「コヨーテ 4巻」第15話 ネタバレ感想

IMG

こんにちは!海ホタルです

大人気コミックの座裏屋蘭丸先生の「コヨーテ」!

いよいよ4巻収録となる連載がスタートしました!

連載を追いかけたいと思います

この記事にはネタバレが含まれます。ネタバレNGの方は閲覧にご注意をお願いします
「コヨーテ3」好評!発売中!

「コヨーテ」第15話の紹介(ネタバレ有)

Daria 2020年8月号に掲載です
今号の特別付録は、ミニドラマCD「コヨーテ」!
コミックス2巻の描きおろしエピソードがドラマCD化されています
CAST◆コヨーテ:小野友樹 マレーネ:興津和幸

キーファーとドミニク

さびれた遊園地跡にやってくるキーファー

ベンチにはドミニクの姿がある

キーファーは、ヴァラヴォルフの居住区を移した話をする

ドミニクは「言ってくれれば手伝ったのに」と答える

キーファーは、かかわる人数が多いとリスクも増える。と返事をする

そして、今回助け出すことができたハリスの身体には拷問痕のほかに多数の注射針の後があったことを話すキーファー

人狼の血には神聖な力があるという迷信を信じる人に売るために血液採取をされたと予想するふたり

そうはいっても、マフィアの資金源としては小さい儲けにしかならない・・・それに執着するサイモン(←ガーランドのトップ)はイカれてる・・・と話すドミニク

だけど、このまま本当にサイモンに手をかけることには気が乗らない様子

そんなサイモンに、キーファーは静かに「降りかかる火の粉を払いのけるだけでは済まない状況にあると判断しての決断だ」と言う!

ドミニクはキーファーの決意に「俺の方は周辺国に気をまわしておく」と答える

キーファーは、ドミニクに「気をつけろよ」と言う

ドミニクは、「俺は大丈夫」と笑う

誰も、本物のヴァラヴォルフが政府の中に紛れ込んでいるとは思わない・・・と言ってその場を立ち去るドミニク

ドミニクもヴァラヴォルフだったってこと!!??
おすすめBL!pick up!
抱かれたい男1位に脅されています。 7/ 桜日梯子
「なんで抱かないんだよ…」大ヒット人気シリーズ待望の第7巻! 芸能界を揺るがす“黒い繋がり”編、開幕!

静かに平穏に暮らしたい・・・・ただそれだけのこと

リリーは、ガーランド家に戻ったマレーネの監視を続けてる

マレーネのいる部屋の窓が見える遠い屋根の上からマレーネを見ているリリー

窓から見えるマレーネは、ずっとピアノを弾いている

どんな曲を弾いているんだろう・・・と思いをはせるリリー

そこに登場するノーマン

ノーマンは自分のターゲットであるガーランドの幹部であるベンジャミン・ドイルを追跡してて、ベンジャミンが車で屋敷に入ったのでリリーの元にやってきた

マレーネの様子はどう?と聞くノーマン

マレーネは、今、軟禁状態で、部屋を出る時は見張りが二人ついていて屋敷の外には出られない丈太になってると説明するリリー

ノーマンは、普通の家庭に生まれれば、もっと自由に生きれただろうに・・・という

リリーは、昔、マレーネは、ただピアノを弾いて日銭を稼いで、ただ穏やかに楽しく暮らしていきたいと言っていたと話す

ノーマンは「随分とのほほんとした人生設計だね」という

リリーは「でも、きっとそれがマレーネにとって理想の人生なんだ・・・大切な人を亡くすことなく静かに平穏にいたいだけなんだ・・・」と答える

ノーマンは、静かに平穏に暮らすこと・・・それは、自分たちが命をかけて得ようとしている生活そのものだな・・・と思うのです

おすすめBL!pick up!
ハロー、グリーンデイズ/ 佐久本あゆ
院生・御影は根暗で人見知り。けれど、強面な後輩・七星に懐かれ、一緒に住むことに。半年が経ったある日、七星から告白され…。

アレンの問いに説明ができないマレーネ

マレーネの元に日用品などを運んでくるアレン

以前、マレーネからもらったメールのことを気にしている

マレーネは、今後、多数の死者がでるような出来事が起こるかもしれない・・・とメールをよこしたが・・・詳しいことを教えてください。というアレン

マレーネは、アレンの家族は逃げる準備はしたか?と聞く

アレンは、「事情も分からずにできませんよ」と答える

マレーネは、なにかが起こるという予感はあるが、具体的に何が起こるかはわからない

リリーならば、具体的になにが起こるかわかっているはず・・・と考える

だけど、リリーに直接聞いても、リリーが仲間と僕の間に板挟み状態になって苦しい立場になるだろう・・・と思う

どう説明したらアレンが納得するのか・・・悩むマレーネ

黙り込むマレーネの姿にアレンは「何かあったら連絡ください」と言って部屋を出ていく

マレーネは、窓の外を見て、今頃、リリーはどうしているのかな?と考える

監禁状態のときにリリーから「好きだ」と言われたことを思い出し打ち震えるマレーネ

リリーに会いたい!という気持ちが湧きあがる

そして・・・夜になり・・・マレーネを見張り続けるリリー

このまま抗争となってもマレーネだけは助けたいと思っているリリーは、自分にできることはないのか?と考える

その時、ガーランドの家の屋敷前に止まる車に近づく男がいることに気づく

その男はマレーネとの部屋にいたアレンで・・・

海ホタルの感想まとめ

ドミニクがヴァラヴォルフだったってことにビックリ!

え?!みなさんは気づいていました?

わたしは、1巻にあった「恩義がある」って言葉を純粋に信じてしましたよ~汗

それにしては、肩入れの仕方がすごいなって違和感はあったけど!

でも、彼もヴァラヴォルフだというなら納得だわ~!

「コヨーテ3」好評!発売中!

おすすめネタバレ!

IMG
IMG
IMG
IMG
「サブブログ」更新情報

NEW5月12日【ラブコメ】安野モヨコ「後ハッピーマニア」第12話 ネタバレ感想

5月8日【BL】ネタバレ感想「手負いのライオン、囚われのバンビ」芥

5月7日【夫婦/不倫】ネタバレ感想「にぶんのいち夫婦 第24話」 ネタバレ感想

5月4日【BL】ネタバレ感想「αの花嫁 ─共鳴恋情─」第13話 ネタバレ感想

5月3日【レス問題】「それでも愛を誓いますか」第26話 ネタバレ感想

5月1日【BL】「僕が歩く君の軌跡」27話 ネタバレ感想

4月30日【BL】ネタバレ感想「スイートハート・トリガー」3巻 4話 ニャンニャ

4月28日【BL】「ララの結婚」第17話 ネタバレ感想

4月21日【芸能/結婚】「戦略結婚 ~華麗なるクズな人々~ 1巻」第1話

4月21日【BL】羽純ハナ「レムナント―獣人オメガバース―」第27話 ネタバレ感想

4月19日【レス問題/夫婦】ハルノ晴「あなたがしてくれなくても」第52話 感想ネタバレ

4月17日【ラブコメ】「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」113話!ネタバレ感想

4月15日【BL】ネタバレ感想「午前2時まで君のもの」第6話 奥田枠

4月9日【BL】ネタバレ感想「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」11話

4月7日【BL】「ふたりのαに娶られて」第10話 ネタバレ感想

4月5日【ラブコメ】「女の子が抱いちゃダメですか?」第20話 ねじがなめた

3月24日【BL】ネタバレ感想「夜画帳」21~24話

3月20日【新連載】ネタバレ感想「狂い鳴くのは僕の番 :Re」楔ケリ

3月19日【BL】スピンオフ「何でもいいから消えてくれ」第3話 ひなこ 感想ネタバレ

3月19日【BL】「お兄ちゃんだって甘えたいわけで。」第14話 ネタバレ感想

3月7日【新連載】「嘘つきな愛を買う-オメガバース-」ネタバレ感想

3月6日【BL】「私立帝城学園-四逸-」第13話 ネタバレ感想

3月3日【BL】「いつか恋になるまで」続編!「明けても暮れても」第5話(最終話) ネタバレ感想

2月25日【サスペンス】「私の夫は冷凍庫に眠っている 2巻」最終回 ネタバレ感想

2月22日【BL】「プチミニョン -獣人おめがばーす-」2巻 第15話 羽純ハナネタバレ感想

2月13日【BL】重厚ダークファンタジーBL「メドゥーサの息子」第4話 吹屋フロ

2月12日【BL】ちふゆ「眠れぬ夜は奪いに来てね」ネタバレ感想

2月10日【BL】「さよなら共犯者」第6話 あがた愛 ネタバレ感想

2月7日【BL】ネタバレ感想「恋愛関係」第一話 カシオ

2月3日【新連載】「Grr」みちのくアタミ 第1話 ネタバレ感想

1月26日【BL】「簡易的パーバートロマンス 4巻」第4話 【感想ネタバレ】

2 件のコメント

  • こんにちは、みぃです。
    日常戻ってきましたね…体力がついていきません。

    ドミニク…実は…私…
    気付いてました‼︎
    ずっと誰かに言いたかったけど
    腐友がいない(;゚Д゚i|!)
    と言っても、
    何回か読み返して気付いたんですけどね。
    瞳の中心が縦になってて、これと瞳の色で描き分けてるのかなぁなんて。
    マレーネは凄い好みなのでワクワクが止まらない‼︎

    そして、違う記事ですが
    海ホタルさんの投稿を見てずーっと迷っていた
    『ダズリンスマイリードッグ』ポチしました!
    口コミ少なくて迷ってたけど…
    買ってよかった‼︎

    最近、何を読んでいいのか若干迷路にハマっています。
    でも何か読みたい!
    今日も本屋パトロール行ってきます。

    では、良い1日を☺︎

    • みぃ。さんへ
      ドミニクのこと気づいていましたか!!瞳のことなんて・・・気づかなかった!!

      違和感を感じながらも、その可能性に全く気付かなかったわたし・・・
      ドミニクが言う「政府側にヴァラヴォルフが紛れ込んでいるとは思わない人間」とは?!まさに、わたしのことです!!

      『ダズリンスマイリードッグ』・・・いい作品ですよね?
      なんで口コミが伸びなんだろう?って不思議です???

      何を読んでいいのか迷路にはまっている時ってありますよね!
      わたしは、そういうとき、面白い作品に出会うまで、がんばっちゃうタチで・・・
      まさに課金状態になっちゃいます!
      面白い作品に出合えたら、すっきりするんですが・・・
      けっこう、今まで苦手だって避けていた作家さんの中に「あたり」があったりすることもあります(^^♪

  • コメントはこちらから