「カラーレシピ 2巻 -第2章 第5話-」ネタバレ感想【ディアプラス2018年3月号】

IMG

10DANCE 1巻

10DANCE 1巻

6/5まで無料!

かわいいおバカくん

かわいいおバカくん

6/6まで490pt!

溺愛ボーイフレンド

溺愛ボーイフレンド

6/6まで490pt!

こっちむいて、愛

こっちむいて、愛

6/6まで472pt!


おすすめ「ふゅーじょんぷろだくと」人気30作品40%OFF
おすすめhonto6周年記念キャンペーン「クーポンまつり」実施中!

こんにちは!海ホタルです!!

ディアプラスの2018年3月号が本日発売です!

さて 今日は 「ディアプラス」で海ホタルが一番注目している「カラーレシピ」の紹介です

前号で ついに 福介が今までやってきた裏工作がすべて笑吉にばれ 福介が 力ずくでエロ展開に持ち込み 笑吉を服従させました

しかし 笑吉の心はかたーく閉ざされました

海ホタルの今月号の予想としては 笑吉が福介に従うしかなくてさらに追い詰められるんでは・・・?と さらなる痛い展開を予想していたんですけど・・・

あれれ?まさか・・・まさか・・・こんな展開に・・・?

福介は「サイコパス野郎」ではなかった???ってこと???

では 気になる今月号のお話をしたいと思います

「カラーレシピ 2巻 -第2章 第4話-」ネタバレ感想【ディアプラス2018年2月号】

この記事には 「カラーレシピ」の最新話のネタバレが含まれています。ネタバレNGの方は 閲覧にご注意をお願いします
「カラーレシピ 二章 第5話」は カラーレシピ2巻に収録されると思われます

 

カラーレシピ 第2章 第5話より【ネタバレ含】

海ホタル

今月号のカラーレシピの表紙はリクですー!

もはや 完全なる女子という出で立ちのリクがむっちゃかわいい!!この子 髪とか絶対に猫っ毛そう!うらやましいなー!!

では!!ここからがネタバレとなります。閲覧にはご注意をお願いします☆

「お店をやめます」その一言がやはり出ない笑吉に福介は・・・

福介や笑吉が勤める美門さんの美容室で いつもの朝がやってきます

朝礼から始まる一日・・・

美門さんが今日の注意事項を伝え 最後に「何かある人はいる?」って聞きます

福介は笑吉に小声で「ほら しょーくん」とお店をやめることを伝えるように促します

ふたりの雰囲気に美門さん 気づいたのか 「どうしたの?」って聞いてくれるんですが 笑吉は顔色がないまま 怯えたような空気を出し「いえ 大丈夫です」と答えるのが精一杯・・・

笑吉を見る福介

美門さんは 笑吉の顔色の悪さに 体調を心配してくれます

にいちゃん

にいちゃん

にいちゃん/はらだ
幼い頃、近所のにいちゃんに手を出され、現場を母親に見られてしまったゆい。それを境に、いつも遊び相手になってくれていたにいちゃんは姿を消し、親からは過保護なまでの監視を受けるようになってしまった。
あれから時が経ち、にいちゃんを忘れられないゆいは、ある日もあてもなく街を徘徊し、そして、ついに再会の日がくる――。しかし、久しぶりに会ったにいちゃんは、昔のような優しいにいちゃんではなくなっていて……。

福介の怯える笑吉はシザーをグッと握り・・・

通常の仕事業務中 裏でシザーの手入れをする笑吉に声をかける福介

福介「ねえ なんで朝礼で何も言ってくんなかったの?」

福介は ふたりで店を持つことは じっくりお客さんと向き合うスタイルの笑吉にとってメリットがあることを 語ります

笑吉の尊敬する美門さんの店から いきなりスタイリストが二人も抜けるのは困るだろうから 自分がちゃんと後釜を紹介するとまで言ってくれます

黙り込む笑吉・・・

そんな笑吉に 福介は 笑吉に昨夜のハメ撮り画像をスマホで見せます

その画像を見て ガクガクっと怯え シザーを強く握る笑吉

笑吉の手から血が流れるのですが 笑吉には心の痛みのほうが強いのか さらにシザーをギリッと握りしめるのです

その笑吉の様子に 「しょーくん」と驚き声をかける福介

ふたりの声がお店まで聞こえたのか お店に立っていた美門さんがふたりのいる裏に顔を出します

心配する美門さんに 福介は「(しょーくん)調子が良くないみたいで早退させていいですか?」と聞く

笑吉は 美門さんに何かいいかけるんですが それをさり気なく制止する福介

ふたりの様子がただならぬものと感じたのか 美門さんも「ふたりとも なにかあった?」と聞きます

福介は笑いながら「ちゃんと話がまとまったら報告します」と美門さんに言います

花と月/峰島なわこ
幼い頃にヤクザの菅原に拾われ、命をとりとめた神崎。やがて菅原は組長の座を継ぎ、神崎も右腕として菅原を支えるようになる。しかし、組はすでに傾き始めており、前組長の尻拭いに明け暮れる日が続いた。そんななか、組を守るため、菅原が他の組のヤクザに抱かれている事を知る。全てに終止符を打つため、神崎はひとり暗躍しはじめ……。

福介の中で生まれる迷い

夜・・・笑吉は布団の中で涙を流しています

福介は笑吉の側にいて 自分のブツを笑吉に入れようとするんですが・・・

笑吉の泣く姿に 福介はなんともいえない迷いの表情を見せます

「どうした もっと痛めつけてでも手に入れるんじゃなかったっけ?」と自分自身に聞く福介

「できれば 少しでもキレイな状態がいい」「今は まだ様子を見て・・・」

様々な思考が福介の中に生まれ 集中できないせいか 福介のブツは勃っていない様子・・・

 

翌日 アシスタントだったリクのデビューが決まり 朝礼で発表する美門さん

昨日同様「他になにか報告することはある?」と他のスタッフに聞きます

しかし やはり 笑吉は 「福介とふたりで店をやるからこの店をやめます。」の一言が出いだせない・・・

福介は 朝礼後 「今日も 言ってくれなかったね」と笑吉に耳打ちします

表情が固くなる笑吉・・・

その笑吉の表情に なんともいえない複雑な表情を見せる福介・・・

お店の裏で リクを話す福介

福介はリクに八つ当たりします

その福介の余裕のなさに「だいぶ 追い詰められていますね」と言うリク

福介は 今 自分が笑吉相手に勃たないことをリクにいいます

「こわがって泣く顔を見ちゃうと全然勃たない」

リクは「サイコパスって共感能力と罪悪感が欠如してるっていいますけど 福介さんにあったんですか?」と笑いだします

リクのその言葉に 自分はサイコパスじゃねぇ という福介

リクは 「普通の人間らしく 好意を持って接すれば笑吉さんも振り向いてくれる可能性があったんじゃないですか?」と聞きます

福介は「そんなの確実性がねえ」と答えます

リクはちょっと悪い顔をして「拒否されるのが怖いんですね ずいぶん 自分に自信がないんですね」と言います

リクのその言葉に なにかしらの思う部分があるような福介

赤くて甘い

赤くて甘い

赤くて甘い/芽玖いろは
歯科医の野田先生は、髪と眼鏡とマスクで常に顔を隠している。ホストの有朋は、太客を逃す原因となった彼の顔を見てやろうと意気込んでいた。そんな時、偶然見たマスクの下の素顔。目が合った瞬間、真っ赤になったその顔は──可愛かった。赤面症だという先生に、克服するための練習相手を買って出た有朋は……。ヒモなホストが赤面症の歯科医にハマって──。

福介がついに土下座!?笑吉の答えは!

店からの帰り道・・・

笑吉の後ろを歩く福介

「俺のことこわい?なんで逃げるの?」

福介の中に リクの「普通の人間らしく好意を持って接すれば」という言葉が反芻されます

笑吉の歩く後ろから「しょーくん 好きだよ」と言う福介

笑吉は福介を振り返ることなく「うそだ 多分 おまえ 俺のこと好きじゃねえよ 支配したいだけ・・・」と答えます

福介は 今までのことは 全部 しょーくんの気を引くためにやったことだと言います

福介の告白に「(福介の好きは) 薄っぺらいんだよ」と答える笑吉

人通りの多い路上で言い合いになるふたり

そして 笑吉から「お前なんか だいきらいだ」と決定的な言葉が出て 福介は ショックを受けたかのようにおとなしくなります

そして 笑吉に土下座をする福介

福介は 何度も「ごめん」という言葉を繰り返します

笑吉は「恥ずかしいだろ 立てって」って声をかけるんですが 福介は「好きだ」「ほしい」「俺のものになって」という心の中にある 笑吉に対して思う言葉を全て吐き出すんです・・・

しかし 笑吉は「俺 おまえのものになるとかいやだ」と答えます

「おまえって 俺なんかより ずっと 人の付き合い方 下手なんだな」という笑吉の言葉に ふらりと立つ福介

絶望・・・諦らめ・・・手詰まり感・・・?

うーん・・・なんていうか そういう感じの表情を見せ 福介は笑吉を見ることなく ふらりと立ち去っていってしまいます

イトウさん

イトウさん

イトウさん/冥花すゐ
毎週火曜の夜、娼夫・キョウスケのもとに通い夜明けまで他愛のないことを語り、帰ってゆく謎の男“イトウ”。ある日、アタッシュケースに一杯の札束を持って「仕事をやめて好きなことをしてほしい」とキョウスケに手渡そうとするが……。闇社会に鮮血と硝煙の舞う、美しきノアール・コミック

福介が出した答えは・・・え?本当に?

翌日 いつもどおりの朝礼がお店で行われます

昨日のことなどなかったかのように 明るく「おはよう」と明るくあいさつをする福介

いつも通りの福介の姿に ちょっと驚く笑吉

しかし さらに正気とを驚かせる発表が朝礼であるのです

福介から「今週末で休職させていただきます」との発表が!!

福介の思いもよらない休職宣言に 驚く笑吉

 

そこで続くとなっています

海ホタルの感想

リクって頭いいよねー

そうそう!!サイコパスって 共感能力と罪悪感が欠如してる人のことを言うんだー!!って思った!!

だけど 今の福介の状態は 明らかに 笑吉の気持ちに共感をしてしまっていると思うんですよ

だから 今号は  読んでいて「福介って 本気で笑吉のことが好きだったんだ」って改めて思ったというか・・・

笑吉は 福介のことを 「自分のことをモノとしか見ていない」って言っているんですけどね・・・

だけど、そうじゃないんだよなー・・・福介なりに 笑吉のことが好きで好きでほしいんですよね・・・

福介は 「心なんてどうでもいい」って言いながらも いざ そうなると「これじゃない」って思っちゃう 子供のような想像力が欠如した愛し方しかできない人なんじゃないかなって思いました

サイコパスというより わがままな子どもが大人になっちゃった感じ・・・

これで もうちょっと愛らしさがあったらBL的には「不器用な人」ってなると思うんですけど・・・

頭が回る分 ずる賢くって ただの狂気になっちゃったんだよね・・・

ただ この福介の愛に応えるだけの器が笑吉にあるのか?って考えると・・・

 

・・・・。

 

ゔ・・・ゔ~~~~ん・・・・?

 

だって 笑吉も 自分で精一杯って感じの子なんだもん!!

 

あ・・・あれーーー???

このままじゃ ふたりくっつかないぞ!?

 

しかし!!

驚くことに!!

来月号の告知を見ると!!!!

 

なんと!!来月号が最終回です!!!

 

えええええーーーー!!!!

 

どうなっちゃうのーーーー???

 

 

 

ま・・・まさか・・・くっつかないとか・・・???(まさか・・・まさかな!!ブルブルブル・・・)

 

今号を読んでから 「カラーレシピ」の1巻を読み返したんですけど・・・

1巻のラストは けっこういい感じだったんですよねー・・・このふたり・・・

まあ 福介の裏工作が何一つ笑吉にバレていなからってこともあるんですけど・・・

もし 笑吉がすっごく福介のことを好きになってから 裏工作の数々がバレたら また笑吉の反応も変わってきたかもしれないなって思うんですよね・・・

でも 笑吉の心は固くって 結局 福介にもしょーくんとつきあえたって手応えがなくって ここまでこじれちゃったんだと思うんですよね・・・

福介はちょっとクレイジー野郎だけど・・・

彼には 肩入れしたくなる魅力があると思いました

ほんと 人の愛し方を知らないだけだから・・・

福介が幸せになれるラストを拝みたいです

「カレーレシピ」1巻&2巻発売予定

掲載誌をお引っ越ししたということで 只今「カラーレシピ」の1巻は電子配信がストップ状態となっています

そして 紙書籍の発売が決定しています

まず 5/1に「カラーレシピ 1巻【新装版】」が発売

そして 6/1に「カラーレシピ 2巻」が発売されます

海ホタルは 1巻は紙書籍で持っているんですが 何か描きおろしが入るなら新装版の1巻も買っちゃうかもしれません!

どういう構成になるか楽しみです

海ホタル
ではでは!!最後まで読んでいただきありがとうございました

amazon予約開始しています

この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

2 件のコメント

  • こんばんは!かなり前からブログを読ませていただいてて、初めてコメントさせていただきます^^

    私もカラーレシピ大好きで、既に一巻は持っているのですが、新装版も買おうと思っています。カラーレシピは第一章から雑誌を買って最終話まで読んでいたのですが、初めて連載を読み終えた物を単行本で買おうと思ったくらい大好きです!

    福介はサイコパスでなかったんですね笑 サイコパスと捉えられてもおかしくないようなことばっかりしてたのでちょっと衝撃です笑
    私は第二章はまだ読んでなくて、単行本が出てから読もうと思っているのですが、笑吉くんの怯えた表情と福介の困った表情を見るのが今から楽しみです!
    でもこの次が最終話ということなので、とても不安です泣
    最終話前話がこの終わり方だとハラハラします汗
    どうにかこうにかくっついて欲しい! はらだ先生だったらありえそうな気がしなくもないです……笑

    • 由奈さんへ
      初コメありがとうございます!
      1巻を読み返して気づいたんですけど 笑吉の表情がすごく別物です。
      はらだ先生の最近の絵は すごく 迫る感じがあって 読んでいて 考えさせられるものがあります・・・
      うまく言えないんですが・・・見る人によって 別の感情を感じとれる表情だと思うんですよね・・・

      笑吉がほしくて様々な裏工作をしてきた福介に むしろ同情を感じずにいられないこの展開もすごいなーって思っています

      次回最終話って知った時・・・「ええ!!!」って驚いちゃいました・・・
      どういう決着がつくんでしょうか?
      わたしも ふたりにはくっついてほしいです!!

      次号が楽しみで仕方ないですよ!!

  • コメントはこちらから