいめろ」の更新は明日となりますm(__)m

こちらのブログでは主に感想をメインに軽い感じで紹介をしたいと思います

「こいめろ」に「class:♯118KA-05」の詳しい紹介をアップしました

鶏楽×藍染「恋するインテリジェンス」class:♯118KA-05(ネタバレ有)

「恋するインテリジェンスclass:♯118KA-05」 の感想

11月22日に「恋するインテリジェンス」の7巻の発売が決定しています!

その情報を聞いた時・・・

「はて?鶏楽×藍染は、まだ終わってないんだけどなー・・・・次巻に続くって感じなのかしら?」と思っていたんですけど・・・

なんと!!!

昨日発売の「リンクス 2019年 11 月号」にて!!

鶏楽×藍染編はクライマックスを迎えてしまいました~!!!!

えええええ!!!!!!

 

びっくりしたのはわたしだけでしょうか?

なんか・・・

山場がなかった気がします・・・

今まで、どのカップルも誤解があったり、勘違いがあったり・・・

ドラマのような展開と、大きな山場があった気がするんですけど・・・

そこまでの盛り上がりがないままENDとなってしまった!!(←気がする・・・)

いや・・・あの優等生で菩薩のごとくやさしい藍染が、実は大きな秘密を抱えていたって部分が、見どころであり、山場であったってことなのかな?

うん・・・きっと、そうだな!!!と思っています

 

そして・・・

クライマックスとなった「♯118KA-05」の見どころは、鶏楽×藍染のエチシーンです!!

ハアハアいっちゃう藍染を見ることができて・・・本当に感無量・・・涙・・・歓喜!!!!

 

けど・・・

ちょっと時系列がわからない?

鶏楽と藍染が結ばれたのは、バディ発表の前日の夜・・・

ということは・・・

蔵本や深津に「つきあっていない」と匂わせた、あの前振りは一体なんだったの?となるんですよ・・・

そこのところをじっくりと読み返してみると・・・

あれ?わたし「ミスリードされていた?」と気づく・・・(←ガーーーン!!!)

いやいやいやいや・・・・だまされたの私だけじゃないはず・・・

だって、この時、SNSで「鶏楽と藍染がつきあってないだと?!」と叫んでいるファンの叫びをたくさん見たもの!!!

知らぬ間に、作者様の手の上で踊らされていたわ~・・・・

ああ・・・怖い・・・怖い・・・・

もしかして、鶏楽×藍染の見どころはそこだったのかも!?

「恋するインテリジェンス」7巻発売

7巻の発売が11月22日となっています

作者様のひとことによると

描きおろしは鶏楽×藍染のエッチがたっぷりあるらしいです

本編の方は、ほかのカップルに比べて(←いや、他のカップルが濃すぎるんですけど!)、あっさりした感じだったので、描きおろしに期待したいところです

個人的には、藍染をトロットロに!!トロットロに!!甘やかすエロが見たいです

連動企画は「官僚シリーズ4種ペーパー」

恒例となっています雑誌「リンクス」と「恋イン」コミックとの連動企画

今回は、9月28日に発売された「恋するインテリジェンス ultimate (2) 設定資料集」との連動企画となっています

「恋するインテリジェンス ultimate (2) 設定資料集」コミックの帯についている応募券と

「リンクス 2019年 11 月号」にある応募台紙が必要です

どちらか欠けていると応募はできませんので、気を付けてくださいね

応募締め切りは12月9日となっています☆

海ホタルのまとめ

鶏楽×藍染編・・・終わっちゃいましたね・・・・

個人的には「まだまだ続く」って思っていたので

すごく寂しいです・・・・

しかし、終わったとなったら

気になるのは、次はどのカップルがくるのか?ってところだと思います

個人的に、大好きなのは

土門×円×円パパ×円弟の四つ巴の関係なのですが

これは、土門と円がラブラブだから

新連載の可能性は低いのではないかと思っています

次に、気になるのは春日×木菜カップルですよね

本当は口が悪い俺さまクズな春日が真面目で模範生の木菜を落とすことができるのかがむちゃくちゃ気になっています

それから、我玄×秋草室長カップル・・・

このふたりに再び火がつくってことはないのかな?

仕事の方向性の違いって、リアルの恋愛においても、乗り越えるのが難しい問題のひとつなんですよね~・・・・

周りがいくら「ヨリを戻したら?」って薦めても、当の本人たちが、「この距離がふたりにはちょうどいい」とかなんとか言っちゃうという・・・

そうやって、つかず離れずのカップルでいるかもしれないですねー

そして、供威×黒瀬も気になっています

このふたりは、I倉で一体なにがあったんでしょね?

供威は「なにもなかった」と言っていますが、黒瀬のこの態度!

絶対!なにかあっただろう!!と思っています

黒瀬の姿はビジュアル的にも大好物なので!

このふたりで新章がスタートするならうれしい!!!

絶対、次も「外務省編」でくると思っているけど

その予想を外して

法務省の鷹見×楚和カップル(←3巻収録)のその後が描かれても面白いかな?って思っています

鷹見くんが、楚和さんの信頼を取り戻そうと必死になっている姿をちらほらと見て

ちょっと応援しています

カップルが多すぎて、ほんとうに、次はどのカップルがくるかわかりませんが

どのカップルがきてもうれしい!!!

次号のリンクスは12月9日発売だそうです

期待したいと思います

完全受注生産!「恋するインテリジェンス」本革パスケースが登場!

こちらは「完全受注生産」の商品となります

「恋するインテリジェンス」に登場する財務省・法務省・厚生労働省・外務省のマークがついたクラシックなレザーパスケースが発売です

販売期間は、2019年10月1日(火)12:00 ~ 2019年10月31日(木)23:00までとなっています

デザインが気になる方はストアの方へどうぞ!

クリック!

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW7月11日【新連載】ネタバレ感想「アバウト ア ラブソング」夏野寛子

7月9日【非BL】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第17話」 ネタバレ感想

7月8日【新連載】藤咲もえ「トンでもない俺のα-ナダと菫人-」ネタバレ感想

7月8日【新連載】「ふたりのαに娶られて」ネタバレ感想

7月7日「Daisy Jealousy」最終回 おげれつたなか 感想ネタバレ

7月5日「セックスアンフレンド」第14話 相野ココ 感想ネタバレ

7月4日「狂い鳴くのは僕の番 ;β」楔ケリ 本編最終話 【感想ネタバレ】

7月3日「僕が歩く君の軌跡」23話 ネタバレ感想

7月1日【非BL】「それでも愛を誓いますか」第16話 ネタバレ感想

6月30日「シャングリラの鳥」第9話 ネタバレ感想

6月30日里つばめ「GAPS off limits」第5話 ネタバレ感想

6月30日山本小鉄子「笑う鬼には福きたる 」第16話 ネタバレ感想

6月29日【非BL】橘オレコ「プロミス・シンデレラ 」66話を追記・更新しました

6月28日「キリング・ストーキング」第7巻 ネタバレ感想

6月27日「ララの結婚」第14話 ネタバレ感想

6月26日【非BL】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」6/25日配信分!ネタバレ感想

6月24日S井ミツル「めぐみとつぐみ」13話 ネタバレ感想

6月23日「女体化した僕を騎士様達がねらってます」第19話 ネタバレ感想

6月22日高城リョウ「BODY-KILLER!」第3話 ネタバレ感想

6月20日2020年5月に読んだベストコミック10作品!

6月19日【非BL】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第42話 感想ネタバレ

6月16日にやま「そんなに言うなら抱いてやる」最終回 ネタバレ感想

6月12日羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第21話 ネタバレ感想

6月11日練馬zim「運命がラブストーリーでありますように」第3話ネタバレ感想

6月8日【非BL】モヨコ「後ハッピーマニア」第7話 ネタバレ感想

6月7日羽純ハナ「キス・アンド・ナイト」第5.5話 ネタバレ感想

6月7日左藤さなゆき「ロマンチック・ラメント」第3話 ネタバレ感想

6月7日 藤河るり「マーキングオメガ」第6話 ネタバレ感想

6月4日ネタバレ感想「どう考えても死んでいる」第8話 雁須磨子

6月3日「瘢痕―ハンコン―」第一話 ネタバレ感想

6月2日「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第2話 ネタバレ感想

6月1日「手中に落としていいですか 3巻」第9話前編 くれの又秋【ネタバレ感想】

5月25日「召されやがれ!」最終回 みちのくアタミ ネタバレ感想

5月25日「気まぐれなジャガー」第22話 ネタバレ感想

5月24日感想ネタバレ「ハッピー・オブ・ジ・エンド」第2話 おげれつたなか

5月23日「自惚れミイラとり」第1~2話 中川カネ子 ネタバレ感想

5月21日GO毛力「運命すぎてつがえません」第3話 ネタバレ感想

5月21日akabeko「少年の境界 3巻」最終回ネタバレ感想

5月12日「ワタシ以外みんなバカ」1~7話 かたおかみさお ネタバレ感想

5月2日田倉トヲル「のみ×しば」2巻 第6話 ネタバレ感想

5月1日「やましい恋のはじめかた」2巻 第2話 小東さと ネタバレ感想

4月30日【非BL】「夫はわたしじゃいけないの?」19~21話 ざくざくろ 最新話ネタバレ感想

4月27日「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第8話 ネタバレ感想

4月21日「さよなら共犯者」第3話 あがた愛 ネタバレ感想

4月19日ウノハナ「新宿69ヘヴン」感想ネタバレ

4月15日春田「運命の番がお前だなんて」第7話 ネタバレ感想

4月9日【こいめろ】供威×黒瀬編「恋するインテリジェンス」class:♯128TK-001 後編(ネタバレ有)

4月8日「食べてもおいしくありません」2巻 第6話 ネタバレ感想

4月2日「24時間オチないKISS・続」第5話 加藤スス【感想ネタバレ】

3月31日ハル「4月の東京は…」最終回 ネタバレ感想

3月31日みちのくアタミ「アダムの助骨 2巻」最終回 感想

3月27日国原「ストリッパーの淫らな悪戯」第13話 ネタバレ感想 ネタバレ感想

3月25日「簡易的パーバートロマンス 4巻」第一話 【感想ネタバレ】

3月20日「何かいいの見つけた!Re:」第8話 感想ネタバレ

3月17日【新連載】「メデューサの息子」吹屋フロ  ネタバレ感想

3月13日ネタバレ感想「こいつはダメだと知っている vie ensemble」第5話後編

2月29日「私立帝城学園-四逸-」第9~10話 ネタバレ感想

2月25日「漫画家とヤクザ」第24~25話 コダ【感想ネタバレ】

2月22日「ページをめくるその前に」第2話 文川じみ ネタバレ感想

2月22日「プチミニョン -獣人おめがばーす-」第11話 ネタバレ感想

2月6日市川けい「ストレイバレットベイベー」2巻 第10話 ネタバレ感想

2月3日「ドSおばけが寝かせてくれない3巻」第2話 ときしば 【感想ネタバレ】

1月13日「月の街、花の都」12話 千葉リョウコ ネタバレ感想

2月29日「愛しのXLサイズ・続」第4話 重い実 ネタバレ感想

12月22日晴屋うまこ「指の先までぼくのもの」第4話 ネタバレ感想

12月12日「お伽噺は泡と消え」第3話 じゃのめ ネタバレ感想

11月15日「前線基地から愛を込めて」ゴールデンドロップの記憶 第28話 感想ネタバレ

11月13日「学ランの中までさわって欲しい」9話 感想ネタバレ

10月2日「アホエロ 社会人編」重い実 ネタバレ感想

9月21日新連載「ノット」秋平しろ ネタバレ感想

9月12日皇帝と宦官シリーズ「帝國の宦官-嵐を呼ぶ弟編-」完結 日野晶 ネタバレ感想

9月9日「心中するまで、待っててね」最終回 ネタバレ感想

8月17日ネタバレ感想「ねこでねこのねこです」みちのくアタミ

8月5日「アドリブの恋」緒川千世 ネタバレ感想

8月1日腰乃「滅法矢鱈と弱気にキス」第5話 感想ネタバレ

7月15日緒川千世「くらくら淫魔」第2話 ネタバレ感想

6 件のコメント

  • 愛染が処女だったことに衝撃を受けてます~!!(紳一さんは違うと思ってたけど)
    っていうか、これで細かい内容の全てが吹っ飛んだ感じです。

    確かに鶏楽×愛染編は大きな山はなく坦々と終了しちゃった感ありますね。
    でも2人のキャラを考えるとこういった展開も納得というか。
    あと、最終回を読み終わると今までの鶏楽と愛染のやりとりも見え方が違ってきますね。
    母性で鶏楽のワガママに付き合ってるものとばかり思ってましたが、ガチな愛でしたね(^0^;)

    • まるかーとさんへ
      鶏楽×藍染終わっちゃいましたねー・・・信じられなくて、
      「クライマックス」って文字、わたしの見間違いじゃなかったかなー?と、朝起きて、また読みましたよ~!
      連載を追いかけていると「え?もう終わり?」って思っちゃったんですけど、コミックで読んだら、また違うかもしれません
      外務省組は処女率が高いですね!イロコイ任務をするには、変な癖がついてないほうがいいってことなのかな?
      ほら!決定するまで、BCかTCかわからないから!
      藍染の色っぽい姿が見れて、ほんとうに、そこは満足です

  • ギャー(笑)
    そのまんま変換したのでタイプミスが~
    はい、「藍染」ですね(;´Д`)

  • コメントはこちらから