「カラーレシピ 2巻 -第2章 第4話-」ネタバレ感想【ディアプラス2018年2月号】

IMG

10DANCE 1巻

10DANCE 1巻

6/5まで無料!

かわいいおバカくん

かわいいおバカくん

6/6まで490pt!

溺愛ボーイフレンド

溺愛ボーイフレンド

6/6まで490pt!

こっちむいて、愛

こっちむいて、愛

6/6まで472pt!


おすすめ「ふゅーじょんぷろだくと」人気30作品40%OFF
おすすめhonto6周年記念キャンペーン「クーポンまつり」実施中!

こんにちは!!海ホタルです!!

みなさん!!サイコ野郎ってどう思いますか?

リアルでは絶対に会いたくないけど、マンガの中で読むサイコ野郎の言動はなかなか興味深いですよね

海ホタルは、描写として、エログロが入ると萎える派なんですが、心理描写をちゃんと入れてくれると、「はあ。なるほど。そういう考え方をして、こういう行動を起こしちゃうんだな・・・」と、面白く思います

はい。

本日は、そんなサイコパス野郎の福介が活躍する「カラーレシピ」の最新話のお話です

もうね!!今号の福介も、こわかったよぉぉぉ!!!!

笑吉!!!にげてーーーー!!!!ですよ!!!

まあ・・・逃げられず、大変なことになっちゃたんだけどね・・・・ゴニョゴニョ・・・

本日の記事にはネタバレが含まれますので、ご興味がある方だけ、このまま読み進めていただければと思います

「カラーレシピ 2巻 -第2章 第3話-」ネタバレ考察【ディアプラス12月号】

2017.11.15
カラーレシピ第2章 第4話は、「カラーレシピ 2巻」に収録と思われます
この記事には、カラーレシピ最新話のネタバレを含まれています。閲覧にはご注意をお願いします。

カラーレシピ 第2章 第4話より【ネタバレ含】

海ホタル
今月号のカラーレシピは巻頭カラーです。

福介の顔の表情が、むちゃ、こわいです!!!

ここから、ネタバレ記事なります。閲覧にはお気をつけください

おまえって俺のことほんとはキライなの?

笑吉の家に帰ってきた福介に、「おまえって俺のこと ほんとはすげぇ キライだったりする?」と聞く笑吉

福介は、「どうしたの 急に 嫌いなわけ無いじゃん」と、笑吉の恋人になりたいと思っていること。一緒にお店をやりたいと思っていることを語るのですが、笑吉から「リクと一祝に全部聞いた」という一言が出ます

途端に、顔の表情が変わる福介・・・

もう・・・この顔が、コワイ・・・!!!!

目が座ってるよ!!!

笑吉が、証拠があるらしきそぶりをみせ、スマホを操作しだすんですが、福介は、スマホを笑吉の手から奪い取ります

そして、福介がスマホの画面を確認すると・・・

そこには、話には全く関係のない画像が写っている?

「どういうこと?」と確認する福介

海ホタル
笑吉は、リクのアドバイス通り、福介にカマをかけたんですね

この福介の慌てぶりから、笑吉の中で疑惑が確信に変わります

笑吉は、福介が、鬼原さんをストーカーに仕立てたことも、スマホにアプリを入れて笑吉を監視していることも、お店でのミスの数々も、福介が自分のことを嫌いでやっているものと思い福介を問いただしだします

笑吉が福介を責めている間、福介は、頭のなかで、ここでどう出るべきか、計算をはじめます

そして、福介が出した結論は・・・・

 

 

 

「方法を変える」こと

笑吉を騙したまま、気持ちいい形で、自分のものにしようとしていた計画を変更するのです

海ホタル
笑吉になぐられても、どうすれば、笑吉が手に入るか、ブツブツ言い出す福介の姿が、もう、コワイ・・・それでもって、福介の悪い顔がこれまたサイコーです!!!ぞくぞくします!!!

 

にいちゃん

にいちゃん

にいちゃん/はらだ
幼い頃、近所のにいちゃんに手を出され、現場を母親に見られてしまったゆい。それを境に、いつも遊び相手になってくれていたにいちゃんは姿を消し、親からは過保護なまでの監視を受けるようになってしまった。
あれから時が経ち、にいちゃんを忘れられないゆいは、ある日もあてもなく街を徘徊し、そして、ついに再会の日がくる――。しかし、久しぶりに会ったにいちゃんは、昔のような優しいにいちゃんではなくなっていて……。

拘束具にローター。笑吉を手に入れるためならどんなこともする

今日、店での笑吉の様子を見ていて、福介の中では、ある程度、こうなるかもしれない予感があったんでしょうか?

この日、福介は、拘束具やら、ローターやらを持ってきていたんです

笑吉の目や口をタオルで塞ぎ、拘束具で身動き一つ出来ない状態にして、ローター責にします

海ホタル
この下りは、わたしの文章力では、上手く表現ができませんが・・・笑吉は全裸状態だし、福介も脱いでるし・・・かなり、エロイ描写だと思います・・・

「ちゃんと俺の言うこと聞くなら 痛いことしないから 好きって言って」と言いながら、身動き取れない笑吉の体を好きなように弄ぶ福介

最初は、抵抗している笑吉ですが、福介の容赦ない追い詰め方に、降参して「すき」だと言います

同時に福介は、「今すぐ、店をやめて、自分と店を持つ」という言質もとります

自分の思い通りに事が運び、すごくうれしそうな顔をする福介

笑吉のこと抱きしめ、「好きだよー」と喜ぶのですが・・・・

サルグツワを取ると、そこには、涙でぐしょぐしょになって表情が死んでいる笑吉の顔が表れるんですね

その笑吉の顔を見て、福介は「しょーくんの泣き顔ってこんなんだっけ?」と思うのです

福介は笑吉にキスをします

すると、今度は、笑吉が子供のように、「こわい」といってエグエグと泣き出す・・・

福介は、このまま笑吉とエロイことをしようと、自分のブツをしごきだしますが、勃たない・・・

焦る福介

気を取り直し「まあ 言質もとれたし 今日はいいよ」と笑吉を風呂に行かせます

その時の笑吉の表情を見て、またも、焦りを感じる表情を見せる福介

福介の中で「多少壊れても笑吉がほしかったんじゃなかったっけ?」という疑問が浮かびます

福介が立ち上がった拍子にそばにあったワイングラスが倒れます

床に広がっていくワインを見て、「大丈夫 大丈夫 絶対 全部 思いどうりになる」と自分で自分に言い聞かせる福介

そこで、次回に続いています

 

ネガ/はらだ
オレたち3人はいつも一緒にいた。卒業式の日、オレがアイツの想いを拒否するまでは。だけどアイツらはオレの知らないところで――。幼馴染同士のヒリつく三角関係を描いた「後悔の海」「スイメンカ」をはじめ、光る金属に目を奪われてはじまる「ピアスホール」、ニューエイジな感覚で描かれる「リスタート」、女子視点からのBLを描いた「わたしたちはバイプレーヤー」など“ネガ”な作品を一冊に集約した、はらだ節がはじける短編集。

海ホタルの感想

今号は、「はあー・・・なるほどー・・・福介はこういうとき、こう思うのね。」って部分が多くって、面白かったです

自分の裏工作がバレそうになって、さらなる深みにはまるっていうのは、すごく理解できる

でも、たとえ壊してでもほしい相手だと思っている相手が、本当に壊れたようになった時に、心が揺らぐというのが、なんとも意外でした・・・

気になるのは、笑吉ですよね・・・

表情が死んじゃってるし、子供みたいに泣き出しちゃうし・・・

本当に心が壊れちゃったってことなのかな?

あの生意気な笑吉はもう見れないのかな?

あとね・・・福介が使ったローターね・・・ブツそのものに振動を与えるんですよ・・・

ブツそのものに振動がくるって・・・これは・・・加減が強かったら痛そうだなって思いながら読んだんですけど・・・・

うーん・・・痛くて苦しんでるのか、過ぎる快楽で苦しんでいるのかが、ちょっと、わからない?

だって、笑吉、これでイッてるんだもーーーん!!!

ほどよい振動なら気持ちいいんだよね・・・きっと・・・

ちょっと強めがお好きな場合は、振動が強いほうが気持ちいい?

じゃ、振動をMAXまであげたら・・・?

う・・・うーーん・・・

いろいろ妄想したけど、かなり、迷子ー!!!

これは、女子の私にはちょっと未知のゾーン・・・???です・・・

カラーレシピ新装版!及び2巻の発刊予定

カラーレシピの新装版の1巻の発売予定が出ています

カラーレシピ 新装版 1巻が5月1日(火)発売です

そして、カラーレシピの2巻が、6月1日(金)発売となっています

どんな表紙になるか楽しみですね!!

amazon予約開始しています

この記事は役に立った?シェアしてくれたらうれしいです!

コメントはこちらから